2008年10月07日 21:00 [Edit]

News - 南部・小林・益川にノーベル物理学賞

本来前世紀に見るべきだったニュース。

livedoor ニュース - [ノーベル物理学賞]益川教授ら日本人3氏に授与
スウェーデン王立科学アカデミーは7日、08年のノーベル物理学賞を、南部陽一郎・米シカゴ大名誉教授(87)と、京都産業大理学部の益川敏英教授(68)、高エネルギー加速器研究機構(高エネ研)の小林誠名誉教授(64)に授与すると発表した。

特に南部先生は。個人的にはこちらを差し置いてGell-Mannがずっと前に受賞している方がおかしいとずっとずっとずっと感じてた。名前って重要だよなあ。でも Quark ってなんとも半端な名前だよなあ。電荷が半端だからちょうどいいのかも知れないけど。

めでたさも去ることながら、大変失礼ながら南部先生がまだ在命であることも寿ぎたい。ノーベル賞受賞のための最重要必要条件は、受賞時に生きていること。Posthumousってのがないんだよね。ああ戸塚先生(もちろんヨットスクールの方じゃないよ)....

つーか、どう考えても今のノーベル賞の体制はおかしい。開始時と比べたら総人口で6倍以上、科学者の数なら二桁は増えているはずのに、賞の数は同じ。本来「賞金もたんまりあげるから、今後ももっと研究にいそしみなさい」だったはずなのに、業績から受賞までの時間は伸びていくばかり。本来田中耕一さんぐらいのところでもらうのがいいのだけど、今では滅多にない。ましてや、ノーベル賞受賞後も研究でさらにひと業績となると、利根川博士ぐらいになってしまう。

オレ的には、もう前世紀にノーベル賞オワタという感じなのだけど、これに代わりうるほど権威がある賞がないというのもまた事実なのが悲しい。平和賞なんてもう冗句もいいとこだしねえ....

しかしこういう時には、ブルーバックスは強いなあ、まだ。「ノーベル賞受賞者の作品が、受賞前に読めるのはウチだけです」って感じで。「クォーク」は第一版も第二版もかなり読んだ。というか第一版を火事で焼失して、第二版が出た時すぐ買った。激オススメ。

何はともあれ、おめでとうございます。

Dan the Amateur Physicist


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
今回ノーベル賞を受賞した人の年齢を知って驚いたのはわたしだけではないと思う。小林・益川両氏はともかく、南部氏87歳、下村氏が80歳という高齢での受賞に、わたしは「釈然としないものを感じる」と書いた。 なぜ受賞が今頃になってしまうのか、自分なりに調べたり考えた
[社会][技術] ノーベル賞の受賞年齢【よしのずいから】at 2008年10月14日 11:25
ノーベル物理学賞 益川敏英さん受賞 京都の若手研究者に希望MSN産経ニュースノー...
益川敏英 経歴【困った時の知識館】at 2008年10月09日 04:04
News - 南部・小林・益川にノーベル物理学賞ノーベル物理学賞]益川教授ら日本...
高エネルギー加速器研究機構 小林誠名誉教授【気になる日記】at 2008年10月09日 02:02
南部陽一郎に小林・益川といえば、素粒子物理の啓蒙書に必ずでてくる名前。 受賞は遅すぎたぐらいかも。まずはめでたい。
ニュース / ノーベル物理学賞【ず's】at 2008年10月08日 23:43
News - 南部・小林・益川にノーベル物理学賞できたか 南部陽一郎 lived...
益川敏英教授【困った時の知識館】at 2008年10月08日 23:27
News - 南部・小林・益川にノーベル物理学賞べきだったニュース。クォーク - 素粒子物理はどこまで進んできたか 南部陽一郎 livedoor ニュース - [ノーベル物理学賞]益川教授ら日本人3氏に授与 スウェーデン王立科学アカデミーは7日、08年のノーベル物理学賞を、南部陽一郎....
南部陽一郎 ノーベル【IC DICTIONARY SR-E... 電子辞書 SEIKO 】at 2008年10月08日 21:06
えっと、正直受賞した内容を理解するのはちょっと難しいですが、受賞するまでの年月がかかりすぎているように思います。 今回の受賞された先生方の報道を見ると、主観的ではありますが、先生方の人柄が素敵だなぁと思いませんか。 南部先生は、湯川先生の研究に感銘し...
ノーベル賞に見る人柄。そしてセレンディピティ。【四方山三吉(よもやまさんきち)の「風の便り」 Part2】at 2008年10月08日 11:22
会社で、ノーベル物理学賞を日本人が受賞したと言ったら、 「知ってます。ネンキンですよね」 と言ったやつがいて、怒れなかった。 それは...
ノーベル賞だから、イグノーベルじゃないから【若だんなの新宿通信】at 2008年10月08日 00:46
この記事へのコメント
□■-----------------------------------------------------------------
【ブロガーイベント】CULTURAMA体験イベント開催のお知らせ
-----------------------------------------------------------------■□
◆日時  :10月15日(水) 18:30集合、19:00〜20:30(予定)
      ※通常展示は10月16日(木)〜24日(金)まで

◆会場  :政策研究大学院大学(GRIPS)内「想海楼ホール」
      http://www.grips.ac.jp/jp/images/about/map_l.jpg
      〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1

◆内容  :CULTURAMAのご紹介、デモンストレーション、体験会など

      体験できるプログラム(予定)
      -----------------------------------------
      ・ファラオ(古代エジプト)時代
      ・コプトからイスラーム時代
      ・現代エジプトツアー
      -----------------------------------------

◆その他 :デジタルカメラ(またはカメラ付き携帯電話)を必ずお持ちください。
      ビデオもお持ちの方は是非ご持参ください!

◆お申込み :CULTURAMAイベント事務局(culturama@edelman.com)に
       ・お名前
       ・メールアドレス
       ・ブログURL
       を明記のうえ、Eメールにてお申込ください。

       ※会場スペースの問題により、定員に達した時点で
        早期終了する場合があります。


ご検討いただければ幸いです。
宜しくお願い致します。


CULTURAMAイベント事務局
Posted by CULTURAMAイベント事務局 at 2008年10月08日 15:24
2001年度の物理学賞は、1995年の業績に対して贈られたものですが。。。
Posted by okagawa at 2008年10月08日 02:07