2010年02月26日 19:45 [Edit]

憶測 - 日経電子版の本当の本当の狙い

そう。定義。

Tech Wave : 日経の電子新聞は成功するか失敗するか
日本経済新聞の電子新聞事業は成功するのか失敗するのか。結論から言うと、何をもって成功、失敗とするのかという定義にかかっている。

結論から言うと、日経電子版はすでに成功している。

失敗そのものが、目的なのだから。


日本経済新聞電子版の価格設定から透けて見える日経のホンネ - A Successful Failure
この価格設定、行動経済学の観点からすると大変興味深い。昨年のベストセラー『予想どおりに不合理?行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」』にまさにぴったりの事例が紹介されているので、未読の方の為に紹介したい。

一見日経電子版の価格設定は、同書にも登場するエコノミストの価格設定に似ているが、決定的な違いがある。

エコノミストのそれは、ウェブ版の価格は印刷版を下回り、印刷版の読者は事実上ゼロ円でウェブ版も購読できる。しかし日本経済新聞は、ウェブ版の価格は印刷版を上回り、印刷版の読者もウェブ版に別途料金を支払わなければならない。

これは何を意味するか。

「電子版は、読まないでください」ということだ。

日本経済新聞電子版の価格設定から透けて見える日経のホンネ - A Successful Failure
  1. 日経Wプラン(宅配+電子版):月ぎめ購読料(3,568円/4,383円)+1,000円
  2. 電子版月ぎめプラン:月額4,000円
  3. 電子版登録会員(特ダネ+見出しのみ):無料
この選択肢を見て1番目と2番目では明らかに1番目の方がお得に見える*2。実際、3番目の無料の電子版登録会員でも良いのかも知れないが、月に4,000円以上払う価値が日本経済新聞にあるかどうかは難しい問題ですぐには答えが出ない。しかし、1番目と2番目なら断然1番目だ。

目が腐っているとしかいいようがない。

  1. 日経印刷版のみ:3,568円

こそが、最良の選択なのだ。懸命なる購読者がそれを見逃すはずがない。

そして、日本経済新聞社の経営陣も、また。

彼らは心底願っているのである。

電子版の、失敗を。

私は同社の社内事情は知らない。しかし「守旧派」と「革新派」がいることぐらい外から眺めていてもよくわかる。「守旧派」の立場から見て、「革新派」にどうしてもらうのが最もよいか。

外から見ても見逃しようのないほどの、失敗をしてくれることだ。

「守旧派」は、価格設定だけでそれをやってのけた。

Steve Jobs も首肯するだろう。

電子版の出来不出来なんぞ、刺身の上にタンポポが乗っているかどうかの違いでしかない。

さすが日本経済新聞。もっとも経済的な手段を選択している。

問題は、新規購読者候補にとって何を意味するか、だ。

何も、意味しない。

彼ら--私もそのうちの一人なので、最もよい選択は、

  1. 日経新聞読まない:0円

なのだ。

先日献本いただいた「マスコミは、もはや政治を語れない 徹底検証 「民主党政権」で勃興する「ネット論壇」」で、著者の佐々木俊尚なマスメディアの機能不全を嘆く一方、マスメディアの退行によって生じる真空をネットがきちんと埋めきれていないことを懸念している。日本経済新聞社は、その空隙をうまく利用するだけのポテンシャルがあった。

「革新派」が、勝利していれば。

しかし、見てのとおり、彼らは敗北した。

それこそが、同社--の経営の権限と責任を持つ者--の望みだったのだから。

これは他社にとって実は千載一遇のチャンスなのだが、競争よりも協調--という名の談合--を好む日本の他社に、日経電子版のスタッフを引き抜くことは期待できないだろう。

