2008年02月29日 13:00 [Edit]

小市民の敵は、小市民

およそマッチョとなったもので、そう思わぬものはいない。少なくとも私は遭ったことがない。

小市民も幸せに暮らせる社会へ - 雑種路線でいこう
早く日本をsync先輩のような典型的日本人が大切に育てられ小市民としての幸福を全うできるような、本来あるべき日本社会を恢復して欲しいと切に希う。
氷河期の猛吹雪にズダボロに引き裂かれた人々と、グングン成長して人生を謳歌した人たち - 分裂勘違い君劇場
マッチョじゃなくてもそこそこ幸せに生きていける社会を作っていきたいものです。

しかし、その小市民の幸福を奪い合っているのが、他ならぬ小市民としたらどうだろう。


2008-02-27 - reponの日記
大学卒業して1年後、とある会社に就職した。
そしてそれから4年、まだ僕は同じ会社にいる。

で、君をここまで「追い込んだ」のは誰だい?

市場経済?日本?君が住んでいる地方自治体?君が勤めている会社という機関?それともダンコーガイ?

どれもそうだということは出来るけど、直截的には君の上司や同僚といった、君の隣で働いている人たちだよね?

その彼らに思い切って聞いてみればいい。「なんで僕にこんなひどい仕打ちができるんですか」って。

君の年収分を賭けてもいい。彼らにはそんな自覚ないから。それどころか彼らは彼らで「俺たちがこんなに一生懸命やっているのに、なんであいつは足を引っ張るんだ」、と思っているから。

自分以外の痛みというのは、それくらいわからぬもの。配偶者や親子ですらそうだ。母や私を殴る父には、そもそもそれが暴力だという意識すらなかった。言う事をきかない機械を殴って直そうとする意識の延長上にそれはあった。

繰り返す。自分の痛みは、結局のところ自分にしかわからない。いや、自分ですら全てわかっているとはいえない。それを他人に何とかしてもらうとしてもらっている時点であなたは袋小路に入っている。

いやいや、私だって口ではこう言っているけど、まだそれを理解しているのは頭だけで、頭でしょっちゅう忘れる上に体はわかっていない。夫婦喧嘩がこじれる原因だって、お互いに「わかってもらってしかるべき」と感じているからだ。「報われなくて」「空しい」からだ。

報われるのをただ待ち続けて、待ちぼうけを食らった事を嘆いても、何も起きない。それを街角で叫んでも、せいぜい空き缶の小銭が増えるだけ、はてダで書いてもスターと同情コメントが集まるだけ。

それでいいなら、私は何も言わない。

待ちぼうけがいやなら、待っていてはいけない。「小市民としての幸福を全うできるような」世の中なんて。「マッチョじゃなくてもそこそこ幸せに生きていける社会」なんて。

それはマッチョになってから考えればいい。ウィンプ(wimp; machoの反対)なままで幸せになろうなんて虫がよすぎる。そう言ったのは、マッチョでなくてウィンプたちなのだ。そこそこの幸せのために譲らず、お互いの足を引っ張り合っているのはウィンプたちである以上、そう結論せざるを得ない。

404 Blog Not Found:編者梅田望夫 - 書評 - ウェブ時代 5つの定理
君子和而不同、小人同而不和
君子は和して同せず、小人は同して和せず
The great ones share with the rest without following them.
The little ones follow the rest without sharing with them.

まずは同して和せずをやめることだ。もちろんいきなり和して同せずに至るのは無理がある。和して同するか、和せず同せずを経由する必要があるだろう。労働組合などの方法は前者、独立開業は後者ということになるだろうか。「左回り」「右回り」という言い方をしてもいいかも知れない。

この左回りルートの道路状況が急速に悪化しているのが、バブル崩壊後の日本の状況といってもいいかも知れない。右回りはちょっとだけましになったが、左の悪化を補完できるほどではない。そのことには同情する。しかし同情以上のことができるほどのマッチョにお目にかかったことがない。ビル・ゲイツ?10兆円にも満たない小銭でみんなが救えるとでも?

