2009年10月06日 02:00 [Edit]

来年も続けるために - 書評 - 今日からはじめるライブドアブログ

941::blogの中の人としてむしろ有名な、ライブドア櫛井様より献本御礼。

うーん、この路線もきらいじゃないけど、もう少し硬派な部分も売りにして欲しかったというのが古参 livedoor blogger としての感想か。

ともあれ、「はじめる」よりも「つづける」が大事な blog ホスティングとして、 livedoor blog は身びいき抜きでお薦めできる。「はじめる」だけでいいならアメブロだって構わないが、来年も続けたかったらこっちにしとけと弾言させていただこう。


本書「今日からはじめるライブドアブログ」は、日本を代表する blog ホスティングサービスの一つ、 livedoor blog の取扱説明書。

目次 - 三才ブックスより。
Part.1 ライブドアブログはこんなサイト
ディタとセトがライブドアブログをご案内
ブログでできるこんなコト
ライブドアエンジンの人気サイトをチェック
こんなブログがライブドアブログで活躍中!
ブロガー緊急特別座談会!
Part.2 いざ会員登録しよう
ライブドアブログに新規会員登録する
他ブログからのお引っ越し
ライブドアブログにログイン・ログアウトする
ライブドアブログのTOPページを楽しむ
管理画面のインタフェースをチェック
アカウント設定を行ないブログを管理する
ブログ設定からできることをチェック
ブログ情報で基本設定をカスタマイズする
ブログのデザインを変更する
ブログパーツでブログのサイドバーをカスタマイズ
「投稿設定」で記事投稿時の各種設定を行なう
「メンバー管理」を利用して、メンバー同士で記事を投稿
「コメント/TB管理」を使って、コメントやトラックバックに制限をかける
「モバイル」で携帯電話からブログを楽しもう
別テーマを扱う新しいブログを作成する
「アクセス解析」でブログのアクセス状況をチェックする
「画像/ファイル」ボタンで画像ファイルをアップロード
「コメント/トラックバック」ボタンでコメントを管理する
「これまでの記事」ボタンで投稿した記事を管理する
有料会員ができることをチェック
Part.3 記事を書いて世界に発信
ブログの内容を考える
記事を作成する
テーマブログ機能を活用する
カテゴリを設定する
タグを設定する
写真をアップする
お絵かき機能を使いこなす
レイアウトにこだわる
HTMLを使いこなす
HTMLソースを直接編集する
フルスクリーンモードで記事を書く
商品レビューを行ないお小遣いを稼ごう
記事に動画サイトの動画を埋め込む
シンプルエディタを使いこなす
作成した記事を投稿
Part.4 作成した記事を管理しよう
過去の記事を編集・削除する
過去の記事のカテゴリ・公開レベルを変更する
Part.5 お気に入りブログを探して友だちを増やす
トップページには情報が盛りだくさん
好みのブログはこうして見つける
ブログへのコメントの残し方
トラックバック機能を有効活用する
ライブドアプロフィールを活用しよう
ライブドアリーダーを使いこなす
ブログランキングサイトに登録を済ませる
Part.6 人気ブロガーたちのアクセスアップ術
インターネット界の清涼剤 疲れたアナタを癒すサイト「らばQ」
コメント数トップクラスの大人気ゲームブログ「オレ的ゲーム速報@刃」
グロ系ブログのアクセスアップ術「カラパイア」
衝撃動画や癒し画像が盛りだくさん「ひろぶろ」
秋葉原に行けなくても雰囲気を味わえる「アキバBlog」
世界各国の衝撃動画から遊べるFlashゲームまで網羅「小太郎ぶろぐ」
2ちゃんねるまとめサイトの勇「アルファルファモザイク」
ジャニーズの最新情報がこのブログに集う「ジャニーズ最新情報。」
ニコニコ動画の面白動画を総ざらえ「ニコニコ動画のブログ猫飯」
B級ゴシップ記事の殿堂的存在「なんでも評点」
スポーツ・漫画ネタのコメントが活況「Kの部屋」
Part.7 携帯でブログを楽しもう
ケータイでライブドアブログをはじめよう!
管理画面を徹底解説
デザインを変更して自分好みのブログにする
カテゴリを作成する
モブログ設定を行なう
管理画面から記事を投稿する
メール送信で記事を投稿する
話題の商品記事を書いてみよう
記事のコメントを見て返信する
ほかのユーザーのブログを閲覧してコメントを残す
新しく別のブログを作成する
プチペット・プチプロフに登録する
ブログ用語集

本書が見た目ほどナンパでないのは、目次からも見て取れる。ちなみにナンパに行きたい人は、真っ先にオビをめくってみること:)

livedoor blog の最大の特長は、そのスケーラビリティとダイバーシティにある。ナンパもOKだし、アダルトだってOK。その一方でバリバリのビジネスblogも、ギザギザのギークblogも問題なく受け入れる。自分しか読まない、一日二桁PVからはじめられる一方で、一時間二桁万PV来てもへっちゃら。アルファブロガー、というよりパワーブロガーの愛用者が多いのもうなづける。

livedoor blog がスケーラブルでダイバースな理由は、次の三つが上げられるだろう。

  1. 安定性。とにかく落ちない。仮に書き込みが出来ないときにも、ページが表示できないという状況はまず起こらない。RAIDごとコンテンツを吹っ飛ばしたり、毎週のようにメンテ画面が出るというていたらくとは無縁だ。
  2. カスタマイザビリティ。本書で紹介されているようにWYSIWYGエディタを使うこともできるが、生HTMLも書ける。私にとって特に重要なのは、JavaScriptがそのままきちんと使えること。「動くプログラミング記事」は本blogの名物の一つであるが、livedoor blogよりもGeekよりのイメージがあるはてなダイアリーでもこれは実は出来ない。
  3. 中の人たちのガチ度。 livedoor blog も事故と無縁というわけには行かないし、新機能だって適宜追加していかなければならないが、その時スタッフが「いやいや」やっているのと「マブで」やっているのでは復旧の速さも新機能実装の早さも断然違う。

