2010年07月12日 08:00 [Edit]

民主党が負けた本当の理由

というわけで、結果が出た。

民主大敗44議席、過半数割れ 自民51で改選第1党 - 47NEWS(よんななニュース)
昨夏の政権交代後初の本格的な国政選挙となった第22回参院選は11日投開票され、改選54議席以上を目標にした民主党は44議席にとどまる大敗を喫し、与党系議席は非改選を含め参院過半数(122)を12議席も割り込んだ。

民主党の、負けだ。

それではなぜ負けたか?増税を臭わせたから?ぶれまくったから?改革が遅々として進まないから?

もちろんそれらも理由であるが、一番の理由ではないと私は見ている。


以下を怠ったことこそ最大の理由だと、私は考えている。

404 Blog Not Found:民主党が次の参院選までにやっておくべきこと
というわけで「地滑り的勝利」から一晩明けて(いや、これが投稿される頃には二晩か)、前政権が残して行った宿題の多さに頭が痛くなりそうな新政権だが、他を差し置いてでも次回の参院選までにやっておかねばならないことがある。
一票の格差の解消だ。

以下がそれを裏付けている。

自民、比例は過去最低 みんな7で改選第3位 - 47NEWS(よんななニュース)
第22回参院選の比例代表は12日午前4時半までに改選48議席が確定した。改選数18の民主党が16議席、自民党は12議席をそれぞれ獲得した。自民党は選挙区で好調だったが比例代表は改選数13の維持に失敗し過去最低。みんなの党は7議席を獲得し改選第3位に躍進した。

今回の参院選で、一票の格差は前回の4.86よりさらに開いてさらに5.01倍となっている。にも関わらず、与党はこの件に関して何もしてこなかった。

404 Blog Not Found:民主党が次の参院選までにやっておくべきこと
参院に関して言えば、選挙区を廃止し、比例代表に一本化してしまうのがよいのではないか。
これの何がよいかというと、一票の格差という問題そのものがなくなってしまうことだ。参院の現在の一票の格差は五倍強とあまりに大きいが、これがきれいさっぱりなくなってしまうのだ。比例代表の欠点は党には投票できても候補者に投票できないことと思われがちだが、実はすでに参院は非拘束名簿方式を導入しているのでこの問題はない。
その上で、衆院を小選挙区のみにすれば、衆参の違いも明確化できてよいのではないか。個人的には私は小選挙区制は死票が多い、一票の格差がどうしても避けられないという二点において好きになれず、本当は道州制の導入とあわせて、道州ごとの非拘束名簿方式の比例代表の方がよいと思うのだが、その一方で中選挙区だった時代は思い出すこともできない。いずれにせよ、選挙区の大きさは衆参同じでない方がいい。