文藝春秋|梅田望夫著「ウェブ時代 5つの定理」|ビジョナリーたちの名言リンク集 第1定理「アントレプレナーシップ」
Only the Paranoid Survive.

これが誰の言葉か? Andy Grove だぜ? 私なんか彼の前ではウィンプもいいとこ。その人ですら、 Paranoid でなきゃだめって言ってるんだから。

  • 勝てる相手と、戦え。
  • 勝てなければ、逃げろ。
  • 逃げる力がなければ、それを貯めろ。

はじめからマッチョな奴なんていない。マッチョなやつらはそれを繰り返して来ただけ。

これだけは確か。

じっとしてても、ウィンプのまま。

Dan the Macho Enough to Run the Family, Too Wimp to Spin the World


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
筑摩書房松本様より定期便にて献本御礼。 論語と算盤 渋沢栄一 / 守屋淳 こういうのも何だが、「学問のすすめ」よりずっと易しい言葉で書かれ、訳されているのに、味わうのは難しいと感じた。言葉が淡白なのである。薄味すぎて、激辛の言葉に慣れた人には味がわ....
文と文脈、人と人脈 - 書評 - 現代語訳 論語と算盤【404 Blog Not Found】at 2010年02月12日 21:17
「タフさ」「押しの強さ」「抜け目のなさ」が求められる世の中です。些細なことにも動揺してしまう神経質、臆病、引っ込み思案な人は生きにくさを感じていると思います。繊細であるがゆえに色々なことに気づき、それに動揺し疲れたり傷ついたりしてしまう。他人の気分に左右
[ライフハック]タフな自分になるためにすべきこと【keitaro-news】at 2010年02月12日 05:08
小市民の敵は、小市民 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51010743.html 面倒なのでこの名言迷言をつぶしておこうか?こんな簡単な心理・言論トリックに引っかかってどうする。敵というのは、利害関係が一致しないもの同士のことをさすと仮定しよう。厳密に言...
はてな村民の敵ははてな村民だ【オレドコBlog】at 2008年05月12日 20:26
oredocoの今日の一言 http://originaltheory.g.hatena.ne.jp/oredoco/ まあ、能力あれば言わなくても周りはみんな分かるからね。 周りがわからない場合は、周りが無能だという可能性だが、 その可能性はかなりの確率で低い --------------- オレのアイディ...
オレには能力があるという人間は、たいてい無能である【オレドコBlog】at 2008年05月01日 10:07
尊敬する人だとか身のまわりのできる奴なんかを想像して「あの人だったらどうするかな?」などと考えるのは、結構やった事がある人はいると思う。 僕はプレゼン前日にドラマで見た唐沢寿明を意識してみたところいいカンジで喋れて大成功を収めたという経験がある。なかなか
心の中に住まわせたヒーロー達のこと【黄昏に乾杯を!】at 2008年04月14日 09:48
尊敬する人だとか身のまわりのできる奴なんかを想像して「あの人だったらどうするかな?」などと考えるのは、結構やった事がある人はいると思う。 僕はプレゼン前日にドラマで見た唐沢寿明を意識してみたところいいカンジで喋れて大成功を収めたという経験がある。なかなか
心に住まわせたヒーロー達のこと【黄昏に乾杯を!】at 2008年04月14日 09:37
日本とか世界とか上の方から見られるのだとしたら、それこそまさに小市民同士の唾競り合いになっちゃった様相。 残念ですね。 id:dankogai氏記事 404 Blog Not Found:小市民の敵は、小市民 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51010743.html マッチョかウインプか、
マッチョな弾氏の10の突破方法のうちの一つ【きまぐれClips】at 2008年03月06日 22:47
「職場のイジメの被害者を助けてあげようとして、酷い目にあいました - 分裂勘違い君劇場」 「召還していないのにマッチョマンから応答が届いたので、せっかくだから質問します - repo...
勝者、敗者、闘争放棄者。【HamNote】at 2008年03月06日 12:31
はじめからマッチョな奴なんていない。マッチョなやつらはそれを繰り返して来ただけ。 これだけは確か。 じっとしてても、ウィンプのまま。 Dan the Macho Enough to Run the Family, Too Wimp to Spin th
弱者に手をさしのべる強さ【マ儿コの日記 - +】at 2008年03月06日 02:28
