2008年04月08日 01:30 [Edit]

逃げ上手は生き上手

その通り。

2008-04-07 - reponの日記 - 逃げ方、避け方、守り方
いじめに耐える必要なんか無い。
学校なんか行かなくていい。
嫌な集団に取り入る必要はない。
そんな集団に属さなくても、その子が生きられる集団はいくらでもある。
それが、今のその子には見えていないだけなんだ。

そしてこのことは、次のように一般化できる。


いじめに耐える必要なんか無い。
そこになんかいなくていい。
嫌な集団に取り入る必要はない。
そんな集団に属さなくても、おまえが生きられる集団はいくらでもある。
それが、今のおまえには見えていないだけなんだ。

私も、そうしてきた。

404 Blog Not Found:小飼 弾 Errata, Addeda & FAQ
中学で高校で勉強することをおぼえた
それも登校拒否のおかげです。実に有意義でした。卒業式(最後にオフィシャルに卒業したのってこんだけ。わはは)に、恩師の皆さんに「9年間の義務教育がいかに役に立たないかを徹底的に教えて頂きありがとうございました」と深々と頭を下げたのはよく覚えてます。

我が盟友、宋文洲もそうしてきた。

うまい逃げ方」 P. 78
でも、つらい人生なんてありません。つらい状態がつづくようなら、つらい現実を変えるか、つらいと思う自分を変えるか、逃げ出すかやめるか。解決策はその三つです

彼が指摘する通り、つらい現実に対して我々が出来ることは、三つしかない。

  1. 現実を変える
  2. 自分を変える
  3. 逃げる

これは難易度順でもある。最も難しいのは、現実を変えること。次に難しいのは、自分を変えること。そして最も簡単なのは、逃げること。

マッチョとか強者とか言われている人は、例外なくこのことを体で知っている。彼らは強いのではない。自らの弱さを熟知しているだけなのだ。

なのに面白いことに、弱者と呼ばれる人ほど、その逆を試しては、うまく行かないことを嘆いているように見受けられる。これは日本だけの現象ではない。誰かが現実を変えてくれることを待ちぼうけ、誰かが自分を変えてくれると思って騙され、そしていつまでもそこにいる。

まずは、逃げてはいかがだろう。

もちろん、これとて言うほど楽ではない。家の中に逃げられればそれに超したことはないが、私はそこまでラッキーではなかった。だから家出もしたし、長じては海を渡った。それらは当時はきついことであったけれども、今考えると最も楽な方法であったと弾言できる。

逃げた先は、世界中から「逃亡者」を集めていたところでもあった。寮生の一人はパレスティナ難民だったし、バイト先の社長はヴェトナム難民だった。勉学にしろ仕事にしろ、彼らは目の色が違った。それ以上逃げ場所がないという強迫観念ともいえる決意が、彼らの強さの源だった。

