2009年01月14日 17:00 [Edit]

News - 車買えない?それとも買いたくない?

これ、本当だろうか。

若者のクルマ離れ、その本質は「購買力」の欠如:NBonline(日経ビジネス オンライン)
このうち「クルマ離れ」については、若者の消費の多様化や、魅力的なクルマの不在といったことが指摘されてきた。だが、昨今の雇用情勢の悪化を見ると、実は「購買力」が大きな問題であることが浮き彫りになる。「クルマなんてとても手が届かない」という若者が増えているのだ。

ちょっと考えてみた。


で、出てきた結論は、都会と田舎では、車が売れなくなった構造が異なるというもの。

まず田舎の場合。これは確かに「買えないから仕方なく買わずに済ませるか、買っても安上がりにする」というのが事実のようだ。その傍証が、軽自動車の健闘。自販連のホームページ/統計データによると、2008年の普通乗用車の売り上げは前年比93.5%。マイナス6.5%。それに対し、2008年12月軽四輪車新車販売速報によると、軽自動車は前年比98.6%、マイナス1.4%。

普通乗用車でも、車種まで見渡すと、明らかに小型化、廉価化が進んでいる。カローラを再び押さえて首位になったフィットが前年比150%。以下前年比>100%だった車種を自販連のホームページ/統計データから拾うと、ヴィッツ(101.6%)、クラウン(132.7%)、プリウス(125.4%)、ティーダ(104.9%)、ノート(112.7%)、スイフト(111.4%)、マーチ(102.2%)、エクストレイル(113.8%)となった。例外はクラウンとエクストレイルだけ。で、あとは小さいクルマばかり売れている。

むしろ前年比マイナスが一桁ですんでいるという点で、むしろ「意外と減っていない」というのが統計を見た時の印象だ。確かに田舎ではクルマがないと笑っちゃうほど何も出来ない。ニートもワーキングプアも車は必需品。しかし車は走ってくれさえすればいい。そんな構図が統計から見えてくる。

しかし、これは全国統計を見た場合。都会における構図はかなり異なる。都会の方がかえって軽自動車が少ないというのは、クルマに乗っている人なら誰でも体感していると思うけど、なぜそうなっているかといえば、都会ではクルマがなくてもなんとでもなるから。必需品ではないのだ。よって「これだけの生活を維持できてますよ」という、メッセージとしての役割がより重視される。「ベンツを買って丸ビルに行け!」というわけだ。

しかし、この「クルマに託されたメッセージ」の効用が、急速に失われつつあるように感じるのだ。むしろ「クルマを欲しがるのは小学生までだよねー」という、逆のメッセージすら感じられる。それを特に感じるのがギークの世界で、そもそも車の話がほとんど出ない上に、出ても「免許もってません」という人が増えてきているのだ。

ところが、かつてギークというのは大のクルマ好きだったのだ。私よりも年上のギークは、ほぼ全て例外なく車に関して一家言持っていた。FreeBSDの創設者の一人で今はAppleにいるJordan HubbardのZ4に載せてもらったこわ〜い体験は今でも忘れられない。クルマといえばLarry WallのAccordも有名だが、イイ車でもボロ車でも、クルマというものに対する思い入れが非常に強かったのがかつてのギークだった。「神妙な機械」にして「自由の象徴」、それが彼らにとってのクルマだった。

しかし、今日日のギークは、クルマというのは「高くてウザい」ものに成り下がってしまった。東京は特にそれが強いが、この傾向は全世界的なものだというのは、毎年ギークたちに宿を提供している者として強く感じられる。

だから、仮に景気が回復しても、先進国の人々、特に若者がクルマに戻ってくることはあまり期待しない方がいい。彼らはもうクルマに「単なる工業製品を超えた魅力」を感じてはいないし、これからはもっと感じなくなるだろう。徳大寺有恒間違いだらけのクルマ選びを2006年で辞めたのは大正解だった。もはやクルマを選ぶことそのものが間違いな時代なのだから。

