2006年04月18日 11:32 [Edit]

pageoneへの提言

TBは滑ってしまったけれども、Mailへの返事がなされており、また運営者からも弁明がなされているので、各位におかれてはまずはpageoneに向けた矛先をおさめていただきたい。

404 Blog Not Found:pageoneに悪意はあるか?
本entryはそのpageoneの運営者のblogにもTBするので、pageoneの運営者におかれては是非そのあたりをきちんと弁明してほしい。

その上で、pageoneに提言。

自分が何者かを常に明らかにしておく

SPAMMERが嫌われる理由は、単に迷惑な行為をしているからだけではない。彼らは自らが何者かを明らかにせず、それゆえ「迷惑はやめて欲しい」という苦情を被害者が申し立てる事が不可能だからだ。

pageoneに関しては、blogという形で自己言及はされていたが、情報は不足気味の上、TBもcommentも壊れていて双方向窓口の役割を果たしていなかった。また、mailでの窓口は少なくともURIの形では提示されていなかった。私がMailした宛先は、whoisからの情報によるものだ。プロならとにかく、一般ユーザーが異議を伝えることはこれでは不可能だ。

まずはblogをきちんと動くようにした上で、そこでこまめに所信表明をすることをまずお薦めする。見習うべき他者もすでに数多くいる。

自分が初心者であることを隠さない

初心者であることは、罪でもなんでもない。ただし、何かを為そうとするときに、初心者のままでいることは罪となりうる。初心者として質問をし、返って来た反応に真摯に答える。それだけで実力もサイトもぐんぐんよくなる。この辺ははてなのid:naoyaid:higeponを大いに見習えばいい。彼らは自分が知らない事を隠そうとはしないし、知ったらすぐそれを反映させる。彼らがネットでかわいがられているのは、実地で「育てゲー」のキャラをやっているからだ。

関係者に選択肢を与える

今回TBをSPAM扱いされた最大の理由は、TBを受けた各サイトの運営者に何の選択の余地もなかったからだ。対して、ランキングサイトのほとんどは、事前登録されたサイトのみを対象としていている。事前登録というのは充分な意思確認なのだから、これを使わぬ手はない。

まとめ

自動TBというのは、今後大いなる可能性がある技術だと思う。最初に使い出したのはエロコンテント業者だが、裏を返せば彼らが目をつけたという事は、それが今後伸びることの傍証ともなる。ケータイもインターネットも実はそうなんだから。しかし、彼らが「先進的」でも蔑まされているのは、彼らのコンテントを一方的に押し付けようとしていて、反応しないからだ。そんなの一方的なセックスと同じで、気持ちいいはずがない。

だから、pageoneにおかれでは、いい例も悪い例ももっと研究してほしい。真似するべきはどんどんパクればよいし、真似すべきでないところはすぱっとやめる。それを繰り返すだけで、あっという魔にサイトはよくなっていく。これは保証する。

Dan the Trackback(er|ed)


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
[「育てゲー」のキャラ] 結城さんの日記経由、弾さんの Blog から引用初心者として質問をし、返って来た反応に真摯に答える。それだけで実力もサイトもぐんぐんよくなる。この辺ははてなのid:naoyaやid:higeponを大いに見習えばいい。404 Blog Not Found: pageoneへの提言こ...
Blog で育てゲーのキャラになるための条件【World Wide Walker】at 2006年04月19日 22:50
最近のアクセスが妙に多いと思っていたら、PageOne関連の議論が盛り上がっていたようで。 技術的な問題点が考察されたり、当該サイト運営の方への提言が出されたりした((404 Blog Not Found - 「pageoneへの提言」及びYappoLogs - 「【注意勧告】pageoneというspam撒き散ら...
[日々徒然]PageOneについての顛末【算術師の、何だかそんなもの】at 2006年04月19日 08:11
「ヒビノアワ: うちにも来たよpageone」で、かなり腹を立てていた僕ですが、...
ちょっと落ち着いてみる【ヒビノアワ】at 2006年04月18日 12:27
この記事へのコメント
ちょっとフォロー。

サポートってところからメールで連絡を取れるようになってましたよ。自分は、そこからメールを送りました。
Posted by クマちゃん at 2006年04月18日 20:15