2007年11月19日 17:30 [Edit]

「その才能を国のため」?誰に向かって口聞いてるんだ!

他人事でここまでムカついたのは何年ぶりぐらいか。カッとなって書いている。反省するぐらいなら才能とやらを国のための正反対に向けてつかった方がマシだ。

経営者たちがひろゆきを質問攻め、「その才能を国のために…」:インタビュー - CNET Japan
その才能を国のために、日本の産業のために役立てようとかお考えになったりしないんですか。発想とか着眼点がすごく素晴らしいので、自分が楽しいだけじゃなくて、もうちょっと何か役に立っていただけないかなぁと思うのですが。

皆におたずねする。ひろゆきが今までプロデュースしてきたもの(とりあえず2ちゃんねるニコニコ動画を上げておくが、他にもたくさんある)と、フィードパス株式会社代表取締役社長CEO津幡靖久がプロデュースしてきたものと、どちらが日本を変えてきたか。

もちろんいいことばかりじゃない。しかし「国のために何かする」というのは、国自身が行ってきたものも含めてそういうものだ。この場合の「国のための何か」を推し量るのは、戦争などよほどネガティブなものを除けば絶対値で構わない。

そもそも、この御仁は「2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?」は読んだのか。読めばひろゆきが「国のこと」を考えていることはきちんとわかる。ただし、「国のために善意を成す」ことじゃない。彼が考えているのは「国のために悪意を成さない」にはどうしたらいいか、だ。

なに?2ちゃんねるもニコニコ動画も充分害だって?そうかも知れない。しかし、これらはむしろ「国のために悪意を成さず、それでも何かせずにはいられない」ことをした結果としては、これでも一番害は少ないとはっきり言える。もし明白な悪意がひろゆきと結びついたら、こんなものでは済まないのだから。

ちょっと考えてみよう。ひろゆきに、「国のため」に積極的に善意を成す、いや押し付けるだけのインセンティブがあるかどうか。裁判制度は、今の彼に明らかに不利で、世間には出る杭を打ちたがる善意の持ち主がごまんといる。むしろその逆の方に才能を使った方がスッキリしそうなことばかりだ。

しかし実際はごらんの通り。せいぜい2ちゃんねるで「世間を騒がせて」、ニコニコ動画で「ネットをニコニコさせて」いる程度で済んでいる。喪闘気をためこまないでいてくれるだけでありがたいとは思わないか。

そもそも「国のため」と最初から意気込んで乗り込んできた奴が、ろくに国のためになった試しがない。そういう連中が国のために何をしてくれたかは、そういう連中が跋扈していた頃の日本がどうだったか知っている人々の話に耳を傾けるだけでいい。ここでは「大人の見識」を薦めるに留める。

むしろ「国のため」なんてこれっぽっちも考えないでやったことが、いつの魔に大きくなって後から国のためになっていくというのが歴史の示すところなのではないか。少なくとも、民主主義というのはそういうものである。"ask not what your country can do for you - ask what you can do for your country." ? Kiss my taxpayer arse.

ひろゆきプロデュースのものに比べれば実にささやかだが、私はJcodeだとかEncodeだというソフトウェアを作ってただで中身まで公開している。前者は日本中のウェブサイトで、後者は世界中のウェブサイトで使われている。日本語のウェブサイトが文字化けしないで表示されているとしたら、そのいくばくかは私の功績ということになるのだろうか。しかし、私はどちらを作る時も、「国のため」なんてこれっぽっちも考えなかった。日本語の文字コードの相互変換に困っていたから、仕方なく作ったのだ。これは充分国のためになったはずなのだが、その国がなんかしてくれたか?

それとも逆に、私はEncodeとPerl 5.8の開発に没頭していた2002年に収入ゼロで税金をあまり納めてなかったことに、国は不満でもあるのか?

幸いなことに、この国は私程度であれば税金をきちんと払っていれば放っておいてくれる。「国のために何かしろ」と声高に叫ばないのはこの国の美点の一つだ。さもなきゃとっくに移住している。

才能のある人々は、「国に悪意を持たない」でいてくれるだけでも充分ありがたいのだということを、オウムから我々は学んだのではないのか?