このことから、もう一つの法則も見えてくる。

逃げ場を提供できる組織は、強い。

なんだかんだいってアメリカ合州国が世界最強である理由もそこにある。いや、あったというべきだろうか。

この法則の対偶を取ると、もう一つの法則になる。

弱い組織からは、人が逃げる。

ソ連という組織も弱い組織だった。たかだか3/4世紀しか持たなかったほど。中華人民共和国はどうだろうか。

話が少しふくらみすぎてしまった。組織論は後回しでいい。まずはつらすぎる現実に直面した、個々の君たちの話だ。

まずは逃げろ。追っ手の手の届かぬところまで。

そして自分を変えろ。強くたくましく。

順番を違えてはならない。つらい現実にいても、それに耐えているだけで自分を変える余裕はなくなる。そうしているうちに、逃げる余力さえなくなってしまう。

かっこ悪くてもいい。卑怯者でもいい。

まずは、逃げろ。

Dan the Survivor


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
日本人の多くが 「大富豪」になれない理由|世界の大富豪に学ぶ!お金と愛情の成功哲学|ダイヤモンド・オンライン 404 Blog Not Found:逃げ上手は生き上手 不運と理不尽に襲われたとき、 うまく切り抜ける人と、逃げ切れずに酷い目に会う人の違い - 分裂勘違い君劇場 要は、...
お仕事や人生に役に立ちそうな記事【heeha.ws::blog】at 2008年07月08日 02:55
JAPAiNと日本を酷評していた英エコノミストがまた日本へのアンチテーゼ。 今回は、自殺と社会の寛大さについて。 ■Suicide in Japan "Death be not proud" □日本での自殺 「尊からざる死であれ」 http://www.economist.com/world/asia/displaystory.cfm?story...
自由への逃亡を【宇宙船地球号】at 2008年05月05日 02:00
おせっかいに聞こえるだろうけど、やっぱこういう人を見てると 「人間ってスゲーなぁ…」 と思わずにはいられない。
人間の可能性って、ほんと無限大。【フロイトに聞け!!】at 2008年05月03日 02:57
ロリポップとかムームードメインを運営してるペパボの社長の本。 前半は家族愛に泣...
[Book] こんな僕でも社長になれた【ichi-ichi-ni-ni-blog】at 2008年04月17日 22:47
仕事の関係で精神的ダメージを受け、しばらく沈没してました。 仕事術とか勉強法以前の話として、メンタル面での強さがないと、現代社会では生きていけないのです。 今の仕事が嫌なのだったら辞めたらいいという意見もあるでしょう。 でも、今の仕事を辞めて、例....
★またしばらく沈黙していた理由【とんの読書修行】at 2008年04月10日 20:31
すっげー共感してしまったので。 逃げ方、避け方、守り方 ・・・・ この点で僕は、「雇用流動化を推進せよ!」などと寝ぼけたことを言っているセンセイ方に言いたい。 まずその言葉は、子どもたちに伝えるべきだろうと。「学校流動化を推進せよ!」「聖域無き学校改革を!」
[society]負け、逃げるは決してマイナスではない。【Off On and assortment】at 2008年04月10日 17:12
何か「逃げる」話題がホットなようなので、またちょっと書いてみる。 前回はただ「逃げる」ことについて書いたのだけど、今回はその見極めに...
逃げどころについて【人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2】at 2008年04月09日 00:23
「先制攻撃型、ごめんなさいメソッド」はだめでしょうか。(どんなジレンマ) http://d.hatena.ne.jp/hrkt0115311/20080406/1207454634 駄目。(と書くけど、この人には反論や反証を期待している) 逃げ上手は生き上手とはまた違うけど、ごめんさないメソッドは 本当に重要な
逃げるときは全速力で!!【オレドコBlog】at 2008年04月08日 20:06
「君の年収分賭ける(´・ω・`)」にフィットしたエントリを書いたんだお!ってかな? 逃げ上手は生き上手 逃げちまえよ!という結論の前に気になる一節がありましてね。 彼らは強いのではない。自らの弱さを熟知しているだけなのだ。 これって、私の好きなハードボイル℃で
[ネット] 逃走心の薦めについて。【けろやん。メモ】at 2008年04月08日 19:13
逃げ方、避け方、守り方 (id:reponさん) いじめに耐える必要なんか無い。 学校なんか行かなくていい。 嫌な集団に取り入る必要はない。 そんな集団に属さなくても、その子が生きられる集団はいくらでもある。 それが、今のその子には見えていないだけなんだ。 http://d.h
[登校拒否][シリーズ:自由と強制と(無)責任の政治学]「逃げよ。しかし逃げながら武器をつかめ」【(元)登校拒否系】at 2008年04月08日 17:06
2008-04-07 - reponの日記 404 Blog Not Found:逃げ上手は生き上手 reponとdankogai氏の意見に大賛成。 でも、1つだけ文句を言いたい。 「逃げる」って言うな。 逃げる、と言う言葉には、どうしても失敗や負けといったマイナスなイメージを持ってしまう。 例えどんなに仕方
[雑感][人生]「逃げる」ではなく「引っ越す」と言おう【飽きたら消すよ。】at 2008年04月08日 15:31
誰だって普通 自分が不利になるようなことは言わない 自分が悪くなるようなことは書かない そのうえで 話そうっつてんだ。 自分みたいに 平気で堕とすとこまで堕とすとか 何処にでも降りてくるとか さ 普通 有り得ないのか。 ...
土砂降りの日に今北プロレスなんか見てる人って【今北プロレス】at 2008年04月08日 13:49
『404 Blog Not Found:逃げ上手は生き上手』 『 いじめに耐える必要なんか無い。 そこになんかいなくていい。 嫌な集団に取り入る必要はない。 ??.
貝になる【蒼と碧の幻想】at 2008年04月08日 07:41
そもそも戦う必要がないよね。戦いを避けることを逃げると言うのなら、逃げるに如かず。 reponの日記 - 逃げ方、避け方、守り方 404 Blog Not Found:逃げ上手は生き上手 いじめの問題ってあちこちにあるんだけど、要は戦いなんだよね。一方的で勝手な戦い。ある意味それは虐
戦わずして勝つために逃げろ【タケルンバ卿日記】at 2008年04月08日 02:58
この記事へのコメント
まずは、逃げる、このことって勇気いるけど分かる気がしますね。我慢してとどまるとそこにいることがすべてになってしまい逃げるに逃げられなくなる。目先を変えることが大事!
Posted by がんじがらめになる前にhttp://ninja3808.torablog.net/archives/article/11702.html at 2008年04月20日 17:25
浅田彰(CV:宇多丸)
「このジパングもうちょいでパンク!逃げるんだハッハー。」
Posted by 発想格差社会の貧困 at 2008年04月09日 09:37
人が逃げていく会社は必ず会社に原因がある。技術は低いが社歴が長くどういうわけか権力を握ってしまった池沼社員。そういうヒスオヤジや嫌みお局を野放しにしているから人が逃げてしまうことに経営者は気がつかないんだよね。
Posted by あ at 2008年04月09日 00:01
こんな具合でどうやって社会でやってくの?
Posted by いや at 2008年04月08日 23:40
日本って、人の失敗を鬼の首を捕ったようにとことん責める風土があるから、「逃げる」行動は時には必要ですよね。
Posted by taka.BRK at 2008年04月08日 22:50
しがらみって何より怖い。

