2008年05月17日 13:00 [Edit]

News - 米国税関は入国者のデータを丸ごといただきます!?

な、なんだってー!?

米国税関が新制度を近くスタート、入国者が所持するPCのデータを丸ごとコピー - Technobahn
米国税関が外国から米国に入国する全ての人が所持するPCに保管されているデータを入国審査時にハードディスクごと丸ごとコピーするという新制度を近く導入する方向で準備を進めていることが15日、英ガーディアン紙の報道により明らかとなった。

元記事は多分こちら。

Read me first: Taking your laptop into the US? Be sure to hide all your data first | Technology | The Guardian
Last month a US court ruled that border agents can search your laptop, or any other electronic device, when you're entering the country. They can take your computer and download its entire contents, or keep it for several days.

よりによってYAPC::Asiaの最中に...


ただし、元記事では、「入国者のデータを全部ダウンロードしてもよいと裁判所が言った」とは書いてあっても、「それをどう実施するかは不明なので、現在同国議会に問い合わせ中」ともある。

Read me first: Taking your laptop into the US? Be sure to hide all your data first | Technology | The Guardian
Customs and Border Patrol has not published any rules regarding this practice, and I and others have written a letter to Congress urging it to investigate and regulate this practice.

ので、technobahnの日本語記事はいささか煽り過ぎのきらいもあるのだけど、「仮に税関がそういうことをやっても許される」、「実際にそういう目に遭ったというレポートが上がっている」というのは確かなようで、同国からデータを持った外国人を遠ざけるには充分な理由というのは確かではないか。

なお、同記事では、米国だけではなく英国でもそうだともある。

Read me first: Taking your laptop into the US? Be sure to hide all your data first | Technology | The Guardian
But the US is not alone. British customs agents search laptops for pornography. And there are reports on the internet of this sort of thing happening at other borders, too. You might not like it, but it's a fact.

こんなんじゃ恐くてYAPC::NAもOSConも行けないぞ。もし本当だとしたらオレ的には英米オワタ\(^o^)/

逆に他の国は、これを逆手にとってカンファレンス開催を勝ち取れるかも知れない。

Dan the Non-(US|UK) Citizen


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
The Guardianが皮肉を利かせまくった上に、Technobahnが超訳してしまったようですね。
こちらをご参照ください。
http://maruusagi.vox.com/library/post/米国税関がpcのデータを丸ごとコピーは誤報です.html
Posted by Seita at 2008年05月19日 05:38
>>imyme
 指紋認証なんて、それこそこれから犯罪でもやらかしましょうって人ぐらいにしか影響しないので問題とする所では無いでしょうけれど、たくさんの機密情報を扱うビジネスマンや、アイデアの詰まったノートを持ってるエンジニアみたいな、犯罪しそうにない比較的マトモな人が一番嫌がる、実害のある制度だから問題とされるのではないでしょうか。

 自分の都合だけで物事決めてたら、自分を支えてくれてる人からそっぽ向かれる良い例になるかもですよ。
Posted by ひまあり at 2008年05月19日 00:05
ペタクラスのデータ持ち込みの話は、ゲノム分野で結構出て来ています。やっぱりアメリカオワタ、かなあ。
Posted by Bak. at 2008年05月18日 15:22
誰に教わったんだっけ、/mntの下に重要ファイルを隠しておいて、普段は別のファイルシステムをマウントしとけばいいんだったよね。これ/homeでも使えるよね。
Posted by mad-p at 2008年05月18日 05:21
僕の画像コレクションを返して!

指紋認証がはじまったときも、結局、渡米者はたいして減らなかったし、実際はあまり渡米者数には影響ないかも・・
Posted by imyme at 2008年05月18日 02:11
Windowsなら一旦ゴミ箱で削除しておいて、通り抜けたらリカバリーソフトでデータを復旧すれば抜けられないですかね?
linuxのddコマンドみたいでの丸ごとコピーだったらお手上げですけど。
Posted by 通りすがり at 2008年05月17日 17:11
一人一人がRAIDでペタクラスのカスデータを用意して数十人で一斉に持ち込み「ホレ、コピーしてみろ」と困らせるフラグ立ったな。
Posted by まひわり at 2008年05月17日 17:08
蛇足ながら....
"Encrypting your entire hard drive, something you should certainly do for security in case your computer is lost or stolen, won't work here" (抄訳:「HDの暗号化はここでは無意味。」)から下にあるように、単に暗号化するだけではなくて、パーティションごと暗号化して隠すとか、もう一手間かけるのを薦めてますね。(皮肉で言ってるような気もしますけれど)

めんどくさ。
Posted by Brandstetter at 2008年05月17日 16:18
データは暗号化しておくのが普通になるんでしょうね。
暗号化しておけば、逆に躍起になって解読しようとするんでしょうけど、入国者すべてをいちいちそんなことしてられないんじゃないでしょうか
Posted by BLUEPIXY at 2008年05月17日 14:59
いや、しかし本当でしょうか?
こんな国を滅ぼすような法律を作るなんて正気の沙汰とは思えません。
Posted by bob at 2008年05月17日 14:10
距離的にカナダの勝ちでしょう。メキシコはまぁ無理だな。
Posted by 令博 at 2008年05月17日 14:08
じゅうようなふぁいるとえろがぞうはあんごうかすればいいんじゃないかな!
Posted by あ at 2008年05月17日 14:06
僕も英米オワタ!
Posted by ぼんてんまる at 2008年05月17日 13:49
荷物は別室で送るように、データも別便(オンライン)で送るんですね。わかります。
もはや単なる嫌がらせとしか思えません
Posted by mogera at 2008年05月17日 13:26