才能ある人々よ。頼むからその才能をまずは自分のために、次は自分の大事な人々のために使ってくれ。それが危険だと思ったら、何もせず引きこもってくれていても構わない。「国のため」なんて理由は、他人が後付してくれるのだから。

Dan the Taxpayer


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
経営者たちがひろゆきを質問攻め、「その才能を国のために…」 けど、このURLにアクセスしてもCNETのトップページに行くだけなんだけど、記事を撤去しちゃったのかな? 他には、 「その才能を国のため」?誰に向かって口聞いてるんだ! 才能のある人々は、「国に...
経営者たちがひろゆきを質問攻め、「その才能を国のために…」【思い出すことと日々の事柄】at 2007年11月20日 21:54
404 Blog Not Found:「その才能を国のため」?誰に向かって口聞いてるんだ!小飼弾さんがマジギレのご様子だ。その怒りはもっともで、その怒りの源泉は弾さんが別エントリーで書かれている書評 - 自殺するなら、引きこもれと微妙に絡んでいると思われ。(ちなみに件の記事:経営....
ひろゆき氏に国民栄誉賞を【佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン】at 2007年11月20日 13:52
http://japan.cnet.com/interview/media/story/0,2000055959,20361282,00.htm http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50953604.html http://beyond.cocolog-nifty.com/akutoku/2007/11/dankogai_0210.html みんなやたら視野が狭い気がする。 「国」という言葉を「政府
[言及]ひろゆきはものすごく国のために才能を使ってると思うんだけど【kituneko】at 2007年11月20日 11:26
「国のため」って結局何のためなんだろう? 「お国のためというと言うと軍国主義時代に後戻りしてしまう」なんて言うつもりは無いけれど、少なくとも「国家・政府のため」だけではないと思う。 経営者たちがひろ...
その技術は誰のために【b4log】at 2007年11月20日 05:58
経営者たちがひろゆきを質問攻め、「その才能を国のために…」 まぁなんというかこういう持ち上げの仕方というのはなんだか見ていてこっちが居心地が悪くなる。 ただニコニコの成功で(収支的にはともかく)一気に目が覚めたのか。 「その才能を国のため」?誰に向かって...
持ち上げる【眠る開発屋blog】at 2007年11月20日 01:15
「経営者たちがひろゆきを質問攻め、「その才能を国のために...」:インタビュー ...
CNET「経営者たちがひろゆきを質問攻め」にツッコミ【WebCrawl】at 2007年11月20日 00:55
多くの経営者や財界人がいる中、まもとな「質問」が強要されるのは仕方がない。西村さんも楽しんでいるし、ある程度は理解できる。問題は、今まで西村さんを評価できない理由の方が、「なんだこれ!」という方が実は重要であり、IT業界での一番の「影」である。 404 Blo...
日経新聞が情報操作している方が重大じゃないの?【web2.0】at 2007年11月19日 23:42
404 Blog Not Found:「その才能を国のため」?誰に向かって口聞いてるんだ! まず他のとこで紹介されてたこれで言及されてる記事読んだ後 カトゆー家断絶に紹介されてたんでちょっと見に行ってみたら やだ・・・なにこのひろゆき賛美・・・ ひろゆきプロデュースをためになっ
なんか色々【世迷い言垂れ流し】at 2007年11月19日 22:54
おもしろいことをする むかつくからしばく これでいいと思う。 もちろんいいことばかりじゃない。しかし「国のために何かする」というのは、国自身が行ってきたものも含めてそういうものだ。この場合の「国のための何か」を推し量るのは、戦争などよほどネガティブなものを
フィードパス社長【ザ・母ちゃん】at 2007年11月19日 21:03
CNETの記事「経営者たちがひろゆきを質問攻め、「その才能を国のために…」」を読んで久々に怒りを感じた。自分はあぐらをかいて他人の力をスポイルしようとする臭いがプンプンしてくる。津幡靖久氏(フィードパス株式会社 代表取締役社長 CEO): その才能を国のために、日...
他人のふんどしで日本を良くしたいという思想【我が名は十庵】at 2007年11月19日 20:49
私は、そんなに凄い技術者じゃないので、「dankogai氏は、偉い人らしい(本人
dankogai氏って、意外と老害なんだな【悪徳商法?マニアックス ココログ支店】at 2007年11月19日 20:07
この記事へのコメント
既に才能を生かしている人に対して才能を生かせと説教を食らわせる津幡靖久が何様というのはよく分かる話。ただし、そんなのまともな人なら皆思うから、あえて津幡靖久を批判する必要はないと思う。批判を全部抑えるのは同様に好ましくはないから。
Posted by 774 at 2008年01月03日 23:22
今年1番のギャグにノミネートしても良いと思うんだが…
やはり天然には勝てん。
Posted by at 2007年11月26日 16:46
ご自分の才能をどう使おうと結構ですが、