悪と直面したときにとるべき選択肢は、「逃げる」か「戦う」か。我慢するのはよくない。戦うときには、できれば戦略的に。さんは「力を貯める」という選択肢があると言っているが、その選択肢が有効なのかについては、ちょっと疑問がある。力を貯めている間、我慢する必要が
悪に接したときにとるべき選択肢【仮説置き場α】at 2008年03月05日 23:15
ふむふむ。 http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20080305/1204689891 を読んで、今更ながら気が付いたんだけど、 http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51010743.html 君の年収分を賭けてもいい。 私は、「君の」を「私の」みたいに読んでいた。流し読みだったか
[ネット] はてな村って高温多湿の熱帯雨林?【けろやん。メモ】at 2008年03月05日 19:31
みんなマッチョって言葉を使ってるけどさ、みんな違うものをイメージしてるよね。 そりゃ、話が発散するわけだ。アホか。 すでに単なる口喧嘩になってきてるので、この先この周辺のエントリから得る事はなさそうだね。 2008-03-04 - reponの日記 404 Blog Not Found:小市民
[雑感]みんなのマッチョ【飽きたら消すよ。】at 2008年03月04日 21:19
「俺は、鼻息の荒い奴は好かない」とは、SSゲームでのハカイダーのセリフだったか。小市民の敵は、小市民http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51010743.html結局『上から目線の知ったかぶり』程度か。こりゃダンボールと呼んでも間違いなさそうだ。「心身を追い...
偉そうな事を抜かす奴は信じない。媚びる奴は好かない。【Judas TEST】at 2008年03月04日 02:50
ダンコーガイのブログ経由で 分裂勘違い君劇場の グングン成長した人たち マッチョというのはどんなに苦しい状況だって 泣き言なんて絶寮..
マッチョって今は何?【Crazy For ××thing】at 2008年03月03日 20:40
ここしばらく、dankogai氏 はじめ、いろんな人たちが、マッチョだのウィンプだのと叫んでいて、で、これじたいは、どうせ、ブログ界である程度影響力のあるアルファ奈人たちは、ほとんどマッチョなので、議論の方向自体は決まっちゃってるというかなんというか。 僕は、...
途上国の健康保険制度【健康データ解析日記】at 2008年03月03日 09:21
悪いマッチョが小市民を作るんだよ。 どれもそうだということは出来るけど、直截的には君の上司や同僚といった、君の隣で働いている人たちだよね? その彼らに思い切って聞いてみればいい。「なんで僕にこんなひどい仕打ちができるんですか」って。 404 Blog Not Found:小市
[雑記][社会]小市民を作っているのはマッチョどもだろ?【novtan別館】at 2008年03月02日 10:29
入社直後は部長1人、課長3人、主任3人、平10人というスリムの部署で、やりがいのある仕事をしていました。 しかし、入社して2年目に部署統廃合があり、40人いる部になりました。 そのうち、部長3人、課長17人、主任10人、平10人という逆三角形型の部署になりました。 統廃合
[essay][society]小市民によるパイの奪い合い【忘れ去られるべき日々について】at 2008年03月02日 02:44
そのことには同情する。しかし同情以上のことができるほどのマッチョにお目にかかったことがない。ビル・ゲイツ?10兆円にも満たない小銭でみんなが救えるとでも? http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51010743.html それができないと思うのは、ダンコーガイには狂気
[思ったこと]ダンコーガイには狂気が足りない?【捨身成仁日記 炎と激情の豆知識ブログ!】at 2008年03月01日 13:33
今、「氷河期&パワハラでボロボロなエンジニアをどうしようか問題」が、アルファはてなー達の一番ホットな話題らしい。 氷河期の猛吹雪にズダボロに引き裂かれた人々と、グングン成長して人生を謳歌した人たち - 分裂勘違い君劇場 404 Blog Not Found:小市民の敵は、小市民
[雑感]言葉は誰かを救ったりなんかしない【飽きたら消すよ。】at 2008年03月01日 04:01
やっぱり世界は不公平で、それを認めた人だけが安らぎを得ることができるんだな。それぞれの場所で。持てるモノも、持たざるモノも。マッチョも、ウィンプも。私はそう思うよ、ダンコーガイ。
マッチョでもウィンプでもなく【我が名は十庵】at 2008年03月01日 03:30
 ええと今回取り上げているネタなのですが、氷河期世代ど真ん中の辛い思いをした方々が、アルファブロガーであり超お金持ちプログラマーでギ..
