2006年05月11日 11:50 [Edit]

理解を求めるな、報酬を求めよ

あえて言おう。

だからこそ、報酬と待遇を求めよ、と。

業務連絡。その3|渋谷ではたらく社長のblog
「一番は技術者の頭数が明らかに不足していることです」
仙石浩明CTO の日記: IT企業には技術者と経営者の両方と話せるバイリンガルが必要
優秀な技術者であればあるほど、 「人月」という考え方には反発するものだし、 優秀な技術者は、 平凡な技術者の何倍、いや何十倍のパフォーマンスを発揮できる (私は技術者の生産性は、ピンとキリでは 3桁の違いがあると常々主張してるのですが) わけで、 「頭数」なんかで数えられたらたまらない、 というのが、優秀な技術者の感覚だと思います。

理解と心のよりどころが欲しかったら、今ならそういう場はいくらでもある。別に職場にそれがある必要はない。そしてそれを与えるのは職場の義務ではなく、偶然な幸運という奴である。

とりあえず、報酬と待遇であれば、サルにもわかるように提示できる。

あなたには理解してもらえない部分があるから、あなたは報酬をもらえるのだ。すべて理解されてしまったら、会社はあなたのクローンを要請してそちらを使うだけではないか。「こいつは理解不能だが仕事はきっちりしている」でいいではないか。あなたもそれを与えるものに対し、「こいつは目方でしか才能を計れないアホだが、ギャラはきっちり払う」という風に思っていればいいのだ。

実際、稀に技術者の体だけではなく心もつかむものもいることはいる。しかしどちらがいい報酬と待遇をあなたに与えるかといったら、「アホで間抜けなスーツ」の方だというのは覚えていた方がいい。心までつかまれると、それをよりどころに報酬も待遇も「心が満足」するまでしか払ってくれないのだ。「仕事に対する正当な評価」ではなく。

そもそも技術者たちは、本当に「わかってほしい」と思っているのだろうか?逆に簡単に「わかってもらえたら」、自分の底の浅さを思い知らされて絶望するのではないだろうか?「わかってもらえる」というのは、「見透かされる」の同義語でもあるのだ。

