2009年05月01日 12:00 [Edit]

Amazonアソシエイト決算2009.04

というわけで、「404 Blog Not Found:Amazonアソシエイト決算2009.03」同様、先月の状況をレポートします。


今月は実によく本が売れた月でした。先月は先々月よりも投稿数も多く、それがアクセス数にも反映されているのですが、それだけでは今月の好調ぶりは説明できません。

「統計思考力」元年?

好調の理由は、なんといってもこれです。今年の鍵本と言っても過言ではない。ゲラを読んでそれがすぐにわかったので力を入れて紹介した甲斐もあって、本blogで単月で最も売れた本となりました。

Masahiro Kaminaga's Weblog: 「情から知へ」そして「知から情へ」
だから,小飼弾さんの書評にある「だが本書の価値は「客観的データに基づいて冷静に議論しようという科学的態度」ではなく、むしろ「主観的印象から、どうやって客観的データに基づいた冷静な議論にもっていくか」という「情から知へ」の転換であり、そしてそれをどう主観に反映させるかという「知から情へ」の再転換にこそあるのだ。」という文章を読んだとき,実に鋭いと思ったのです.

この読後感が錯覚でなかったことを、見事に証明してくれた著者に脱帽です。

他にも、今月は「ビジネスで失敗する人の10の法則」、「国をつくるという仕事」、「More Joel on Software」など、紹介しがいのある本に恵まれました。今月は久しぶりに「ベストセラー型」で「ショートヘッド」が全体を引っ張る形の売り上げ動向となりました。

それでは、今月のベスト50+を以下に。

第47位
cover.s
学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
Joel on Software
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
モテ・バイブル
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
男一代菩薩道―インド仏教の頂点に立つ日本人、佐々井秀嶺
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
月刊 ascii (アスキー) 2009年 06月号 [雑誌]
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
月刊 ビジネスアスキー 2009年 05月号 [雑誌]
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第42位
cover.s
国語 算数 理科 しごと―子どもと話そう「働くことの意味と価値」
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
世界一受けたいお金の授業
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
世界大不況からの脱出-なぜ恐慌型経済は広がったのか
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
アダム・スミス―『道徳感情論』と『国富論』の世界 (中公新書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第39位
cover.s
K-ON! 1
[Amazon]
[本blogによる言及なし]

cover.s
フラットランド
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
マインドマップ資格試験勉強法
[Amazon]
[本blogによる言及]

第37位
cover.s
学力低下は錯覚である
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
抜擢される人の人脈力 早回しで成長する人のセオリー
[Amazon]
[本blogによる言及]

第35位
cover.s
農で起業!実践編
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
気づきの投資術―投資心理のメカニズムを知りマーケットに勝つ究極の智慧
[Amazon]
[本blogによる言及]

第32位
cover.s
脳の中の「私」はなぜ見つからないのか? ~ロボティクス研究者が見た脳と心の思想史
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
牛丼一杯の儲けは9円―「利益」と「仕入れ」の仁義なき経済学 (幻冬舎新書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
読書について
[Amazon]
[本blogによる言及]

第31位
cover.s
和算で数に強くなる! (ちくま新書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第28位
cover.s
天才! 成功する人々の法則
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
非論理的な人のための 論理的な文章の書き方入門 (ディスカヴァー携書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
弾言 成功する人生とバランスシートの使い方
[Amazon]
[本blogによる言及]

第26位
cover.s
お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
知っているようで知らない 法則のトリセツ
[Amazon]
[本blogによる言及]

第25位
cover.s
Debug Hacks -デバッグを極めるテクニック&ツール
[Amazon]
[本blogによる言及]

第24位
cover.s
貧困のない世界を創る
[Amazon]
[本blogによる言及]

第22位
cover.s
進化しすぎた脳 (ブルーバックス)
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
子どもの貧困―日本の不公平を考える (岩波新書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第21位
cover.s
グリーン革命(下)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第18位
cover.s
日本人の知らない日本語
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
理系バカと文系バカ (PHP新書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
グリーン革命(上)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第17位
cover.s
WEB+DB PRESS Vol.50
[Amazon]
[本blogによる言及]

第15位
cover.s
はじめての課長の教科書
[Amazon]
[本blogによる言及]

cover.s
「できません」と云うな―オムロン創業者 立石一真
[Amazon]
[本blogによる言及]

第14位
cover.s
一人ひとりに未来を創る力がある テラ・ルネッサンス 1―「心を育てる」感動コミック VOL.3
[Amazon]
[本blogによる言及]

第13位
cover.s
情緒から論理へ (ソフトバンク新書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第12位
cover.s
決弾 最適解を見つける思考の技術
[Amazon]
[本blogによる言及]

第11位
cover.s
メイキング・オブ・ピクサー―創造力をつくった人々
[Amazon]
[本blogによる言及]

第10位
cover.s
「食糧危機」をあおってはいけない (Bunshun Paperbacks)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第9位
cover.s
小飼弾の 「仕組み」進化論
[Amazon]
[本blogによる言及]

第8位
cover.s
多読術 (ちくまプリマー新書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第7位
cover.s
プログラマのための論理パズル 難題を突破する論理思考トレーニング
[Amazon]
[本blogによる言及]

第6位
cover.s
はじめての現代数学 (数理を愉しむ)シリーズ (ハヤカワ文庫NF)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第5位
cover.s
会社の電気はいちいち消すな (光文社新書)
[Amazon]
[本blogによる言及]

第4位
cover.s
More Joel on Software
[Amazon]
[本blogによる言及]

第3位
cover.s
国をつくるという仕事
[Amazon]
[本blogによる言及]

第2位
cover.s
ビジネスで失敗する人の10の法則
[Amazon]
[本blogによる言及]

第1位
cover.s
不透明な時代を見抜く「統計思考力」
[Amazon]
[本blogによる言及]

今後ともごひいきに。

Dan the Amazon Associate


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
というわけで、「404 Blog Not Found:Amazonアソシエイト決算2009.04」同様、先月の状況をレポートします。
Amazonアソシエイト決算2009.05【404 Blog Not Found】at 2009年06月01日 03:13
「不透明な時代を見抜く統計思考力」、小飼さんのブログでの単月売上の記録を更新した
「統計思考力」は、ビジネス書の新しいブームをつくるか? ●干場【ディスカヴァー社長室blog】at 2009年05月02日 12:02
「不透明な時代を見抜く統計思考力」、小飼さんのブログでの単月売上の記録を更新した
「統計思考力」は、ビジネス書の新しいブームをつくるか? ●干場【ディスカヴァー社長室blog】at 2009年05月02日 11:44
この記事へのコメント
第2位 ビジネスで失敗する人の10の法則
[本blogによる言及]
↑なぜかリンク先が決断のエントリーになってました。

この失敗が偶然なら実におもしろい。
Posted by edry(えどりぃ) at 2009年05月03日 09:55