2007年09月14日 14:30 [Edit]

しかたがないので、とりあえず貧乏くじを引く

なぜこの時点で誰も指摘しないのか不思議なのだけど、しかたがないので、とりあえず指摘しておく。

注目する人 (内田樹の研究室)
しかたがないので、とりあえず「福田康夫」と答えた。

福田康夫は、リーダーではない、と。


私はたまたまこの人のインタビューをTVで見かけたのだけど、その時彼はこう言ったのである。

「貧乏くじかも知れませんよ」

実は、リーダーとしては、この台詞は致命的な失言なのだ。リーダーというのは、貧乏くじをあえて引いた上で、「やった!当たりくじだ」と言える人のことを言うのだから。

しかし、日本においては、「首相」と「リーダー」は直交する、までは行かないまでも、リーダーであることが首相の条件としてはほとんど問われて来なかった。小泉のおかげで「首相」は「リーダー」でなければならないと再び当然のように思われるようになったけれども、しかしここ四半世紀の自民党の歴史を見ると、その方がむしろ稀だった。

その意味において、福田康夫という人選は、実に自民党クラッシックのようにも思える。

そしてそれをもっとも支持するのは、麻生ファンなのではないか。

切込隊長BLOG(ブログ): ほんとに麻生太郎氏でいいの?
その意味では、半年でも一年でも、”落ちる役”がもう一枚挟まるべきだと考えます。

実は今回の辞任劇で、一番困惑したのは麻生である可能性が高い。「いずれは首相に」という意志は今更隠しようがない。しかしこのタイミングでは、困る。安倍のダメ出しが終わっていないからだ。それでも、今までのいきさつから総裁選出馬を辞退するわけにも行かない。

そのためにはどうすればいいか。麻生以外の誰かが、国民による(事実上の)信任ではなく自民党によって選ばれるのが一番いい。そうすれば、仮にその誰かが失敗しても、それは麻生の失敗ではなく自民党の失敗だと見なされるし、成功したらしたらでその功績はその誰かではなく自民党につけられる。

以上のことは、実は自民党の関係者はとっくにわかっていることではないだろうか。福田本人も含めて。

一番の問題は、民主党はまだ政権運営能力を持っていないことだろう。もう少し穏やかに、その能力を持っていると国民にまだ見なされていないこと、と言い換えてもいいが、もし民主党にそれ多少はあると見なされているのであれば、一番いいのはなんといっても解散総選挙だ。それで一回政権を渡した上で、民主党がコケるのを待つ。自民党がかつてそうやって政権を奪取したように。

しかし、今の政府には、当時のように政権をもてあそんでいる余裕は、ない。当時は日本の財政だって今よりずっと健全だった。国債のレーティングだってAAAだった。今の政府には、その失敗する余裕というものがないのだ。この状態で民主党に政権を明け渡すことは、民主党だけではなく自民党が「またもや政権を弄んだ」という逆恨みを買う事になる。

そう考えると、福田康夫という人選はこれしかありえない人選に思える。

しかし、繰り返すがこの人はリーダーではない。そしてリーダー!=首相という時代に誰が一番強くなるのか。

霞ヶ関の方から、くぐもった笑い声が聞こえる。空耳ならいいのだけど。

Dan the Taxpayer


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
これにはさほど驚かなかったけど.... livedoor ニュース - [都議選]自公過半数割れ 民主54議席を獲得、初の第1党東京都議選(定数127、42選挙区)は12日投票、即日開票された。政権奪取を狙い、追い風に乗る民主党(現有34議席)が各選挙区で票を伸ばし、54....
news - 都議選/勝たすのは無理でも、負かすなら可能、だが【404 Blog Not Found】at 2009年07月13日 12:59
もともと世事に疎い私ではあるが、今回の安倍総理の辞任に関しては理解できない点が多い。 参院選で自民党が大敗して以来、安倍総理に辞任を迫る声が強まった。その理由に「民意を反映していないから」が挙げられるが、これがまずわからない。 衆議院議員選挙は
安倍総理の辞任劇にまつわる不思議【[晴]晴れの日もある】at 2007年09月18日 10:01
Giraudさんから教えていただいたワシントン・ポストの記事を改めて読んだ。かなり強い調子で小沢氏を非難している。他国の第二位に位置する政党の代表に「ばかげた発言」という表現はそうそう使わない。 逆に言えば古代ローマ市民が属国を補助兵を勝手に引かせた行動を非難
A Japanese Retreat?【HPO:機密日誌】at 2007年09月15日 21:33
福田さんが一番良い人選 よくわかってらっしゃる。 素敵だ。
自民党の選出についての違和感の解消【だからぁ】at 2007年09月15日 21:08
<旬ワード>しかたがないので、とりあえず貧乏くじを なぜこの時点で誰も指摘しないのか不思議なのだけど、しかたがないので、とりあえず指摘しておく。注目する人 (内田樹の研究室) しかたがないので、とりあえず「福田康夫」と答えた。福田康夫は、リーダーではない、と。...
貧乏くじ【旬ワード】at 2007年09月15日 08:53
あえて本エントリの擁護論をこくと福田氏は・・沈黙は使えるが雄弁ではない、 →http://seiji.yahoo.co.jp/giin/jimin/000610/ あと年齢に比して場数が足りない・・・と感じています。
リーダーの諸条件【blog50-1】at 2007年09月14日 18:35
この記事へのコメント
日本のように各方面の利害が色々からんでややこしい国のリーダーシップは、本当に「貧乏くじ」と思っているシニカルな人がやった方が、うまくいくんじゃないかと思いますよ。
Posted by K at 2007年09月15日 11:53
これ以上は無いくらいの逆風からスタート。
その逆境をしたたかにアピール。

本音は「たぶん、あたりくじですよ」じゃないかと。
Posted by bywordeth at 2007年09月15日 00:00
404が政治のことをわかったように云うのはいかがなものかと。
Posted by rero at 2007年09月14日 19:55
福田氏のリーダーとしての資質がない理由っていうのは、その失言の他にはないんですか?
そう読めてしまいました。
Posted by J at 2007年09月14日 18:06
とりあえず、自民党には政権担当能力がない、ということがこの1年で
明らかになった。その駄目押しが、安倍首相の辞意表明。
Posted by Kei at 2007年09月14日 16:48
切込隊長のところでも書きましたけれど「タイミングは悪いが次はいつになるかわからない」という思い(現に順番がまわってこなかった人がいたり)が交錯して複雑な総裁選になりそうですね。
「総裁なのに総理になれなかった」と地団駄踏んだ人がいましたからね。
これを機会に「首相支配」を読むともっと政局を楽しめるかもしれませんね。
今後ゆり戻しみたいなものを考えるとやはり「○○○○」さんが首相に妥当なんではないでしょうか。
    短命と 言われた人ほど 長く持つ
ぬかが ふくしろうさん。
ヌカガ・・フクシ ロウ。
ふくし君を思い出すのは私だけでしょうか?
Posted by blog49 at 2007年09月14日 16:35