2008年01月23日 11:00 [Edit]

有名人こそ、匿名を援護せよ

タイトルが長くなるので前半分しか書かなかったが、本来のタイトルはこうである。

有名人こそ、匿名を援護せよ; 匿名を貶める一番のやり方は誹謗中傷

またか、という感じなので、また書く。


私が、匿名を援護する理由は二つある。

属人論法の排除

属人論法とは、以下のような論法のことである。

ダメな議論 p. 109
批判する相手が学者や官僚であれば「実社会の経験もないくせに...」、大企業の役員であれば「エリートの論理だ...」、若手のIT長者に対しては「成金の考えることは...」などと発言者の経歴に合わせて、いくらでも批判の言葉を考えることができます。

「何を言ったか」が「誰が言ったか」より重要な場において、名前というのはむしろ邪魔ですらある。ましてや名前とそれが暗示するものが優れた才能が世に出ることを妨げる機会が今でも少なくないことを考えれば、匿名で議論できる場を常に用意しておくことの重要性は何度強調しておいてもいい。

一例として、コワレフスカヤをあげておこう。有名な数学者であるが、女性であることを理由に数学者となる機会が与えられなかった彼女を救ったのは、匿名だった。

女が数学を愛するとき - hiroyukikojimaの日記
ボーダン賞の受賞も、ある幸運が働いた故だった。それは、 審査からえこひいきを排除するため、応募者に匿名を義務づけ、 封筒と論文を別々に扱う規約が、女性であることをうまく 秘匿したからである。

もちろん彼女の時代と現代では、女性であることが「負」になる度合いは異なる。しかし現代においてさえそれは0とはなっていないし、名前というものが単なる個体識別子に留まらず、その人の状況をも暗喩している以上、属人論法を防止する手段としての匿名の価値は失われていないのだ。

「名前力」はベキ乗分布する

もう一つの理由は、名前の持つ力は平等ではないということ。小倉秀夫も小飼弾も、明らかに「平均名前力」よりずっと強い名前である。ネットがそれに拍車をかけている。有名人がより有名になるというのは、金持ちがより金持ちになる以上に強い傾向にある。

そのような現状下で「実名オンリー」にしたらどうなるか。「名前格差」がさらに広がることは言うまでもない。

もちろん、すでに実名でも充分やっていけるものが匿名のままでいるのもまたかっこわるいとは私も思う。しかし「実名に耐えられるまでの苗床としての名前」は絶対に必要であり、そしてネットによって名前に関して働く収益逓増の法則がむしろ強化されていることを考えれば、累進課税を「公正」と見なすのと同様の理由で匿名は保護されるべきである。

匿名こそ誹謗中傷の最大の被害者

しかし、匿名というのは「神が保証する当然の権利」ではない。さまざまなやりとりを経て今の形になった、いわば「先人が勝ち取って得た権利」でもある。そして権利というのは、濫用されれば濫用されるほど取り上げられる公算も大きくなる。

匿名というのは、特権なのだ。特権であるからこそ、濫用は避けなければならない。権利の濫用というのは、それを取り上げようとするものに対して格好の口実となるのだから。

それを自覚していないから、言葉も荒くなる。

痛いニュース(ノ∀`):「『ネットでは、実名を使うのが基本』となる制度を。それがネットをよくしていく」…弁護士の小倉秀夫氏
56 名前: 底辺OL(catv?)[] 投稿日:2008/01/20(日) 20:37:04.45 ID:eMKgJe250
ネットなんかよりも現実社会の通名をなんとかしろよカス

「カス」は必要なのか、カス。

匿名であろうが実名であろうが、本人と面と向って言えないことは言うべきでないというのが基本であるが、このルールはむしろ匿名モードでこそ強く意識されるべきだろう。

繰り返す。匿名は特権なのだ。特権である以上、それにともなう義務が付随する。だから私は匿名という特権を尊重し援護しつつも、それが守れない者から特権を取り上げることに私は反対しない。

こんな掲示板はどうだろうか。完全匿名制。しかし参加者の過半が「誰こいつ」ボタンを押したら、実名が晒される。そういう緊張感のある場での匿名議論がどうなるのか是非見てみたいものだ。