>反省するぐらいなら才能とやらを国のための正反対に向けてつかった方がマシだ。

これだけは頂けない。
Posted by karma at 2007年11月26日 14:31
頭スッカラカンのねらーの癖になに憤ってんだ?w
オタの脊髄反射キモッ
Posted by あ at 2007年11月23日 12:22
dankogaiに激しく同意。
ただ揚げ足を取りたいわけではないんだが、国が何かしてくれたか?っていう言い方は国のために〜っていう言い方と大して差がないんじゃないかな。あなたという日本の一部がJcodeを作ったりして、それがあなた以外の人も少し豊かにしたっていうことだよね。
Posted by ta at 2007年11月22日 11:04
2chは、なぜ成功してきたのか?
知名度が低かった頃から、なぜ2chでばかり事件がおき続けたのか?
なぜ、朝鮮総連は2chに圧力を掛けないのか?
過去、2chに圧力を掛けた民団は、どうして手を引いたのか?
それを知りたくば、こちらまで。

<2ch裏の歴史と噂話と真相>
http://resistance333.web.fc2.com/top_index.html

どうでもいいが、最近、2chの元裏方スタッフの身元が特定できてしまうような情報まで出てる。
Posted by 2chの秘密 at 2007年11月21日 14:18
たしかにちょっと失礼な質問ですが、ちょっとした哲学の違いによる質問なのでしょう。政治記者の政治家に対する質問も失礼なものもありますが、それはそれで大事なこともありますし。
Posted by そこまで大げさに捉える話し? at 2007年11月20日 23:41
元記事が見られなくなっています!
これはいったい・・・?CNETが何らかの理由で削除したのでしょうか。
Posted by ぼののみた夢 at 2007年11月20日 23:15
皮肉な事
ひろゆきが世の中の求めに応じて作った物が
国民の役にたっていて、

行政が国民のためにやった事業は
税負担と借金にしかなっていない。

アーティストのために著作権保護団体ACCSを作ったり、
若者の雇用のために失業保険から箱物を作ったり、
Posted by marinelake at 2007年11月20日 22:48
他人に多くを要求するやつほど,自分自身では何一つしない
「愛国」とかを声高に叫ぶやつほど,後方の安全地帯にいる

マスコミは,他人に要求する前に,まず自分で何かして見せろ
くそったれめ
Posted by Kiss my ass hole at 2007年11月20日 21:43
ひろゆきを祭り上げてネット社会を盛り上げようとしている雰囲気がキモち悪い。
Posted by 通りすがり at 2007年11月20日 21:16
>皮肉を言うわけではないが、ひろゆきの作った「2ちゃんねる」や「ニコ
>ニコ動画」は大量の保守層を抱き込んで新しい市民ツールとしてこの国の
>国粋主義やそれに・・・

だからこそマスゴミが嫌うのでは?
Posted by アサヒる at 2007年11月20日 16:55
国に限らず「これはおまえのためにやるんだよ」って何となく鬱陶しさ、胡散臭さを感じません?私は感じます。

自分が好きで得意でやってることが何となくネットの住人に支持されているらしい…程度のことでいいんじゃないかねぇ。あと、ネットのあちら側の住人とこちら側の仕組みはひどく相性が悪い、こと「美しい国、日本」においては。それだけのこと。

