2005年09月23日 05:04 [Edit]

ほっとけない情報収集の貧しさ

まあもちつけ

本当は痛いテレビ番組:本当は痛いホワイトバンド-その他多数
2ちゃんねるの関係スレッドに貼り付けられたコピペ

[ホワイトバンド発祥地イギリスの欺瞞]

イギリスの対アフリカ債権:1000万ドル
イギリスの対アフリカ武器輸出額(2004):18億ドル
日本の対アフリカ債権  :90億ドル

イギリスの債権額はなんと日本の900分の1 !! 世界中が債権放棄したときの対アフリカ武器輸出ビジネスの旨みに比べたらカスほどでしかありません。

変だな、と思ってアフリカ 債権放棄でググってみたら、こういうページも出て来たぞ。

日本のアフリカ支援 : なるほど経済 : 特集 : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
G7では、議長国の英国が、国際通貨基金(IMF)など現行の機関とは別に、援助資金を調達する新たな枠組み作りを提案し、仏独伊が賛成にまわったが、日米は「新機関の設立は非効率」と反対した。最貧国向けの借金棒引き(債権放棄)についても、全額放棄を主張する英国と、一部にとどめるべきだとする日本が対立。支援問題は事実上、先送りされた。

グラフを見ると、イギリスのODA総額がだいたい15億ドル≒1500億円。桁が二つ違うぞ。

もちろんイギリスにだって下心はある。だいたい歴史的にかの国ほどアフリカを陵辱した国はないぐらいだ。未だに世界で二番目に嫌われている国でもあるし。そういうとこから「ほっとけない世界の貧しさ」って言われたって確かに盗人たけだけしいよな。オリも異議は唱えてる

だからって、1000万ドルはないだろ、1000万ドルは。俺に勘定が回って来たかとおもたよ。

それはさておき、イギリスの対アフリカ債権とベタフレーズで引いたら、「1000万ドル」しか引っかからないってどーいうことよorz誰もおかしーとは思わなかったのか?。

