2009年08月13日 19:00 [Edit]

居酒屋は何を売っているのか

「馬鹿」というのは、「あたまわるい」って意味じゃないよ。「あたまがわるい」のは、よしもとばばなの方。

こういうこと。

宋文洲のメルマガの読者広場: 厚顔のススメ
今の日本社会はまさに「空気」の社会です。常に「正論」になりそうな空気を読み、「安全」な立場に立ち、「正論」に加担する人が段々多くなっています。実はこれこそ社会が「馬鹿」になっていく過程なのです。

おっと。こちらも週刊ポスト編集部橘様から献本いただいたのだった。この場を借りて御礼。

「居酒屋に酒を持ち込む」ってのは、まさにKYだ。

でも、居酒屋っていつから酒屋になったんだ?

おまえら、居酒屋で酒買ってるの?オレより金持ちじゃん、それ。

デフレのおかげでもう長いこと値上がりしてないどころか、値下がりしているかも知れない居酒屋の相場だけど、それでも夕食込みで一人5,000円ぐらいにはなるし、酒プラスつまみで3,000円を下ることはあまりない。本当に酒「だけ」買っていたら、急性アル中で急逝できるぐらい酒買えるよね。

居酒屋の売りって、「居」だろ?「居ること」だろ?「客としてもてなされること」だろ?

空気の読み疲れから、開放されることだろ?

なんで、客が店の空気読まなきゃいけないの?

まだ他の客にからんで迷惑かけたってならわかる。よしもと様ご一行しか客はいなかったんだよね?

客の空気を読むのが、店の仕事じゃないの?

その意味で「きちんと仕事」した店員がとがめられて、「空気嫁」って説教している店長が可笑しいのに、「でもその店長も雇われに過ぎないんだし」ってどこまで店の空気読んでるんだよ、お前ら。

「VIPの自覚があるなら高級店で飲めよ」って?ティップのある国だったら、ちょっと多めにティップを渡すだけで一食5ドルで満腹できるような店でもこれくらいの計らいはしてくれるよ?定価しかないのも善し悪しだよな。文字通り勉強しなくなるんだからさ。

で、よしもと様ご一行。なんで「自分達がいかに特別な客」であるかをアピールしなきゃいけないの?「客」であるだけで特別なのに。

宋文洲のメルマガの読者広場: 厚顔のススメ
正直にいって今の日本は80年代に留学して来た時よりずっと住みにくくなりました。空気がきれいになり店もお洒落になったのになぜ住みにくいかというと、それは「社会の寛容さ」が失われつつあるからだと思います。

確かに居酒屋一つでこれではね。

人に厳しい人が増えると社会は住みにくくなる、これはもう昔から変わらないことです。

居酒屋でも客が空気読まなきゃいけないってんだったら、そりゃあ住みにくくもなるわ。

「馬鹿」は忙しくて疲れる。

でも「厚顔」も痛くて疲れる。

居酒屋ぐらい、どちらでなくてもいい場所であって欲しいのだけどね。そのために大枚はらってるんだしさ。

Dan the KY


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
ダンコーガイさんのばなな騒動にワクテカガクブルしながらトラバしてみる。
羽目をはずせる世の中…だったっけ?【kokonalっつ_fUteiKi_niKKi in lolypoBlog】at 2009年08月22日 13:00
・よしもとばななさんの「ある居酒屋での不快なできごと」 (活字中毒Rさんより) ・セブンイレブン、値引きした店に契約解除通知 (朝日新聞より) .よしもとばななの件は飲食店に飲み物の持ち込みを頼んだが、マニュアル店長に断られたケース。許してくれれば最終的に店が得
[ネット]ビジネスモデルとマニュアル【「短歌と短剣」探検譚】at 2009年08月16日 19:55
よしもとばななさんの「ある居酒屋での不快なできごと」 – 活字中毒R。 ていうのが最近やたらと話題になっているので、 飲んべえの立場として思ったこと。 結論として、 「都会のチェーン店で起こっていることの縮図どころか、社会の縮図だろ」 と思ったのです。 参考...
ある意味では社会の縮図に見える【ONE/ONE】at 2009年08月16日 11:26
活字中毒R。 404 Blog Not Found:居酒屋は何を売っているのか ...
よしもとばななvs居酒屋店長【早朝の楽書き】at 2009年08月16日 00:59
普通の人間が持たない裕福な人脈を笠にして、しがない雇われ店長に規格外のサービスを求め、応じない彼を責めるよしもと。 もしも店長がもうちょっと頭がよかったら、私たちのちょっと異様な年齢層やルックスや話し方を見てすぐに、みながそれぞれの仕事のうえでかなりの人
居酒屋:真の敵は よしもとばなな ではなく、村上春樹の言う「壁」である件【kentultra1の日記】at 2009年08月15日 19:43
あちこちで話題になっている。 よしもとばななさんの「ある居酒屋での不快なできごと」活字中毒R。さんより(まるくてぬるくて、2009/08/11) 居酒屋は何を売っているのか(404 Blog Not Found、2009/08/13) 居酒屋は何を売っているのか(Life like a clown、2009/08/13)
[仕事] 飲食店に飲食物の持ち込みは原則不可です【よしのずいから】at 2009年08月15日 03:03
活字中毒R。さんの記事『よしもとばななさんの「ある居酒屋での不快なできごと」』が話題になっていますが、ばななさんのお父様である吉本隆明さんの居酒屋論とも言うべき対談が見つかった模様です。情報の真偽を確認中ですが速報として掲載したいと思います。 ------------
よしもとばななさんの父・吉本隆明氏の居酒屋論【服従するが果たさない】at 2009年08月14日 20:11
活字中毒R。というブログのよしもとばななさんの「ある居酒屋での不快なできごと」という記事が話題になっているらしい。 ※はてなブックマーク - よしもとばななさんの「ある居酒屋での不快なできごと」 - 活字中毒R。 ※居酒屋は何を売っているのか ※「人にはいろい...
融通を利かせるべきか否か【ネットから実店舗に集客するためのブログ】at 2009年08月14日 16:08
客の空気を読むのが、店の仕事じゃないの? http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51271236.html そんな単純な問題なのかな? 客の持ち込みを行き当たりばったりに許してたら大規模チェーンでどんな破綻が待ってるかぐらい容易に想像付きそうだけど。例えば日本最大の
大規模チェーンの規則とか空気とか【Core】at 2009年08月14日 13:10
よしもとばななさんの「ある居酒屋での不快なできごと」 – 活字中毒R。 ふーむ。 私なら、持ち込みしても怒られないなじみの店に行って、こういうことはやると思うな。 そういう店はふつう店長がオーナーで、ゆうずうがある程度効く店だよな。 初めての店で、しかもチ...
空気読む客。【不確定申告】at 2009年08月14日 11:49
よしもとばななさんの「ある居酒屋での不快なできごと」 – 活字中毒R。 ふーむ。 私なら、持ち込みしても怒られないなじみの店に行って、こういうことはやると思うな。 そういう店はふつう店長がオーナーで、ゆうずうがある程度効く店だよな。 初めての店で、しかもチ...
空気読む客。【不確定申告】at 2009年08月14日 02:12
居酒屋に酒を持ち込んで、店長にしかられたという話の、反響がなかなか面白いです。常
日本の居酒屋って元々酒屋だったわけで...人それぞのれの「居酒屋感」と東京ディズニーランド【坂本英樹の繋いで稼ぐBtoBマーケティング】at 2009年08月13日 22:34
「人にはいろいろな事情があるものだ」というくせに自分の事情のみを判断材料に加えておくれとな - ロックンロールに蟀谷をの件にちょっとだけ追記。 404 Blog Not Found:居酒屋は何を売っているのか 弾氏の↑これについて、よくわからなかったので・・・。 「居酒屋に酒を
居酒屋の売りは「居ること」だというくせに「居代」を支払わないとな【ロックンロールに蟀谷を】at 2009年08月13日 22:30
この記事へのコメント
店に入る前に交渉するなり、最初から問題ない場所を選ぶなり、
そもそも不快が生まれないように立ち回ればいいだけの話だよね
最初をさぼっただけで、最終的にこんだけ盛り上がっちゃってさ