あと、CNETJapanがいったん書いて、脂がのってきたところで消して騒ぐってのも冷静に考えたらネタだよねぇ。(笑)日経新聞のエライさんの話が笑えた。技術的によくても大人の事情で書けない話があるって認めたじゃん。
Posted by terapon at 2007年11月20日 16:29
ひろゆき崇拝もたいがいにしろと解釈しましたw
役に立つ情報も多いが害を与える情報の方が圧倒的に多い2ch
Posted by (笑) at 2007年11月20日 16:04
才能ではなく、財力を国のために(賠償金支払のために)使ってほしいものですね。どうせ彼にとっては微々たる金額なんでしょうから。
Posted by ケケケ at 2007年11月20日 15:24
ひろゆき支持がどうにもかつての小泉支持と重なって仕方ない。

2chは時代が代われば功罪すら語られず、あの時代の病弊として
社会病理学と時代の教訓として、かなり負の意味を持って語られる気がするがなあ。今の時点ではわかってない人が多数なだけと

階層職種より前に今の時点でまともな人は2chを知っていても、どんなものかわかった時点で近づかなくなっているのに2chの人らはそれに気づいてなさそうだし。


ニコニコも2chも支持している人は旧メディアからの脱却と新たな選択として
取り上げて支持しているんだろうけど、あれらの本質はTVや新聞以上に巧妙で
性質の悪辣な洗脳型メディアとしての構造を持っていることに気づいていないのがなんともなあ。

それをその主催者自身がわかっていてもだからなに、ってのが問題と思うけど
Posted by yayaka at 2007年11月20日 14:09
ジョークをジョークとして見れないひとは(ry)
Posted by u at 2007年11月20日 13:34
はじめまして、はじめてコメントさせていただいきます。
NHKで「昔は自分探しのために学生運動が起きていた。現代はその活動がネットの掲示板に移動し大人になっても自分を見つけれない人たちも参加するようになった」と言っていました。
ひろゆきはその誘導係だったのですね。リアルからネットへ。
バリケードがよいか、BBSがよいか。
ところで元記事は消されたのでしょうか。
Posted by showgo at 2007年11月20日 13:20
いつも読んでます。
珍しく怒りまくってますね。でも、私なんかは「ああ、やっぱこの程度の連中なんだな」くらいにしか思わなかったですけどね。むしろひろゆき氏の切り返し「税金払ってます」発言がイイ!!!!
Posted by だす屋 at 2007年11月20日 13:20
リンク先が見られなくなっているようです。
Posted by 通りすがり at 2007年11月20日 13:15
有能(笑)

なんか自意識過剰な気がします。
津幡靖久のずれ具合もスゴイがそれに過剰反応するのもどうかと…
ひろゆきは時の人ではあるが天才ではないよ。
Posted by EMANON at 2007年11月20日 10:33
世の経営者は国家論とか原種論が大好き(と言うか使命だと思っている)なので、そこは華麗にスルーしてあげましょうよ。

本当に大切なのはなにか、ここの住民は良く分かっているでしょうから。
Posted by 通りすがり at 2007年11月20日 09:34
日本は役人公務員や低所得者の様なゴミが有能な人間から搾取するのが当たり前の国ですから。
今更驚く事も無いような。
基地外染みた累進課税とか世界一の医療を叩き潰すとかね。
Posted by まー at 2007年11月20日 09:13
初めまして。
>才能のある人々は、「国に悪意を持たない」でいてくれるだけでも充分ありがたいのだということを、オウムから我々は学んだのではないのか?