Dan the Good Old Driver


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
写真:横浜にもこんな電車の走る日が来るのか・・・LRV@熊本  さて良く考えたら今年初のイベント見聞録、1月の最終日と言う遅い立ち上がりではありますが、「横浜の公共交通活性化を目指す会第2回総会」に行って参りました。 横浜の公共交通活性化をめざす会 イベ...
イベント見聞録:2009/1/31横浜の公共交通活性化を目指す会第2回総会【ぶらざーてぃのblog】at 2009年02月01日 23:32
日経がいろんな媒体で「若者のクルマ離れ」について取り上げていて、これもその一つ。 http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20090109/182410/ いまの不況の原因が内需の落ち込みによる部分が大きい。特に基幹産業である自動車が、一番のお客様だった若い男性に売れ
若者のクルマ離れはホームレスの家離れと理由は同じ【NOW HERE】at 2009年01月18日 23:01
最近、車関係が話題にになってるので、便乗して語ってみる。 若者のクルマ離れ、その本質は「購買力」の欠如:NBonline(日経ビジネス オンライン) 404 Blog Not Found:News - 車買えない?それとも買いたくない? おごちゃんの雑文 » Blog Archive » 私は車を持...
車のある生活、再び【ゆきのぶ日記】at 2009年01月16日 23:24
最近、いろんなブログを見ていて、 不思議に思うことがある。 FXで損ばっかりしている人。 しかも、その取引内容を恥ずかしげもなく ブログで公開している。 勝てる勝負で勝てない自分が、 どれほどダメなのかわかってないのかな? それとも、羞恥プレ...
勝てる勝負で勝てない不思議。【億万長者の独り言】at 2009年01月16日 08:02
ミュージシャンとして数々の経験をしてきた日下さんでさえも驚かれた衝撃の出来事を、ご本人自ら告白してくれます。 つづきは、こちらの動画で、聞いてあげてください。 z T b 4 p R F w o P 2 D V k T q N W E Z a I H 9 A...
49歳男性ミュージシャンの告白【或る隣人の秘密】at 2009年01月16日 07:59
TOEICで高得点を得るための「TOEIC攻略法」。 考え方によっては「合法的カンニング」とも言えるかもしれません。 そう、この方法は、「TOEICで高得点を取るための攻略法」なのです。 ただし、決して「英語が上達する方法」ではないことには注意してください。 詳...
TOEICで840点を取れるカンニング【TOEIC研究所】at 2009年01月16日 07:57
本物の馬券法を知りたくありませんか? もちろん、JRA-VAN ケータイサービスだけでも、できる方法です。 今までの一点買いのノウハウのように、当たるまで気長に待つ必要はなく、当たるレースで勝負すればよいのです。 詳細は以下で。 ★★★ 消去法による三...
本物の馬券法【三連複で勝ち続ける!】at 2009年01月16日 07:54
News - 車買えない?それとも買いたくない?(404 Blog Not Found) 小さい車が売れるのは、女性層が車に乗るようになったからだと思われる。
tawagoto - 彼女ほしい?それともほしくない?【某氏のたわごと】at 2009年01月15日 07:05
404 Blog Not Found:News - 車買えない?それとも買いたくない?. 彼らはもうクルマに「単なる工業製品を超えた魅力」を感じてはいないし、これからはもっと感じなくなるだろう。 今読んでいる...
「404 Blog Not Found:News - 車買えない?それとも買いたくない?」を読んで【S.Satoshiのブログ】at 2009年01月15日 06:08
こういうギョーカイ記事を書くライターを含めて、という意味でw 若者のクルマ離れ、その本質は「購買力」の欠如:NBonline(日経ビジネス オンライン) 購買力の欠如までには同意できるが、派遣とか期間従業員とかいうキーワードを持ち出し、雇用の話に帰着させていかに...
自動車はイノベーションがないですねぇ 2【未来生活チッチキチー】at 2009年01月15日 00:29
こちらのKogaiさんのblogをみて最近感じたことをまとめてみた。 <a href=”http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51165915.html”>404 Blog Not Found:News - 車買えない?それとも買いたくない?</a>...
みんな車が不便なことに気が付いてしまった。【オレの持病は釘宮病】at 2009年01月14日 20:21
この記事へのコメント
 モーターショーでは、車よりキャンギャルを見る方が楽しいです(^_^;)。
Posted by taka.BRK at 2009年01月28日 13:43
http://www.amazon.co.jp/%E6%80%A7%E3%82%92%E6%B1%BA%E3%82%81%E3%82%8BX%E3%81%A8Y%E2%80%95%E6%80%A7%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93%E3%81%A8%E3%80%8C%E7%94%B7%E3%81%A8%E5%A5%B3%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%80%8D-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4315517887/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1232438361&sr=8-1