でも
誰が正しいかはそれぞれ視点と立場でぐるぐる変わってキリがない。この際おいといて
こんだけの噴出を提供した、ばななさんに一票
Posted by ざっと読んだ人 at 2009年08月25日 11:15
アホ1号、小飼弾。
だいたいチェーンの居酒屋という時点で大枚払ってないし、
「客」であるだけで特別で他の客に迷惑かけてないなら、居酒屋で持ち込みしようが、刺青でスーパー銭湯入ろうが、電気屋の台車万引きしようが、寛容にしろよ?
→寛容にできるわけないわー
Posted by monmon at 2009年08月22日 22:05
金払っても客の範疇を外れりゃ追い出しますよ
ばななは注意された程度ですんだんでしょ?
店側に問題はないねえ
最初にオーケー出しちまったのは悪いけどね
Posted by バカだろおまえw at 2009年08月22日 13:35
>Posted by 馬鹿なのはどっち?
>店にもてなされるのは、
>店に対してきちんと礼儀をわきまえた客だ。
 
いい事言ったねコレ。
店員も人間、礼儀知らずには礼儀知らずな対応が帰ってくる。
そのリスクを受けたくないのなら、最初からルールから外れる事すんな。
その場のルール外れるなら、それなりに罰を受ける可能性を覚悟しなさい。
 
あと、気になったのが弾さんの「KY」や「空気読み」の定義。
・「KY」と「自分勝手」は別物
・「空気の読み」と「気遣い」は別物
だよ?
Posted by スズキのKei at 2009年08月19日 11:16
ここは、なんて居酒屋?

> 僕らはきっとまだ成長途中なんだからさ。

いいこと言うねぇお客さん、まぁ飲もうよ。
居酒屋で驕るのもあれだ、奢ろうよ。
Posted by edry(えどりぃ) at 2009年08月19日 09:52
ばななも馬鹿なら、Danも馬鹿。

>「居」だろ?「居ること」だろ?「客としてもてなされること」だろ?
って確かにそうなんだろうね。

じゃ、「カラオケ」はどうなんだ?
「カラオケ」の「カ」はどういう意味なんだ?

いちいち字にこだわって、
「居酒屋」とはこうあるべきだなんて、
馬鹿じゃないの?

店側・経営者だって、お客に楽しんでもらいつつ、
利益を順当にあげるにはどうしたら?までは考えても、
「居酒屋」の「居」ってどういう意味だっけ?
なんて考えないだろ?

「居酒屋」はお金を払って、楽しく飲食させてくれるとこ、
それでイイのでは?

店にもてなされるのは、
店に対してきちんと礼儀をわきまえた客だ。

わきまえる、って言ったからって、
別にかしこまったり、
カチコチになって考える必要なんて無い。

「普通」でイイんだよ。

その「普通」が出来ない人間が、
店側にも客側にも「居」るから、
困るんだよ。

「KY」なんてくそ食らえだ!

自分がされて嫌なことをしない、
自分がされたら嬉しいことをしてあげる、

たったそれだけでしょ?

ばななや Danに比べれば、
これみよがしにスタッフを怒ったり、
頑なに持込を拒否した店長のほうが、
まだ救いようが有るよ。

彼はきっとまだ成長途中なんだからさ。
Posted by 馬鹿なのはどっち? at 2009年08月19日 08:40
著名な作家ですら、醜悪な「厚顔」にならければならないほど、
今の日本は「空気」がヒリヒリしている。
それは、これまで多くの日本人が意識していなかった(本当の)「公共」が、
なんだか急に辺りに姿を現して、過剰に防衛する故の、「空気」でしょうかね?
Posted by kuman at 2009年08月19日 03:14
なんだこれ?
リンク貼られてたから来たけど、コメントを残して欲しいヒキコモリの便乗駄文か?
Posted by z at 2009年08月19日 00:55
がだいこんが一番バカだな 
小さい社会のルールも理解出来ない 
つまらん押しつけをする 
バナナ以下 
つかバナナ以上にマヌケ 
まあ、あの小汚いひげ面でその辺に出てるあたりでマヌケなんだけど 
Posted by だいこんが at 2009年08月18日 05:20
空気読むとかいう問題じゃなくて、
これはマナー・ルール。

高級レストランなら、服装で追い出されるレベル。
Posted by あ at 2009年08月17日 18:08
洞爺丸が沈む直前、「船に乗せておいて救命胴衣を付けろとは何事だ」と取り乱す客に、別の客が「船に乗ったらボーイさんの言うことを黙って聞け」と一喝したそうですよ(坂本幸四郎『青函連絡船ものがたり』)
Posted by 星影清か at 2009年08月16日 23:55
この店長はあたりまえのことをしただけだろ。
客によって対応変えるって人として最低の事だよ。
しかもチェーン店でそれはねーわ。
常識考えろよ。
Posted by 1 at 2009年08月16日 20:34
チェーン店の居酒屋で持ち込み拒否されたくらいで
サービスとして失格とかマニュアル人間がどうこうとか言い出すのがすげえ不思議だ。
第一、チェーンの居酒屋程度で、サービスがちょっと良いからリピーターとか、こんな店では続かないとか、そんなん無いって。
大げさすぎだろ、いくらなんでも。
Posted by   at 2009年08月16日 12:58
俺はお前らと違うんだぜっていうのを示すのに良いネタ見つけましたね。
これだったら叩かれても決定的なことにはならないし。
そして俺も昔みたいに駅のホームでタバコ吸いたいよ。
とふと思った。
Posted by namib at 2009年08月16日 11:12
アクセス増えて良かったですね^^
Posted by ^^ at 2009年08月16日 10:02
 なんか、こんなにもやすやすと「経営者側」の視点から考えてしまえる人が多いことに驚きです。(雇われ店長だからかわいそうっていう意見も、店長をそういう立場においている現状を追認している、という意味では、結局経営者的。)

