2009年01月22日 09:00 [Edit]

アドバイスが欲しい人に、たった一つのアドバイス

三つもいらないし、最後の一つは致命的に間違っているので。

アドバイスの正しいもらい方 - Chikirinの日記
そーゆー時、どうすればより有益なアドバイスが得られるか、ちょっと思いついたのでまとめてみるです。

いいアドバイスが欲しかったら、たった一つこれだけ心得ておけばいい。

自分なりの答えを、あらかじめきちんと用意しておく

その答えが正しい必要は全くない。重要なのは、アドバイスをもらうべき問題について考え抜いておくこと。

考えても見て欲しい。あなたはどんな人に対してアドバイスを求めにいくのかを。

その設問に対して、自分より知恵も経験もある人に対して、ではないのか。

そういう人に対して、何の答えも持たずにアドバイスを求めるというのは、その人が手間暇かけて培った知恵と経験をただでよこせと言っているに等しい。無礼にもほどがあるというものである。

知恵も経験も足りないあなたが尽くせる誠意というのは、その問題を考え抜くこと。その上で、足りないものを求めるのがアドバイスの正しい乞い方。そもそもそれはあなたの問題であってアドバイザーの問題ではない。アドバイザーにはそれを答える義務は本来ないのだ。

有償のアドバイスにさえ、このアドバイスは有効である。自分なりの答えを持っていれば、アドバイザーから得なければならないのは、「差分」だけで済む。自分なりの答えがない場合、答えを出すのに必要な知恵を全てアドバイザーから「買わなくては」ならない。たとえば弁護士に相談するとき、自分の答えを持っているのとそうでないとでは、少なくとも二倍、下手すると一桁費用が変わる。

考え抜いた上で得たアドバイスは、あなたの知恵になる。質問だけ投げた場合は、それはアドバイザーの知恵のままで終始する。

以上をふまえれば、なぜ

最後に「ありがとうございました。他になにか僕が聞いておくべきコトがあるでしょうか?今までお聞きしたことと全く違うことでもいいのですが。」と言うこと。

が致命的な間違いなのかがわかる。「何か聞いておくべきコトがあるでしょうか」という言葉ほど、あなたがその問題に対して考え足りないことを雄弁に明かしてしまう言葉はない。私がこんなことをたずねられたら、即座にご退去いただく。私にとって得るものがないに留まらず、たずねてきた来た方にも得るものがないからだ。たとえ一から十まで答えを懇切丁寧に解いたところで、馬耳東風になるのは目に見えている。

あなたが直面している問題は、誰の問題なのか。

アドバイザーの問題でないことだけは、確かだ。

その問題を解くのは、あなたなのである。

あなたが考え抜かずして、誰が考えるのだ。

Dan the Advis(ed|or)


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
最近の世の中では、TOEICの得点が求められる場面はよくあります。 大学の入学でも、就職でも、出世でも、海外勤務でも、様々な場所で一定の得点が求められます。 かといって、「英語の勉強」をする必要のは無駄だと思います。 なぜなら、「TOEICで高得点を取る方法...
TOEICで高得点を取るために英語を勉強するのは無駄?【TOEIC研究所】at 2009年01月26日 12:33
最近、複数のすばらしいサイトをRSSにて追っていると、トンチキ放談に関して、翌日には一刀両断のすばらしいまとめが、ほかの人によってなされているのです。 10年前くらいなら、fjとか、一所懸命に私も投稿していたけれどもさ。いまはグウタラなおっちゃんですので、孫引き
[リーマン] その通りです。【リーマン空間::派遣社員のblog】at 2009年01月24日 00:28
We're sorry, but something went wrong (500) (tags: jolicloud) New Screenshot of Jolicloud Netbook Operating System (tags: Netbook od) ...
links for 2009-01-22【blue log 2nd】at 2009年01月23日 10:39
最近MBA受験に関するアドバイスを請われることが多いので、個人的にはなかなかタイムリーなエントリーだなぁと思って見ていたのだが、これはちょっと違うかな、と思った。
[つぶやき]アドバイスのもらい方【遅咲きの狂い咲き (Oxford MBA編)】at 2009年01月23日 09:45
知恵も経験も足りないあなたが尽くせる誠意というのは、その問題を考え抜くこと。その上で、足りないものを求めるのがアドバイスの正しい乞い方。そもそもそれはあなたの問題であってアドバイザーの問題ではない。アドバイザーにはそれを答える義務は本来ないのだ。 404 Blo
id:Chikirinさんのエントリと、id:dankogaiさんのエントリは矛盾しないのではないだろうか。【どんなジレンマ】at 2009年01月23日 09:25
アドバイスが欲しい人に、たった一つのアドバイス(404 Blog Not Found)を読んでいたら、最後の部分はやっぱり普通そう感じるよねと思った。私は、アドバイスの正しいもらい方 (補足)で書いた。 自分なりの答えを持ってると、その考えに縛られる可能性があるのでいつも...
404氏のアドバイスは妥当なのか?【某氏のたわごと】at 2009年01月23日 03:52
アドバイスが欲しい人に、たった一つのアドバイス 自分なりの答えを、あらかじめきちんと用意しておく アドバイスの正しいもらい方 1.質...
自分がアドバイスが欲しい時に気をつける一つのこと【おにぎりの忘備録】at 2009年01月23日 01:41
404 Blog Not Found:アドバイスが欲しい人に、たった一つのアドバイスより。 いいアドバイスが欲しかったら、たった一つこれだけ心得ておけばいい。 自分なりの答えを、あらかじめきちんと...
絶命先生【ヘヴィメタルプログラマー日記】at 2009年01月22日 16:47
アドバイスが欲しい人に、たった一つのアドバイス 完全に同意。というか、これだけスッパリ書いてくれると嬉しい。 部下を持つようになってから、特にこれは思う。 かなり口すっぱくメンバーにも言うから堂々と書くけど、いきなり「どうすればいいですか?」はNG...
自分なりの答えを用意しておく【マーケター+ジャズ・シンガー】at 2009年01月22日 13:38
つい最近アドバイスでちょっと思うところがあったところに、記事を見つけてしまったの...
アドバイスするという私怨【それ】at 2009年01月22日 10:22
この記事へのコメント
アドバイスするなら金おくれ。
Posted by 知恵なき子 at 2009年01月24日 00:17
A男「あ、先輩。お久しぶりっす。ちょっとアドバイス欲しいんすけど。
  今度ウチの会社にリストラがあって、早期退職制度ってのに乗ったら
  かなりまとまったカネが手に入ったんす。ちょうど親の遺産も入って、
  合わせて3000万ほどになったんすよ。

