2007年06月27日 00:00 [Edit]

販売中 - 2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?

やっとこそさ、Amazonでも予約開始になったようなので

初掲載2007.06.17;販売開始まで更新
2007.06.19 表紙画像を追加

実は、本書においてひろゆきさんと私が対談しております。本書の内容の1/4程度が、それにあてられているはずです。以下、新刊案内書より抜粋。

内容紹介

1999年に開設した『2ちゃんねる』。閉鎖やドメイン差し押さえに関する、噂や報道が幾度となくありました。2006年頃からは書き込みに関する裁判問題で、報道されることが増えています。しかし、インターネットの構造を考えると、“潰すほうが大変”であると管理人のひろゆき氏は説明します。

本書では、2ちゃんねるの管理運営を通じ、ひろゆき氏が考えるインターネット論を展開。数多のインターネット賞賛本とは異なる、技術者であり、“神”であるひろゆき氏が考えるインターネット“進化論”となっております。また、IT系ジャーナリズムの第一人者・佐々木俊尚氏、カリスマプログラマー・小飼弾氏との対談も圧巻です。

目次

  1. まずは結論
  2. ITのウソ
  3. 明るい未来への誤解を解く
  4. 対談 佐々木俊尚×ひろゆき
  5. 間違いだらけの法律
  6. メディアと2ちゃんねる
  7. 対談 小飼弾×ひろゆき

著者プロフィール

ひろゆき(本名・西村博之)●1976年生まれ。中央大学在学中に米アーカンソーに留学。1999年5月にインターネットの匿名掲示板『2ちゃんねる』を開設。東京プラス代表取締役、未来検索ブラジル取締役などで企画立案、プログラマーとして活躍。2006年に、ニワンゴから動画サービス『ニコニコ動画』をスタート。著書に『元祖しゃちょう日記』(講談社)、牧野和夫弁護士との共著に『2ちゃんねるで学ぶ著作権』(アスキー)など