 頼まれてもいないのに労働者側がこんなにも簡単に「経営者の都合を考えて差し上げる」んだから、サービス残業だの名ばかり管理職だのが横行するのは当然か。
Posted by 寿命 at 2009年08月16日 08:38
マニュアル対応しかできないチェーンのビジネスモデルを笑うなら、利用しない方向でいこうよ。だけど、利便性故に利用しちゃうわけでしょ、結局。吉本ばななの言説は、単なる年寄りのノスタロジーってやつだな。日本は、地域の商店街がつぶれてもコンビニ利用しちゃうような現状だもの。文化批評にしては突き刺し方が中途半端なんだよ。
Posted by sage at 2009年08月15日 23:28
なんかいきおいで書きましたって感じで、要点のないよく分からない文ですね。

ネットで話題のことにさもしく乗っかりたいブロガー(笑)
もうちょっと時間かけて意見書いたらいいのにね。
Posted by t at 2009年08月15日 21:53
チェーン店は、
持ち込みオケ=に、なってないと思う。


持ち込みたいなら、チェーン店に行くな。
というのが論旨です。
Posted by higekuma3 at 2009年08月15日 15:07
>higekuma3
すいません。アンカー誤爆しました。
大変申し訳ない。

追記
和久さん
「正しいことをしたりゃ、偉くなれ」

そのそも店長クラスに求める問題ではないかも。
Posted by Duran at 2009年08月15日 09:09
>higekuma3
チェーン店の雇われ店長に、そんなこと決定できる権限を持たせてるとでも本気で思ってます?

「チェーン店」の「雇われ店長」という立場での最適行動と、
「個人経営」の店の「オーナー店長」との違いははっきり分けておくべきかと。

私が知る限りはチェーン店であるなら1店舗の店長にそんな権限、つまり「ローカルルールを設定する権限」は与えていないと思いますが、どうざんしょ。
>同業サービス業の方々
Posted by Duran at 2009年08月15日 09:05
それは、チェーン店の矛盾だろうね。

白木屋の「高円寺店」の張り紙。
「ロッカー、来店、お断り」


ロッカーの街で、ロッカーに育ててもらってくせにな。


ただ、ルールは、設定しないとな。

ゴミみたいな人間が、
「あそこ、持ち込み、オケ=」みたいな
コミュニケーションをして、どっと押し寄せんじゃねえの?

それは、チェーン店としては、阻止しないとな。

持ち込みオケーな店、知ってるけど、
そこは、
痛みわけで、
「持ち込み料金、いくら」って
セッティングしてるよ。


そういう契約をすれば、いいだけの話。

ルールを例外処理したいなら、そういう交渉すれば
いいだけの話。

昔のイキな人間じゃなくって、
せせこましい人間が、能書きたれてるだけ。

ってか、
稼いでんだったら、ホームパーティとか、
ホテルの一室とか、借りて
自由にやればいいんでねの?
Posted by higekuma3 at 2009年08月15日 08:24
コメントにばななの行動非難(最初に断らなかったのが悪い)が多いのが不思議。

このエントリやその元エントリの本質はサービス業を営む人間として「店長」の行動はまずいよねって事だと僕は思ったんだけど。そうであれば、この際、ばななの行動の善し悪しは二の次だよね。

この「店長」に客商売の才能が無いのは明らかで、多分どんなに頑張っても雇われ「店長」どまり。その会社での昇進(本部の管理部門かな)や金稼いでの独立はおそらく無理だよね。

ルール通りの行動かもしれないけど、ルール守るだけでは勝ち残れない。(だからと言ってルールを守らない方が良いとか言っている訳ではないよ。別問題と言っているだけ)
Posted by 通りすがりのhoge at 2009年08月15日 03:15
分別のない大人が増えて困っています。
Posted by あい at 2009年08月15日 03:06
つくづく思うのは、安全、安心な社会を求めて、トラブルをルールやシステムで未然に防ぐ社会へドライブしたのは、あんたら年寄りでしょうと。あんたらの望む社会が顕現したのに、今更何言ってんだと。
Posted by nt at 2009年08月15日 01:29
↑の奴ゲリ便漏らしちゃってるんだ。
意味不明な事言い出してもみんな許してやってくれ。
Posted by ぢ at 2009年08月14日 23:55
ある居酒屋での一幕:
店:何しましょうか?
ば:持ってきたワインを飲みたいので...
店:うちんとこで頼んだsake、ふたつで充分ですよ。
ば:実は色々事情がありまして、彼女の旦那さんが...
店:うちんとこで頼んだsake、ふたつで充分ですよ。
ば:And noodles!
店:わかってくださいよ。

たぶん、今後22世紀になっても同じことやってるんだろうなあ。
Posted by の at 2009年08月14日 21:45
うっかり間違えて入った所が居酒屋組で、年下組長さんに同じ事を云われた後、
同じ内容を書いたら『ある文章表現での不快なばなな団』映画化決定!
Posted by ま at 2009年08月14日 19:56
>>Posted by え at 2009年08月14日 17:29

なるほど、事前に言って欲しかったと。
分かる。分かります。
これが正しい。
ばななさんはわきまえていなかったんでしょう。

弾さん、この意見は目に留めるべきですよ! コメントに目を通しているかどうか知らないけど。これは考えなくちゃだめだ。
Posted by しし at 2009年08月14日 19:31
はてなのブコメ厳しいの多くてびっくりした。マジメなのは結構なことだけど寛容さが無いね。

これはたぶん、「非モテ」みたいな話題がにぎわうはてな村ならではの反応なんだろうけど、確かにそれじゃあモテないね。

こういう店は3年以内には閉店すると経験から言っておく。
客、来なくなるもん。

ばななも自分が凄い人たちだとか変なアピールせんでも、事情を話してダメなら不快な思いしなくていいのにとは思うが、先読みして行動するには限界があるので 融通が全く利かない人間ってのは正しいとか正しくないとかじゃなくて全体的に嫌われる傾向にあるのは確か。

人間関係では、寛容>正義 なんだよ
Posted by お at 2009年08月14日 18:46
「馬鹿」だな、お前。
梅田望夫じゃないよ。yatugamiなんて捨てハン使って自己弁護に必死なdankogaiが。
Posted by チョメチョメ at 2009年08月14日 18:42
内容以前に文章から下品な感じが漂っていますね。
ある程度まで年齢を重ねるとこれはもう修正されないのでしょうね。
Posted by う at 2009年08月14日 18:00
飲食業をしていますが・・・

店に入ったときに、「こういう事情なのでワインを1本だけもちこんでも
いいですか?」と伝えておけば「そういう事情であれば1本だけなら大丈夫ですよ」といった答えが返ってきたんではないかと思います。

ばななさんは、あれやこれやと注文した後にワインをあけたとわざわざ
書いてますから、ちゃんと店から十分に注文とったから、そのぐらい
いいんではないか?というような意図が見え隠れします。

後付で事情をいわれると、ここで、うんといったら又この人は同じことやるだろうなぁと感じてしまいます。
事前に伝えてあれば、この人はわきまえてる人だなぁ。大丈夫だ。
と感じますもんね。
Posted by え at 2009年08月14日 17:29
店に限らずビジネスにはルールがあります。このお店は持ち込み禁止がルール。貴方は蕎麦屋に行ってフレンチを注文し、断わられたら空気読めないと思いますか?貴方はプログラマー(かどうか知りませんが)でしょうが、クライアントがピザを頼んだら作るんですか?