実のところ、こうした特長というのは blog をはじめた時点ではさほどありがたみがわからない。しかし続けていくうちに、こうした違いというのはボディーブローのように効いてくる。これらの点がおろそかだと、続けるのがどんどんおっくうになってしまうのだ。前述のとおり、blogというのは続けることに意義がある以上、はじめから続けやすい blog ホスティングサービスを選んでおいた方がいい。

私が本blogをはじめたのは2009年11月。もうすぐ五年になろうとしている。三日坊主どころか「三分間入道」な私が五年もblogを続けられたのは、 livedoor blog だったからこそだ。あのライブドア事件すら止められなかった livedoor blog 以上に信頼できる blog ホスティングが、他にあるだろうか。

はじめるなら、他でもいい。

続けたいなら、ここ。

Dan the livedoor Blogger


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記:【社会】 「嫌がらせ目的か!」 元ライブドア社長・堀江貴文被告、三味線など資産5点(33万円相当)差し押さえで憤慨 - livedoor Blog(ブログ) ライブニダ に社名変更します。 ねとらぼ:「CURURU」終了、ユーザーの移転先ま...
【経済】韓国企業がライブドアを買収、来週にも合意へ - ニュース速報+@2ch掲示板(魔物)【したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記】at 2010年04月06日 00:25
というわけで記念に livedoor blog の新インターフェースとtwitterの使い心地を。 dankogai: 10,000 followers なう
10,000 follows なう記念、#livedoor_blog + #twitter の使いごこち【404 Blog Not Found】at 2009年10月24日 23:16
この記事へのコメント
『マブで』って言葉知らなかった俺。。
『マジで』とか『マブい』(意味違うけど)なら分かるんだけど。
Posted by たマ at 2009年10月10日 13:08
糞重くて携帯表示が中途半端なFC2、メンテメンテメンテのアメブロ等、アカウントは作ったけど全然使ってない物が色々ある中で、5年弱使ってますね〜。
結構、(かなり?)しっかりしてると思います。
何使うかにもよると思いますが、アフィリも自己管理(ブログサービス任せじゃないって意味)でやると自由記述できるプラグインが有るのでなんでもいけると思います。(JSもHTMLも記述可能)
Posted by 名無し〜 at 2009年10月07日 18:46
FC2よりライブドアのほうが携帯で見やすいのな
Posted by た at 2009年10月07日 17:08
私は、某JSが実行できないブログからLDブログに移ったクチです。
本エントリーで挙げられた3点はもちろんLDブログの魅力の中核だとは思いますが、個人的に特に3を推したいです。LDの中の人はガチ度が本当に高いです。
Posted by yoko_net at 2009年10月07日 01:27
私もライブドアがいいと思っています(当社比)。
他のブログは続かなかったり、やめたりしてますから。

うちにも、その本、来ないかなぁ・・・
Posted by くま at 2009年10月06日 22:57
livedoorよりseesaaかfc2
これ常識
Posted by   at 2009年10月06日 21:09
>livedoor blogよりもGeekよりのイメージがあるはてなダイアリーでもこれは実は出来ない

これは早く対応してくれと思う。
Posted by rin at 2009年10月06日 12:43
御指摘のとおり、はてなでJavaScriptが使えないのは悩ましいです。
そこは羨ましい。
Posted by ibushi at 2009年10月06日 12:39
正直書き込みの軽さではBloggerの方が数段上だと思うんですけど。
Posted by もにむ at 2009年10月06日 10:39
ブログで少しは稼げないとしょうむないんで。

アフィリエートの対応はどうなんですか、ライブドアは。

まあ、アメブロとライブドアと2種類開設すればいいんだけれど。

たとえば、一方は、"Bloga Enneagramica"で、もう一方は、「洛書通信」みたいな形で。

そういえば、最近、「洛書」のハンドルネームを使っていないなあ。
Posted by enneagram at 2009年10月06日 08:07
>私が本blogをはじめたのは2009年11月。もうすぐ五年になろうとしている。

2014年11月に記事を書いてるのか。
Posted by KKMM at 2009年10月06日 07:36
よくぞ言ってくれました。livedoor blogは実に使いやすい。私のようなおばあちゃんでもOKです。ここを勧めたのにイメージのせいかヤフーや楽天その他にいってしまい、なんたらが出来ない、またもやメンテ、写真がアップできないと文句をいっている人たちの多いこと。ねえ。
Posted by さなえ at 2009年10月06日 06:18
>私が本blogをはじめたのは2009年11月

未来に生きてんな…
Posted by anonymous coward at 2009年10月06日 02:01