この一行を含むこの記事は今まで読んだ中で、秀逸度No.1です。
保証します。って誰が?(笑)
Posted by サイの頭 at 2007年11月20日 08:43
「国のために」って言葉に過敏に反応しすぎじゃね?
「皆の利益になるような生産性のあることをしたら?」って意味で言ったのでしょう。
「国のために」と発言したのが公務員とか役人だったならあなたの言うことも少しは分かるけども。
Posted by ANH at 2007年11月20日 08:06
読みづらい
Posted by 正人 at 2007年11月20日 08:04
同じことを繰り返しているだけだけど、がんばってます!
ていう凡人さんたちがいて、
才能のある人を見つけると、「聖なる犠牲」として使い捨てるっていう流れがありますよね。

こういう雰囲気は僕も大嫌いです。

どうにも凡人のほうが圧倒的に人数が多いので、量で見るとそのほうが人類のためっぽいんですが、質で見るなら天才の考えに凡人が従う形のほうがいいですよね。
Posted by 湯水 at 2007年11月20日 05:39
感情的になりすぎじゃね。
さりげに自分の実績アピールするところなんて幼稚すぎ
Posted by リーリー at 2007年11月20日 02:24
確かに、この発言した津幡とかいうおっさんは勘違い爺なんだろうなあ。国というものの主体が国民だとすれば、ひろゆきは充分に貢献してると思うが。
国の主体が、大企業、爺共とすれば、まあ敵だからなあw馬鹿正直すぎるなこのおっさんw
Posted by ぺにー at 2007年11月20日 02:01
未来検索ブラジルって何気にすごいよね。
自分がこういうものがあったら便利だなと思ったものを実現できる素晴らしさってのはプログラマならではの快感。
国のためにじゃ生まれてこない発想だよね。
Posted by マやってます at 2007年11月20日 01:16
エクセレント。
Posted by chate at 2007年11月20日 01:11
ここの管理人さん、妙なコンプレックスもってるよね。
前から思ってたけど。
Posted by ^^; at 2007年11月20日 00:44
返す言葉で、

>でも、けっこうな額の税金払ってると思いますよ、僕(笑)。

は、最高ですね。任天堂と一緒だ。
Posted by kuma_hati at 2007年11月20日 00:22
あまり精神衛生上よろしくないですけど、
2chのニュース速報+なんかをしばらく観察すれば、
2chが十分日本のために役立ってることがわかりますよ。
Posted by はいいろ at 2007年11月19日 23:28
日本社会主義米中に貢君國臣民で居るのが嫌なら、グリーンカードでも申請して出て行くのだな by 極東サル山のボス

日本政府じゃグーグル級のベンチャーが出ても守れない・守る気が無い・プロデュースできない、という事でしょう
Posted by トリル at 2007年11月19日 23:22
ちょっとズレますが人が必死こいて作ったコンテンツを勝手に上げて
それが大人気なニコ動はある意味資本主義からかけ離れているかなと思ったり。
Posted by k at 2007年11月19日 23:04
そーだよね〜。2ちゃんのスレから派生した
まとめサイトの数々は影ながらに日本の生産性を上げていると思うな。
Posted by lba at 2007年11月19日 22:59
2ちゃんは国民の生活、幸福の役には立ってますよ。
2ちゃんまとめサイト、まとめwikiは生活の役に立ってますし、
そこから得た情報で人生の危機を克服した人もいます。
まあこの津幡某やロートルどもがそれらを利用する頭がないんで
勝手に不公平感を感じているんでしょうがw
で、この津幡君は2ちゃん以上に国民の役に立っているのかな?
彼のようなバカは目的と手段の判別がつかないんでしょう。
国民の生活、幸福の手段でしかない、国家や産業を目的と取り違えている。
Posted by   at 2007年11月19日 22:36
「怒り」という反応がよくわからない。これはずれ具合を笑い飛ばすべき話では?
それとも弾さんも心の底では国のために働きたいのですか?
Posted by cr at 2007年11月19日 22:27
建前上「みんなで決めた裁判制度」なんだから、その結果に従わずに
逃げ回ってる人の方が、まず国民の皆さんに対して大変失礼な訳だ。

そういう人には「ちょっと待て。そっちの出口は紳士淑女用だ。」
と言ってやることの方が、ご自分の立ち位置を認識してもらうことに
繋がるんじゃないのかね?
Posted by Kei at 2007年11月19日 22:15
「2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?」は読んでいませんが、
「国のために、日本の産業のために役立てようとかお考えになったりしないんですか」は普通に失礼な質問ですね。
Posted by ひ at 2007年11月19日 22:00
「裁判問題を解決していただかないと、日経新聞でひろゆきさんをご紹介できないんです(笑)。」
というのは、追及が手ぬる過ぎると思う。もっと露骨な侮辱に相当する行為だ。
Posted by Kei at 2007年11月19日 21:43
>ひろゆき氏を侮辱する暇があれば、