日本にチップの文化は無く、サービスの対価がタダでさえ低いのにこれ以上サービスを求めても質が下がるだけですよ。それで更に不満が出るんでしょうけど。
Posted by シロ at 2009年08月14日 17:01
>居酒屋の売りって、「居」だろ?「居ること」だろ?
それを求めるならそういう店に行くべき。
若僧が店長やってるチェーンなんて自動販売機とATMの関係なんだから。
空気読む以前にサービスに対価払っているのかを考えるべき。

イギリスじゃ労働者向けパブに貴族が行くと追い出されるらしいよ。
懐が寂しくてもちゃんとした店で飲むしか無いとか。
日本はそういうの無いけど、貧乏人が高級レストランで
マナー違反するのと逆の現象なんだろうね。
Posted by tawa at 2009年08月14日 16:33
「馬鹿」だな、お前ら。
dankogaiじゃないよ。それを非難しているお前らが。
Posted by yatugami at 2009年08月14日 16:11
チェーン店の居酒屋に言ってケチなんてな、便所に行って「臭い」って文句を垂れるぐらいおかしい。
何でわざわざチェーン店のサービスにケチを…あ、貧乏人の方でしたか、すいません。
Posted by ふーん at 2009年08月14日 16:06
ふむさんに同意。友だちの面前で年下店長に怒られて「この辱め どうしてくれるのよ!」かと。
「もうこうなったら、原稿に書いてゼニに変換しておかないと何のために作家になったんだかわからないわ。カネが入って腹の虫がおさまって一挙両得♪♫」といったところか。
Posted by 下げ人しらず at 2009年08月14日 15:56
何言ってるんですかこのおっさんは
Posted by 髭 at 2009年08月14日 14:03
ばななさんんの言う「持ち込みくらいべつにいいじゃん」というのもわからなくは無いけれど、エッセイを読んだ感じでは「年下のチェーン店の店長ごときに説教された!キー悔しい!」というのが滲み出てる文章としか読めない。
Posted by ふむ at 2009年08月14日 13:56
よしもとさんの言い分は、相手への配慮が全く無くて残念ですね。
融通はきかなかったかもしれないですけど、それまでにもっとイヤな体験とかあったかもしれないですし。店対客としての考えも大事ですけど、もっとお互い思いやりがほしいと感じました。

弾さんは「お前ら」とかはやっぱりやめてほしいです。
私がネットの言葉知らないだけ!?
Posted by econo at 2009年08月14日 13:43
あっ、それからこっちの方の店員さんと客のやりとりはどう思います?
特に奪われたわけでも無さそうですし、情報戦略プロデューサー殿が
自分でケータイを渡した挙げ句、こんな事書かれては
店員さんの立つ瀬もないと思いました。

『えっ?そこでケータイ預かっちゃマズイでしょう!』
http://blogs.itmedia.co.jp/niikura/2009/08/post-7b20.html

Posted by 下げ人しらず at 2009年08月14日 13:26
経緯はよく知らないけど
弾さん、あなたは「馬鹿」でも「あたまわるい」でも「厚顔」でもなければ何なんだい?
あんまり人のことを馬鹿呼ばわりするのはよくないと思うぜ。
Posted by ゆうじ at 2009年08月14日 13:16
基本的に店長の対応は間違ってないと思いますよ。
バイトさんの気持ち、解ります。お客の空気肌で感じてるだけにね。
店の規則も方針も解っているだけに尚更ジレンマだね。
こっそりグラスわけろ言われて、「店長に訊いてみます」なんてKYな返し、出来ればしたくないよね。

誰かを特別扱いすれば、そのしわ寄せは他へ行く。
この場合は、公平性の欠如という意味で他のお客さんに。また、それに伴い店の秩序と名誉が壊れてしまいかねない。
たとえその時、他の客がいなかったとしても、この件が口コミで広がるリスクについて、誰もが真っ先に考えることでしょう。
短期的な売り上げとか長期的売り上げとか、金銭的な問題とは別の、道義的な問題を同時に孕んでいるのでしょうね。

社会の寛容さが失われつつあるというお話がありましたが、寛容さと不寛容さ、良くも悪くも平等に分散し、分かち合う社会へ変化してきているのだと思います。
ですので、過去に寛容な扱いをわりかし多めに経験してきた人達にとっては、不寛容社会という側面が強調されて感じられるでしょうし、逆の立場の人間としては、今の社会こそが待望した社会、と言えるのかも知れません。そこは主観の相違ですね。

それとは別に、今回の件は、ばなな氏の単なる愚痴話ですね。単にムカついただけかと。客の理屈としては一理あるんじゃないですか。どちらが良い悪い関係無く、客と店が相容れないことだってありますよ。これも運命かな。チェーン店じゃなかったら対応も変わってたかもね。という事をばなな氏は予め認識しないとね。 みんなあたま悪いってことでFA。
Posted by 通りすがりの・・・ at 2009年08月14日 12:57
ひのえうま前の駆け込み世代ですので許してあげてください。
ホントはとっても気のやさしい控え目な子なんです。閑話休題。
逆に高額のサービス料やチャージ料が取れる高級店は
酒を持ち込んで長居させてもいいはずだけど、
実際は江戸っ子気質でなくてもあんまり逗留しない気がします。

詳しくは => [夜の銀座を走り回る ものみんた] で検索!
Posted by 下げ人しらず at 2009年08月14日 12:52
「かなりの人脈を持ってる人」っていうのは、えてして年齢層やルックスや話し方が異様なものなの?
店長がそれを一目見て理解できないのは頭が悪いからなの?