お金というのは素晴らしい。お互い理解不能でも、一緒に世界を作っていく事ができるのだから。

それだけは、「わかって」いただきたい。

Dan the Employer


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
404 Blog Not Found:理解を求めるな、報酬を求めよ
404 Blog Not Found:理解を求めるな、報酬を求めよ【】at 2012年01月24日 11:05
目次 元ネタ 業務連絡。その3|渋谷ではたらく社長のblog 言及 状況が抉る部屋サイバーエージェント藤田晋が技術者に批判を浴びている(※追記あり) 仙石浩明CTOの日記IT企業には技術者と経営者の両方と話せるバイリンガルが必要 naoyaグループ-naoyaの日記-藤田さ...
技術者と経営者/サイバーエージェント【パンデイロ惑星 (PukiWiki/TrackBack 0.3)】at 2006年12月09日 12:52
今更なんですが http://ameblo.jp/shibuya/entry-10012321060.html http://ameblo.jp/shibuya/entry-10012566400.html http://d.hatena.ne.jp/nipotan/20060511/1147328208 http://d.hatena.ne.jp/tokuhirom/20060513 http://d.hatena.ne.jp/mkusunok/20060511/amebro http:
[その他]待遇や仕事道具の自腹について【cooldaemonの備忘録】at 2006年07月15日 22:58
一部で話題になっている技術者採用問題。既にいくつものブログで指摘されているように...
技術者の採用と事業計画【笑門来福】at 2006年05月15日 04:42
 前回の記事「サイバーエージェント藤田晋が技術者に批判を浴びている」の続きです。騒動はブログ空間上で飛び火し、今回は「はてな」CTO伊藤直也がこの騒動について言及し、重要だと思ったので、紹介します。  naoyaグループ - naoyaの日記 - 藤田さんの技術者採用の話...
サイバーエージェント藤田晋が技術者に批判を浴びている(2)naoyaのはてなダイアリーを読んで。【状況が抉る部屋】at 2006年05月14日 11:40
元ネタ ▲業務連絡。その3|渋谷ではたらく社長のblog http://ameblo.jp/shibuya/entry-10012321060.html#cbox ▲言及 ▲状況が抉る部屋サイバーエージェント藤田晋が技術者に批判を浴びている(※追記あり) http://blog.livedoor.jp/toshiyuki83/archives/508615...
技術者と経営者【パンデイロ惑星 (PukiWiki/TrackBack 0.3)】at 2006年05月14日 01:57
業務連絡。その3 ←渋谷ではたらく社長のblog での記事。なんだか話題になってるみたい。 ベンチャー起業の秘訣!無料アイデア付き:技術と経営者 - KLab(株)社長 真田哲弥 Blog(ブログ) 仙石浩明CTO の日記:...
求人難【シアワセシステムズ】at 2006年05月12日 22:35
さて、零細企業のスーツ?からの見解も少し述べておこう。 業務連絡。その3|渋谷
アホで間抜けなスーツですが何か?【Junnama Online】at 2006年05月12日 19:05
前回の続きとして。 U.gEn.FujitsU++: 渋谷で働く社長が間違っています http://d.hatena.ne.jp/rawlow/20060511/p1 作ろうにも分かんねーことだらけだし、仕様代わりまくりだし、 スケジュールきついし、バグってないか超不安だし、実は拡張性ないから次回が怖いし セキュリ...
技術者への「理解」【Scott's scribble - 雑記。】at 2006年05月12日 18:17
ふと思った。最近、盛り下がり気味の朝まで生テレビで、流石にクタビレモードの司会者、田原聡一朗氏の後任に成り得る次世代司会者は、他ならぬ小飼弾さんではないかと?
Dan Only Replaces Tahara【佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン】at 2006年05月12日 13:22
あなたには理解してもらえない部分があるから、あなたは報酬をもらえるのだ。すべて理解されてしまったら、会社はあなたのクローンを要請してそちらを使うだけではないか。「こい...
理解を求めるな、報酬を求めよ【yのblog】at 2006年05月12日 10:42
サイバーエージェントの社長本人による技術者募集が各所で話題になっているようですが、たしかにこれはうまくいかないんじゃないかという気がしました。 ・業務連絡。その3|渋谷ではたらく社長のblog ・仙石浩明CTO の日記: IT企業には技術者と経営者の両方と話せるバイ....
