2006年04月24日 01:00 [Edit]

はてなに入りたくても入れないみなさんへ#0

名文なだけに蛇足はしたくないなと思いつつ、しかし感動と救いのなさとのギャップが激しいのでそれを埋め合わせようという試み。1 entryでは足りないと思うのではじめから通し番号付き。

jkondoの日記 - はてなに入った技術者の皆さんへ
アウトプットを出す
新しい技術を習得したり、時間を掛けて作り上げた結果は、何かのアウトプットとして出さなければほとんど意味がありません。知識や結果を自分の中に残すだけで終わるのは、それを活かしてサービスを作りたくさんの人が使えるようにする事に比べると驚くほどちっぽけな仕事です。

実は上記の意見は、普遍的に聞こえながらも極めて限定的です。アウトプットを人様に見せられる仕事だけが世の中の仕事ではないのですから。

はてながやっている仕事は、いわば「誰もが見ている」仕事です。たとえjkondoが見落としても、全世界、少なくとも日本語でインターネットにアクセスする人であれば誰かが見てくれる仕事です。残念ながら、そういった仕事は数としては多くありません。ほとんどの仕事は、上司と客しかあなたを見てくれない仕事であり、そしていい仕事をした結果誉められるというよりは、仕事のミスをけなされるという類いの仕事です。

研究職だからといってそうとは限りません。むしろ研究職であれば、守秘義務の厚い壁の中で、家族にすらあなたの仕事が何なのか話せない場合の方こそ多いのでしょう。事務や出納といった仕事であれば、成果主義といわれても、求められるのは「ネガティブなアウトプットを出さないこと」であり、「アウトプットを出すこと」ではありませんよね。

最も「アウトプットを出す」という言葉に近いのは恐らくセールス(営業)だと思われますが、それとて社内のノルマをブログに載せたり、ましてや達成度をはてなグラフで見せたりすることを許してくれる会社が多いとはあまり思えません。

だからこそ、そんなあなたはあなたを看ている人を大事にしてあげて下さい。誰もが万人が看ている中で仕事ができるわけじゃないのですから。

そして、もしあなたが人を看ることを仕事としているのであれば、視野狭窄に陥らないよう心がけて下さい。はてなの技術者であれば、jkondoへの異議申し立てはサービスのリリースという形で全世界に出せます。ほとんどの職場ではそうではありません。ほとんどの職場では、あなただけが社員を看る人なのです。あなたに看捨てられたら、社員に残された異議申し立ての手段は、辞表をたたきつけることぐらいしか残っていないのです。

そしてアウトプットを見せたくても見せられないと思っている全ての人へ。アウトプットというのは優れた技術や売り上げだけではないありません。見たいものを見せるのもアウトプットなら、見たくないものを見せないのも立派なアウトプットです。もしゴミ収集車がいつも通り来なかったら、あなたの街はどうなってしまうのでしょう?ディズニーランドで私が一番関心したのは、アトラクションではありません。こぼれたポップコーンが10秒とたたずに片付けられたことです。