おくるまさん、もっと先になると男が不要になります。
もともとYは付属品だからなくても問題ないけど。
Posted by X at 2009年01月20日 17:01
僕は10年前から車がいらないし全く興味がなかったのですが、最近時代がやっと追いついてきたなと思いました。
僕は今は女がいりません。いや、前は必要だったというか、必然だったんですよw
今は必然性が感じられません。。。
後、10年したら女が必要ないとかならないかな?
Posted by おくるま at 2009年01月18日 23:55
戦後の経済を引っ張っていた繊維産業が落ち目になったからといってみんな服を着なくなったわけではない。
又、家電が白物化したからといって、みんな冷蔵庫や洗濯機を使わなくなったわけでもない。
クルマが不要なモノになったワケではない、この世から消滅する事はないので、別になんの問題も無い。
ただ、消費の中心から転落するだけの話。
これからの時代は物質的なものより精神的な満足感が求められると言われ続けて久しい。
クルマにカネと時間を使うくらいなら他に廻したほうがいいと考えるのは自然なこと。既にそういう時代になったという事なのだろう。
クルマがみんなが欲しいモノ第1位であり続けなければならない理由なんて何も無いのだから。
Posted by ゲーハー at 2009年01月17日 23:14
電車で行けるトコにしか興味がわかない(消費のバリエーションがない)のもクルマ不要を後押ししてるかなあ。
Posted by ※ at 2009年01月16日 20:56
車の運転自体を楽しめる場所が減っちゃったのもあるんじゃない?
どこへ行っても渋滞だらけ。
同じ移動するなら移動中に睡眠も、ゲームもできる電車のほうが楽。
Posted by 牛 at 2009年01月16日 12:55
都会じゃ車は邪魔なだけ。
ちょっとした郊外のマンションでも駐車場代が3万。
都心じゃ駐車場代だけで家賃になりそうなところもある。
ばかばかしくて車なんて持ってられない。
この不景気では、車にかかるお金も馬鹿に出来ない。
運転したけりゃレンタカーで十分だよ。
Posted by   at 2009年01月15日 21:47
今までそのおかげで売れていたんだが。
デジタルメディアが発達したせいで、運転する楽しさが埋没してしまった。
ただ移動や運搬に使えるってくらいしか取り柄がなくなっちゃった。
Posted by Kei at 2009年01月15日 20:50
いい事教えてあげる、車の運転てそれ自体が面白いんだよ。

移動や運搬の手段ってだけのものじゃないんだよ。
Posted by    at 2009年01月15日 20:16
> 人を撥ねるリスクがでかすぎる
に同意です。僕はそれに無灯火自転車を追加したいと思います。
あと、一人で乗る時でさえあんなに幅取って無駄に大きいのが嫌いです。

日常の小さい行動半径=自転車で十分、
非日常の大きい行動半径=鉄道で十分。
旅行も国内なら1日分の衣類とおやつと携帯のカメラとノートPCだけで気楽に行きます(現地洗濯、土産もほとんど買わずに)から、電車とバスでOK。
車があるとうれしいのは、雨天での移動と引越しと、大型家具購入時位しか思いつきません。
Posted by ただの人 at 2009年01月15日 18:19
弾さん

初めての投稿です。
偶然ですが、同じ内容で書いていました。

http://rresearch.blog103.fc2.com/blog-entry-241.html#comment-top

よろしければご覧ください。

りゅうぼん 拝
Posted by りゅうぼん at 2009年01月15日 17:32
自動車業界はもう完全に手遅れだからな

経済に無限成長なんてないし、日本は少子化でどんどん人口が減る世の中なのに海外の売り上げを頼りに必要以上に業務を拡大しすぎて
自分の巨体を維持できずに自滅。お前らは自滅の仕方といい頭の中身まで恐竜かと。頭蓋骨の中の大半は炭酸ガスかと