小飼弾


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
404 Blog Not Found:有名人こそ、匿名を援護せよ
404 Blog Not Found:有名人こそ、匿名を援護せよ【】at 2012年01月16日 19:10
それではご期待にお答えして。 実名推進派は人の気持ちがわからない人が多い。 : ひろゆき@オープンSNS 匿名派の人は、相手の意見も踏まえた上で判断してるわけですが、 実名派の人は、相手の意見に耳を傾けずに、自分の主張だけを 声高に叫ぶ人が多いように見えるわ....
匿名発言者は、自分の気持ちがわからない人が多い【404 Blog Not Found】at 2009年10月06日 15:12
小倉秀夫さん、こんにちは。エントリ拝読しました。 la_causette: はてブは今日も必死に実名等を表示できない自分を正当化するコメントで一杯 左記より引用 要約すると「実名や肩書きを明示する奴らは邪な意図を持っているのだから,肩書きを明示したことに対する私的制裁
どんなネット社会がご希望ですか?【どんなジレンマ】at 2008年05月09日 14:21
ネットを使うみんなに使用するかは自由なIDを配布した上で、1.国立大学2次レベルの微分積分の問題を解かせないと匿名で書き込めない2.迷路を解かないと匿名で書き込めないシステム。3.EQテストを用意し規定の点数に満たない匿名書き込みをできないシステム。上記は一例...
匿名での書き込みを減らす方法【BUILDING AND DEBUG ERROR】at 2008年02月07日 00:28
「サイバーリバタリアン」の第2回は、永遠のテーマ「実名・匿名」論争である。当ブログでこういうテーマを扱うと、はてなブックマークがいつも大騒ぎになる。そこに群れるお子様たちは、匿名で悪口を書ける(しかも反撃されない)おもちゃを取り上げられるのがいやなのだ。既...
ウェブを「匿名の卑怯者」の楽園から脱却させるには【池田信夫 blog】at 2008年02月05日 09:57
実名か匿名か。前回取り上げた小倉弁護士の言い分に対して、小飼弾氏は「有名人こそ、
No.2 匿名性の高い実名と匿名性の低い仮名【Empowerment blog】at 2008年01月29日 12:22
そのような現状下で「実名オンリー」にしたらどうなるか。「名前格差」がさらに広がることは言うまでもない。 404 Blog Not Found:有名人こそ、匿名を援護せよ セールスフォースのマーク・ベニオフCEOは、アンドリーセン氏について「人々が今日、メインストリームとして利用
2008-01-28【Yet Another But Open】at 2008年01月28日 01:36
「404 Blog Not Found」より。 有名人こそ、匿名を援護せよ http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50989774.html なんか、相当猛烈に変。 そもそも、ネタ元のJ-CASTニュースのインタビューは、ネットは誹謗中傷炎上うんこだらけだから、それを防ぐには実名制にしまし
有名人の匿名援護なんてこんなもん【ぼくが真実を口にするとほとんど全世界を凍らせる】at 2008年01月25日 20:40
浜松のマンション建設に住民が差し止め申請、建基法レベルの耐震性では東海地震に耐えないと主張|ケンプラッツ http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20080121/515173/ マンション反対の訴訟は数あれどこれは新ジャンルw 原告の家はさぞかし丈夫なので...
ここは酷い新ジャンルですね【障害報告@webry】at 2008年01月24日 19:08
 実にいい。 「何を言ったか」が「誰が言ったか」より重要な場において、名前というのはむしろ邪魔ですらある。ましてや名前とそれが暗示するものが優れた才能が世に出ることを妨げる機会が今でも少なくないことを考えれば、匿名で議論できる場を常に用意しておくことの重
[その他]小飼弾礼賛【不動産屋のラノベ読み】at 2008年01月23日 22:05
 J-CASTに掲載されたインタビュー記事について、小飼弾さんのブログで言及して
匿名さんは属人論法が大好き【la_causette】at 2008年01月23日 21:44
dankogaiさんの「有名人こそ、匿名を援護せよ」を読んで以下の部分に激しく同意した。以下、斜体部引用。 「カス」は必要なのか、カス。 匿名であろうが実名であろうが、本人と面と向...
「カス」はLispの括弧と同じ?【Slashcolon /:】at 2008年01月23日 14:29
痛いニュース(ノ∀`):「『ネットでは、実名を使うのが基本』となる制度を。それがネットをよくしていく」…弁護士の小倉秀夫氏 56 名前: 底辺OL(catv?)[] 投稿日:2008/01/20(日) 20:37:04.45 ID:eMKgJe250 ネットなんかよりも現実社会の通名をなんとかしろよカス 「カス」
[社会]id:muffdivingさんは匿名という特権を濫用しているか【岩本隆史の日記帳】at 2008年01月23日 12:44
この記事へのコメント
「カス」はとりあえずセミコロンに脳内変換;-)
「誰こいつボタン」のような事を、半人力で Wikipedia がやっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Checkuser
流れとしては、
・信頼を受けたユーザだけに IP アドレス閲覧権限がある
・自作自演の疑いのある人を見つけた場合や、あらぬ疑いをかけられた人が "こいつをちょっと調べてくれ" と提案 (誰こいつ第0段階)
・CheckUser が必要かどうかを投票 (誰こいつ第1段階)
・賛同者が多ければ、CheckUser 権限のある人が被疑ユーザの接続記録を閲覧。ログは残るので濫用はできない (誰こいつ第2段階)
・「同一人物による複数アカウントである可能性が濃い」「濡れ衣の可能性が高いです」など、プライバシーを最大限尊重して結果を発表 (誰こいつ第3段階)

