2009年02月12日 14:30 [Edit]

tips - Mac OS X - asrでボリューム全コピー

asrがあまり知られていないようなので、紹介。

[を] MacBook の HDD を交換した話
いよいよ本体の HDD の中身を全て外の HDD にコピーします。
コピーソフトは、最近の rsync でも大丈夫だそうですが、
ここでは「SuperDuper!」というフリーソフトを使いました。

ボリュームの全コピーは、asrを使うと以下の一行コマンドで済む。

Mac OS X Manual Page For asr(8)
# Volume cloning:
  sudo asr restore --source /Volumes/Classic --target /Volumes/install

起動ボリュームだったら、こう。

sudo asr restore --source / --target /Volumes/newdisk

ターゲットディスクは、空き容量>使用容量であればおk。さらにボリューム容量が同一の場合、ファイルコピーでなくより高速なブロックコピーを使ってくれる。

ちなみに、rsyncの場合はこうなる。

rsync -EHaxv / /Volumes/newdisk

ただし、rsyncの場合、chflagsされたファイルがうまくコピーされない場合があるので、この目的で使うときには注意が必要。OS XだけではなくFreeBSDなど、chflagsをサポートする他のBSD系でも同様の経験あり。

Mac OS X Manual Page For asr(8)
Apple Software Restore got its start as a field service restoration tool used to reconfigure computers' software to 'factory' state. It later became a more general software restore mechanism and software installation helper application for various Apple computer products. ASR has been used in manufacturing processes and in shipping computers' System Software Installers.

というわけで apple 純正のコマンドラインユーティリティーを紹介した次第。

Dan the Man with too Many Volumes to Backup

P^2.S:

コメント欄他の指摘。Disk Utilityでも以下のようにして行けるようです。

Screen Dump

この場合にも実際にはasrコマンドが裏で呼ばれるようです。

P.S. chalow.net、なぜか最近Firefoxが時折フリーズするという現象が起きる。しばらく放置してからcloseすると、Firefoxを強制終了とかしなくても元に戻るのだけど、なぜだろ?


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
404 Blog Not Found:tips - Mac OS X - asrでボリューム全コピー
404 Blog Not Found:tips - Mac OS X - asrでボリューム全コピー【】at 2012年01月17日 14:49
404 Blog Not Found tips - Mac OS X - asrでボリューム全コピー ボリュームの全コピーは、asrを使うと以下の一行コマンドで済む。 Mac OS X Manual Page For asr(8) # Volume cloning: sudo asr restore --source /Volumes/Classic --target /Volumes/install 起動ボリュー
[備忘録]Mac でディスクのコピー【ma*GAZ*ine】at 2009年02月20日 15:58
tips - Mac OS X - asrでボリューム全コピー 「asr」...
asr【The Art of Racing】at 2009年02月14日 20:46
この記事へのコメント
>P.S. chalow.net、なぜか最近Firefoxが時折フリーズするという現象が起きる。しばらく放置してからcloseすると、Firefoxを強制終了とかしなくても元に戻るのだけど、なぜだろ?

私もmacbookで同じ現象がおこります。昨日あたりからかと思います。
Posted by shingotada at 2009年02月13日 07:57
GUI がいい人はディスクユーティリティの「復元」を使うのがいいかと。「復元」という名前が分かりにくいですが、要は asr を使ってボリュームごとのコピーをやってくれるようです。

標準で用意されている機能なのに、名前のせいかあんまり使われてないような気がします。
Posted by rok at 2009年02月12日 17:49
ボリュームの全コピーはdittoでいいのかと思っていたのですが、dittoの挙動はrsyncと同様なのでしょうか?いずれにせよ、asrの方が目的に適った使い方のようなので、次からはこちらにしてみようと思います。
Posted by すー at 2009年02月12日 17:46