今の状況だって車の販売数が0というわけじゃないんだから身の丈にあった生産をしていれば赤字なんて出るわけないのに
経済の無限成長とか少しでも商売をしている人間には頭がおかしいとしか思えない経済学者(笑)の机上の空論を
都合のいい部分だけ妄信して生産の規模を拡大した結果がこれ。ごらんの有様だよ
Posted by あれ at 2009年01月15日 17:30
それ以前に 免許がない。
Posted by zan at 2009年01月15日 16:06
>車を生産・販売している側で、車を買えなくなっている人間の割合が
>増えている状態では

そんなもん増えてないって
昔から期間工はいるし、派遣が無かった頃は「準社員」なんて
アルバイト制度もあった。その人らは昔から新車なんて買えない層。
Posted by    at 2009年01月15日 14:02
私は広島市のマンションに住んでします。180戸の結構大きいマンション。
20年前、ここに入居したとき、備え付けの駐車場は満杯で、さらに不足していました。現在、この駐車場、20台分くらいが余っています。市内中心部に近い住まいだと、クルマない方が便利なのですね。たった1キロちょっとにクルマなんて。結果、団塊の世代が引退して、クルマも引退させた、というのが我がマンションの実例です。若者より年寄りがクルマ不要としている、と。
Posted by senda3 at 2009年01月15日 13:48
自分の会う大学生はみな堅実に暮らしているので、本当に欲しいの
であればお金を出せないってことはなさそうですけどね。

本音は身軽でいたいってことじゃないでしょうか。あれば便利だけ
ど、無くても代わりの手段があるのであれば、なかなか商品には手
が伸びないというのが実情だと思います。
Posted by silverwire at 2009年01月15日 13:14
車を生産・販売している側で、車を買えなくなっている人間の割合が
増えている状態では、残念ながら非常に右肩下がりな業界です。
ただ、自家用車であちこち好きなところへドライブ、って楽しい
んだよなぁ。この楽しみだけは不変だと思いたいが。

>あまじろうさん

車でも行きづらいようなところでないと、旅をしてきた感覚が
得られないかもしれないですね。
国内だと知床とか、沖縄の離島とか、立山とか。
Posted by 俗人 at 2009年01月15日 12:52
えっ?
単に上位購買層を占めていた都心部での自家用車利用が不便になったこと、公共交通網が充実したこと、そして不景気が理由なんじゃない?
(追記:モテツール効果が低くなったこと)

こういう社会学は独善的になりやすいよなぁ。
Posted by hibari at 2009年01月15日 08:44
イギリスは景色が良くてドライブが楽しいですよー。
Posted by eakas at 2009年01月15日 07:27
なぜ遠出しないのか、
それは、みんな何処へ行ってもたいして
代わり映えしないことに気がついたから。
旅をしてお金を棄ててきた感の方が大きいから。
Posted by あまじろう at 2009年01月15日 07:26
今の若い人は怖くてローンなんて組めないだろうね。
またそこまでして所有したがらないだろうし。
特に大都市圏の場合、いつしかクルマに思い入れがある世代=既得権益を手放さないバブリーな世代という構図にもなっているだろうし。

クルマは四人家族で、郊外で行動するには便利。盆暮れの帰省の時にも電車に比べると安価だし。そんなモデルケースが減ったのも理由かもしれませんね。

こうした今時のクルマ離れの報道の際には、一度きっちりとクルマを所有するとどれだけのランニングコストがかかるのか公開すればいいですよ。車種、地域別の駐車場代、保険、税金、ガソリン・・・。なんでこんな当たり前の記事がないんだろう?
Posted by ab at 2009年01月15日 07:00
都心から30キロくらい離れたところで、駅から遠くて不便な土地に巨大マンションが建っていることがある。これは「低所得だけれど自動車が手放せないヤングファミリー」向けの物件だろう。けっこう狭いし、安普請だし、だけれど駐車場だけは全戸確保してあるのがポイント。
将来スラム化する危険が大きいと見ている。
Posted by Kei at 2009年01月15日 06:03
要因としてあげられそうなもの。