やはり2011年を待たずしてマスメディアは終わっているのである。冥福を祈る。

Dan the Smartest Chooser


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
日経新聞電子版の有料化の話ですが、正直あまり興味がなかったので、何か無謀なことを始めたらしいぞ、と位にしか思っていませんでした。しかし・・・
日経新聞電子版の有料化【政治の心得】at 2010年04月07日 18:52
404 Blog Not Found:憶測 - 日経電子版の本当の本当の狙い Tech Wave : 日経の電子新聞は成功するか失敗するか 日本経済新聞の電子新聞事業は成功するのか失敗するのか。結論から言うと、何をもって成功、失敗とするのかという定義にかかっている。 結論から言うと、日経電子...
なるほど、日本経済新聞の電子新聞事業は失敗することが目的らしい【キキミミ@ブログ】at 2010年04月06日 10:13
憶測 - 日経電子版の本当の本当の狙い http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51408351.html 相変わらずボーっとしながら記事を読む。ボーっとしながらふと思ったのがリアルメディア(これもおかしな言い回しだと思うが)のおまけとしてのWebって多いんじゃないかな?
現物のおまけとしてのWebではなくWebのおまけとしての現物はどうだろう?【kurosiosadakitiの日記】at 2010年03月09日 01:17
@Astro_Soichi チリの大地震、現地の様子が心配ですね。後ほど宇宙より現地レポートをお届けします。  この文章を書き始めた2010年2月27日21:30ご...
twitterと日経新聞電子版と2011年新聞・テレビ消滅 情報の価値。【もりぞお世界書評】at 2010年03月03日 07:54
昨今、テレビと新聞を指して凋落とか崩壊という人が多くいます。ネットの台頭により、
マスコミの世代交代【理経済】at 2010年03月02日 18:40
若者はなぜ新聞取らないのか 情報にお金払うという感覚なし 若者が新聞を読まないのはお金がかかるから。そして、他のメディアで情報が手に入れられるから――「若者と新聞」に関するマーケティング会社の調査結果は、新聞業界にとって厳しいものになった。だが、若者の「...
考察 - 若者はなぜ新聞を取らないのか【ぺってぃブログ】at 2010年03月02日 01:12
ひゃー、2月も今日で終わりですがな。 時間の有限性は年齢を重ねる度に敏感になりますね。 いやはや。 今週末は久々にハードでした。 すっかり体がナマってたので、やっぱ変な慣れはダメですね。惰性は良くない。 先日Twitterで、 『日経を丸ごと読める「Web刊」、単体月額...
あわや【I am who I am. -Cogit ergo sum-】at 2010年02月28日 03:40
動画:このライブを企画した人の新展開  さて本題に入る前にお知らせです。 【オフィス0276所属】女性アイドル・オーディション開催@オフィス0276  昨年太田市の藪塚温泉の投げ銭ライブを行ったプロデューサーさんがアイドルオーディションを行うようです。興味のあ...
憶測 - 日経電子版の本当の本当の狙い ver.brother-t【ぶらざーてぃのblog】at 2010年02月27日 04:09
この記事へのコメント
ああそうだ、小飼さん、お久しぶりです。次からは、ハンドルネームを"enneagram"に直します。また、こちらでコメンテーターを復帰するつもりです。

3月9日に、自分のブログの"Bloga Enneagramica"を立ち上げるつもりです。

これからもよろしく。
Posted by h7bb6xg3 at 2010年03月04日 10:38
すいません、enneagramのつもりだけれど、今回は、このおかしな名前でコメントします。

日経だけで経営の舵取りしたら、たぶん、まず間違いなく、事業体が傾きます。私が解雇された事業体の経営陣がそうでした。

情報は専門的かつ多角的に。日経なんてのは、英和中辞典みたいなもので、本格的な専門には、補助的にしか役立たないと思ったほうがよいと思います。
Posted by h7bb6xg3 at 2010年03月04日 10:25
紙で、呼んでる会社員、
男女を問わず、
電車の中でのマナーの悪さに、鑑み。

紙でのデリバリーは、10,000円に値上げすべし。
Posted by higekuma3 at 2010年02月28日 00:48
すみません、産経新聞はiPhoneでタダでいつもよんでます。
ちょっと悪く書きすぎてしまいました。

感謝してます。産経新聞社は神。

他の新聞社もタダで読ませて欲しい。
本当に庶民の味方ならタダにすべき。
Posted by caspar77 at 2010年02月27日 17:04
終わってるというのは煽りとしてはちょっと飽きてきたです。

新聞の電子化にあたってはむしろニュースで無い部分に價値があると
思う、新しくない所。

データベースとしての新聞の需要はあると思います。
朝日の縮刷版で昔のテレビ欄とか雑誌広告みてるとおもすれー
年末の大掃除で出てきた古新聞を読む楽しさといったらね
学術的にも電子化の要請はあるとおもう。

日経は私の履歴書とかしか読まないなあ
つまんないんだよね記事がさ
産経くらいの強い電磁波を放射してもらいたい。
ぼくははとやまくんですおかあさんからおこずかいを
1500まんえんもらってます
見たいなの読んでたらクラクラしてきた。いい大人が
こんな文章一生懸命打ってるとこ想像したら鼻水出てきた
Posted by caspar77 at 2010年02月27日 16:48
これはいい皮肉ですね。
読んでてニヤニヤしてしまいましたw
Posted by bobbob1978 at 2010年02月27日 13:25
>日経印刷版のみ:3,568円

それって、夕刊のない地域(おおむね関東・関西以外)で、夕刊のある地域だと4,383円です。地域で決まってるので選べません。
なので、電子版の方がコーヒー一杯分安い。
Posted by otn.vox.com at 2010年02月27日 12:12
いくらなら電子版をとりますか?日経ビジネスオンラインで充分かも。
Posted by somuoyaji at 2010年02月26日 23:29
これについては激しく同意。
日経の様な便所紙は読まない方が正解です。
Posted by jpndefender at 2010年02月26日 21:40