ともあれ特例的なサービスを受けやすいルックスや話し方と、そうではないものっていうのはありますよね
Posted by    at 2009年08月14日 12:48
最初に店主とするべきコミュニケーションが欠如しているんだから、
いいときの日本も現在も、結果は同じなのでは?
Posted by mm at 2009年08月14日 12:42
自前のお酒を開けるのは、店主との信頼関係があってならいいですが。
最初から店のルールを破って、相手を裏切っておいて、店主に人情を求めるのは、間違ってますよね。
クレーマーって、自分を客だと思い込んでるけど、迷惑なだけだから。
Posted by mm at 2009年08月14日 12:29
本当にばなな氏が「かなりの人脈」を持った人なら自身の発言の影響を
考えた方がいい。頭が悪いね。
Posted by Aho at 2009年08月14日 12:05
リンク先読みました。居酒屋の対応はともかく、最近のよしもとばななはこんなつまらないもの書いて売ってんのかという事実がショック。ばななのお父さんが読んだら呆れそう…
Posted by 読者 at 2009年08月14日 11:41
こっそり持ち込むのはカッコ悪いですよねぇ。

あらかじめボトルを預けてお願いすれば、ちゃんとグラスつきでサーブしてくれて伝票に幾ばくかのサービス料上乗せしてきれいに事が済むのに。周りだって、店の人がサーブしてるなら、それはお店の商品だと思うだろうから波風も立たない。

それで、むこうが断るようなら余所にいけばいい。

ノーブルな大人の段取りってものを知らなかったのが原因なのです。
Posted by まぁね at 2009年08月14日 11:38
ビール用のグラスではなく ×ワングラス
             〇ワイングラス でした。

何にせよ、一番迷惑を被ったのはバイトの女の子です。
Posted by あとり at 2009年08月14日 11:21
店長の態度がかたくなになったのは、「店長をないがしろにしたこと」が原因ではないでしょうか。
ただのバイトに、持込を許可するか否かの裁量権はありません。
バイトが勝手な判断でグラスを出さずに一度店長に相談するか、もしくはご一行がグラスではなく、持込の許可を確認したいので上の人を呼んでという要求をし、筋を通せば、もう少しやんわり断られるだけで済んだか、良ければビール用のグラスではなくワングラスくらい出してもらえたかも。
下っ端の人間にルール外の行為を要求して通した場合、それが見つかれば最も非難されるのは協力してくれたバイトであり、次にバイトの管理が出来なかった店長であるということに気づけないあたり、「組織」を知らない人ですね。
銀行の窓口とか、お客様相談電話窓口とかで「そのくらい何とかしてよ!」って無茶な要求をしてる客と同じです。
裁量のない立場の人に交渉しても無駄です。交渉したければまず裁量のある人を見つけないといけません。

ついでにいえば、「私たちのちょっと異様な年齢層やルックスや話し方」って多分あんまり来て欲しくない感じの客。
Posted by あとり at 2009年08月14日 11:04
ワイン持ち込みは、うーん、1本2000円から3000円持ち込み料
払うのが粋人でしょうか。
世間に名の通ったお方が、そんなお店で飲むな。
高級店行ってください。
祇園のお茶屋では、特別な酒はケースで送りつけておく。
行けば、適当に出してくれる。
法律や社会規範に反しない範囲でのたいていのわがままは通ります。

要するにわがまましたければ、それなりの店に行けということでしょうか。
Posted by はなまち at 2009年08月14日 11:03
マニュアル人間への批判の行き過ぎ
Posted by words I manifest at 2009年08月14日 10:47
これだけはいえる。

ば な な は D Q N
Posted by m at 2009年08月14日 10:32
通りすがり様

日本にある地元の居酒屋であろうが、初めての入店でこっそり持ち込みの酒の飲酒を許容するところなんて、みた事無いですよ。

少くとも事前に交渉する事がマナー。

それすらしないで、相手が非寛容だと難癖つけるのはなんだかなぁ、と思います。


ばなな氏の友人を気遣う気持ちはわかるのですが、そんな大事な会であり貴重なお酒があるのならば、何故相応のお店を選択しなかったのかが、不思議でなりません。

持ち込みのお酒を飲む事が偶発的に提案された事であるならば、場所を変えて飲めばいいだけの事。

そんな気遣いが店に対して出来ない客の方が問題であると、私は思います。
Posted by TOMOCHIN at 2009年08月14日 10:16
ほっさんの意見に禿同。コンビニで値引交渉するのと一緒。
チェーン居酒屋の店長がルール曲げるわけにいかないのもわからないばなな氏は、むしろ最近の日本に多い厚顔無恥中年の典型。
高校のトイレでこそこそタバコ吸ってて、先生に見つかって怒られたからって、「これは明日転校する親友がくれた最後の一本なんです。だから吸ってもいいでしょ!」とか言って逆ギレするのと一緒。
こそこそグラスで乾杯してる時点で「本当は悪いこと」って自覚してるんだから、見つかったら素直に謝って諦める。それが嫌ならバレずにやりきるか、そもそもやらないか。

こんなことでイチイチ嘆いてたら、毎日嘆かなくちゃいけなくて、そしてそんな人生はきっと楽しくない。

店長も家帰ってからボヤいてるかもね。「昔はあーゆーの注意したらお客さんはすぐ分かってくれたのに、最近は反論されるんだよなぁ。日本も住みづらくなったなぁ。」
Posted by J3 at 2009年08月14日 10:10
嫌だったら出ていきゃいいし、怒られて反省するならワインを飲まなきゃいい。

こんなたかだか居酒屋で怒られたくらいで、日本を憂い、いちいち議論になってしまうほうが逆に窮屈。

店長は店側の問題、ばななは客側の問題。視点が違うだけ。

なんでこんなことでこんなに店への批判&議論が起こってしまうのか。それも日本を窮屈にしている原因の一つじゃないかな
Posted by san at 2009年08月14日 10:04
「昔と比べて社会から寛容さが失われている」などとご大層な
もっともらしい理屈を持ち出してみたところで、結局は単に
自分たちが持ち込んだものを飲みたかったってだけのことでしょ。
断られたことをいつまでもグチグチと、気持ち悪いったら
ありゃしない。
自分たちの側こそ、店に断られたことを受け入れる寛容さを
失っていることを自覚すべきじゃないの。
Posted by   at 2009年08月14日 09:30
これは生き方の問題なんだよ。
件の店長のように、自分で考えることを止めて接客マニュアルに依存する生き方は、
野暮の極限とも言える。そして接客マニュアルに頼る居酒屋チェーン経営は、
野暮の増幅装置だ。(東京ディズニーランドもその同類だよ。)

しかしそういう商業施設の利用者も、世の中に野暮がはびこることに
知らず識らず加担して来たんだ。

おおむね三浦展の受け売りだけれど、そういうことになる。
Posted by Kei at 2009年08月14日 09:24
マジメな話、店長は充分に務めを果たしたと思うよ。
こういう輩達が連れて来るオトモダチがどれだけ厄介な客である可能生が高いか、
0.235秒後に判断したのでしょう。
この手の輩は、店が混んでいようがお構いなしに出前は頼むわ、
クスリの売り買いはするわ、鬼ごっこはするわ、歌いだすわ、わたし待つわ、とにかく
始末に負えない事が多いと右脳で処理したと思われます。
弾氏は「居」に拘っておられるが、貸切料金をもらっているならいざしらず、
注文もロクにせずに居付かれても良い、というビジネスモデルの居酒屋が
メジャーではないでしょう。

