2008年11月04日 14:45 [Edit]

News - 小室哲哉逮捕とCD発禁

なんでこの件に関してオレのところにまで電話取材が来るのかもわからないけど....

livedoor ニュース - [小室哲哉容疑者]5億円詐欺で逮捕…容疑認める 大阪地検
楽曲の著作権を譲渡すると偽り、兵庫県内の投資家の男性から5億円をだまし取ったとして、大阪地検特捜部は4日、音楽プロデューサーの小室哲哉容疑者(49)と取引の関係者2人の計3人を詐欺容疑で逮捕した。特捜部は、小室容疑者が「音楽配信ビジネスをしたい」という男性の意向につけこみ、事業失敗などによる借金返済のために著作権譲渡を持ちかけたとみており、取引の経緯などを調べている。

さらにわからんのが、これ。

エイベックス、小室逮捕でglobeの全曲配信停止/CD発売中止
 エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社は4日、契約アーティスト「globe」のメンバーである、小室哲哉氏が逮捕されたことを受け、今後予定していたglobeのCDの発売を中止。音楽配信でも全曲配信停止することを決定した。4日現在、エイベックス ネットーワークが運営している高音質音楽配信サイト「@MUSIC HD Sound」にアクセスすると、配信停止の案内が表示されている。

この論理で行くと、汚職政治家が作った箱モノって全部使用不可にしなきゃいけないんじゃない?

芸能人犯罪者なんて、別に現代日本だけの現象じゃないけど、作品まで発禁されるというのは日本独特じゃないの?James Brownなんか派手なカーチェイスの末実刑食らったけど、その間にLiving in Americaが手に入らなくなったなんて聞いたことがないよ。

むしろそのせいで「P2Pで手に入れるからイイ」なんてことになるんじゃないの?

罪を憎んで、曲を憎まず。

ところで、「容疑者」っていつから敬称になったんだ>オレに電話くれた人。

Dan the Stranger


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
ブログから検索 小室哲哉逮捕の悲しさ和製マイケルジャクソン。 小室哲哉が保釈金を払い、保釈された。 「ご迷惑をおかけしました。家族とともにできる限り早く償いをし、一日でも早く音楽活動をやらせていただきたい。ファンの方々に待っていただければ最高に幸せです...
小室哲哉逮捕のこと【注目のキーワードをチェック】at 2008年11月30日 13:09
検挙率100%でも 何でもいいから 早く捕まえてくれよー また忘れられちまうよー と、 昨日書いた途端に 事態が動き出したのは [NIKKEI NET(日経ネット):ひき逃げ事件の犯行車両か 大阪市内で車発見・押収] [47NEWS:車両底部にへこみ、....
予言じかけの電気者【今北プロレス】at 2008年11月04日 23:14
この記事へのコメント
何が言いたいのか良く分からないが、法に反しない限り、企業は自由に経済活動出来るし、楽曲を配信するもしないも自由。企業の財産権を否定するの?
Posted by zincinosaka at 2008年12月14日 16:22
横レスだけど、それでは行政よりも企業の方が国民の制御が出来ない事になってしまうでしょう。
箱モノは行政のもの→行政のものは国民のもの。だけど、楽曲は企業のもの→企業のもの企業のもの。
だとしたら企業のやりたい放題になる。
Posted by ノクノク at 2008年11月19日 21:15
いやいや。政治家の作った箱は、既に国民のものでしょ。楽曲発売中止とは話が違うなぁ。
Posted by Zinc in Osaka at 2008年11月14日 22:35
ロッキードの時から使われてるらしいです>「容疑者」
Posted by さは at 2008年11月09日 03:29
こういう不祥事をプロモーションだと思って
販売していく会社だと思ってましたが>エイベックス

