2007年05月26日 16:00 [Edit]

メール破産宣告、出したいなあ....

奥村先生、誘惑しないでぇ〜

メール破産 | Okumura's Blog
受信箱が人間の処理の上限を超えてしまうこと。自己破産(受信箱全削除)して一からやり直すか,メールをやめるか。

そのほとんどがウィルス感染したZombieからで、そういうのはSMTPの段階で弾いているとはいえ、それでも dankogai at dan.co.jp にやってくるmailの数が一日30万を超えているというのは、どうみても暴力です。

最近はSPAM業者も賢くなってきたのか、bayesian filter のfalse negative、すなわちそれをかいくぐるSPAMも増えてきましたし、その一方でfalse positive、すなわち正しいmailがSMAP判定されてきているケースも増えて来ています。

その一方で、mailの役割、すなわち「プッシュ型かつ非同期な通信手段」をおきかえるものがまだありません。少なくとも普及はしていません。私もいくつか案は持っているのですが、案は出せても普及まで面倒見るほどの体力はないし。

でも、破産宣言したらそれはSPAMに負けたという宣言でもあるし。悩ましいなあ....

Dan the SPAMMed


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
資料写真: ココロをつかむケータイメール ―愛される50の法則 → amazonで詳細情報を確認 未読メールの“負債“が溜まりすぎて破産の申し立てをする「Eメール破産者」が、このところ急増。社会問題化している。格差社会の表れだとして問題を根本から改善する施策を...
加速する格差固定化─「Eメール破産者」と「富裕層」の差、如実に【bogusnews】at 2007年05月28日 16:35
この記事へのコメント
s/SMAP/SPAM/

いや、まさかわざと?
Posted by kariyam at 2007年12月10日 02:24
だんだん巧妙になりつつあるSPAM業者の手口。
正しいMailをSPAM判定してしまう自動フィルタ。
そして30万ものメールの嵐。

『SPAM対策の人力フィルタ』で商売が成り立つ時代がきても、おかしくないのかもしれませんね。

通りすがりで失礼しました。
Posted by 通りすがりのT.H at 2007年05月28日 00:48
結局、コンピュータの能力は、その出力を人間が評価する能力で制約されるのだろう。
Posted by 挧 at 2007年05月26日 20:39
正しいmailがSMAP判定wwwwwww
Posted by 携帯人 at 2007年05月26日 20:16
WEBにける真贋、フィルタリングは永遠の課題かと。結局人力が勝つか?アルゴリズムが勝つか?

あと、画ちゃんの逮捕で 管理しているだけでも「掲示はダメ」とも判断されつつあり、リンクも気をつけなきゃならない昨今。

スパムコメントかも結局目で見て 人力削除。

「スパムコメント削除機能」つけましたっ(ないですけど)てこれは文脈ですしね〜。

悩ましい
Posted by blog49 at 2007年05月26日 17:53