若年人口が減り、新規需要が減っている。
ゲーム、ケータイ、コンテンツへ使うお金がシフトしている。
遠出しなくなった。
渋滞とか信号とか、待てない性格の人間が増えて、車を好きになれなくなった。
Posted by siro at 2009年01月15日 05:44
都内在住で現在4台所有していまが、これもライフスタイルだと思っています。今後も買い替えをすると思うので、微力ながら自動車産業に貢献したいと思っています。
Posted by りょう at 2009年01月15日 04:20
なんでこんなこと言ってるのに自動車メーカーは
インターネットに広告をだすのか不思議だなと思う。
Posted by ぱわふる at 2009年01月15日 03:09
ポルシェほしい。免許ほしい。
Posted by 田辺 at 2009年01月15日 02:59
田舎はクルマ無いと無理?
何言ってんだ、メタボの腹して。
Posted by タロウ at 2009年01月15日 02:43
普通に買って、普通に乗ってる。
釣りが趣味だから、車がないと話しにならない。
Posted by     at 2009年01月15日 01:53
都会に住んでいれば、
車は必需品じゃないよね。

電車ないところは、車か自転車かバイク。


都会に住んでいても、
車好きは、
わざわざ、駐車場の安い、郊外に住む。


最初に、郊外に就職したから、免許取得したけど、
そうじゃなかったら、
免許さえ、取得してなかったかも。
Posted by higekuma3 at 2009年01月15日 01:45
国道16号線内側で生活する若者に限れば更に理由は鮮明になると思います。
私自身武蔵野線沿いに住まう大学生ですが、車に乗ろうとはあまり思いません。それは、

1、人を撥ねるリスクがでかすぎる
 →赤信号で並ぶ車同士の隙間から飛び出る人、歩道の無い道、ふらつく自転車、青になった瞬間飛び出る原付…………撥ねる要素が多すぎて怖いです。

2、ストレスにまみれた運転
 →四つ五つ先の信号機まで見える有様は「ウゼェ」としか言いようがありません。
 →赤信号での待ち時間は苦痛。三〜四回赤信号を待たねば交差点に入れない……その間に自転車ならばどこまで行けるか。
  自転車で25分かかるショッピングセンターまで45分かかるのは雨天時の茶飯事

3、鉄道中心の生活
 →飲んでも乗れる!
 →乗りながらケータイいじれる!
 →Suica/PASMOでらくちん!

といった理由です。

一度も運転したことが無い者じゃなくて月に数度乗り回す大学生ですが、理解の一助となれば。
Posted by ばーみり at 2009年01月15日 01:12
都心は車なしで生活できるからいいけど
私のすんでるところは、田舎だから
車ないとムリ
買い物にもいけないもん
Posted by マルガリータ at 2009年01月15日 01:11
AppleがiCarを出せばいいのですよ。Jordan Hubbardにお願いしてはどうでしょうか。Geekは、車内で開発したいんです。
Posted by iCar at 2009年01月15日 00:39
最後の1行は「田舎は無視」という意味ですね。
Posted by とおりすがり at 2009年01月15日 00:15
>収入に相当余裕が無いと家+車+駐車場を維持できないかと。

車+駐車場=家 という若い世代のホームレスが急増し、自動車時代の復権となる、とか?
Posted by ※ at 2009年01月15日 00:14
>海外旅行にしろドライブにしろ、バブル世代の我々はアチコチ出かけたものですけどね。