ったく。これじゃあマスメディアに揶揄されても文句言えねーぞ。「アヘン戦争に賛成票を投じた連中並みの民度だ」って。ふう。


Dan the Desktop Journalist

追伸:しかしマヂで、2chに書かれ、blogにコピペされ、Googleで検索される情報が「真実」になりつつある。正直ぞっとしたぞ。


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
私自身は、未成年被害者の実名と写真が原則公開である以上、未成年加害者の実名と写真も原則公開であるべきだと考えている。 ない。 誤報 後藤 文康 Let's blow!毒吐き@てっく: 犯罪被害者に人権はないのか?で、人殺しのことは、名前も顔もタブーかよ しかし...
bloggerによる誤報はないのか?【404 Blog Not Found】at 2005年11月15日 02:56
「国境なき医師団」から送られて来たニュースレターに「命のうでわ」なるものが、紹介されていた。すぐに例の「ホワイトバンド」のことが脳裏を過ぎったが、全く正反対のものだった。
命のうでわ【佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン】at 2005年11月02日 12:09
カトゆーを眺めていて最近よく見る『お○んこナース』という18禁エロゲ。おれには『...
もの凄くどうでも良いことだが【SiebtNacht】at 2005年10月05日 23:30
まあもちつけ ほっとけない情報収集の貧しさ 404 Blog Not Found しかしマヂで、2chに書かれ、blogにコピペされ、Googleで検索される情報が「真実」になりつつある。正直ぞっとしたぞ。 まさかコピペの数字はデマだったのか、と思ってTB元に飛んでみたら、こういうコ...
ほっとけない情報収集のまずしさ」のまずしさ【本当は痛いテレビ番組】at 2005年10月05日 19:07
というニュースをそこかしこで見かける。
Googleがどうたらこうたら【瀬戸風味】at 2005年10月03日 01:48
実額込みのニュースが出ました。これで論争は決着するか。 ほっとけない情報収集の貧しさ-thyleさんのコメントそういう経過で、「日本にはイギリスの何百倍もの債権がある」はかなり信憑性があるように思います。「援助額」でウン百倍とは言ってないんですから。 asahi.com...
日本人一人あたりホワイトバンド一ダース【404 Blog Not Found】at 2005年09月26日 01:26
今話題のホワイトバンド。「お金ではなく、あなたの声をください。その声をあらわすホワイトバンドを身につけてください。」 これが、世界で展開するホワイトバンドプロジェクトの共通のテーマです。 3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。食べ物がない、水が汚い、そ...
ホワイトバンドをかって 「意思表明をしよう」【全国いい物情報局】at 2005年09月25日 01:53
先日取り上げたエントリの追加。 「アフリカの債権放棄」を目的としたホワイトバンド。本店には小泉首相に談判(メールアクション)するみたいなことが書いてあったけどさ。 日本の対アフリカ債権は90億ドルだ。ざっと1兆円くらい? 日本国民一人当たりで割ってみて、...
ホワイトバンド絡みでもう一苦言【ニセモノの良心】at 2005年09月25日 00:13
この記事へのコメント
「ODA額」という記述を「債権」と無意識に読み替えてしまうあたりで、「ブログ主が何を信じたかったか」ということがわかりますね。
このエントリは、反面教師的にメディアリテラシーに必要なものを提示しています。
自分が信じたいことを客観視し、特に自分が信じたい方向に自分が誘導されないよう、気をつけねばならないということです。
本当に「ほっとけない情報収集の貧しさ」ですね。貴方が。
Posted by celts at 2005年11月16日 01:33
情報を検証しようという人間はネット上にはそう多くないでしょうね。
ネットが怖いんじゃなくて、判断能力も、判断する気も無い人間の方が多いんだな。当たり前と言えば当たり前の話。
Posted by see at 2005年10月09日 01:29
債権放棄しても余った金で武器買うだけなんだし意味がないんだよな
Posted by 結局はな at 2005年10月07日 13:34
コピペがデマだったら2chネラーがそんなことに気付かないわけないでしょ。いくつのスレで議論してると思ってるのだ。
Posted by 頭を使いましょう at 2005年10月07日 07:46
既にこの記事が個人ニュースサイトに転載され、よく分からない情報が飛び交う。
マヂでネットって恐いですよね。
Posted by あほくさ at 2005年10月07日 00:39
ここまで中途半端に批判できることに正直ぞっとしたぞ。
同じ穴の狢って奴?
Posted by まあまあ at 2005年10月06日 21:27
これは2ちゃんねるが悪いわけじゃないと思うんだが。
ニュースソースは別にあるわけで。
Posted by 田中山 at 2005年10月06日 21:21
ここのブログ主はODA=債権と考えているということですか?
その勘違いを「真実」として書いているのもぞっとしますよ。
Posted by 勉強してから記事を書け at 2005年10月06日 14:58
おかしい人ばっかしの2chに一言言える管理人も
もうちょっとまとめてから書いて欲しいと思った。
わかりにくい。
Posted by 行ってる本人も at 2005年10月06日 09:29
おかしい人ばっかりの2chに一言言える管理人はマジですごいと思う
リアルでアンダーグランドでハードコアだと思った
Posted by 田中 at 2005年10月06日 03:49
うーん、間違ってるのではないかと思ったんだったら、その該当スレに
書き込むべきなんではないのかな。既に書き込んだ上で言われてるんだったら
すみません。
Posted by 名無し at 2005年10月05日 23:09
問題はそれを意図的に行い金銭的な儲けを得ようとする輩がいること。
Posted by オズマ at 2005年10月05日 20:38
あー、「諸国に対する…」と書いたら債務残高じゃなくて債権残高ですね。間違えた。

90億円という数字は、次のサイトに出てきています。1999年時点での残高。
http://www.parc-jp.org/oda_watch/kisochishiki/hipcs.html
Posted by zaikabou at 2005年10月03日 11:09
1.15億ドルは、「イギリスが2003年一年間にアフリカに対して行ったODA総額(無償援助含む)」であり、1000万ドルは「アフリカの国のうち、重債務貧困国に対する債務残高」である。
2.前者に該当する日本の額は5億ドルであり、後者に該当する日本の額は120億ドルである。
3.今回の債権放棄の対象になっているのは、後者のほうである。

