2007年04月11日 20:30 [Edit]

twitterはじめてみた

logo

というわけで、遅ればせながらTwitterをはじめてみた。


一言で言うと、インスタントメッセージのみのSNS。でもSNSでは「ともだち」になるのに相互承認が必要なのに対し、片方向承認、それもクリック一発で「ともだち」になれる点がすごいというかなんというか。あっという魔に50+人の"friends"が出来たのにはあぜ〜ん。もっともほとんどblogなどですでに知っている人でもあるのだが。

APIも竹を割ったように簡単で、コマンドラインツールも簡単に作れた。

ソースを見れば明らかだけど、使い方は以下のとおり。

  1. ~/.twitterに以下のYAMLファイルを作成。Permission 0600にしておくことをお忘れなく!
    email:       youraddress@example.com
    pass:        YOURPASS
    screen_name: yourname
    
  2. あとは以下のコマンドを使うだけ
    • twget - 自分または友人のupdateを取得。デフォルトで自分、友人のscreen nameで友人のそれが見れる。
    • twpost - 新しいメッセージを投稿。入力はSTDINから。

Twitterでの発表後3分でclkaoが使っていたのには笑ってしまった。

API経由でのアクセスは、結構もっさり感がある。人気急上昇中にはよくあることだけど。

あと、友人の管理がAll or Nothingというのも、後々問題になりそう。

問題はいくらでも思いつくけど、「とりあえずつくってみました感」がなかなかいい。広告すらないし、どうやってビジネスにするかはわからないし、そもそもビジネスにするつもりがあるかも定かではないけど、このノリがなんともWeb 2.0。

Dan the Newbie Twitterer

See Also:

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
今更という感もあるのだが、最近よく聞く Twitterにアカウントを作ってみた...
Twitterを試してみた【ゴミ箱の中の雑記帳】at 2007年04月16日 23:46
そろそろfriendsが増えすぎて収拾がつかなくなりつつあるtwitterなのだけど、それはさておきmail gatewayを作ってみた。
perl - twitter mail gateway【404 Blog Not Found】at 2007年04月16日 16:03
Twitter What are you doing?(今、何しているの?)で繋がるコミュニケーションサイト http://twitter.com/
Twitter【今日のキーワード】at 2007年04月14日 02:48
この記事へのコメント
「遅ればせながら」と自覚しているなら、 ~/.twitter は先にリリースされているソフトに合わせたら?

つRuby Twitter Gem
つTwitterAdium

後者が前者に準じたので、事実上標準です。

screen_name -> username
pass -> password
Posted by 774 at 2007年04月12日 17:14
広告、今朝の時点ではありましたよ。
各メッセージにパーマリンクがついてて、
そこにAdSenseが。
でもいま見たらなくなってる・・・。
Posted by msng at 2007年04月11日 23:48