2009年11月07日 22:00 [Edit]

VMWare Fusion 3 と新型iMacの相性が最高な件

というわけで、家族共用のiMacを、G5から五年ぶりに更新したのですが、これが素晴らしい。

何が素晴らしいかというと、メモリーが2GBから8GBと一挙四倍になったこと。

これだけあると、俄然生きてくるのが VMWare Fusion 3。あわせてVMWare Fusion 2からアップグレードしたのですが、もう最高です。


何が最高かというと、仮想マシンを iMac 側で動かしておいて、それを MacBook -- に限らず VNC クライアントから見れること。今までも仮想マシン上のOSが VNC サーバーになっていれば見れたのですが、VNC自体がサーバーをやってくれるおかげで、仮想マシン上のOSがGUIで動いていなくても見れるようになります。

まず、仮想マシンを以下のように設定しておきます。

vmware3-vnc

VNCによるリモートディスプレイにチェックを入れ、パスワードとポート番号を指定。このポート番号ですが、Leopard 以降標準装備となった画面共有が5900を使うので、番号は分けた方がいいでしょう。ここでは5901にしてあります。

次に VNC クライアントの方。え? OS X 用のはどこに入っているかですって?

実は Leopard 以降は標準装備です。画面共有は、実は VNC で実装されているのです。この画面共有、たいてい Finder からアクセスすることになるかと思いますが、実は単体のアプリケーションとしても使えます。フルパスは/System/Library/CoreServices/Screen Sharing.appopen '/System/Library/CoreServices/Screen Sharing.app'とTerminalから打ってもいいですし、一度普通に画面共有してからDockに固定してもいいでしょう。

起動すると、以下のダイアログが出てきます。

screen-shareing-manually

ここに VMWare が動いている Mac のホスト名とポート番号を、yourmac:portの形式で入力します。

screen-shareing-warning

するとこのように「入力が暗号化されていないけどいいか」と警告が出ますが、OKして先に進めば、あとは普通に使えます。

VMWareがフォアグラウンドで動いている必要はありません。Fast User Switch で他のユーザーが使っている最中でも、仮想マシンが動いている限り普通にアクセスできます。実際4人がすでにログインした状態で、そして仮想マシンに1GBのメモリーを割り当てて使っていますが、8GBのメモリーを搭載した iMac はスワップ一つ起こしません。

仮想OSは使いたい。でもノートパソコンで実行してメモリーとHDD -- あるいはさらに貴重なSSD --を浪費したくない。そんなジレンマもこれで解消です。

それにしても新型iMac、メモリーを積み増したとはいえローエンドでこれほど高性能だとは。Quad Coreだとどれくらいになるのか…今から楽しみです。

Dan the Man with Too Man OSes to Run


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
小飼弾さんからも含め、 あちこちで高い評価を受けている VMware Fusion 3(後述の「参考サイト」参照)。 VMware Fusion 3 出版社/メーカー: アクト・ツー 発売日: 2009/11/06 メディア: CD-ROM 購入: 1人 クリック: 20回 この商品を含むブログ (13件) を見る いませっかく
[仮想化][ソフトウェア]VMware Fusion 3 の日本語版を $39.99 で購入する方法(アカデミック版)【彼女からは、おいちゃんと呼ばれています】at 2010年02月23日 23:42
小飼弾さんからも含め、 あちこちで高い評価を受けている VMware Fusion 3(後述の「参考サイト」参照)。 VMware Fusion 3 出版社/メーカー: アクト・ツー 発売日: 2009/11/06 メディア: CD-ROM クリック: 1回 Amazon.co.jpで詳細を見る いませっかく大学で勤務しているの
[仮想化][ソフトウェア]VMware Fusion 3 の日本語版を $39.99 で購入する方法(アカデミック版)【彼女からは、おいちゃんと呼ばれています】at 2009年11月23日 20:48
この記事へのコメント
いつも楽しく読ませていただいています。

古いエントリーにコメントなので見ていただけるかどうかわかりませんが、今日vmware
いじっていて便利なことにひとつ気づきましたので、、、

vnc://:password@kogai-imac.local:5901

の形式で画面共有が起動出来ることに気づきました。パスワードはキーチェーンが管理し
てくれるので@より前は省略してしまった方が良いかとも思います。

Posted by m_koke at 2009年12月06日 21:01
> VNC自体がサーバーをやってくれるおかげで、

> VMware 自体がVNCサーバーをやってくれるおかげで,

でしょうか?
Posted by yasiyasi at 2009年11月09日 11:42
空気を読むな、本を読め。のTシャツはどこで手に入れることができるのですか?
Posted by 太郎 at 2009年11月08日 17:32
Remote Desktop Connectionは結構イケますよ。
Posted by Harry at 2009年11月08日 12:01