という理解でいいんでしょうか。「重債務貧困国以外のアフリ諸国に対する債務残高は?」とか、「日本の無償援助と有償援助の割合」とか、「90億ドルと120億ドルの差の理由は」とか、いろいろ疑問、保留点(おそらく資料に当たればわかるのでしょうが…)はあるわけですが。
Posted by zaikabou at 2005年10月03日 10:57
勘違いブログ主。
恥ずかしいですね。
今頃、顔を真っ赤にして、
どんな言い訳を書こううかと悩んでるんじゃ?
Posted by 笑える at 2005年10月03日 09:16
G7の重債務貧困国に対する二国間ODA残高
日本     約120億ドル
フランス   約43億ドル
ドイツ    約28億ドル
米国     約23億ドル
イタリア   約14億ドル
英国     約0.0億ドル
カナダ    約0.0億ドル
(2000年残高)
(出典)外務省調査

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/ldc/q10_11.html


管理人さんはどうお考えで?
Posted by ライヴドゥア at 2005年09月30日 18:01
(追加)
でも、国の歴史から考えてそう悪いことではないような気がします。ドイツと並んで後発の先進国である日本は、対外無償援助なんかなかった時代にひたすら金儲けに走りまくってやっと諸外国に追いついたわけですから。
あと、ヒモつきを非難するのも微妙。英・仏・独あたりのODAって、援助元の国以外の法人に発注してもいいって言ってる割には、なぜか英・仏・独の法人にしか発注されないんで。「この前はあんたが儲けたから次はうちが」って感じで談合めいているのは変わりないんで。(根拠のない中傷ではあるんですが、海外で長いことボランティアやってる人が口をそろえて同じこと言うもんですから
Posted by thyle at 2005年09月24日 01:56
えーっと、ODAと債権ってそもそも別物じゃぁ?
ODAの大半は無償援助ですよね?(少なくともヨーロッパ諸国の理念では)日本は無償援助の代わりにヒモ付き円借款をやってるわけですから、債権はヨーロッパの何倍にもなるって話で。そこらへんは昨年くらいの何かの白書(『外交青書』?)に出ていたような気が…
そういう経過で、「日本にはイギリスの何百倍もの債権がある」はかなり信憑性があるように思います。「援助額」でウン百倍とは言ってないんですから。
そうするとこんどは、日本がヨーロッパと真っ向から対立する「利率ゼロで貸しても絶対恵んでやらん」という姿勢であることが問題になるんでしょうけど。
Posted by thyle at 2005年09月24日 01:55
対アフリカODAとは関係ありませんが、

”2chに書かれ、blogにコピペされ、Googleで検索される情報が
「真実」になりつつある。”

ということは恐ろしい。
最近の学生は何の疑問もなく、ネット上の情報を事実だと勝手
に解釈して、レポートを作ったり、卒論を書いてしまったりす
ることがあるのだろうか。

・ネット上の情報の信憑性・出どころを明らかにする
・信憑性のある情報を多くの情報から取り出す力

ということがこれから要求されることなのかもしれません。
Posted by sushi at 2005年09月24日 01:18
「イギリスの対アフリカ債権:1000万ドル」という情報はもともと、元産経新聞編集委員で現在帝京大学教授の高山正之氏が産経新聞土曜夕刊に連載していたコラム「異見自在」のうち、
2000年7月8日に掲載された「英国式無銭外交 日本の褌で老かい相撲」に出て来るようです。

ネット上にそのコラムがアーカイブされており、こちらでそのコラムを読むことが出来ます。

【高山正之の異見自在】英国式無銭外交 日本の褌で老かい相撲 [2000年07月08日 東京夕刊]
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/120708.html

ただ、このデータがどこから引かれているのかはコラム内には書かれていません。
Posted by 通りすがり at 2005年09月23日 13:55
おはようございます。
大英帝国のアフリカに対するODAがだいたい15億ドル、で、武器輸出が18億ドル。差し引き3億ドルの搾取。
さすがは世界に「日は沈まぬ」といった大帝国の末裔ですね。
もっとも、大英帝国が武器輸出を止めたところで、カラシニコフがその穴を埋めてしまいますけど。

PS: 新たな都市伝説の伝搬経路。でも、口コミよりは1024倍速いか。
Posted by 井筒@徳島 at 2005年09月23日 07:30