でも、まずは少しでもいいから自分が変わらないと。
少しでもいいから、逃げるだけの勇気を持たないと。
人に嫌われてもいいから、自分を大切にする勇気。

今はそれが足りなそうだったから、
だんさんの言葉がとても力強いです。
ありがと!
Posted by 逃亡者 at 2008年04月08日 22:34
逃げれば追われる。逃げ方を知らないと捕まる。また逃げる、捕まる・・・
何度やっても同じ事の繰り返しで終わりは見えません。でも、そこから
見えてくる何かが必ずあります。逃げる前にそれを見付けてからに
してください。

でも、口で言うなら簡単。そううまくはいかない。
そこが分かった上で「逃げろ」と言ってあげてください。
Posted by うー at 2008年04月08日 21:42
哺乳類は土の中にコソコソと逃げ込めたから生き残ったんだぞw
逃げて何が悪いwチュー!
Posted by おきゃ at 2008年04月08日 20:57
>>まず環境を変えないと自分を変える余裕が生まれない。

>だからまず「逃げろ」なわけです。

そういう意味で言ったんだけど・・・・
Posted by 通りすがり at 2008年04月08日 20:54
逃げ場なく死ぬ人間がいる。年間3万人。
Posted by -*- at 2008年04月08日 20:37
逃げた先の会社の面接で醜い顔をした上司となる人が出てきたらそこには行かないことだ。また逃げることになる。
なぜなら意地の悪い顔した人は100%性格が悪いからだ。
誰かが逃げた後にそこに来てしまったということだ
Posted by 通りすがり at 2008年04月08日 15:05
力強い言葉ありがとうございます!
Posted by tete at 2008年04月08日 13:44
世界のフラット化とネット世界の巨大化で、どこにいってもおんなじように思えて実はまだまだ、
身体を強制的に別の場所に動かすだけで、全く別の世界が広がる。
そして、1年後には全く別の自分に出会える。
私もまさにその実践をした一人だと認識しています。
彼の地を離れてかれこれ4年です。変わりましたよ、本当に。
単純に自分で考えて動く力がつきましたね。
強制的に不必要な情報の流入を阻止することで、
必要なことだけに集中する時間を獲得できたわけです。
Posted by 43 at 2008年04月08日 13:07
> 弱い組織からは、人が逃げる。
これだけは目の前の現象としてよくわかります。
そろそろ私も逃げなあかん気がする・・・。
Posted by ataru at 2008年04月08日 09:57
>まず環境を変えないと自分を変える余裕が生まれない。

だからまず「逃げろ」なわけです。
逃げれば「今の環境ではない環境」には少なくともなりますから。
それが今より良いとは限らないですが。
Posted by しんたにたかし at 2008年04月08日 08:32
環境が変わるの待ってる余裕がないからこそ、先に自分を変えちまえっていうんじゃないの?

結局、ぐだぐだとまわりのせいにして自分から動くのを面倒がってる人は、いつまで経っても救われないの。自業自得。
Posted by いらん at 2008年04月08日 04:18
>結局は自分が変わっていくしか無いのですけどね。

そうなんだけど、まず環境を変えないと自分を変える余裕が生まれない。
Posted by 通りすがり at 2008年04月08日 02:24
結局は自分が変わっていくしか無いのですけどね。
Posted by ぶぎょう at 2008年04月08日 01:57
まず逃げろ!とはすばらしい弾言。今日も冴え渡った弾言気持ち良いですね!
Posted by romio20 at 2008年04月08日 01:50