自己責任論とかそういう流れに絡めて【〜イシコログ〜】at 2008年03月01日 01:03
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51010743.html dankogai氏の記事は、つっこみどころはたくさんあると思いますが、いつも面白く読ませて貰っています。 で、この一連の話の帰結として「小市民の敵は、小市民」というのは非常に私にとって腑に落ちる話で、共感、
404 Blog Not Found:小市民の敵は、小市民【”Aye Wong Goes”】at 2008年03月01日 00:42
いい人はいいように使われる。組織とうまく付き合おうとするなら、まずは自分の環境作りから。 僕は、就職の難しさというものが良くわからない。仕事は、企業に入って与えてもらう...
時間にかける複利効果。【HamNote】at 2008年03月01日 00:40
 なんか同世代の方々が色々言い始めてるぞ!  時系列にいくとこんな流れ?  ■30歳から34歳が受けた心の傷  ■ロスジェネとか雇用とか(一当事者として)+実際あった出来事  
色々平謝りしてみるテスト【オフロードな人生】at 2008年03月01日 00:33
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51010743.html 待チボウケガイヤナラ、待ッテイテハイケナイ。「小市民トシテノ幸福ヲ全ウデキルヨウナ」世ノ中ナンテ。「マッチョジャナクテモソコソコ幸セニ生キテイケル社会」ナンテ。 マリア タベルタメニ ニホン キタヨ
 ダンコンガイ ノ コウカイ チョウキョウ?【イイ クニ ジャ ナイカ コノクニ ハ】at 2008年02月29日 22:59
404 Blog Not Found:小市民の敵は、小市民 で、君をここまで「追い込んだ」のは誰だい? 市場経済?日本?君が住んでいる地方自治体?君が勤めている会社という機関?それともダンコーガイ? どれもそうだということは出来るけど、直截的には君の上司や同僚といった、君の...
本当の敵は目の前にいる【This is my learning】at 2008年02月29日 19:05
人生の成功とは何か。 そんなものは自分で決めればいい。だから、「氷河期の猛吹雪にズダボロに引き裂かれた人々と、グングン成長した人たち」に書かれているのは、人生に成功する方法なんかではない。まず、そこを誤読するから話がややこしくなる。書かれているのはあくまで...
お金持ちになるための基礎体力・自分流まとめ【私想暦 - 日記か身辺雑記のようなもの】at 2008年02月29日 19:00
引き続き小飼弾さんの周辺で、失われた10年でダメージを受けた方々に関する話が盛ん
日本の「ウィンプ」を支える本当の気持ち【転勤妻キャリアカウンセラーaquanの日常You are OK!】at 2008年02月29日 18:59
Danさんのエントリーを読ませていただいて非常に共感した。 君の年収分を賭けてもいい。彼らにはそんな自覚ないから。それどころか彼らは彼らで「俺たちがこんなに一生懸命やっているのに、なんであいつは足を引っ張るんだ」、と思っているから。 404 Blog Not Found:小市民
wimpの原因がわかったからってwimpから逃げ出せるわけではない【HPO:機密日誌】at 2008年02月29日 15:53
小飼弾さん「小市民の敵は、小市民」  http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51010743.html 報われるのをただ待ち続けて、待ちぼうけを食らった事を嘆いても、何も起きない。それを街角で叫んでも、せいぜい空き缶の小銭が増えるだけ、はてダで書いてもスターと同情
んなこたぁわかってる【c4se記】at 2008年02月29日 15:16
この記事へのコメント
父親にぶん殴られる生活送ってるとマッチョマインドが芽生えるんですね。
うちの父は読書と趣味に耽るヤギみたいなタイプだったのでDANさんの子供時代が羨ましいです。
やっぱ子供に親は選べませんし、こればかりは自分の実力でもどうにもならないこと。
次回の人生はDVバリバリの家庭に生まれて、母親がパンチを食らうことでたわわに実った人生の果実を中年太りのエビス顔で収穫してゆきたいです。
DANさんもまた同じ人生歩みたいでしょ?
Posted by macho育児のてびき at 2008年03月20日 02:24
俺の年収分と言えないところが、ちっちゃいちっちゃいw
Posted by とおり at 2008年03月05日 22:17
「君の年収分」って何かいやらしい人だね。
人格がみてとれるというか。
Posted by へえ at 2008年03月05日 16:16
ディズニーの「トロン」ていう映画に
「希望を持たせてゲームに参加させろ」ってセリフがあったよな〜

