2009年06月09日 06:15 [Edit]

News - ないのはJobsぐらい - WWDC 2009

以下、実際に手に入る順に。

Safari 4 - Now

正式リリースされました。これは確かにいい。"Undo Close Tab" がなければ Firefox ではなくこちらをメインにしちゃうかも。円マーク問題はそのまま残っているけど。

New MacBook Pros - Now

UniBodyは13''も含め全てProになりましたね。三ヶ月前に買ったばかりなのに。でも買っちゃうのは目に見えてます。なぜならメモリーが8GB乗るから。VMWareさえこんなに使わなければ、4GBでも十分なんですがねえ。

他にも、バッテリー7時間、Firewire 800搭載、SD Cardスロット搭載など、物足りなかったものが全てついてくるのもすばらしい。

iPhone OS 3.0 - 6月17日

コピペとアンドゥは想定の範囲内でしたが、テザリングが正式サポートされたのにはかなりびっくりです。ソフトバンクの方の対応はどうだろう。イーモバイル涙目?

決済用APIにはときめきます。私まで開発者になりたくなっちゃいました。

「これは他のケータイも真似るべき」という機能が、Mobile Meとの組み合わせでリモート捜査、いやそれもあるけど操作が出来ること。なくしたり盗まれた場合でも、ロックをかけたり自分の位置を通知させたり、そして「自滅」させられたり。今やケータイは手帳でもあり、iPhoneはそうではないけど財布でもあります。よくわかっているなあ>Apple

外部接続した周辺機器にアクセスするAPIも。これを使ってユーザーのヴァイタルを医者に通知するサービスをデモしてましたが、上と組み合わせると、本当に自爆するiPhoneが作れちゃうのでは?

iPhone - iPhone 3G S - 6月26日

新型iPhoneの名前はどうなるのかというのは、ちょっと意地の悪い質問。三代目ということで3Gだとかぶっちゃう。結局Sをつけた、と。

カメラがオートフォーカスになったり、オートコンパスがついたりというのは下馬評どおり。一番意外感が少なかったのはこれだったかも。音声認識は英語以外にも対応しているのだろうか。

Snow Leopard - 9月

名前もそれほど変わっていないだけあって、見た目的にはそれほど変わっていませんが、インストール時の容量がLeopardより6GB減っているというのは魅力。アップグレードがLeopard Userなら$29というのも好印象。

まとめ

全体を通して、驚きよりも安心が多かった基調講演。でも安心もこれだけ量があるとそれが驚き。意外なことに、私にとっては今までの中では一番物欲が刺激された基調講演だったのは、今までの基調講演の中では一番不安が少なかったからかもしれません。

それにしても、iPhoneとiPod Touchが4000万台も売れていたとはねえ。Microsoftは大丈夫だろうか。「こっち側」(client)でも「あっち側」(server)でもぱっとしてないよねえ、ここ数年....

Dan the Man with Too Many Apple Products


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
昨夜のWWDC2009で幾つかの新製品が発表された模様。 詳細は、404 Blog Not Found:News - ないのはJobsぐらい - WWDC 2009などをご覧ください。 個人的には、ラップトップの価格と構成に大きな変化があった点は見逃せない。 具体的には、MacBookとMacBook Proの構成に大きな
[mac]ラップトップの改変【buddhologica】at 2009年06月09日 13:25
この記事へのコメント
いっそ Apple と Google が合併しちゃったらどうなるんだろう...?
Posted by Kei at 2009年06月10日 09:08
アップルはPCとipod,itunesのノウハウがあるから
しっかりしてますね。
日本専用のケータイ(3.5G,決済機能とか)を発売して
ほしいです。
Posted by na at 2009年06月10日 03:11
アップルのSafari 4のリンク先、Public Betaのままなのか、製品版になっているのか、どうもはっきりしませんね。USのサイトでも、"more details"の説明はBeta版のまま。このあたりのいい加減さというか、詰めの甘さは相変わらずアップルらしい。
Posted by 通りすがり at 2009年06月09日 18:13
>他にも、バッテリー7時間、Firewire 800搭載、SD Cardスロット搭載など、物足りなかったものが全てついてくるのもすばらしい。

SDカードスロットは今までずっとスルーされていた機能なので、いちばんのサプライズでした。

元々使う喜びに溢れたMacでしたが、モデルチェンジの度に勧める上でネガティブな要素が打ち消され、その魅力が増しているような気がします。Apple信者ではないはずなんですが、魅力的なラインナップを見ていると危うい感情に流されてしまいそうです。
Posted by pc4beginner at 2009年06月09日 17:38
>"Undo Close Tab" がなければ Firefox ではなくこちらをメインにしちゃうかも。

と言うのはSafariの方にあれば、って意味ですかね?
Glimsって拡張を入れれば出来ますよ。
Posted by t0mori at 2009年06月09日 15:46
>Microsoftは大丈夫だろうか。「こっち側」(client)でも「あっち側」(server)でもぱっとしてないよねえ、ここ数年....
WWDCがぱっとしなかったからって
天声人語ばりの強引な挿入にはドン引きです・・・
Posted by kei at 2009年06月09日 14:43
日本人が大衆文化を生み出し、米国人がロジスティクスから評価しなおしてプラットフォーム化するという流れは、当分変わりませんね。
日本の教育が批判的思考を本格的に取り入れて数十年は蓄積の時代を経ないと米国に太刀打ちできません。
Posted by PK at 2009年06月09日 11:53
日本ではテザリング使用できません orz
Posted by とりぷるとりっぷ at 2009年06月09日 10:03