Posted by 下げ人しらず at 2009年08月14日 09:20
いやいや、居酒屋とかチェーン店とか言う以前に最初に店主に一言断るべきだろ。たとえそいつが「雇われ店長」だとしてもさ。
それがルールってもんでしょ。
Posted by あらら at 2009年08月14日 09:11
安っぽい建前論がはびこる理由ってなんなんでしょうね。
寛容さって、自分のオツムの悪さを隠す機能があったはず。それをわけもわからず捨てちゃう3流の学級委員みたいのが大量に出現。オウムだね。

優先席を譲らないと騒ぎたてるノンワーキングリッチとかね。年とっても、オツムはそのまま、否、劣化?。クレーまーもこの層がほとんど。


Posted by 地回り at 2009年08月14日 09:10
無粋で野暮な客だねえ。

自分が楽しく飲みたいと思うのなら、お店が嫌がることはしないのが当然。社会人やっているルールみたいなものですよ。

何でもお互い気分よく。妥協点を見つけるか、妥協点がなければ交渉を打ち切るか。これが大人ですよ。よしもとばななは子供っぽいような気がします。
Posted by enneagram at 2009年08月14日 08:35
ばななを居酒屋に持ち込んで食さないで下さい。
是非向かいにあるフルーツパーラーを御利用下さい。
店長敬白
Posted by 下げ人しらず at 2009年08月14日 08:18
エラくなると、人間、どうかしてしまうのは、しょうがねー。だよ。

無意味なことを活字にしなければならない病気の方が気になるよ。

映画「小説家を見つけたら」ガス・ヴァン・サント/監督の、主人公のように家に引き篭もった生活をすることはないけど、発表はせず、自分が好きなように文章を書くっていうのが、教養というもんだ。オレは気になるのだが、ブロガーやらプログラマーやら、自分しかいない時間を大切にしているんかいな。自分がなくなるのが、そんなに幸せなんかいな。
Posted by えっと at 2009年08月14日 07:41
>厳しくしてお客失ったら意味無いだろー、増えるならまだしもww

長い目で見れば、5%のヘンな客の要求にいちいち対応するより、
そのヘンな客を切り捨てる方が利益が上がるのです。
Posted by AAA at 2009年08月14日 07:38
事情があるならその事情を説明するぐらいのことをしても罰は当たらんだろうに・・・
私ならこんな客は来てもらわんでもいいわ。
あ〜〜、面倒くさい!
Posted by ぺ at 2009年08月14日 06:49

>>こっそりとグラスをわけてくれる? 
>>(栓抜きを)近所にある閉店後の友だちの店から借りて
>>あまりおおっぴらに飲んではいけないから、こそこそと開けて小さく乾杯をして
これ、ばなな氏の文章から引用しましたが、さて、気遣ってないのは店長氏なのでしょうか、ばなな団なんでしょうか?
私は、入店時に交渉しなかった一点において、全面的に店長氏が正しいと思います。なんでこんなセコイ奴等を人間扱いしなければならないのか、そちらのほうが不思議だ。
Posted by ちゃんと嫁 at 2009年08月14日 06:33
隣人を愛せよ。
Posted by エンジェル at 2009年08月14日 06:27
> TOMOCHIN
あなたは完全に間違っている。
ばなな氏は店長の画一的な接客に失望し、コミュニケーションを楽しむことのできない枯れた日本人店長を見て嘆いただけだ。
アメリカのレストランやバーに行って、「理由があれこれあるからワインを持ち込みたい、お金は払うよ」と言って断る店は・・ほとんど無いよ。

というより日本でも地元民の行きつけの店で「持ち込み厳禁」なんて聞いたことが無いし体験したことも無い。

外食とは友人や家族と飲食を介して楽しい時間を過ごす場所なのだから、ゲスト(客)は他人に迷惑をかけずに盛り上がり、ホスト(店舗スタッフ)はゲストを盛り上げることで楽しい時間を共に創れれば、それでいいじゃない。

要するに、
「例え客でも、自分を客と思わずに」
「例え店長でも、自分を店長と思わずに」
「同じ人間なんだから一緒に空間を楽しむために気遣いしようぜ」ってこと。

ばなな氏は、店長本人が人間としてではなく「店長」に固執したことに対して嘆いた。ばなな氏には同感できる。日本の店には人間らしいスタッフがいない。それって声質は丁寧でも実はぶっきらぼうな中国の店と変わらない。アメリカはMcDonaldsの店員でも気軽に話せるよ。接客然としてじゃなくて人間らしい会話を。

日本っていつからこんなバカな人が増えてしまったんだろう。

Posted by 通りすがり at 2009年08月14日 05:50
日本って個別の交渉が受け入れられづらいですね。
なんでだろ。


おまえはおまえ、あいつはあいつ、
あんときゃあんとき、いまはいま、
人生タイミング


そういうこというと変な目でみられる。
なんでだろ。
Posted by 夜明け at 2009年08月14日 05:13
日本が前より住みづらくなったのは、ばなな氏の様に基本的ルールすら守らないで、逆ギレする厚顔無恥な方が増えたからだと思います。

チェーンの居酒屋で持ち込み要求って、個人的には有り得ない。

嫌なら利用するなって事。

自宅で飲んでればいいと思いますよ。
Posted by TOMOCHIN at 2009年08月14日 04:22
マナーは重要だけど
空気読む事と対価にしかこだわらない社会は嫌だ
Posted by な at 2009年08月14日 03:32
センセーの思い込みより、髭ガキサスペンダー野郎の天狗ぶりが鼻につく。
はてブのコメントも暇人の憂さ晴らし。
まさしくfoolish zooだな、はてブは。
Posted by   at 2009年08月13日 22:14
Posted by at 2009年08月14日 03:15
賢く有名な人が、公然と他人に「馬鹿」と言ったとして、それは寛容な社会の「空気」を作る為の役に立つのかな。
Posted by gotoshi at 2009年08月14日 02:49
我々日本人が、昭和30年代的な、人々のつながりは
濃厚だがそのぶん危険(実は犯罪率の高かった時代)で、理不尽な(サマーウォーズの大家族のような、今から見ると懐かしいが当時は嫌でしょうがなかった)時代の、人間関係の深さにより融通の利き度が違う近所のお店のホスピタリティより、システムが想定内である限り、あらゆんる人に公平で安全で便利だが、その分人間関係が希薄で想定外の融通は利かない、amazon的なホスピタリティを選択した代償だろう。個人的にはそろそろ止めたほうがいいような気もするが、それがどれほど正当な希望なのかよくわからないので、まあどうしようもないかな。
Posted by nt at 2009年08月14日 02:10
コンビニで値引き交渉しても無理なのといっしょでは?
Posted by ほっさん at 2009年08月14日 02:00
飲食業は客に対してサービスの偏りが起きやすいと思う。
そういう心構えが必要な職業ですね。

