2008年03月16日 00:05 [Edit]

オープンソースプログラマーの利己的遺伝子

これは、同意、というよりちょっとひがさん読みが朝杉、と思うけど、

モッチーに絶望した - ひがやすを blog
Matzは、すごい人だけど、Matzとの対談で、オープンソースの人間的本質がわかったと思っているモッチーには、絶望したよ。

ここじゃない、というところにちょっと驚き、

シリコンバレーからの手紙:目からうろこが何枚も落ちたオープンソースの“人間的本質”
TB先:目からうろこが何枚も落ちたオープンソースの“人間的本質” - My Life Between Silicon Valley and Japan
しかし日本人でたった一人だけ、世界中の人々が使うソフトウェアをオープンソース方式で開発したリーダーがいる。

たった一人はねーだろーよ、あーたが役員勤めているはてなだってPerl使っていて、そこには私が書いたコードだって結構入っていて、それは別に日本人のためだけに書いたわけじゃないって、しかもPerl単体じゃ仕事にならなくってCPANのモジュールどっさり使ってるはずだけどその多くが Made in Japan で....

というのはちょっと中二病的なツコッミだとは思う。この程度の表現上の誇張で目くじらを立てていたらとてもオープンソースブログラマーなんてやってられない。けどつっこんで置く必要はあると思う。もっと足元のブログラマーたちにも話を聞いてみろって。せっかく今はmalaもいるのだし、モッチーはskypeでどついてもらうべきだろう。オープンソースを充分知っていたら、「たった一人」って表現は口が避けても胃炎のは確か。

で、本題。

モッチーに絶望した - ひがやすを blog
ならばその自発性はどこから生まれるのだろうか。そこにオープンソースを考える本質がある。
「私の動機は利己的なものです」
Matzは、いい意味で利己的にオープンソースをやってると思うけど、おいらは、人のために役に立てると思うからオープンソースをやる。だってさ、自分のため(利己的)にオープンソースをやるのは、つらすぎるもの。

これに関して言えば、モッチーは正しく理解している。というか、ひがさん、エゴが小さすぎ。

「利他的」の反対は、「利己的」じゃないよ。

なぜ我々が「人のために役に立ちたい」と思うかと言えば、「人のために役にたった」という自己満足を得るためなんだから。Matzさんの「利己的」もそういう利己的。Matzさんと私の共通のロールモデルの一人、Larry Wallがまさにそう。

Perl, the first postmodern computer language
I have to be honest here. I'm with Linus--I personally want to take over the world. I want to take over the world because I'm an egomaniac. A nice sort of egomaniac, an egomaniac moderated by belief in the value of humility, but an egomaniac nonetheless.
[惰訳]ぶっちゃけ、私はLinusと同じで、世界を征服したい。利己的だから世界を征服したい。謙譲の美徳に裏打ちされた、いい意味での利己的ではあるのだけれど、利己的には違いない。

で、駱駝共和国を見ながら別の王国を打ち立てたのがMatzさん、宰相の一人になることを選んだのが私。どっちも「人のために役にたって」ないと自己満足できないほど利己的。で、それはひがさんも同じはず。

その意味で、オープンソースの参加者というのは、利他的というよりも、エゴが大きい人というのが正解。別にオープンソースに限った話ではないのだけど、オープンソースの場合、利用者から金が徴収できない分そのことがより鮮明になる。スマイルだけが、ぼくらの報酬なんだから。もっともMatzさんもひがさんも会社から給料が出ているけど、それはスマイルした人々の一部がお金を落としてくれるから、と解釈することも出来る。

一人でニコニコしててもさみしい?オープンソースに参加してみましょう!

