2008年03月16日 02:00 [Edit]

「道路」の暴走 - 週刊ダイヤモンド2008.03.22

週刊ダイヤモンド紹介、6回目。

今回もまた、単刊でもチェックしておきたい号であった。


週刊ダイヤモンド最新号1冊購入・送料無料

そういうわけなので、今回もまた単刊購入リンクを張らせていただく。そろそろこちらもアフィリエイト化して欲しいものではある。

「道路」の暴走

こちらが第一特集。なんといってもPart 4の山崎養世の4ページにわたる「高速道路の無料開放が日本経済を活性化する」が光る。道路特定財源を高速道路の借金返済に使え、という主張をはじめ、私としても異論なしの提言が盛りだくさん。このあたりの詳細が本にまとまったと記事末にある。献本きぼんぬ。

紛争バブル

しかし圧巻だったのが、第二特集のこちら。まず、冒頭の数字のオンパレードに声も出なくなった。二十世紀の戦争の民間人犠牲者数、およそ1億1000万人。主要各国の年間軍事支出合計、120兆円。うち合州国の分だけで52兆円。

「経済戦争」という言葉がある。戦争がなくなった国どおしの経済競争の激しさをたとえた言葉だが、しかし「戦争の経済」はまだなくなっていない。なるべく早く「破産」させておきたい20世紀の遺産なのだが....

「戦争」が、「経済戦争」のみに使われるようになる時代がいつか来るのだろうか。そのために経済ができることは何だろうか。

Dan the (Backseat) Driver


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
さすがに7回目ともなるとリズムがつかめてきたのだが、「そろそろだな」と思って来てないと思ったら、妻が開封してトイレのマガジンラックに入れていたorz。いくら我が家の雑誌の「ホームポジション」とはいえ、そうするのはこれを書いてからお願いします。
地価暗転 - 週刊ダイヤモンド2008.03.29【404 Blog Not Found】at 2008年03月24日 03:45
ダイヤモンド社田口様経由で同社藤井様より献本御礼。 道路問題を解く 山崎養世 404 Blog Not Found:「道路」の暴走 - 週刊ダイヤモンド2008.03.22献本きぼんぬ。 と書いたかいがありました。早速読了。いささか後悔。自腹を切ってでも一日でも早く入手しておく....
日本を解くにはまず道路から - 書評 - 道路問題を解く【404 Blog Not Found】at 2008年03月19日 22:06
この記事へのコメント
この度は、山崎の週刊ダイヤモンドの記事と本にご注目いただきありがとうございます。
山崎のメルマガとHP上でも、こちらのブログに取り上げていただいたこととブログアドレスを記載させてもらってもよろしいでしょうか?
よろしくお願いします。
Posted by 山崎オンライン事務局 at 2008年03月17日 17:09
(続く)
ダイヤモンドの書評をやるようになってこのブログの取り上げる話題が不動産とか、多岐にわたるようになったメリットがありますね。その分、弾さんのコメントに対する危うさも若干増えてる気もしますが(^^;)。。

元に戻すと、本音ベースのところでは、僕は車(というか排気ガス)が大嫌いで、いまのまま自動車が高速道路を使って空気を汚染するのは嫌なんですけれども。ELIICAっぽい車ならいくら増えてもいいんですが。

あと、同じ山崎さんの主張でも
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080116/144655/
のコラムは大変共感しました。と、最後に意味のないフォローを。
Posted by Wow! at 2008年03月16日 15:02
(続く)
無料にしてしまうと、受益者負担の法則とかもあるし、そもそもありがたみがなくなってしまう感じがするので、月何千円だか何万円だかはわかりませんが、定額制にすれば使わなきゃ、と思って週末ドライブする人が増える、周辺経済も活性化するんじゃないかな、と。

ここで取り上げられてるダイヤモンドも、参考図書も読んでいませんが、今まで目にしてきた山崎さん猪瀬さんご両人の主張から考えて、そんな感覚を持っています。

そもそもこの話題自体、ここで議論するような話ではないでしょうが、コメント開放されてるのでここにコメントさせていただきました。nikkeiBPのページにコメントが記入できるようになってたらそっちに書いてたと思います。ブログっていいですね。(続く)
Posted by Wow! at 2008年03月16日 15:01
いつも一読者として楽しく読ませていただいてます。
珍しく意見が違ったのでコメントさせていだきます。

高速道路無料化論について。

道路の専門家?といえばもう一人猪瀬直樹さんがいます。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/inose/080226_30th/index.html

小泉政権時代から民主党よりだった山崎養世さんの主張である高速道路無料化論と実際に官僚と戦ってきた上記の猪瀬直樹さんの話では、個人的にはどちらかというと猪瀬さんの方を持ちたい気がするのですが、最終的にどちらがいいのかは僕は判断つかなくて、本当は何がいいんだろうなと思ってました。

で、両者の間を取って?孫さんが日本に普及させたインターネットのように定額制がいいんじゃないかと思いました。(続く)
Posted by Wow! at 2008年03月16日 15:01