あなたにとって何がアウトプットなのかを決めるのは、あなた自身なのです。

Dan the Man with Too Much Output and Even more Input


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
404 Blog Not Found:はてなに入りたくても入れないみなさんへ#0
404 Blog Not Found:はてなに入りたくても入れないみなさんへ#0【】at 2012年01月20日 08:14
404 Blog Not Found:はてなに入りたくても入れないみなさんへ#0 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50467766.html そしてアウトプットを見せたくても見せられないと思っている全ての人へ。アウトプットというのは優れた技術や売り上げだけではないありません。...
アウトプット【パンデイロ惑星 (PukiWiki/TrackBack 0.3)】at 2006年10月10日 18:02
 はてなの近藤淳也社長がブログにて,新しく入社した技術者に向けてのメッセージ「はてなに入った技術者の皆さんへ」を公開しました.それに対しPerlハッカーの小飼弾氏が「はてなに兀
はてなに入りたくても入れないみなさんへ【濃縮還元オレンジニュース】at 2006年06月19日 22:50
あまりに私信の内容が楽しすぎて際限なく続いてしまいそうなので(笑)、今回で私信+αモードはおしまいにして、あとはメールへ移行することにします。 <a href="http://blog.japan.cnet.com/mt/mt-comments.cgi?entry_id=2817">平野からの再返信コメント</a>は読みどころ...
匿名性は(いわゆる)弱者だけの特権ではない【江島健太郎 / Kenn's Clairvoyance】at 2006年05月16日 22:44
ここらへん。 http://app.blog.livedoor.jp/dankogai/tb.cgi/50467766 http://app.blog.livedoor.jp/dankogai/tb.cgi/50468000 http://app.blog.livedoor.jp/dankogai/tb.cgi/50468021 http://app.blog.livedoor.jp/dankogai/tb.cgi/50468211 http://app.blog.livedoor.jp/da...
素晴らしいEntry【ネリモノ】at 2006年05月07日 08:27
今更ですが、id:jkondo氏の技術者社員向けメッセージを読んで感じたことをコメント。自分はこういったバリバリとコードを書いてサービスをどんどん生み出していくような仕事ではないものの、一応IT業界の端くれとして思うところがあった。多分、業界は違えどそれぞれがおか...
[skill][think]技術者として仕事をするということ【日記/雑記/覚書/落書】at 2006年05月01日 00:44
こんちちわ、打ち合わせ中に“彩”と書こうとして、“乳”と書いてしまい、すごく恥ずかしかったカエルでぇす。パソコン好きな皆さん、たまに手書きもやっておきましょうネ☆  さてさて前回書いた元気の出るニッキ第二弾。オレンジニュースの並べ方が見やすいですが、b.hat...
[ニッキ]元気の出るニッキ2【カエルニッキ】at 2006年04月28日 15:49
副題:新人の方々へ。 社会的に影響が大きいアルファブロガーの小飼弾様が書いてらっ
「はてなに入りたくても入れないみなさんへ」批判(一部賛同)。【ごろーの日記】at 2006年04月24日 22:40
この記事へのコメント
#0は仰る通りの蛇足ですねぇ。特に結文を拝見するに。

引用個所の「アウトプット」は特に限定的ではないと思うのですが。
確かに「サービスを作りたくさんの人が使えるように」の部分ははてな等固有のものですが、jkondo氏がはてなの人間としてアウトプットにその例を引いたとて、残りの部分(何かのアウトプットとして出さなければ云々、驚くほどちっぽけな仕事云々)が「アウトプットとは沢山の人間が利用すること」と限定しているようには読めません。

というか、事務や出納だってアウトプット出すのが仕事ですよ(苦笑)。どんなに出納の知識を誇ろうが、出納帳簿が上がらなければ意味がないってことです。

jkondo氏の言うところのアウトプットを限定したのは、あなた自身なのです。

シリーズ#1以降は巧い補足だな、と思ったのにここだけ妙に蛇足感が強かったのでひとつ。
Posted by L at 2006年04月24日 12:15
後,「人を看ることを仕事としている人」が,アウトプットを出そうとしている社員の邪魔しないようにすることも大事です.「これがお前に期待するアウトプットだ」とかやってると,人材は不良社員化するし,上を見てるだけの良い子が大量繁殖してしまって,組織が硬直化します.ちなみに,約20年前の本ですがこんなのが参考になります.

人材は「不良(ハミダシ)社員」からさがせ
―画期的プロジェクト成功の奥義
ブルーバックス
http://tinyurl.com/p3ja9

著者は,QRIO,AIBO,NEWSなどの開発責任者だった土井利忠氏です.
http://tinyurl.com/nw6kh
Posted by k.daiba at 2006年04月24日 10:09