2007年10月15日 01:30 [Edit]

加齢臭付きの正論 - 書評 - プログラマー現役続行

吉岡さんのおかげで書評在庫が少しずつ片付いて行く。ありがとうございます。

ユメのチカラ: 職業としてのプログラマ
そして、そのような若い人たちを発見、発掘するのもわたしたちの責任だと思う。

その期待に答えてくれると思って買ってみた。


本書「プログラマー現役続行」は、47歳、現役29年目のプログラマーが、その秘訣を一冊にまとめたもの。

目次
まえがき 35年定年説は本当か
  • 第01章 ソフトウェアは「人」が作る
  • 第02章 プログラマー現役続行
  • 第03章 論理思考力
  • 第04章 読みやすいコードを書く力
  • 第05章 継続学習力
  • 第06章 コンピューターサイエンスの基礎力
  • 第07章 朝型力
  • 第08章 コミュニケーション力
  • 第09章 英語力
  • 第10章 コードレビュー力
  • 第11章 若い人たちへ
プログラミングを楽しみ、自分の腕を磨く
参考文献

目次だけ見ると、たしかに論点をきちんと抑えた佳き啓蒙本に思える。実際これらの論点に私としては異論はない。

問題は、その姿勢。

p. 7
私は、1999年頃から若手に対する技術指導を行っていますが、特にこの数年ソフトウェア業界に就職してくる若者に顕著なことがあります。以前の若者が学生時代に身につけていた学習方法を、身につけないまま社会人となっている人が多いのです。

orz

そう。上から目線。これじゃ若手は耳を傾けませんて。

それでも我慢して読み進む。

P. 20
この29年間に私が学んで使用してきたプログラミング言語も、FORTRAN、APL、PL/I、Pascal, Z80アセンブリ言語、Forth、C、Mesa、C++、PL/SQL、Javaと多岐に渡っています。

Algol系ばっか。Lisp系一つもなし。LL一つもなし。SQLを数に数えるなら正規表現やHTMLやXMLも数に入れておいた方がよろしいのでは。どこのミスターサタンですか。

私より10年長い人生を送っている割りには、ずいぶん少なく見えるんですが。

本書に一番欠けている視点。それがレトロスペクティブ、ではなくて「ふりかえり」。実は10年以上現役プログラマーなら、後輩を師匠とあおぐ場面が絶対あるはず。特に最先端のものに関してはそう。筆者が言う「匠」級のプログラマーでさえ、弟子から学ぶ必要があるし、実は匠ほど巧みに弟子から盗む。

Good artists copy. Great artists steal.
[いい芸術家は真似る。すごい芸術家は盗む。

これを言ったのが誰だかご存じだろうか。Pablo Picassoその人である。この人がなぜ生涯芸術家でいられたかいえば、まさにこれをやってきたからだ。もちろん盗み先として上も下もない。のだが、ことプログラミングにおいては、業界速度が速い分、どうしても下から盗む機会が多くなる。現役30年近くにもなって、下から盗めないどころか盗むそぶりもしないというのでは、

意味のねえ精神論説く暇あるんだったら、技術を身につける場所と、身につけた後のビジョンを説いてくれっての - NC-15
精神論しか言えねえ説教ジジイはフナムシほどの価値もねえよ。

とまでは言われないだろうけど(実際本書には精神論はさほど登場しない)、フナムシと間違えられてデバッグされるのがオチのように思える。

それでも、同じ社内であればお山の大将、というより牢屋主でいられるかも知れない。しかし外に目を向ければ、ざっとblogosphereを見渡しただけで、20代どころか10代のすごい連中がごろごろいる。そういう連中の「上」でも「下」でもなく「同じ高さ」で意見を交わせる、いやどつきあえるというのは本当に楽しいし、そのおかげで私は今でもパートタイムとはいえ現役でいられるのだと痛感している。

とはいえ、本書に書いてあるお品書きそのものは間違っていない。加齢臭に鼻をつまめば何とか味わえる。上の目次を出して、それに沿って一冊書き上げただけでも、私は本書を評価する。

だけど、今度はもっと視野の広い人のそれを読みたい。同じ地球人でもミスターサタンでなくてクリリンが書いたの。吉岡さん、いかがです?