店長としてはどんな客に対しても建前上は同一なサービスを
することは当たり前です。社会的責任ですね。

多少無理な客からの要求があっても、お客に対して不公平が
無いような対応をする責任があるのですと説明すれば、
ばなな嬢を含め、たいていの客は納得するでしょう。

そうした上で、独断的な裁量で「私は見なかったことに
しますからね」といって黙認するぐらいの度量がほしいところ
ですね。店にとってでは無く他の客に実害が無い範囲で。

そういう上手なコミュニケーションが取れればいいのですが
それなりの経験が必要です。

自分の立場を守るためのコミュニケーションなのか
他人もしくは社会に貢献的なコミュニケーションなのかで
人の受け取り方とその結果は大きく変わってくると思います。

現実の状況におかれれば瞬間的な判断はそう簡単では
無いでしょうが、このエントリーは勉強になります。
Posted by コシネロ at 2009年08月14日 01:56
私も弾さんの意見に同意です。こういうのも大企業病の一環ですかね?なんでも杓子定規に判断して融通が利かないのは、効率とかマニュアルとかの点では○ですが、一人の人間として他者と接するという点においてはダメだと思います。人間関係がそんなんじゃあ人生ツマラナイ。
Posted by nippondanji at 2009年08月14日 01:56
じゃあ、弾が居酒屋やれば?
オレ行くよ!
特別な日に自前で酒もって!

#レジ精算前に飲み食いするガキのような気持ち悪さだな。
Posted by うにゃん at 2009年08月14日 01:36
なんか記事とコメ欄見て思うけど、居酒屋チェーン店ってそこまで厳しくないよww

何個か居酒屋チェーン店でバイトしたことあるけど(いちお都内ね)、どの店も酒の持込はある程度容認してたぞ。食い物はさすがにアウトだったが。
そもそも酒で利益なんて上がらないから。居酒屋はサイドメニューで回収してるんだからさ。
つかむしろ、容認してない店があることに驚き。厳しくしてお客失ったら意味無いだろー、増えるならまだしもww
Posted by バイト中毒 at 2009年08月14日 01:34
ブログ主が居酒屋を知らない、ということだけわかった。
うざ。有名人にのっかんなや。
Posted by x at 2009年08月14日 01:24
外食産業って儲かりませんよね?
Posted by でに at 2009年08月14日 01:05
弾さんの意見に同意です。
よしもとばななさんの行った「都会のチェーン店」の居酒屋は、大体どこも均質な料理・均質なサービスを、安価に得るというのが本質であって、一々お客さんの要望・わがままにこたえていたらやっていけない。
…逆に、彼女が「○○市の○○に行ったら、店長が快くワインの持ち込みを許してくれた♪いい店だ」と書いて、それを読んだ読者が、自分の好きな酒をそれらしい理由をつけて持ち込みはじめたら、その店はどうなるのか。「よしもとばななにはOK出したじゃないか!」

せめて、気心の知れた店でやるべき行為だと思います。
Posted by ke at 2009年08月14日 01:02
幸福量ってある。
この話の登場人物で全員不快な思いをしている。
バイトの子も店長も。全員の幸福量がさがってる。
多分今の日本全体でも同じことが言えるんじゃないのか。
人脈の有無でなく、単なる大学生の客だったとしても
リピータを失ったことにもなるね。
歯止めが利かなくなるって、そんなわけないだろ。
居酒屋で他の客が何してるかなんて見るものか。
すべての店が厳しいのなら、むしろ多少
見逃すくらいはアドバンテージにすらなったかもしれないのに。
Posted by pick at 2009年08月14日 00:42
おいらは、ばななさんの言い分の方に
現代社会の問題・・・無理な要求するモンペやら、無茶な裁判起こす人達が、思い浮かんで嫌だった。
個別の事情もあるけど皆に合わせてルールを守る事も大事だよ。
Posted by ペンタ朗 at 2009年08月14日 00:30
融通を利かせたり特別なサービスをして、
後でめんどくさい羽目に陥る経験を持ってる人って
小売や飲食ではけっこういると思うんだけどね。
意見が分かれてるのは、その辺の差なのかなあ。
Posted by   at 2009年08月14日 00:23
空気の問題ではないでしょう。あと居酒屋と一般化できないでしょう。チェーンなんだから。最近、いい加減|強引な話の展開が多くないですか?「じゃあ見なけりゃいいじゃん」と言われるとそれまでなのですが。。なんかこうもっとナイスな文章を読みたいです。勝手な話ですけども。。

tsgr7さんの一文目に同意。チェーン店に融通を求めるのはお門違い。全店舗で同じマニュアル通りのルール→同じクオリティーなのがチェーン店の形。例外はそれを乱すので無理。本部の決めたルールに従いロボットとして働くのがチェーン店の人。

この店長には融通を行使する権限も得もないので、この対応は妥当では。本部に怒られます。「いくらかお金もお支払いします」と言われてもそういったお金の処理方法もありませんし。この客が他の客を連れてくるかもしれないという不確定な未来の話より、持ち込みをOKしたという事実が流布された場合のリスクの方がマイナスと考えたのでしょう。

確かにもう少し大人な店長なら、他に客がいないという点を考慮して、お金をもらってポケットに入れて済ませたかもしれません。が、バイトも見ている訳で前述のリスクは回避できないかも。店長と同じ対応をバイトがマネした場合も収集が付かなくなりますね。

