2006年05月04日 01:30 [Edit]

あなたは何の役に立つのか?

本当に価値があるものは、「あれば嬉しい」ものじゃなくて、「ないと困る」ものだ。

もじのなまえ - Unicodeはなんの役に立つのか?
しかしまあ、取材を受ける立場になって分かったことがあります。使いたい文字が使えるようになったり、文字が化けないことって、当たり前のことなんですよ。こういう当たり前のことに、普通人々は価値を見出しません。なんで文字コードについての原稿が売れないのか、大変よく分かったように思います。

たしかに、「あれば嬉しい」ものを提供する者にお金がまわるように現代の資本主義はなっている。

しかし、改めて問うてみればいい。

  • 映画が何の役にたつのか
  • 漫画が何の役にたつのか
  • 野球が何の役にたつのか

そして、改めて問うてみよう。

  • ネットが何の役に立つのか
  • 電脳が何の役に立つのか
  • 文字コードがなんの役にたつのか

あるものが本当に役に立つようになったどうかは、人々がそれをどれだけ嬉しがるか、よりもそれがなくなった時に人々がどれほど困るか、で推し量られるものだと私は思う。

少なくとも、EncodeのMaintainerになるにあたって、私にはそれで充分だった。すでにそのようなものが「ない」状況というのは、充分私には困るものだった。Jcodeで救われているのは日本語を使う人々だけだった。結果、私は2002年を雑誌記事の原稿料以外は無収入で過ごしたが、それを悔いた事はない。

とはいうものの、私は充分に「報われ」もした。それは一通のmailの形をとってやってきた。

Dan Kogai writes:
:    I am darn pleased to announce that I have just released Encode-1.00.  

Omedetou, and thanks for the insane amount of work.

この一言で、一年にわたる艱難辛苦はふっとんだ気がした。実はこの後も実際にEncodeとPerl 5.8を安心して勧められるようになるには、Perl 5.8.1を待つ必要があったのだが、最も大事な峠を越えたときに、最も大事な一言をかける。これだけでLarryがBenevolent Dictatorとしてどれほど大きな存在か感ぜられるではないか。

もちろん私が一年あまりのギャラを棒にふれた背景には、オン・ザ・エッヂの上場がある。退社当時でも一年ぐらいは確かに遊んで暮らせたのだ(今は一生そうしようと思えば出来る)。その堀江さんが私に声をかけたのも、Jcodeがあったからだ。堀江さんは私をヘッドハントする以前に、私のコードのユーザーだったのだ。

もちろん、私のケースが一般化するにはあまりに稀だということは知っている。「だからあなたも」と奨めるほど私は厚顔にも無責任にもなれない。しかし、これだけは知っておいてほしい。

誰かの役にさえ立っていれば、役にたった分の報いは何らかの形で受け取ることができるのだということを。

それだけに、「役にたった」という表明をきちんとしておくというのは重要なのだ、そしてそれに対して出来る事をすることも。何も金を払えという事じゃない。もちろんそれは嬉しい事なのだけど。

世の中に、「役に立った」というメッセージが伝わらなかったばかりに中座したものごとは一体いくつあるのだろうか。なぜISO-10646がUnicodeになってしまったかという根源的な理由はこれなのではないか?Unicodeに関しては言いたい事はいくつもあるが、少なくとも「役に立つ」というメッセージを日本の関係者が充分に出してきたとはとても言えないのは確かだろう。

その辺のいきさつは、上掲の「電脳社会の日本語」に詳しい。もし文字コードが役に立つかもしれないとあなたが思うのであれば、ぜひ一読を。出来れば上のアフィリエイトリンクをクリックして:)

そうそう。日本国政府はといえば、たんまり税金を私から得た上に、それを「長者番付」という形で住所ごとさらしてくれましたっけ。もちろんJISや政府諸機関から声がかかったこともなし。私ってやはり日本にはあまり役にたってないのかも:p

Dan the Encode Maintainer


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
これを見てすぐPaperbackを予約注文して(ハードカバーなら待ちなしなのに、せこっ)、到着したのが今週の始め、あえて一気読みせず毎日少しずつ読んで、さっき読了。 Accelerando Charles Stross 404 Blog Not Found:あなたは何の役に立つのか? - 板倉さんのコメン...
Cyberpunk 2.0【404 Blog Not Found】at 2006年06月23日 01:01
最近Legacy Encoding Projectのメーリングリスト(参加はコチラからどうぞ)でEUCの相互運用性(interoperability)を改善しようって話が盛り上がってる。 で、最近ヒトサマのBlogを見ているとBlog界も〉
プロジェクト「セーブ・ザ・鷗外」【革命の日々!】at 2006年05月28日 16:44
あなたのブラウザは〓(まるいち)を表示できますか? Windowsで見ている人は多分表示できる。UnixないしLinuxの人はどうだろうか? ブラウザの文字コードをEUC-jpにしている人は多分表示できない。なぜか、〓(まるいち)がEUC-jpというエンコーディングには入っていないか...
〓(まるいち)という文字【未来のいつか/hyoshiokの日記】at 2006年05月06日 22:16
この記事へのコメント
文字化けしないようにわざわざ数値文字参照をつかったのに、華麗にスルーされますた( ´Д⊂ヽ
Blog界の文字化けは根が深いっすね
Posted by kosaki at 2006年05月28日 19:13
ごめんなさい。トラックバックを2回送信してしまいました。 覆泙襪い繊砲〓で表示されてしまいましたね。うーむ、それはそれで正しい処理なんですが。
Posted by hyoshiok at 2006年05月06日 22:19
チャールズ・ストロス『アッチェレランド』http://www.accelerando.org/ を地で行ってらっしゃるのですね。
Posted by 板倉 at 2006年05月04日 03:44