2007年10月09日 21:00 [Edit]

回る人影は右脳左脳を見分けるか!?

まずはこの記事をご覧下さい。


短い記事なので全訳します。

twirl girl

右脳対左脳

2007年10月05日 正午12:00

右脳対左脳テストです。踊り子が回っているのは時計回り?それとも反時計回り?

時計回りなら、あなたは右脳をより使っているということで、反時計回りならその反対ということになります。

我々のほとんどは反時計回りに見えますが、じっと見みることで、反対に回っているように見えるようにもできます。あなたには出来ますか?

左脳の機能右脳の機能
論理直感
詳細指向鳥瞰指向
物証主義想像主義
言葉と言語シンボルとイメージ
現在と過去現在と未来
数学と科学哲学と宗教
「知っている」「わかる」
知っている信じている
認知感知
パターン認識空間認識
名前を認識機能を認識
現実ベース空想ベース
戦略の構築可能性の探求
実践的衝動的
安全志向冒険指向

mixclipsで見つけた記事ですが、「よたっぽいなあ」と思って時計回りにしかまわらない踊り子を見ていたら、この踊り子にデジャヴが。というわけで調べてみると、この踊り子、こちらがオリジナルのようです。

ProcreoFlashDesign Laboratory 回る人影 -錯視-
一定方向にまわり続けている人のシルエットがふとした瞬間から逆方向にまわりはじめるような錯覚が起こります。回転している方向によって右足をあげていたり、左足をあげていたり・・・不思議な感覚になります。

100以上はてブされていますし、海外でも

のように紹介されています。が、いつの魔に右脳左脳の判別がこれで出来る事になっている!?

一枚の動画の見方の変遷として面白かったので紹介してみました。相手が画像だと、どんなキーワードが適当なのか手探りなので、ちょっと手こずりました。

上の踊り子ですが、GIFファイルをコマ送りで見る限り、時計回りが本当。「逆回転」させるには、画面をスクロールアウトさせてから少し戻して足から見てみるといいかも知れません。私の場合それでしばらく反時計周りにできました。でもすぐに元にもどっちゃうんだよなあ。ちなみに私の家族は全員そうでした。

Dan the Twirl Blogger

追記:

同じネタが

で紹介されていますが、こちらは無批判。一瞬逆回転バージョンかと思いましたが、GIFファイルのmd5 stampを見たら同じ。上記では記事はスクロールして下の方に行かないと見えないのでそのせいでしょうか?一部分を見てからそのまま全体を見るようにした方が反時計回りは生じやすいようです。