気持ちとか報酬とかじゃなくて(サイバーエージェントの技術者募集)【Information Flow and Stock】at 2006年05月12日 08:12
この辺を見ながら考えたこと。 IT企業には技術者と経営者の両方と話せるバイリンガルが必要 理解を求めるな、報酬を求めよ 仕事に何を求めるかってのは色々あるわけですけど、IT技術者ってのは流動性が高いから問題を先取りしてるとこがあると思う。今、IT技術者に対して言
[身辺雑記]仕事の未来【czy00347の日記】at 2006年05月12日 05:31
前回の記事にも書きましたが、今期から私はテニス部の副顧問になることが決まりました。顧問になるとプライベートな時間が大幅に無くなるので・・・
教えがいがあるってもの【奈保美】at 2006年05月12日 03:59
 サイバーエージェントも、藤田晋さんもすごいと思うし、尊敬しているけど、僕がgoogleや、はてな、ライブドア、paperboy&co.に感じる魅力を感じない。  それはなぜか。サイバーエージェントに対してドキドキしたことがないからだと思う。  サイバーエージェントは....
サイバーエージェント藤田晋が技術者に批判を浴びている【状況が抉る部屋】at 2006年05月12日 01:45
何かサイバーエージェントのしゃっちょーさんが人材を募集していらっしゃるそうです。 それについてwatchしているblogあたりでにわかにコメントがついていました。 ※ここでdan kogai氏のblogを日々チェックしてるのをカミングアウトw ※したところでどうってことはな....
技術者のs/吊り/釣り/方【三十路駆け出しエンジニアの日記】at 2006年05月12日 00:51
サイバーエージェントの社長さんの藤田さんがブログで技術者20人募集(マッサーあり)みたいなことを書いててそれにプログラマの方々が反応されている。 業務連絡。その3|渋谷ではたらく社長のblog 404 Blog Not Found:理解を求めるな、報酬を求めよ 仙石浩明CTO の日記
頭数をそろえる必然性【SiteANotes】at 2006年05月12日 00:31
社長が技術者の頭数が明らかに不足していることですと発言、自らのブログで書いたことにより、世間を騒がしいです。面白いです。 世の中の技術者の方は、是非勉強になるので、色々騒いでいる方々のブログを読んでみると良いですね。技術者と呼ばれても可笑しくない私は、そん...
社長の発言【みのねっとぶろぐ】at 2006年05月11日 23:17
資料写真: 渋谷ではたらく社長の告白 →この商品をAmazonでチェック IT企業準大手のサイバーエージェント(本社:東京都渋谷区)は、社内環境整備のために技術者20名を緊急採用する方針であることを明らかにした。同社の藤田晋社長は「会社を明るくするため、可及的....
サイバーエージェント、椅子回す技術者20名を採用へ【bogusnews】at 2006年05月11日 21:16
弾さんがいうように,心をつかまれると報酬は抑えめになるって確かにあるよね.けど技術者を頭数で勘定する奴が「仕事に対する正当な評価」に基づいて報酬を払ってくれるとも思えず.心をつかまれつつ,ちゃんと価値を理解して,そこそこの報酬を払ってくれるとこもあるだろ
技術者を頭数で数える奴が報酬を弾むかな【雑種路線でいこう】at 2006年05月11日 15:18
シブヤで働く社長のblogでサイバーエージェントが20人の技術者を雇うと。 Danさんのエントリ経由で知ったわけだけど、Danさんの「待遇を求めろ」に賛成。 個人的には「拉致る」とか「頭数」とかにいちいち反応している人たちにはぐっと来ない。そりゃぁ20人の優秀な
20人の優秀な技術者【スパムとか】at 2006年05月11日 14:43
この記事へのコメント
つまり、くそったれな違法すれすれの営業するアイフルみたいな会社でたくさん金もらって生きたほうが、銀行でがんばるよりましよ、ってことか?
Posted by ああ at 2006年05月14日 13:12
頭数⇒バイリンガル⇒ 理解を求めるな、報酬を求めよ

文脈無視三段跳びキタ━
取り分け、弾さんのフィニッシュは見事、芸冴えまくり。
これぞブログのダイナミズム。
ちなみに渋谷の社長さんが20人に求めているのは、どう考えても基本的にクローンだと思うのだけど、そんなつまんないことぶっ飛ばしてこれを先途と言いたいこと言ってしまう凄まじいパワー。←皮肉じゃなく本当に凄い
Posted by 佐藤秀 at 2006年05月11日 21:17
御意。
考えると他人の都合で報酬を得るという点ではシブヤもヒルズも似たようなもんかな。平均的な水準というのはあると思うけれども。
他人に管理されてしまった時点で技術は偽術にすり替わる。なにせ最大の高級言語?はカネだもんねぇ。

人工言語を超越したホンマもんのタレントにはカネはなんの意味もないということになるのだね。
Posted by panics at 2006年05月11日 16:54
池上、内田樹の対談本に、「従業員に報酬を決めさせるとさげちゃうんだよね」って話があったなぁ。池上氏いわく、「私は意地悪だから…」って書いてましたね。
Posted by t at 2006年05月11日 16:34