  俺、これを機会に投資で食っていこうと思うんす。
  で、投信とFXどちらメインで行こうか迷ってるんすけど、やっぱりFXっすよねえ。
  だって今ロシアの油田開発で・・(以下FXの利点が30分)」

俺「悪いこと言わんから早く仕事探せ」
Posted by 1年前あった実話 at 2009年01月23日 20:33
正しく哲学的態度ですね。

自分の中の悩みを相談するなら、
これ以外の方法はないと思います。


ただ、
「自分の悩み」と銘打たれていても、
たとえば友人、恋人などとの人間関係、
あるいは社会関係とかの、
「他者」との関わりを含む悩みの場合は、
その限りでも無いでしょう。

つまりこの場合には、
最後の質問はあながち間違いではありません。

自分が全く無意識であった部分だからこそ、
指摘されることに価値があることもありますから。
Posted by susu at 2009年01月23日 20:20
私はちきりんさんに1票。
人にアドバイスを求める者の姿勢、という意味ではわかりますが。
その上で是非にこの人にこそ・・・という相手なら、あれでいいのではないかと思う。
まあ「致命的な間違い」などというほど隔たりはないですよ。
Posted by るんぱマン at 2009年01月23日 17:29
最後の質問は確かに酷いですね。

Q「博士課程に進むにあたって...」
A「そもそもなんで博士課程に進みたいの?」

Q「ありがとうございました。他になにか僕が聞いておくべきコトがあるでしょうか?今までお聞きしたことと全く違うことでもいいのですが。」
A「自分で考えなよ。あるいはおとといきやがれ」

って私ならこたえるな。多分。
Posted by おとといきやがれ at 2009年01月22日 21:52
なぜ、そう考えるかという理由も整理してね。

しかも、紙に。

口で言われたら、
何度も聞いたら
変化していくからね。


そう決めたから、だけ言われても
相談にのりようがないので。
Posted by higekuma3 at 2009年01月22日 21:47
ひどく納得しました。
考え抜いておかないと、せっかくいただいたアドバイスも
しっかり受け止められない気がします。
Posted by a24 at 2009年01月22日 21:37
相手の貴重な時間を浪費して、自分が「言及していない」ことからアドバイスを貰おうと言う時点で勘違い。そんな質問をしても、「もっと勉強して下さい」以外の答えが返ってくるはずがない。

というか、その質問って回答者からしてみれば「お前の答えは不十分だ」って言われてるのと同義だよね。失礼極まりないと思う。
Posted by 木ノ下 at 2009年01月22日 21:30
問題認識の枠組み、視野の広さを評価してもらうというのは、質問者にとってとても有用だと思うのです。

自分で答えを考えるのは当たり前のことです。そうしてない人は門前払いしていいでしょう。  でも、アドバイスをもらったときに「僕がこの人の答えを出せなかったのは、何が欠けていたからだろう?どんな評価軸が抜けていたんだろう?」という視点をもつことこそ質問の醍醐味であり、質問そのもの以上に美味しい収穫と考える人もいます。僕みたいに。


「他に僕が聞いておくべきことはありますか?」というのは、そういう意味で非常に価値があると考えます。「僕に何がかけていたからアドバイスが必要だったのか」というメタ問題解決の視点を手っ取り早く手に入れる方法の1つが、「僕が聞いておくべきことはありますか?僕が言及したものと全く違っててもいいのですが」と聞くことなんです。 むしろ、「言及していない」ことのなかからアドバイスが出てくることを期待してその質問をすると思います。


もし答えをもらったら、これから自分の視野をどう広げるか、どんな評価軸を獲得するかのフィードバックを得ることができます。 答えをもらえなくても、自分で考えることはできます。

肝心なのは質問が求める知識じゃなくて、質問が求める知識を持っていない自分ですしね。
Posted by icloud at 2009年01月22日 21:07
同意。

最近は考えなしに質問する人が多すぎる。
「自分で考えてみた?」と聞いても、「ググって見たんですが、良く分からなくて・・・」なんて答えが返ってきたりする。

考えてねーじゃん。。

「自分なりの考えを持つこと」これは、どんな場面でも重要なことですよね。
Posted by kmt at 2009年01月22日 14:50
質問する側と、される側の明確な視点の違い
Posted by Nasty at 2009年01月22日 13:08