ソニーやらポニキャやら色んなメーカーに
小室氏作詞作曲の楽曲があるのに、
やっぱりエイベックスだけ対応が異質ですよね


>金銭面も管理しなければいけないプロデューサーとしては失格です。

音楽業界、ディレクターのことをプロデューサーと言うの
やめて欲しいです
Posted by 通りすがり at 2008年11月08日 16:48
え?
使用料、手放すのが、普通なの?
Posted by higekuma3 at 2008年11月06日 23:17
小室氏は釈放されたら自己破産してウズベキスタンに住んだらいいよ。
ウズベキスタンは小室サウンド顔負けの演歌調イスラムテクノがどこに行っても流れている。
きっといい刺激になるよ。
Posted by さちよ at 2008年11月06日 18:57
> 虫けら
>>この論理で行くと、汚職政治家が作った箱モノって全部使用不可にしなきゃいけないんじゃない?
>
>意味わからん
>なんでエイベックスの判断を
>政治にまで適用しなければならないんだ?

 一般社会(という因子たる、この場合のエイベックス)がこのな判断にいたる論理構造を一般論としたとしても、そこに政治もまた沿えというのはたしかに暴論だろうけどねえ。
 でも、乖離を認めたらそれこそ歯止めが利かないんじゃ?「一般企業ですらこれほど厳しい対処をしてるのに」って論理が成り立たなくなるのは構わないわけ?

 あえてこの意見に反論するけど、政治を特別視するのは問題だと思う。警察・消防・福祉のようにそもそも儲からなくても仕方のない、出来たらトントンでお願いしたい行政以外は、大概は利潤を生み出すべきサービス業だろうが。
 だいたい「自治体には互いに競争原理が働く」なんて見識は、「高校を中退しても義務教育は終えている訳だから社会にでても何らハンデはない」と言ってるのと同じ事だ。経済的理由で退学せざるを得ない子だって今なんか特に少なくない訳だけど、しかし中卒では就職はかなり限られるね。これは生涯年収の計算上、かなりの差が見込まれる。
 政治力(というか経済力)の貧弱な自治体に住む事も似たようなものだろう。でも「イヤなら引っ越せ」と言われて、簡単に住居を移転できる人がどれだけ居るのか?


 ええと、話を戻すと
「汚職政治家が作った箱モノ」→「使用不可」
          ||イコール
「犯罪者(現段階では容疑者)の成果物」
(且つ、成果物は容疑者の犯罪行為に関与した要素)
          ↓
(公の場において)「これは使用すべきでない」

 そんなに無理な判断じゃないんじゃ?
 著作権益が減る人達には問題でしょうけど。
Posted by Es at 2008年11月06日 06:45
>この論理で行くと、汚職政治家が作った箱モノって全部使用不可にしなきゃいけないんじゃない?

意味わからん
なんでエイベックスの判断を
政治にまで適用しなければならないんだ?
Posted by 虫けら at 2008年11月06日 04:57
CD発禁になってもさ、ムショから出てくれば、何事もなかったかのように、再発するでしょ。

マキハラ何某とかさ。
芸能界って甘いところだと、つくづく思います。
Posted by ナナシ at 2008年11月06日 01:40
>金銭面も管理しなければいけないプロデューサーとしては失格です。

色々エピソード聞くと、どう考えても金銭管理は不得手のようです。
今でも毎月の生活費が800万かかるようだし。
プロデューサーじゃなくて、アーティストなんでしょう。
そういや、TMNの曲で「Self Control」というのがあったなあ。
あれは本人の願望が曲になったのか。

ちなみに小室氏の公式HPを最初に手がけたのはホリエモンだったかな。
Posted by 俗人 at 2008年11月05日 11:02
発売中止は楽曲の著作権がどこにあるか確定するまでの暫定処置…という*名目*じゃないんですかね?
(ニュースで言われてる事は確定ではないですよね。まだ捜査中ですから)
まあ、本心としては口煩い人にいろいろ言われるのが嫌なだけでしょうけど。
Posted by TOSHI at 2008年11月05日 10:20
10年前、デビッドボウイは300曲分のロイヤリティを
証券化(ボウイ・ボンド)して、5500万ドル調達したらしいよ。
TKは相談相手の選択を間違えたんだよ。
金銭面も管理しなければいけないプロデューサーとしては失格です。
Posted by あわご いそり at 2008年11月05日 09:45
>なんでこの件に関してオレのところにまで電話取材が来るのかもわからないけど....