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
あなたは、右脳派?左脳派? 昔から、こんな話題はいっぱい出てきますが、それを簡単に見分けられるんですって。 回る人影は右脳左脳を見分けるか!? http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50927747.html で、私の場合、どうみても右脳派の時計回りにしか...
右脳派?左脳派?それとも目の錯覚?【風の便り Part2】at 2008年04月18日 13:21
くーるくーると回る女性、さてこの人はどっちにまわっているでしょう。時計回り?それとも反時計回り?(ネタ元:ネタのタネ、404 Blog Not Found、ProcreoFlashDesign(オリジナル?)) 時??..
さてこの人はどっちまわり?【zakkan】at 2007年10月11日 21:33
404 Blog Not Found:回る人影は右脳左脳を見分けるか!? ネタのタネ 【話のタネ】3秒でできる右脳派?左脳派?チェック ぐるぐる回る女性の画像をみて、時計回りに見えるか、反時計回りに見えるかで右脳派か左脳派かを判定するもののエントリーです。えぇと、時計回りだと右
[徒然]時計回りは左脳で反時計回りは右脳のはず……【かいんどおぶあるけみー】at 2007年10月10日 22:28
思い出せないでイライラする単語って結構あって、長い時は数年くらい悩んでたりする。1か月くらいかかって最近ようやく思い出したのが「ゲシュタルト」。 ゲシュタルト心理学の最も基本的な考え方は、知覚は単に対象となる物事に由来する個別的な感覚刺激によって形成され
「ゲシュタルト」【HPO:機密日誌】at 2007年10月10日 18:33
なるべく日付が変わる前に記事を書くようにしよう,と思った側からこんな時間に書いてしまった.これから少しずつでも書く時間を早くしていきたいなぁ.さっき,目がおかしくなりそうなものを発見した.404BlogNotFound:回る人影は右脳左脳を見分けるか!?僕には,最初時計...
目が・・・【元気な病人のブログ】at 2007年10月10日 03:07
この記事へのコメント
それよりも乳首に目がいってしょうがない
Posted by   at 2008年10月08日 18:48
半回転ごとに回転を入れ替えてやるとそうなりますね。
静止画で「右足」と「左足」をいれかえてやるともっとわかりやすい。
Posted by d at 2008年01月20日 05:01
これ面白いですね
見方次第でずっと前に足がある様に見えて笑いました
Posted by   at 2007年11月17日 00:46
別系統からたどり着いたから、ちゃんと記事読まずに湖面と書いてしまいました。ああ、恥ずかしい....ごめんなさい。
Posted by kumakuma1967 at 2007年10月25日 12:54
この画像、http://www.procreo.jp/labo/labo13.htmlからの盗用ではないでしょうか?
Posted by kumakuma1967 at 2007年10月25日 12:23
左足を回転軸として下(底)から見たら右足が左回りで
上(天)から見たら右足が右回り。これを頭に入れると
どちらにもなるよ、たぶん。
因みにヲレは右脳派でした(-o-)
Posted by :) at 2007年10月14日 17:13
これは、回ってるわけではないと思います。
シルエットだから前向きか後ろ向きか判別できないのを
利用した錯視かなと。
足が入れ替わるように見えるのも錯視です。
自分のブログに書いてみました。
よかったら読んで下さい。
Posted by partygirl at 2007年10月12日 09:06
影じゃなくて水面のように床が映していると思うんだけど。
Posted by HoGe at 2007年10月12日 08:44
利き手、利き目の話とごっちゃにする人が出そうだなーと思ったらトラバにあったので、ちとワラタ。利き手は訓練の度合いが多いだろ。
そして、これは、視覚の問題じゃなくて認知の話だしな。
まぁ、だからってトンデモじゃないのか、と言われたらトンデモかもねーと、一歩引いて見ておくがいい。ギャーギャー言うのは余裕が無い証拠。素直に面白がった方がいいんじゃねー? 話の話にはなるし。
Posted by kingate at 2007年10月11日 12:58
これ、左回りにしか見えない人が影を見たらどういう光源を想定するんだろう?
多分、三次元把握能力の有無を見てどっちの脳が優勢か判断してるとかそんなのじゃないかな?
Posted by MERCY at 2007年10月11日 06:09
回っている足の影が軸足の影の手前側を通過しているように意識すると時計回り,奥側を通過しているように意識すると反時計回りに見える.これで右脳派・左脳派を判断できるのかな?
Posted by foo at 2007年10月11日 00:19
確かにこの人の意見は偏りがちな気がするときはありますが、そんなに言うほどの記事でもない気が・・・。占いと同じようなものでしょう。わーい私は右脳派だぁ。僕は左脳派さ。とかいって見るぐらいでいいかと。

ちなみには私は右でした〜〜
友達も右が多かった!
Posted by どにどにえーす at 2007年10月10日 23:41
(上の続きです、最後です)

この著者にとって、自然に見た時にこの画像が時計回りに見えるために・・・この著者に、「この画像は時計回りが当然」という先入観か強く働いていることが、明白なのです。
 そんな先入観を持っているがゆえに、この著者は、上記のような発言をしたり・・・「GIFファイルをコマ送りで見る限り、時計回りが本当」などという非科学的な自分の思い込みを真実だとして公表したりしてしまうのです。
 (この画像が、心理学のテストとしても作動した例として、語り告げますね。このブログの著者の逸話は。
Posted by 小生の書き込み3 at 2007年10月10日 22:30
(上の続きです)