あれ侮辱なのかw
話変わるが、ひろゆきは最近は切込隊長との裁判には出席したりしてるし、ニコ動が注目を集めてるんで、心境の変化なのかどうかは判らないが、以前とは変わってきてるように感じる。
こういうインタビューも以前なら受けなかったと思うし。
Posted by らいおん at 2007年11月19日 21:32
google、amazonと並べて論評する価値のあるデータベースとユーザー体験提供システムを2chは構成しているように、私には見えます。

そしてこの事実は日本のために資する素材であると、評価する人たちがわたしたちの日本を愛する諸賢のうちに見い出されうるのだろうと感じます。
Posted by lct at 2007年11月19日 20:22
皮肉を言うわけではないが、ひろゆきの作った「2ちゃんねる」や「ニコニコ動画」は大量の保守層を抱き込んで新しい市民ツールとしてこの国の国粋主義やそれに即する政治家達をバックアップしていると思うのだが。
これはお国のためと云えるのではないか。
Posted by 山口 at 2007年11月19日 20:07
2ちゃんねるがなければいい意味でも悪い意味でも日本のネット文化は全く違うものになっていたでしょうね。なかったときのことはあまり考えたくありませんが。
Posted by bob at 2007年11月19日 19:54
ひろゆき氏を侮辱する暇があれば、経営陣は少しはIT業界の構造を改善して欲しいものです。していないのを見ると、この人たちこそ害をばら撒いていると思います。
Posted by 未記入 at 2007年11月19日 19:48
お初ながら、2重コメント失礼。
Posted by sippu at 2007年11月19日 19:23
初めてコメントします。たいしたことではないんですが。
国のためにいうより、国の"人々"のために役に立ったらどうでしょうといったように見えたのですが・・・
そうですか、私はまだまだピュアな人なんですか。
Posted by sippu at 2007年11月19日 19:22
国のためにいうより、国の"人々"のために役に立ったらどうでしょうといったように見えたのですが・・・そうですか、私はまだまだピュアな人なんですか。
Posted by sippu at 2007年11月19日 19:21
日本は社会主義国みたいな国なので「国のために」何かすることが美徳だと思っている人が多いですね。
自分は社会主義的な考えは理解できないので、このエントリは全面的に支持。

早く「自分のために」何かすることが最も美徳という資本主義的な国になって欲しいものです。

2chやニコニコ動画は言いたいことが自由にできるという極めて利己的な
資本主義的発想だから支持されているのですからね。
Posted by 6 at 2007年11月19日 19:08
はじめてコメントさせていただきます。
ムカつきの原因は質問者やメディアの嫉妬にあるのではないかと感じました。
逸脱し、かつ成功したものに対する憧れの反動なんでしょうね。
Posted by lucky at 2007年11月19日 18:53
津幡さんという方の講演を拝聴したことがあるのですが、皆さんが想像しているようなタイプとは全然違う非常にロジカルな人でしたよ。これは津幡さんのCNET Japanに対する釣り、あるいはCNET Japan自身の釣りなんじゃないかと思っているんですが。エントリのタイトルとかアレじゃぁないですか。

冷静に冷静に。
Posted by いやいや at 2007年11月19日 18:49
ひろゆきは内心せせら笑っていたでしょうけどね
Posted by ななし at 2007年11月19日 18:45
はじめてコメントさせていただきます。
ムカつきの原因は質問者やメディアの嫉妬にあるのではないかと感じました。
逸脱し、かつ成功したものに対する憧れの反動なんでしょうね。
Posted by hiderino at 2007年11月19日 18:08
>他人事でここまでムカついたのは何年ぶりぐらいか。
私も同じ感覚を持ちました。思わず条件反射でCNETに書き込みをしてしまいました。ほんと堀江さんが懐かしいですわ。
Posted by ボーボー at 2007年11月19日 17:47