2009年03月21日 00:00 [Edit]

紹介 - 「決弾 」、3月23日発売です

というわけで、Amazonにも登録されたのでご紹介。

初出2009.03.14; 販売開始まで更新

今月は「小飼弾の 「仕組み」進化論 」に加えてこちらも上梓の運びとなります。春休みのお供にぜひ。

今回も「弾言」に引き続き、弾、山路コンビでおとどけします。


こんな本です。

決弾|アスペクト ASPECT ONLINE
カリスマブロガー小飼弾が教える人生最良の答えを選び取る力 仕事、人生、恋愛、家庭、対人関係……あらゆる悩みを一刀両断! より良い決断を下す方法と問題の解決方法をQ&A形式で提示
目次
introduction
Chapter00 決弾 determination
選択肢が過剰な時代
決断とは捨てること
良い決断をするには心のゆとりが必要
暇を作って、経験値を高めておく
第三の道を探せ
仕掛品を作っておく
「明日死んでもいい」そんな決断を重ねる
Chapter01 男女 affection
異性にモテない
配偶者に不満
親の干渉が激しい
同性愛であることを隠すべきか
Chapter02 親交 communication
友だちができない
人間関係に悩む
知り合いと距離をおきたい
人付き合いが苦手
人付き合いせずに生きていきたい
友だちがお金を返してくれない
パーティが苦手
口下手を直したい
Chapter03 楽習 education
勉強しないといけないのに、ついついゲームをやってしまう
大学に進学すべきか
子どもが勉強しない
資格を取りたい
英語を勉強すべきか
子どもに英語を学ばせるべきか
効果的な英語の学び方
ブログに何を書く?
コピペはいけないこと?
Chapter04 仕事 occupation
就職と音楽のどちらを選ぶ?
正社員になりたい
ベンチャーと上場企業
正論が通らない
起業する自信
会社に箔をつけたい
「十年泥のように働けばいい」というのは本当か
上司に嫌われている
職場の不正を見逃すべきか
先輩が仕事を教えてくれない
パソコンが苦手
仕事ができる人になるには?
努力が評価されない
プロとは何か?
暇がない!
成功するために必要な条件とは?
才能は必要か
要領良くなれない
Chapter05 育児 cultivation
いじめ対策
学生だが、出産すべきか
子どもを持つべきか
子どもの障がい
他人の子を叱る
子どもにゲーム機を与えるべきか
子どもに携帯電話を持たせるのが不安
子どもを好きになれない
子どもの叱り方
子どもが引きこもっている
Chapter06 人生 from conception to termination
親の期待が重い
やりたいことがわからない
自分探しが止まらない
都会に行くべきか
生まれながらの格差
1人暮らしをすべきか
未来に希望が持てない
家族が心を病んでしまった
持ち家か賃貸か
遺伝子組み換え食品が心配
世の中は結局コネ?
仕事術は自分で見つけるもの?
親の介護が大変
Addition 対弾 v.s.勝間和代
「知的生産のサバイバル術」
Conclusion
書棚 Information

今回は比較的安産でした。「二人目以降の子供は楽」というのは本にも通じるようですね。これも貝瀬@アスペクトという名産婆のおかげです。

それに劣らずうれしいのが、「弾言」に引き続き絵を担当してくださった大塚砂織さんと片山菜穂さん。むしろこちらがメインで山路さんと私がその解説をしているというのが本当かも:)

Chabo!(チャボ)- 本で、もっと、世界にいいこと。

さらにゴージャスなことに、本書の付録は勝間和代さんとの対談、いや対弾です。おまけといってもグリコのおまけですねこれはまた(年がばれる)。それもあって、本書は私の本としては初めてChabo!対応になってます。いや、「私をつくった名著 人生を変えた1冊 黄金のブックガイドもあるんですが、そちらは「私たち」の本なので。

一読者として改めて読んでみた感想は、「今までの本の中で最も『ブログ本』に近い」というもの。本書はブログ本ではありません。が、多くの部分を本blogによっています。しかし山路さんと貝瀬さんという「仕組み」がなければ本にまとまることもなかったでしょう。まさに「ジェバンニがやってくれた」というアレ。もちろん一晩というわけにはいきませんが。そういえばニアって他人に見えないなあ....

少々強引なたとえをすると、「弾言」が将棋の本ならこちら「決弾」は詰め将棋の本といったおもむきです。同著者、同編集者による両書ですが、「続編」ではありません。それでも、両方をあわせて読むとさらに楽しめるというのは、親バカを差し引いても確かだと弾言します。

関係者一同、多いに楽しんで作った一冊です。読者のあなたが我々以上に楽しんでいただけることを、その一人として願っております。Enjoy!