よしもとばななの世代の人(+この世代の子供の世代)って、周りの迷惑を考えず自分ルールでその場所場所でのルールやマナーを無視する人が多くて、日々閉口しているので、普段コメントは書かないのですが書いてしまいました。失敬。
Posted by ごんべ at 2009年08月14日 00:18
持ち込み許可してリピーターになってもらうことよりも
持ち込み許可してトラブルの種増やす方がデメリット大きいに決まってるじゃない。
チェーンの居酒屋に上客もなにもないよ、ハッキリ言って。
あえて言うなら無理言ってくる客は上客ではないよ。
Posted by   at 2009年08月14日 00:09
「夕食込みで一人5000円」なら空気読まなくて良い、とはこれまた随分なお話だとは思いますけどね。「夕食のみで一人5000円」なら融通利かせないほうがおかしいって話になりますが。
てゆーか、一食5ドルで満腹って、それ日本では「居酒屋」にカテゴライズされる店じゃないと思いますけど。意図的に前提をずらしてませんか?
Posted by そもそも居酒屋に酒を持ち込む発想がわからん at 2009年08月13日 23:54
おおむね、弾氏に同意。
この一件はサービス業の質の低下の顕れだし、その根底には、記事にあるような日本社会の変化がある。
良く言えばきっちりしてるんだけど、悪く言えば融通が利かない。
人と人との触れ合いって面倒なんだけど、それが人間らしさに繋がってる。
ところが、効率を重視するために、人間らしさを削ってしまった。
その結果がサービス業なのに、サービスの本質を見失ってしまった今回の一件となったのだと思う。
まあ、でも、このくらいのことは昔からちょくちょくあったけどね(笑)。
これからは内需拡大でサービス業が少しは増えるだろうから、改善の余地があっていいんじゃないかしら。
(イギリスなんかと同じじゃないかな。)
Posted by A at 2009年08月13日 23:23
弾さん、それは違います。あなたの言っている居酒屋は、個人経営であったり、一店一店コンセプトを煮詰めて個別に経営されるちゃんとした店の話でしかありません。
チェーンの居酒屋は、売っている物が違うのです。チェーンの居酒屋ははっきり言いますとカラオケがついておらず個室も用意されないカラオケボックスと同じ商売です。
参加者の誰のプライベートスペースも侵害することなく、後始末を気にすることなく、買い出しに行く必要もなく、土地の高い駅のそばで飲む場所を貸してくれる商売です。その代わりにそこで売っている物を飲み食いしなければなりません。
居心地の良い場所が欲しいならちゃんとした店をお探しください。チェーンの看板によって最低基準が保証されている訳ではないので地雷もございますが、自分できちんと探せばほとんど同じ値段で同一地域で戦っているお店は必ずある物なのです。
チェーンを選択するという大きな手抜きをしておいて居酒屋で良い時間を過ごしたいなどと間抜けなことを言って欲しくはございません。
Posted by tsgr7 at 2009年08月13日 23:15
居酒屋は酒を売ってると本気で思ってるやつはAmazonの商品は本だと思ってるんだろうなw
Posted by nao at 2009年08月13日 23:03
店に対する客の寛容さが失われていることはわかりました。
Posted by zzz at 2009年08月13日 22:58
よしもとさんは何を「商売」にしていると考えているんだろう。

「小説家」の彼女と彼女の書く「居酒屋」の店主はまさしく同じですね。
Posted by ひろ the KY at 2009年08月13日 22:48
店長も客も無意識に店のマニュアルに従ってるのは、悪いことかもしれないね。
マニュアルが正しいか否かということを考えないから。

ま、これが今の日本の労働に現れてるわけだ。
「空気読んで残業しとく」とか「空気読んで何も意見しない」とか。
「それに何の幸せがあるの?」とか「何の意味があるの?」とかは誰も考えないし、意見しない。
ただ奴隷のように従うのみ。

くらーい世の中だww
Posted by   at 2009年08月13日 22:34
センセーの思い込みより、髭ガキサスペンダー野郎の天狗ぶりが鼻につく。
はてブのコメントも暇人の憂さ晴らし。
まさしくfoolish zooだな、はてブは。
Posted by   at 2009年08月13日 22:14
センセーの思い込みより、髭ガキサスペンダー野郎の天狗ぶりが鼻につく。
はてブのコメントも暇人の憂さ晴らし。
まさしくfoolish zooだな、はてブは。
Posted by   at 2009年08月13日 22:07
空気読めってそういう事じゃないの?
Posted by 共同幻想だろ at 2009年08月13日 22:04
確かにマニュアル主義の弊害を感じる。
元々、どんな素人でも一応の客対応ができるようにするためのマニュアルなのだが、それに縛られてしまって、マニュアル以外のことは一切してはいけないと思い込んでいる。
目的は「客をもてなすこと」なのに、マニュアルの字面しか負えないような「店長」では、その店も先が危ないかもしれない。
Posted by 風竜胆 at 2009年08月13日 21:40
大枚はたいてるっていっても、自分で酒とグラスとおつまみを準備して部屋を片付けて人を呼ぶことを考えればそうでもないよ。
Posted by い at 2009年08月13日 21:34
マニュアルで縛ることで、時給の安い人を「店長」として機能させる、
という安っぽいビジネスモデルを嗤ってるんだよ。ばななのエッセイは。

いっぽう、四角四面で記述力の弱いプログラミング言語と、コーディング
ガイドラインで二重に縛ることで、時給の安い人を「プログラマ」として
機能させようという、安っぽいビジネスモデルもそこかしこで見かけるけどね。
Posted by Kei at 2009年08月13日 21:14
> あたまがわるい」のは、よしもとばばなの方。

確かにこの人のエッセイには、あたまのわるさが滲んでることがある。

> まだ他の客にからんで迷惑かけたってならわかる。よしもと様ご一行しか客はいなかったんだよね?

ご一行様から、倫理欠如の連鎖が起こらないかい?
ばななさんは元から欠如してるみたいだし。

このエッセイのポイントは、「明らかに年下の店長から説教された」ことに腹を立てて、
それを「私たちには痛くもかゆくもなく」という負け惜しみを言っておいて、
「この世代はもうそういうことに慣れているんだなあ、と思ったのだ。いいときの日本を
知らないんだなあ」と身内にまで砂をかける有様。

ちょっと気の毒だ。
Posted by ひ at 2009年08月13日 20:52
夜の公園にさえ空気はある。
Posted by つよし at 2009年08月13日 20:49
なじみになって顔が利くようになってないようなところで持ち込みをする方が間違ってる。チェーン店なんていくら通ったって無理でしょ。
大体、居酒屋なんて pub なんだから公的な場所。わがままが通るはずもない。
わがまましたいならそれなりの場所を用意すればいいだけのこと。
Posted by おとしん at 2009年08月13日 20:48
お客様は神様じゃなくてあくまで商売相手。
「居酒屋に酒持ち込んで飲むことができるサービス」をx円で提供してほしいって商談持ちかけたんだけど成立しなかったってだけの話かと。
価格設定が間違えていたのか、プレゼンがうまくなかったのか、個人的には後者かな?
Posted by ゆきんこ at 2009年08月13日 20:46
弾さんは下品ですね。
Posted by あ at 2009年08月13日 20:45
自分はけっこう寛容なほうだと思ってる。
公園で裸で暴れるだけで大騒ぎしたり、それが理由で番組を降ろす必要もないし。教師が猥褻で捕まったからといって校長が謝る必要もないし。麻薬で捕まったからってCD回収なんてする必要もないし。
いちいち社会の目を気にする日本社会は、ほんと住みにくいよ。

個人の責任じゃなく、空気という責任を集団で負ってるようなもんで、江戸時代の五人組がまだまだ続いてる感じだ。
Posted by sis at 2009年08月13日 20:41
でも、頭が悪いのはあなたの方だ、
安全な立場での正論とかKYとかじゃないんだ。

やってはいけないことがやってはいけない。

Posted by なるほど at 2009年08月13日 20:28
さすがに脳内の定義ぶちまけられてもなぁ…

居酒屋でしょ、昔から酒売って飲ませる所ですよ。

Posted by おじさん at 2009年08月13日 20:26
居酒屋に行かなきゃええやん。
Posted by KKMM at 2009年08月13日 19:48