Dan the Egomaniac Open Source Blogrammer

P.S. 「利己的」の反対は「自虐的」ではなかろうか。


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
404 Blog Not Found:オープンソースプログラマーの利己的遺伝子
404 Blog Not Found:オープンソースプログラマーの利己的遺伝子【】at 2012年01月18日 02:55
旅の道連れに購入。 日本の難点 宮台真司 歯切れがよくて面白かった。 それだけに、「真に受ける」とアブナイとも感じた。 おっちょこちょいの私が見てさえ、錯誤が少なくない本書ではあったが、本書の問題提起はそれを補ってあまりあるものかも知れない。 そ....
s/日本/社会/g - 書評 - 日本の難点【404 Blog Not Found】at 2009年07月28日 22:16
たくさんの人の役に立てたとき、ほとんどの人は大きな喜びを感じ自己満足を得られると思います。 また、自分の能力向上や新しい知識を得たいという好奇心など、自分の内部...
人の役に立つという自己満足【ハピラボ6つの柱】at 2008年05月05日 00:54
愉快、痛快。若者はこうでなくっちゃ。 3年で辞めた若者はどこへ行ったのか アウトサイダーの時代 城繁幸 前著「若者はなぜ3年で辞めるのか?」への見事な回答が、ここにある。老若男女を問わず、辞めるものも辞めざる者も一読しておくべき快書だ。
Boys & Girls, Be Selfish - 3年で辞めた若者はどこへ行ったのか。【404 Blog Not Found】at 2008年03月23日 03:53
梅田さんの「目からうろこが何枚も落ちたオープンソースの“人間的本質”」ってコラムがネットで批判を生んでいたようだが、よくわかりません。 言及した日記・blogのうち、被はてブ数が多いものを当該はてブから探して読んでみました。 enbug diary(2008-03-15) モッチーに
うめだもちおは DISられるべきなの?【ダイミテイ】at 2008年03月21日 04:16
その意味で、オープンソースの参加者というのは、利他的というよりも、エゴが大きい人というのが正解。別にオープンソースに限った話ではないのだけど、オープンソースの場合、利用者から金が徴収できない分そのことがより鮮明になる。スマイルだけが、ぼくらの報酬なんだか
2008-03-19【Yet Another But Open】at 2008年03月19日 01:59
404 Blog Not Found:オープンソースプログラマーの利己的遺伝子 ...
「わがまま」 - 地球を回す自己顕示欲【十返舎.com】at 2008年03月17日 10:10
この記事へのコメント
【参加者募集】開発者・技術者の支援プロジェクト

『スプリング・テック・キャンプ2008』(STC2008)の運営開始!


突然のメッセージにて失礼致します。
初めまして、ALITO株式会社と申します。開発者・技術者の方々向けの情報の1つとしてご覧頂けましたら幸いです。

国内外企業のインキュベーション事業を展開する弊社は、開発者及び、技術者に焦点を当てた起業家支援プロジェクト『スプリング・テック・キャンプ2008』(以下、STC2008)を開始しました。このプロジェクトは、開発者及び、技術者がこれまで培った技術を活用して頂くために、当社が最大限に支援するプロジェクトとなります。


【STC2008の詳細ウェブ】
http://www.alito.co.jp/stc2008.html

もし、興味がありましたら、このプロジェクトに参加して、色々なプログラマーやエンジニアの方々とそれぞれの目標に向って頑張ってみませんか?
Posted by stc2008 at 2008年04月04日 18:42
自虐もある種の自己満足を得るための行為ではないかと思いました。
Posted by 未記入3 at 2008年03月16日 17:42
まぁ、nilキーワードにLisp愛ぐらいは感じますねw
Posted by 未記入2 at 2008年03月16日 15:57
モッチーの本質がみえてきた?
Posted by つまるところ at 2008年03月16日 15:10
・世界中の人々が使う
・リーダー

という流れであれば、「たった一人だけ」は案外正しくて、弾さんの方がオフサイドトラップにかかったような気もしなくはないですが、どうでしょうね。
Posted by 通りすがりの起業希望者 at 2008年03月16日 12:44
>駱駝共和国を見ながら別の王国を打ち立てたのがMatzさん、宰相の一人になることを選んだのが私
 共和国で宰相はちょっと違和感。元老とかのほうがいいのでは。まるで、紅玉王国の宰相になったみたい。
Posted by 寿命 at 2008年03月16日 10:05
> 「利己的」の反対は「自虐的」ではなかろうか。

なにげに深いテーマですね
一生かけて考える価値のある問いかけだと思います

Posted by たまちゃん at 2008年03月16日 09:26
コードを見れば性格は分かると思うのですが・・・
そう思うのは錯覚なのでしょうか?
Posted by 未記入 at 2008年03月16日 02:50
胃炎→言えん?
Posted by north at 2008年03月16日 00:30