Posted by ニョロン at 2008年03月04日 05:43
>>全員が等しくmachoなんてあり得ない

dankogaiのおっちゃんは「結果」ではなく
物事や問題の解決に接する際の精神のあり方について
「マッチョ」と「ウィンプ」で分けていると思うよ、わし
ドブに落ちても根のある奴はいつかは蓮の花と咲くっつーやつ
今回の記事についておっちゃん批判している人の所を、ちと見たけどね

結局、おまえさんの言うとおりだと「左巻きのマッチョ」を待望するしか
お前の望みどおりや希望どおりにならないんじゃね?
そうなると結局ウィンプは幸せになるために
マッチョの方式を否定できなくならね?

そういう感じの人が結構いたなあ、と思ったよ、わし
それとも「左巻きのマッチョ思想は良いマッチョ」なんかな、そういう人は
おいおい結局は左右の問題かよw、みたいな
Posted by むーむ at 2008年03月03日 21:59
machoがmachoたりえるのは
世の中にwimpが存在するからなのでは?

任意の二人が、同じだけの努力したって
得るものは違いますしね

世の中がみんなmachoになったら…
machoの中で、wimp気味の人が
今と同じことになるだけでしょう

全員が等しくmachoなんてあり得ない

じっとしててもwimpのままかも知れんが
何かしてもwimpは存在する

まさか誰しもが努力すればご自分(ダンコーガイ)のようになれると
思っておられませんよね??
Posted by tamao at 2008年03月03日 13:01
君子和而不同、小人同而不和
君子乃有之人 非地位高之人
有之人相處和善而志向不同流合污 無之人同流合污而起爭端

The great ones share with the rest without following them.
The little ones follow the rest without sharing with them.
--> 這是什麼爛翻譯成貴族支配主義啊
Posted by 伊索 at 2008年03月02日 18:24
教えてダンコーガイと唱えれば教えてくれるだけ幸せだとおもうぞ。いやまじで。
Posted by 隠れてお仕事。 at 2008年03月01日 13:35
逃げる力を溜めるには...
労働時間を減らすこと。どんな野蛮な手段を使ってもいいから。

長時間労働を続けていると、考えることが出来なくなってしまう。
逃げる算段も出来なくなる。そのうち鬱になって戦列離脱するか、
悪くすれば過労死だ。
働き過ぎて死んだって、会社はホネも拾ってくれない。言を左右にして
労災の責任を認めないために全力を尽くすだろう。人事総務には生粋の
小市民が働いているのだから仕方のないことだ。

だから絶対に会社のために、思考力と健康を犠牲にするな。
Posted by Kei at 2008年03月01日 07:28
大市民と小市民
大カトウと小カトウ
大マゼランと小マゼラン

小でも良いぢやないか
食つたり食われたり
みつを

せんだ
Posted by 仁 at 2008年02月29日 23:34
バランスですね。

めんどうな奴は、
かかわりたくないと思うのが人情なので。

too muchにならんように、せんとね。


成果物が、上がってれば、嫌々でも
相手しては、くれますけどね。
Posted by higekuma3 at 2008年02月29日 23:09
>逃げる力がなければ、それを溜めろ
どう考えても召喚した人たちはこのフェーズです。
本当にありがとうございました。
#逃げられないから聞いてるんですって。
#聞きたいのは「逃げる力を溜める方法」かと。