ワロタw

まぁ本当に仰る通りで、楽曲販売配信停止は私も全く意味分からないですね。ある意味こういう混同は日本(人)らしいのかなとも考えることはできますが。
Posted by かみおお at 2008年11月05日 07:46
>音楽家なのに、楽曲の権利を
>手放すのって
>誰かに騙されましたかね?

音楽家は著作権を出版社等に譲渡するのが一般的です。
その対価として印税を受け取るわけですね。
Posted by fukudablog at 2008年11月05日 01:42
音楽家なのに、楽曲の権利を
手放すのって
誰かに騙されましたかね?

カレは、槙原が救うべきかも。

槙原は、坂本龍一が救ったけど。
Posted by higekuma3 at 2008年11月04日 23:41
まあしばらくしたら発売再開するでしょ。槇原の時みたいに。
Posted by po at 2008年11月04日 22:39
自分もまさに疑問におもってました。>発売中止
殺人とかなら、被害者に対して不謹慎ってことで
発売中止はわからないでもないような気がしますけど
Posted by こうさい at 2008年11月04日 21:57
どらちゃん!
Posted by どらえもん at 2008年11月04日 21:27
なんだかよく分からないけど、ホリエモンつながりですかね。
ホリエモン自体なんの関係があるのかさっぱり分かりませんが。
http://022.holidayblog.jp/?p=4190

ところで〜エモンは敬称でしたっけ?
しずかちゃんはドラえもんのこと何て呼んでいたっけかなぁ?
Posted by hisaboh at 2008年11月04日 20:23
日本には5人組みなどで培った「連帯責任」というけじめの付け方の美学が脈々と生きてるんでしょうね〜。野球部員が不祥事を起こすと野球部そのものが甲子園出場辞退とか・・・。
で、なんで弾さんに取材という顛末になったんでしょうね。ITつながりってことかな?
Posted by melmo at 2008年11月04日 18:49
>この論理で行くと、汚職政治家が作った箱モノって全部使用不可にしなきゃいけないんじゃない?

小室氏の母校に「小室哲哉記念ホール」なる箱モノがありますねえ。
あと、記念歌も。
在校生やOBOGが気の毒です。
自分の母校でなくてよかったし、母校はこういうのに絡んでほしくないな。

Posted by 俗人 at 2008年11月04日 16:55
CD発禁にしちゃったらますます借金が返せないじゃんね。
Posted by nao at 2008年11月04日 16:35
確かに発売・配信中止はやりすぎですね。
別に小室氏のファンではありませんが。
この件で投資家が音楽配信ビジネスに消極的になるのが
怖いです(元々消極的かw)
Posted by dotthx at 2008年11月04日 16:34
まさかkogaiさんのblogにまで
この話題が出てくるとは思ってませんでした笑
ちなみに初コメントです。

僕は小室のファンを全盛期(僕が中学生のとき)から
今まで細々続けてきたんですけど
作品に関する意見は僕も同じです。
多分そんなに売れてもいないだろうから
avex的にはニューシングル止めるだけでいいと思うんですけどね。
むしろこれで曲が売れるんだったら
その印税分を被害者に返していけばいいとも思うんですけど。
いっそ全部ソニーも独自配信諦めて
オンラインで全曲売っちゃって
お金作ったほうがいいと思うんですけどね。
音楽業界ってホント不思議なことが多い。

音楽著作権の話になると絶対矢沢栄吉と小沢健二の話題出ますよね笑
Posted by かつきけいすけ at 2008年11月04日 15:40
僕もそう思いますよ。
アーティストってそんなもんって言う感じがしないでもないですが・・・。
Posted by 越後の大将 at 2008年11月04日 15:31