こういうコメントに「バブル世代は若くして高級車乗り回して海外旅行してた?だからなに?それが凄いの?」とシラケてしまうのが今の若い世代。

どっちが悪いと言っているわけではないが
Posted by s at 2009年01月15日 00:09
http://www.drivingfuture.com/column/2008/081114_dream/001.html
売れていないのは主に商用車だそうです。
Posted by siowulf at 2009年01月14日 23:52
電車が5分遅れてキレるような人たちに、渋滞が耐えられるとは思いませんが。
Posted by あとり at 2009年01月14日 23:39
いっそ道路も全部はがしてしまえばいいのに。
そして鉄道の復活を願う。
Posted by あまじろう at 2009年01月14日 23:26
徳大寺有恒は老いて車に乗れなくなったから間違いだらけの車選びをやめたのであって、上記の要因とは必ずしも関係はない。
Posted by あ at 2009年01月14日 23:13
車以外に買うものが増えた人が多くなっているだけなのでは?
服、美容室、居酒屋、通信、デジタル家電、コンテンツ等々、、、
車買ってまでガマンはできない、、、
Posted by しおしお at 2009年01月14日 22:41
買いたくない、かどうかは判りませんが、最近の若い人は旅行をしなくなってきている気がします。
海外旅行にしろドライブにしろ、バブル世代の我々はアチコチ出かけたものですけどね。
Posted by yomikaki at 2009年01月14日 22:33
軽自動車を買うような収入レベルの人は都会だとそもそも駐車場を
維持できないというだけでは?
都心の駐車場代3年分で軽自動車1台買えるようなレベルですし、
収入に相当余裕が無いと家+車+駐車場を維持できないかと。
Posted by ac at 2009年01月14日 22:02
人口が減る→賃貸住宅相場が下がる→若い男子の1人暮らし率が上がる→女子を気兼ねなく連れ込める→国道沿いのお休み処に行かなくてもよくなる→クルマが不要になる
Posted by 風桶 at 2009年01月14日 21:20
今はエコがブームじゃないですか
だから車なんて乗ったら地球がかわいそうだと思うんです
Posted by おかし at 2009年01月14日 20:48
弾さんはやや一般的な話をされていますが、
「若者」ということに限れば、

1. 明確な好景気を経験していないため、
 「経済は上向いていくものだ」とは考えていない。
 将来的、末永く、車にお金を払っていくことを想像しにくい。

2. 車を買うこと自体がスマートチョイスではなくなってきた。
 「自転車で通勤」みたいなライフスタイルもアリ。
 週末の遠出だけなら、レンタカーでいいじゃん?みたいな。

あたりなのかな、と。

こういう記事が出るたびに批判コメントが沢山つくのは、
車が裾野の広い業界だからでしょうね。
中古車、新古車の売れ行きとか、家計簿的にクルマってどうよ?とか
まぁまぁ、ここは電車で移動ってことで…とか
総合的にどこかで話し合ったほうがいい気がします。

なんか、国づくり的な規模の話だと思うので。
Posted by RJ at 2009年01月14日 20:31
 子供の頃、毎週ジャンプを買うと、何度も何度も繰り返し舐めるように読み返したものですが、ただひとつ、「サーキットの狼」だけは、全く読む気がせず完全スルーしてました。

 やっと世の中が車のつまらなさに気づいたのか、って感じです。

 だから、「ビッグ3がつぶれそう」なんて聞くと、「ヤッホー、ざまあみろ」って思っちゃう。
Posted by 寿命 at 2009年01月14日 20:24
 地方の職場で働いていると東京方面からの単身赴任者(特に若い世代)が自転車で何とかしていても地元の人たちは殆ど最低賃金水準に人も含め車に乗っています。
 何だか宗教みたいだなと思いました。
http://members.jcom.home.ne.jp/brother/tr6.htm
Posted by brother-t at 2009年01月14日 20:12
で、全国統計の数字で田舎の場合を論じた、その根拠と妥当性は?また妄想ですか?
Posted by . at 2009年01月14日 19:20
ギークはともかく、オタクは車好きな人も多そうな気がします。

つ [痛車]
Posted by 萌 at 2009年01月14日 19:13
新車が売れないのは分かるんですが、中古車はどうなんでしょうね。

新車が売れなくて中古車が売れているのであれば、購買力減少といえるでしょうし、中古車も下がっているとすれば更なる購買力減少といえるか、車の魅力が減退云々とも言えるでしょうし。
Posted by ななし@北海道 at 2009年01月14日 18:27
車がステータスであった時代は終わったのです。
若いエリート層が金を使う対象は「精神的な癒し」と「創造欲を満たす行為」という精神的なものに移りつつあります。
モーターショーや車雑誌を見れば判るように、何故か水着姿のコンパニオンが多く映っています。現在車に金を使うのはその様な層なのです。
Posted by bob at 2009年01月14日 18:19
弾さんがおっしゃっていることは自動車専門誌では3年も前から言われてることですが。
Posted by nao at 2009年01月14日 17:35