おそらく私が今までやった対談の中では、一番リミッターが外れた対談です。

ふるってご予約くださいませ。

Dan the Interviewer Thereof


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
週刊SPA!杉原様より献本御礼。 僕が2ちゃんねるを捨てた理由 ひろゆき ひろゆきファンには、前著「2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?」よりもこちらの方が面白いはずだ。前著は「ひろゆきは、世の中をどう見ているのか」という一冊だったが、こちらは、「ひろゆき....
ひろゆき、自叙 - 書評 - 僕が2ちゃんねるを捨てた理由【404 Blog Not Found】at 2009年05月31日 14:31
週刊SPA!編集部増田様より献本御礼。 天職への階段 週刊SPA!編集部編 それもなぜか合計7冊も。これに収録されているひろゆきのインタビュワー、というか対談相手が私で、それが「2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?」に収録され、その一部が週刊SPA!に抜粋され、そ....
29人の仕事愛 - 書評 - 天職への階段【404 Blog Not Found】at 2008年04月12日 15:01
扶桑社の「2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?」の担当でもあった金泉SPA!副編集長より献本御礼。 プロ野球2.0 小島克典 初出2008.02.28;販売開始まで更新 野球はプロアマ問わず嫌いな私だが、本書はガチで面白い。「プロ」と名のつく世界を面白く感じる人であれば...
プロスポーツは選手以外もプロ(でないと) - 書評 - プロ野球2.0【404 Blog Not Found】at 2008年02月28日 21:55
『2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?』(西村 博之,扶桑社新書)  タイトルからして軽薄な本かと思ったが、手にとって立ち読みしてみたところ、なかなか面白く、購入。  ウェブで起きてる出来事を、ざっと俯瞰している内容。梅田望夫の『ウェブ進化論』と似ている。(『...
2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?【黄昏の屋上】at 2008年02月06日 01:27
聡明なひろゆき氏でも、ちょっと勘違いがあるかなぁと
書評::「2チャンネルはなぜ潰れないのか」アルゴリズム体操的合理性と直接民主主義【散歩師漫画居士柴岡秀一のくだらなクラブ(R)日記】at 2007年10月04日 21:23
Javaが出た95年にニューヨークのセッションでご一緒させていただいた森祐治さんがおっしゃった。 「これでネット上で必要なすべての技術がラインナップとして出揃った。」 私は森さんの考えは今も正しいと思っている。進んだのはそれらを受け入れるユーザーの方だ。 あまり
インターネットはひとつも進化していない。進化したのは人間の方だ。【HPO:機密日誌】at 2007年08月13日 08:45
最近BLOGの話題が重いと言われたのでここいらでライトな話題。10年以上前から親しまれている巨大掲示板2chの企画人であり管理人、西村博之氏(以下敬愛をこめてひろゆき)の無意欲作。彼のすごいところは本当に難しい言葉を使わず難しいことを説明できることだろう。
書評-2ちゃんねるはなぜ潰れないのか-【BUILDING AND DEBUG ERROR】at 2007年08月02日 08:11
献本御礼。 メディア・イノベーションの衝撃 橋場義之 / 佐々木俊尚 / 藤代裕之 / デジタルジャーナリズム研究会 編 実はかなり前に献本いただいたのだが、その時にはAmazonのページがなくて「後で書く」のままになっていた。
書評 - メディア・イノベーションの衝撃【404 Blog Not Found】at 2007年07月26日 18:02
献本御礼。良著。 セカンドライフ創世記 「ソーシャル・ウェブ入門」を気に入った人なら、本書も気に入っていただけるはず。
書評 - セカンドライフ創世記【404 Blog Not Found】at 2007年07月17日 04:46
 dankogaiの”リミッターが一番外れた”対談、という文句に引かれて購入した。 2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? (扶桑社新書 14) 作者: 西村博之 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2007/06/29 メディア: 新書  inoueはかなり以前に梅田望夫のウェブ三部作(ウェブ進化論
[書評] 2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?【Chemical Reactions in ....My Brain】at 2007年07月09日 07:17
2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? (扶桑社新書 14)西村 博之 扶桑社 200
書評『2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?』【Good Day to Die】at 2007年07月06日 06:27
●巨大掲示板「2ちゃんねる」 管理人である、ひろゆき(西村博之)氏の「インターネット論」に関する一冊。 サブタイトルの「巨大掲示板管理人のインターネット裏入門」というのは、まさに「言いえて妙」。 第1章のおわりで  2ちゃんねるなんてどうでもいい方も多いかと...
2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?【ビジネス・ブック・アーカイブ】at 2007年07月05日 07:40
つい先ほど、扶桑社のFさんから第三刷に入るとの連絡が入りました。 2ちゃんねるはなぜ潰れないのか? 西村博之 それはとてもめでたいのですが、そうなると気になるのは誤植。
「2ちゃんねるはなぜ潰れないか?」の誤植を潰せ【404 Blog Not Found】at 2007年07月04日 00:36
あいかわらずおもしろい。 切込隊長BLOG(ブログ) いつも含みが多く、玄人向け...
おもろいけど深いブログ紹介【Knowledge logue】at 2007年06月19日 01:30
JavaScriptの巧い書き方 - Archiva (tags:...
links for 2007-06-18【[bizmemo]】at 2007年06月18日 21:36
この記事へのコメント
やっとこさアマゾンから到着。かなり楽しめました。そしてウェブ2.0の今のところ一番正解に近い回答ではないかと。
Posted by blog49 at 2007年07月02日 08:28

オプン・ソスのダン・コガイ
Posted by すべてがタダになる at 2007年06月22日 04:25
酷い帯ですね
Posted by ホモセックス at 2007年06月19日 20:29
なんだか、とても面白そうな本ですね。
楽しみです。
Posted by ポラロイド at 2007年06月19日 00:30
ご3人の対談楽しみです。

しかし自分の対談を「カリスマプログラマーと書く」というか触れ込みを引っ張ってくる瞬間のだDAN氏の表情を拝見させていただきたかったもの。本書が楽しみです。
Posted by blog49 at 2007年06月17日 22:06