この記事の著者の次のセリフを考えると、著者が物事を公平に見れない人間であることが分かります。
------------------------
  同じネタが
   (中略)
  上記では記事はスクロールして下の方に
  行かないと見えないのでそのせいでしょうか?
  一部分を見てからそのまま全体を見るように
  した方が反時計回りは生じやすいようです。
------------------------
 「〜した方が反時計回りが生じやすいようです」という表現には・・・「記事を見ている皆さん(の大多数)には、時計回りに見えている」という著者の決め付けが明らかに反映されています。
 これはつまり・・・
Posted by 小生の書き込み2 at 2007年10月10日 22:30
>GIFファイルをコマ送りで見る限り、時計回りが本当

はいはい。小生も、
GIFファイルをコマ送りで見てみました。
GIFファイルを分解して見てもみました。

GIFファイルは差分画像(今の画像と次の画像の、違う部分だけが描かれている)から出来ていて、次々と上書きすることによって動いているように見せています。
差分ファイルの連続体には、どちら回りなどという概念はもちろんありません。

Posted by 小生の書き込み1 at 2007年10月10日 22:28
職場で色々な人にこの画像を見てもらいましたが、仕事など頭を使う作業に取り掛かっているときに、ふと見ると反時計回りに見えて、ぼーっとしてる時に、何気に見ると時計回りに見える人が大半でした。
Posted by atsu at 2007年10月10日 18:53
> forikoshi
>>GIFファイルをコマ送りで見る限り、時計回りが本当
>の意味が分かりません。
同感です。
影なのでどっちが本当とかはないはずです。
Posted by aoi at 2007年10月10日 16:37
なぜみんな、そんな頑張って両方の見え方ができるようになろうとするんだろう(w
その心理のほうが興味深いと思ってしまいました。
Posted by むしろ at 2007年10月10日 10:47
懐かしい画像ですね。
鍛えていればどちらへもすぐに変換できますよ。
Posted by いとけん at 2007年10月10日 09:16
両足のスネあたりを残して他を隠すと、だんだん外側の足がしなる振り子に見えてくるので、そこから望む回転方向をイメージしながら見ていくと割と簡単に変更可能です。
ただ影を見てしまうとどうしても時計回りに戻りますね
ネタは胡散臭いけど動く錯視ってのも面白い
Posted by hoge at 2007年10月10日 04:30
続けてすみません。影で遠近感を出してるんじゃなくて、影が切れてしまう時に遠近感を失ってしまうんですね。
Posted by Kurilyn at 2007年10月10日 03:42
forikoshiさんと一緒。足元の影で遠近感を出しているけれど、絵は平面上の変化なので、回転しているように見えるけれど実際は黒い部分の移動なんだと思います。
だからなのか、足元の影に注目しているとどっち回りにも見えたり、行って戻ってに見えたりします。
Posted by Kurilyn at 2007年10月10日 03:37
かかとと思われるあたりを見つめて、常にかかとが見えているように思い込めば、交互に片足のかかとが見えて、めまいが…うええ。
Posted by nodzo at 2007年10月10日 00:07
>GIFファイルをコマ送りで見る限り、時計回りが本当
の意味が分かりません。

この一連の画像においては空間3次元のうち、上下左右の情報はあるけど、陰にしちゃうことで「奥行き」に関する情報が失われているため、「時計回り」なのか、その鏡像である「反時計回り」であるかの区別が全くつかないため、時計回りに見えたり反時計回りに見えたりの切り替わりが起こる

ものだと思うのでして、静止画をコマ送りで見てもその状況は変わらないと思うのです。

私の勘違いかもしれませんが。
Posted by forikoshi at 2007年10月10日 00:07
これ右目と左目、片方どちらかで見た時、それぞれの結果が見える。

驚き!!
Posted by とほりすがり at 2007年10月09日 23:33
え?
私にはどう見ても反時計回りにしか見えないのですが…
Posted by 九龍 at 2007年10月09日 23:02
足元を見てふっと目を離してみると反対にまわりだしますた。錯覚なのか?じつは長い間に虚をついて逆周りしはじめるとか?
それの方がすごい・・・。
瞬きでまた時計まわり・・・これぞ「刹那」
Posted by blog49 at 2007年10月09日 22:27
見ているうちに回転方向が入れ替わってたりしてて気分が・・・
Posted by ky at 2007年10月09日 22:18
私も時計回りにしか見えません。
逆回りに見えたこともないです。
Posted by bob at 2007年10月09日 21:04