まあ、召喚した人を間違った感は否めないですけどね。
だって、弾さんは経営者側の人間ですよ?
当然「いらん社員は転職しろ」って言う立場の人間ですから。
#たとえ、「内部告発」されちゃうような、上司側が100%悪い状況でもね:-P

ただし、同じ事言ったっていうカウンセラーは超失格。
そうならないようにするのがあなた達の仕事では?
Posted by zyx at 2008年02月29日 21:57
・勝てる相手と戦え
・勝てなければ逃げろ
・逃げる力がなければ、それを貯めろ

これを要約すると、
「小市民同士でせいぜい奪い合いでもやってろや」
ということでしょうか。

まあ、しょうがないっちゃしょうがないけど、弾さんの視点はコロッセオの特別席に座って、戦ってる奴隷どもを眺めてる貴族と同じだよ。

はっきりいって、今現在心ならずも奴隷階層となってしまった人達は、ルールが理不尽だと思ったら、ルールを変えるべく戦うべきだと思います。選挙でも、組合活動でも、デモでも、抗議電話でも、新聞への投書でも、まとめサイトをつくるでも、出来ることはいくらでもあると思います

社会に対して小市民は無力だっていうのは幻想だよ
ヒトラーが力を持てたのも、小市民が歓喜をもって受け入れたからだよ
Posted by うろこ at 2008年02月29日 21:39
ニーチェの超人思想、シャルダンのオメガ点を思い起こさせる話ですね。真の自由意志を手に入れることのなんと難しいことか。
Posted by bob at 2008年02月29日 21:28
 因果関係が逆だと思うね。人間にそんな意思決定能力はそもそもない。能動的に動けないから不幸なのではなくて、不幸な環境だから能動的に動けないのだと思う。
 だからこそ小市民は、腐敗して腐臭がする民主主義には目を向けず、それより独裁でも良いから有能な独裁者を望む。しかし、それも案外悪い選択肢じゃないのかもしれないとロシアとかを見ると思う事がある。
Posted by 小市民 at 2008年02月29日 18:26
社会的に成功していると見られている人が「こうしてみては?」と行動を促しているのに、落胆している人々は『自分は〜なので、そんなことは出来ない。』と自分に言い訳をしているのだと思います。

理屈や理論や成功哲学も大事ですけど、最後にはそれをしっかりと行動に反映させないと何も変わりませんよね。迷っていたり悩んでいる人々には、まずは行動して欲しいです。何度も何度も問題にぶち当たり、そこから学んで欲しい。

現状と同じことを続けながら違う結果を求めることに対してアインシュタインは「狂気の沙汰だ」と言っていましたが、不遇な環境にいる人って、自分を変えることに対して臆病になっているのではないか?と常々思わされるくらいに行動しない人が多いと思います。
Posted by dkc at 2008年02月29日 17:25
マッチョしか選択肢がなかった人と、マッチョになるのに覚悟が必要な人の認識の違い。
Posted by Nasty at 2008年02月29日 15:30
マッチョに本当のことを言われると分裂勘違い君よろしく「そりゃそうなんだけど・・・」となるのが小市民でしょう。

一方で分裂勘違い君もお花畑にはふれていますけれども、お花畑に到達するまではいろんな「けもの道」を通らんにゃならんと聞いております。

今からソフトウェアの勉強でも・・・と踏ん切りもつかず。

「マッチョに体鍛えろ!」って言われているようなもんだという似たような表現を私も言われたことあります。もちろんマッチョではないんですけど。
Posted by blog49 at 2008年02月29日 14:54
みんなそんな強くなれないですよ。
結局みんなマッチョになろうとして
食いやすそうなところ、手近なところ
(すなわち小市民)を食いあってる。
Posted by nt at 2008年02月29日 14:46