2006年04月07日 12:47 [Edit]

ゾウの負荷、ネズミの負荷

これだから素人は、という台詞をぐっと飲み込んで、なるべく玄人でなくてもわかりやすい説明を試みる。玄人にはハテナオヤの説明で充分だろうから。

YouTubeにみるチープレボリューションの凄さ : tokuriki.com
なんつったって動画ですよ。  ブログとかmixi日記のようなテキストレベルのコンテンツに比べて、はるかにサーバーにかかる負荷は高いはずです。

徳力さんの認識というのは、「船は飛行機より遥かに大量の物資を運んでいるから凄い」というのと同程度の認識である。少し考えればわかるが、タンカーが一度に運ぶのが数十万tなのに対し、輸送機が一度に運ぶのは数百tのオーダー。そこには一千倍の開きがある。それを運ぶのに必要な人員にもそれだけの開きがあると見なしていい。

しかし、だから船の方が凄い、ということにはならないのはもうおわかりだろう。飛行機は逆にそれだけ高額なもの--人間も含めて--輸送しているのだ。そして一般人になじみがあるのは船ではなくて飛行機というのと同じように、サイトの「なじみ深さ」も実は「バイト輸送量」ではなく「バイト単価」の方にこそ比例している。ペイロード(そう、通信用語でもある)の軽いものほどよく使われ、それだけに、通常は高度かつ多数の人員が必要になってくるのだ。

むしろ、技術的難易度はビデオより写真、写真より文字、同じ文字でも長文より見出し程度の短いヘッドラインを繰り出すサイト、そして同じ文字ならパソコンよりケータイ、という順番になる。これはこれらのサイトの構築を一通り経験した上での実感である。

ご存知のように、mixiはケータイもやっていて、これに関してのユーザーとしての体験は私なんぞよりもむしろ徳力さんの方がよくご存知だろう。それであのトラフィックをきちんと裁いているというのは実にどえらいことなのである。しかもケータイのトラフィックに関しては、Alexaには反映されないのだ。

YouTubeなら力技でなんとかなるが、mixiやはてブはそうは行かないというのが、現場をいくばくか知る人間の率直な感想である。

Dan the Scalable Man

P.S. むしろYouTubeにこれから必要なのは、技術力でも資金力でもなく法務力のように思えてならない。こんなの見せられたらねえ。


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
YouTubeのネットワークコストは月1億2000万: suadd blogを読んで。  Forbesの予測によるとYouTubeの回線コストは月100万ドルに達しようとしているようです。
YouTubeを支えているのはやっぱり資金力みたい【ニュースコミュニティ - FPN】at 2006年05月12日 09:28
Linux/cluster Load Balancing 負荷分散について 参考 hatena, mixiなどのシステム 静的ファイル30万個のあるサーバなど 画像配信タイプの負荷分散 Load Balancing 負荷分散について 題目として、DB/httpdの環境での負荷分散 基本理論 : 待ち行列理論 http...
Linux/cluster/LoadBalancing【Jicoo Corp. PukiWiki plus (PukiWiki/TrackBack 0.3)】at 2006年05月10日 17:07
まずは、おなじみ(?)の徳力さんのエントリである。 YouTube にみるチープレボリューションの凄さ - tokuriki.com なんつったって動画ですよ。 ブログとか mixi 日記のようなテキストレベルのコンテンツに比べて、はるかにサーバーにかかる負荷は高いはずです。 (中略) ...
Blogosphere での振舞い方を考えてみる【Hardcoded】at 2006年04月09日 14:42
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archive...
YouTubeでEVA全話見放題というのは【Another Shinjuku Confidential】at 2006年04月08日 23:15
最近は、ブログ読むよりビデオ見てます。 結局のところ、日本のブログがな~んか盛り上がりに欠けるっていうか、ただのブームで終わっちゃうんじゃないの? 的な閉塞感を感じる今日この頃だったりするのは、 「言葉の壁」ってやつを超えることが限りなく少ないからなんじゃ....
ブログよりビデオ?【Information:Poisoning】at 2006年04月08日 02:02
この記事へのコメント
すいません、素人です、はい。
別にmixiやブログが簡単というつもりはなかったんですけど、比較の仕方が悪いですね。

どうしても通信会社出身のためトラフィックを基準に考えてしまうのが、良くないようです。

それにしても、こういう話題だとやはりエンジニアの方の間違い指摘は早いですねー。
勉強になります。
Posted by Tokuriki at 2006年04月07日 13:50