悪いことをすればバレるし、無実の人は濡れ衣を晴らしてもらえる、その際にも個人情報は最小限しか晒されない優良システムかと。
Posted by ごうだまりぽ at 2008年01月27日 14:50
>こりきさん

 近所づきあいが希薄な昨今、人間関係を捨てるハードルの高さなんて、低い人はとことん低いのですが……ちなみに、自分は低い方です。普通の生活してるつもりですが、職と土地を変えるたびに、以前とは全く別の人間関係を作り上げております。全然苦じゃないです。
 本名ではなく、通名で作った人間関係なんて、希薄もいいところだと思いますけど、どうでしょう?

 ……こりきさんのおっしゃるとおり、本筋から離れちゃいましたね。
 申し訳ありませんでした。

黒彩先 拝
Posted by 黒彩先 at 2008年01月25日 21:48
あと、「実名にしろ」という主張と「個人を特定しろ」という主張が異なるとのご指摘ですが、少なくとも子飼さんが指摘している小倉さんの実名主義は「(発言主の)個人を特定しろ」という主張だと私は理解しております。

まぁ、いずれにせよ、だいぶ本筋から離れてしまいましたね。失礼しました。
Posted by こりき at 2008年01月25日 15:20
>黒彩先さん

通名が変更可能で、公表しなくてもよいということは分かるのですが、コテハンとはやっぱり意味合いが大きく異なるような気がします。
確かに、黒彩先さんもおっしゃっているように、「通名を変えて(従前の通名での現実社会での人的関係を捨てて)全く違う土地に引っ越せば」、従前の通名での言動について事実上責任を回避することができるかもしれませんが、従前の通名での現実社会との人的関係を捨てるということは、普通の生活をしている人には相当ハードルが高いですよね?
それに対して、コテハンの場合には、コテハンを変えて、従前のコテハンでのネット社会での人的関係を捨てればよいだけですから、ハードルはかなり低いように思われます。


Posted by こりき at 2008年01月25日 15:19
 ついでにもう一つ。
 「実名にしろ」と「個人を特定しろ」は同義ではないです。
 たとえば、原田浩、という人は日本に何人いますか?
 小学生でもわかる論理です。

 実名を出す、という事は、他人の脳内で自分の名前と自分の主義主張・行動が紐付けされる、という事です。
 これが精神的圧力になりうるわけで、そこに主眼を置いたのが「実名にしろ」という主張ではないかと。
 例えるなら、電話で文句言うのと面と向かって言うの、どっちが精神的に楽? って話で。
 この解釈においても、通名・コテハンじゃあ意味がないですな。

黒彩先 拝
Posted by 黒彩先 at 2008年01月24日 21:49
 通名は個人を特定する道具にはならないですよ。
 簡単に変えられる上に、変えた事を公表する必要は無いですから。

 個人を特定する道具としては、通名とコテハンは同列です。
 どちらも簡単に変えられて、変えた事を公表しなくてもいい。
 そして重要なのは、通名・コテハンを変える=過去の発言・行動をすべてリセットする、という事。
 現実社会でも、通名を変えて全く違う土地に引っ越せば、誰も前の通名での行動なんて知りませんから。コテハンならその手間すら要らない。
 従って、通名が個人を特定する道具として容認されるならば、コテハンも容認されなければダブルスタンダードだ、と考えます。
 2ちゃんねらーの通名批判は、別のところに原因があるので、あえて踏み込みませんが。