Dan the Author Thereof


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
決弾 最適解を見つける思考の技術小飼 弾 山路 達也 アスペクト 2009-03
決弾 最適解を見つける思考の技術【蔵前トラック供at 2011年11月23日 23:32
あの「弾言」と「決弾 」が、iPhoneでも読めるようになりました! アルファブロガー小飼弾の『弾言』、iPhoneアプリ版を発売しました binWord/blog - アルファブロガー小飼弾の『決弾』、iPhoneアプリ版を発売しました お値段はそれぞれ350円。両方買って....
おしらせ - #弾言_ & #決弾_ on #iPhone【404 Blog Not Found】at 2009年10月22日 12:27
というわけで、小飼弾さん作品3冊一気読みです。 しかしながら、弾さんと、宮川さんと、ホリエモンが同じ会社にいたとは恐ろしい。 この3人がいれば、会社に十分あんだけの価値があったと思いますが。 それはさておき、 1.小飼弾の「仕組み」進化論 2.決弾 ....
小飼弾を読ん弾!【インターネット2.0的】at 2009年04月06日 23:26
出版社より献本御礼。書評が遅れて申し訳ない。 モテ・バイブル 藤田サトシ ホレましたよ、中経出版に。「パッケージとしての本」としては、ここ数年で最高の一冊。本好きは、たとえ本書を一ページも読まなくても文字通り手に入れておくべき。なにしろ 【モテ】....
関係者一同、必死だな - 書評 - モテ・バイブル【404 Blog Not Found】at 2009年03月29日 14:09
小飼弾氏の本。 前作の「弾言」が面白かったので買ってみた。 ・404 Blog Not Found -- お話しがQ&A方式で進んでいくので、 「人生相談室」 みたいな感じの本。 -- んで、「小飼弾はこう思っています」みたいに話は進んでいく。 なので、あくまで小飼弾氏の考えを参考に聞く...
決弾 最適解を見つける思考の技術 読了。【Taka-Laboratory Blog】at 2009年03月26日 13:35
実はすでに土曜日から発売されていたようですが、オフィシャルには本日なので。 決弾 小飼弾 / 山路達也 セブンアンドワイ - 本 - 決弾 最適解を見つける思考の技術 オンライン書店ビーケーワン:決弾 最適解を見つける思考の技術 e-hon 本/決弾 最適解....
「決弾 」、本日発売【404 Blog Not Found】at 2009年03月23日 03:51
書評リンク - 決弾 最適解を見つける思考の技術
決弾 最適解を見つける思考の技術【書評リンク】at 2009年03月22日 07:05
物事を決める 実は決めるということって 今日の晩飯を決めるなんていう些細なことから この人と結婚するなんていう重要なことまで 生きているうえで、都度あるイベントだったりします。 今日の本は 決弾小飼弾 また、小飼弾さん・・・って感じもしますが ...
「決断」もとい「決弾」は未来の自分へのスパイス【多読成功術(仮称)】at 2009年03月21日 21:12
決弾 最適解を見つける思考の技術(2009/03/23)小飼 弾山路 達也商品詳細を見る  【 目 次 】  introduction  Chapter00 決弾 determination   選??..
決弾 最適解を見つける思考の技術 小飼 弾・山路 達也(著)【Makeup Life! メイクアップ・ライフ!】at 2009年03月21日 01:20
ブログ上で悩める人たちの唱える魔法の言葉「教えて!ダンコーガイ」。すると、小飼弾...
アルファブロガー小飼弾は、どう『決弾』してきたのか?【binWord/blog】at 2009年03月15日 12:11
アルファーブロガー小飼弾氏の新刊が出る件をつい先日アナウンスしたところですが、 またまた新刊が出る模様。 決弾 最適解を見つける思考の...
連弾!【お知らせ】小飼弾氏の新刊 『決弾 最適解を見つける思考の技術』が出る件【一流への道】at 2009年03月14日 21:41
この記事へのコメント
弾シリーズ、手にとってみたいと思います。。
Posted by mk at 2009年03月24日 02:02
つまんねえ本 明日ぐらいにはブックオフにおいてあるだろう
Posted by あ at 2009年03月23日 13:47
正規表現に関する記事一つ取っても、上記の目次にあるような内容を語る資格のある能力・人格とはとても思えませんね。
でも、だからこそ読んでみるつもりです。
その上で書評をアマゾンにきっちり書き込まさせて貰いますよ。
Posted by 批判的なコメントは消されちゃうかな? at 2009年03月21日 18:10
全著書 立ち読みでお世話になってます。
たまには購入したくなる本を書いてください。
今回は期待しています。^^
Posted by 立ち読み at 2009年03月21日 05:05
ジュンク堂にありました。
Posted by んk at 2009年03月20日 21:04
弾ちゃまも、
ディアゴスティーニへの道へ、
行くんですね。
Posted by higekuma3 at 2009年03月20日 00:35
ありゃー、こないだ、アタックした本、まだ届いてないのに、次は、「弾」シリーズがでるんですか。くそ〜、ギャラが減ってしまって、ちょっと、躊躇するんですが、アマゾンアタック!
Posted by hoshi-zora at 2009年03月16日 21:53
こっちは買わないよ!
Posted by shou at 2009年03月16日 17:38
「決断」と「最適解」を別もんだと思ってちまいまちた・・・
Posted by ↑ at 2009年03月16日 14:24
「決弾 最適解を見つける思考の技術」も買いたいんでどーしよーかな。
「仕組」「決断」「最適解」・・・3つどもえカモ→結果3すくみカモ(^^;)
こーゆーときのプロモも考えた方がいいカモ。
Posted by Y-BAT at 2009年03月16日 14:22
今度の本は、誤変換やら誤植やらが少なければいいんですが。バグ報告したら何かもらえないかなぁ。
Posted by null at 2009年03月14日 19:34
本の出し方が勝間っぽくなってきましたね・・・。

もっと出してください。
Posted by 掠平 at 2009年03月14日 17:55
こういうの待ってましたよ。。
Posted by shino at 2009年03月14日 17:23