Dan the Learner by Teaching


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
尾木さんのおかげで教育問題の現状と課題が理解できました、ある程度。副題??ダメ教師はなぜ増えるのか??について知りたくて買ってみた。
書評-教師格差-【BUILDING AND DEBUG ERROR】at 2007年11月20日 04:18
子供でもできる Python @傀儡師の館 で、 RurPle and EasyGUI by Python Kids が紹介されていた。 このサイトでは、子供たちから Python + EasyGUI を使ったプログラミングの方法を教わることができる。...
子供から Python を教わる【Kawasaq通信】at 2007年10月17日 23:46
アニメ----破綻したビジネスモデル - 愛・蔵太の少し調べて書く日記...
links for 2007-10-15【気になる記事の書き出し帳】at 2007年10月15日 18:22
この記事へのコメント
SQLではなくPL/SQLなのだから1言語としてもいいと思うけど。SQLだったらおいらも突っ込むと思うけど。
Posted by おかしいか? at 2007年10月16日 00:35
つまんねえ
Posted by あああ at 2007年10月15日 22:39
hiroshiki乙
Posted by .ws at 2007年10月15日 13:40
ミスターサタンは地球最高と勘違いされ、大金持ちになりました。
ある意味、理想(笑い)
Posted by shinokatsu at 2007年10月15日 11:19

言語なんてBNF記法だけ知ってりゃいいんじゃないの。
Posted by 豆腐屋ジョニー at 2007年10月15日 10:48
この本よりも、弾さん自身や弾さんが知っているハッカー達がどれほどすごいのかを書いていただければ、その方が価値が高いと思います。我々は技術者なのですから、技術力でこそ本当に語り合えるのですから。
Posted by 未記入 at 2007年10月15日 10:09
 若いのから技術を盗む、ですか。腕の良い若いのは使いこなせれば良いのかと思ってました。
 まぁ、それだとエンジニアではあっても現役プログラマと呼ぶのは厳しいのかな。
Posted by snark_tail at 2007年10月15日 09:59
国内にロールモデルなんて求めちゃ駄目、というだけの話。
国外みれば、50位の最高技術責任者、なんてのは普通にいるわけで。
Posted by おっさん技術者 at 2007年10月15日 08:25
年をとればとるほど下の意見に感動することは難しいようですね。感受性が弱っていることに気がつかないのかもしれませんが。
Posted by blog49 at 2007年10月15日 08:25
若者が求めているものは、やはり高みですね。
その点、弾さんは「プログラム言語は3日でそれなりに使える」と言っていましたし、共著のBINARY HACKSは魂を揺さぶられました。
それに、この程度の言語の数だけを自慢されてもねぇ。
逆に29年現役でこれぐらいしか出来ないの?と絶望感に襲われます。
弾さんなら1月あれば10の言語が新しく使えるようになりますよ。
Posted by 若者 at 2007年10月15日 07:55
現役29年目のプログラマって言う事は、やはりOS・コンパイラ・TCP/IP実装、RDBMS実装、デバッガ、デバイスドライバ・・・etcは実装できるのでしょうか?
LISP出来ないと言う所が既に痛いけども、とにかく29年現役で何が出来るのか知りたいですね。その高みを知れば、若者としては挑戦意欲をかきたてるのでられるし、29年現役への夢を見れる。
この本に足りないのはそういった29年への「夢」ではないでしょうか?
夢を見せられずに説教だけされたくないですね。
Posted by 未記入 at 2007年10月15日 07:37
そう。ライオンズタワー32階目線。
これじゃ貧乏人は耳を傾けませんて。

Posted by びんぼーにん at 2007年10月15日 06:09
誤>牢屋主
正>牢名主


それはともかくクリリンは死ぬのでやばいです。死んで花見が咲くものか。ミスターサタンはなんだかんだ言って死にません。そういう意味でドラゴンボール史上最強キャラです。えらい。
Posted by Bar at 2007年10月15日 03:34