黒彩先 拝
Posted by 黒彩先 at 2008年01月24日 21:41
>もし実名派の中に在日の通名、もしくは通名肯定派の人が居たら矛盾を感じる。

これは「匿名or実名」に関する議論との関係では関係ないのではないですかね?普通は、在日の人の通名は、本名ではないというだけで現実社会のなかで個人を特定する妨げにはなってないですから。「実名にしろ!」っていう主張は「本名を明らかにしろ!」という主張ではなくて「個人を特定しろ!」という主張だと思いますよ。(その是非はともかくとして)
Posted by こりき at 2008年01月24日 14:34
>ネットなんかよりも現実社会の通名をなんとかしろよカス

カスはいらないけど、言いたいことはわかる。
もし実名派の中に在日の通名、もしくは通名肯定派の人が居たら矛盾を感じる。
Posted by      at 2008年01月24日 14:04
> Posted by 名無し at 2008年01月24日 06:09

村八分っていうより陶片追放でしょ
別段日本独特じゃないし
Posted by at 2008年01月24日 08:00
>こんな掲示板はどうだろうか。完全匿名制。しかし参加者の過半が「誰こいつ」ボタンを押したら、実名が晒される。

村八分システムですか。日本独特ですね。
Posted by 名無し at 2008年01月24日 06:09
>ネットなんかよりも現実社会の通名をなんとかしろよカス
このカスは在日特権ウラヤマシスという感情の表れに過ぎないのでは?
Posted by ob at 2008年01月24日 00:25
>完全匿名制。しかし参加者の過半が「誰こいつ」ボタンを押したら、実名が晒される。

超ナイスアイディアですね!
Posted by at 2008年01月23日 21:48
連投酢味噌。
>t_ishidaさん
超同意。
権利なんていうから、義務が発生して、そこを実名派に突っ込まれるのです。
正直今回は墓穴かと。
Posted by zyx at 2008年01月23日 20:48
s/被害者/加害者/gして読んだら綺麗に凹んだ。
>カス
それを言わないために実名制にするんだよって突っ込み待ちにしか見えません。
>誰こいつボタン
実名派圧勝に一票。
理由1.実名派は実名さらされても痛くないが、匿名派は痛い
理由2.自分に気に入らないやつを実名さらしで排除するという組織票が働きそう
理由3.以上2つの理由により、実名派は匿名派を実名をさらすことにより排除し放題
・・・匿名派ですが、勝てる気がしません!
Posted by zyx at 2008年01月23日 20:37
> カスは必要なのか、カス。
カスは必要と思います。これは2ch独特のコンテキストでしょう。

Perl知らん人からしたら、以下のコードなんて下品だと思うでしょう。
print $_[$_] for 0..@_;

多分、そう言うことだと思います。

匿名については、言いたいことも分かりますが、異論も有ります。語りだしたらキリが無い、っていうか一年がかりの議論になった挙句、何も生み出さない類の話だと思うので、僕の意見を要約すると、
「匿名は特権では有りません。
 匿名は平等を実現する為の最も有効で、
 かつ最もコストが少ない手段の中の一つです。」
です。

Posted by t_ishida at 2008年01月23日 17:20
>「カス」は必要なのか、カス。

この一文に激しく同意。
Posted by tohori at 2008年01月23日 16:53
> 発言によって社会的な評価が高まる可能性がある若い人にとっては、こうした状況は損ですよね。

…そんなものいらないなあ。
Posted by rijin at 2008年01月23日 16:35
>「カス」とか「ハゲ」とかはLispの括弧と同じですよ。
確かに昔は2chはわざと暴言を吐いているように書いていたのが多かったなぁ
Posted by unko at 2008年01月23日 16:03
煽って議論を活性化させるため
Posted by カスも必要 at 2008年01月23日 16:02
「カス」とか「ハゲ」とかはLispの括弧と同じですよ。
Posted by naruse at 2008年01月23日 12:41
虚構で生きてる、マルチアカウントこばえに
投票権を
1票ずつ、与えるというシステムが、
NG
Posted by higekuma3 at 2008年01月23日 12:35
匿名は特権といいますから、実名とのバランスを取ればいいと思ったりします。
具体的に考えると、たとえば匿名の発言は文字を小さくして表示するとか。威力を弱めて見る。
でもそれではせっかくいい意見が出ても見向きもされないだろうから、はてなスター見たいな評価システムで最終的には実名並の発言力に戻してやるとか。
Posted by sippu at 2008年01月23日 11:42
名前は公開されたくないが、発言者の同一性は確保したいというのが
最近の流れなんじゃないですかね。
2ちゃんのコテハン、mixi、はてなとか。
Posted by @@@ at 2008年01月23日 11:15