ネット解禁すら後回しにしたのでは、負けるべくして負けたとしかいいようがない。

せめて衆院の民主党議員も参院の自民党議員も、自分たちの勝因は相手のオウンゴールに過ぎないことを自覚してくれていればよいのだが…

Dan the Voter


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
動画:石川遼似(年齢から言うと逆だが・・・)の地元国会議員も名前を売った選挙でした。 なにか変だった今回の参院選@大西 宏のマーケティング・エッセンスより それはそうとして、この参院選はまた日本の選挙の歪がでた選挙でもありました。比例代表での得票数は、み...
Choose or Loose中流崩壊時代の参院選挙まとめ〜語られない勝者と敗者〜【ぶらざーてぃのblog】at 2010年07月16日 01:53
?小沢なんかさっさと起訴されろ! ?党内分裂にウンザリ。 ?菅直人は辞めるべきではない。コロコロ変わっても何も出来ない。 についてなんだ...
数字は大事だよ〜♪【うさぱんの徒然さくらんぼ】at 2010年07月15日 01:00
今ちょっと話題になっていますが、先週末行われた参議院選挙の一票の格差についてです。 発端は下記のブログ。 ●格差問題@一票の価値 実は少し前に別のブログでも一票の格差については言及されていました。 ●民主党が負けた本当の理由 実は私も以前から一票...
一票の格差【□■ 神戸三宮便り ■□】at 2010年07月14日 10:29
週末はやや体調を崩していたが、頑張って夜のオランダ=スペイン戦を見ていた。勝ったスペインにはおめでとうと言いたいが、しかし・・・ 確かに荒れた試合だったが、イエローカード総計14枚というのはいくら何でも多すぎるように思えたし、所々誤審も(しかも重要な場面で)...
全議席比例代表制度にする前に日本の政党が変わらなければいけないこと【独り言v6】at 2010年07月14日 07:45
週末はやや体調を崩していたが、頑張って夜のオランダ=スペイン戦を見ていた。勝ったスペインにはおめでとうと言いたいが、しかし・・・ 確かに荒れた試合だったが、イエローカード総計14枚というのはいくら何でも多すぎるように思えたし、所々誤審も(しかも重要な場面で)...
全議席比例代表制度にする前に日本の政党が変わらなければいけないこと【独り言v6】at 2010年07月14日 07:45
週末はやや体調を崩していたが、頑張って夜のオランダ=スペイン戦を見ていた。勝ったスペインにはおめでとうと言いたいが、しかし・・・ 確かに荒れた試合だったが、イエローカード総計14枚というのはいくら何でも多すぎるように思えたし、所々誤審も(しかも重要な場面で)...
全議席比例代表制度にする前に日本の政党が変わらなければいけないこと【独り言v6】at 2010年07月14日 07:45
週末はやや体調を崩していたが、頑張って夜のオランダ=スペイン戦を見ていた。勝ったスペインにはおめでとうと言いたいが、しかし・・・ 確かに荒れた試合だったが、イエローカード総計14枚というのはいくら何でも多すぎるように思えたし、所々誤審も(しかも重要な場面で)...
全議席比例代表制度にする前に日本の政党が変わらなければいけないこと【独り言v6】at 2010年07月14日 07:45
週末はやや体調を崩していたが、頑張って夜のオランダ=スペイン戦を見ていた。勝ったスペインにはおめでとうと言いたいが、しかし・・・ 確かに荒れた試合だったが、イエローカード総計14枚というのはいくら何でも多すぎるように思えたし、所々誤審も(しかも重要な場面で)...
全議席比例代表制度にする前に日本の政党が変わらなければいけないこと【独り言v6】at 2010年07月14日 07:45
週末はやや体調を崩していたが、頑張って夜のオランダ=スペイン戦を見ていた。勝ったスペインにはおめでとうと言いたいが、しかし・・・ 確かに荒れた試合だったが、イエローカード総計14枚というのはいくら何でも多すぎるように思えたし、所々誤審も(しかも重要な場面で)...
全議席比例代表制度にする前に日本の政党が変わらなければいけないこと【独り言v6】at 2010年07月14日 07:45
民主党が大きく議席を確保し、政権を預かることとなったのは2009年夏の衆院選。数の大小という意味で「民主党の勝利」という表現は正しいのかもしれないが、その根底の文脈としては、??..
有権者の消去法的選択が浮かび上がった2010参院選 【up. BRIGHT.】at 2010年07月12日 18:36
この記事へのコメント
一応、訴えた人たちもいるみたいです。
一票格差の問題は、メディアではあまり取り上げられないですね(たまたま目にしていないだけかもしれませんが)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100713-00000063-mai-soci
”「1票の格差」が最大で約5.00倍となった11日の参院選の定数配分は、法の下の平等を定めた憲法に違反するとして、東京都と神奈川県の弁護士10人が両都県の選管などを相手に2選挙区と比例代表の選挙無効を求めて東京高裁に提訴した。”
Posted by rhodo9 at 2010年07月13日 23:19
ちょっと調べてみました。
全国の選挙区の自民と民主の得票数。

民主 約22,951,000
自民 約19,500,000

さすがに一票の格差が5倍って民主主義としてどうなんだろう。
Posted by wspro45 at 2010年07月12日 21:44
「有権者が民主党を支持しなかった理由を、私はこう考える」と
「私が民主党を支持しなかった理由は、こう考えたからだ」は全く別物ですよね。
もの書きなら両者を混同しないでほしいと言っだんです。
--------------------------------------------------------------
上記書き込みをした人は日本語を知らない人です。

何でもどこでも、最後に思うと自分の意見の末尾につけている謙虚深い人はほとんどいません。

「立ち上がれ日本」なんか酷いですよ、主張の断定の仕方が。明らかに社会常識に反することを断定していました。

しかし、そういう使い方は通例であって、夏目漱石の坊ちゃんでも、吾輩は猫であるの猫でも、誰でも彼でも文末に「思う」「断定表現」を区別して使い分けしている人は、あまり見たことありませんが。

もちろん、そういう断定的な書き方が悪いという意見自体はありうると思います。現に内田樹さんは、何事も断定する人間はバカであると断定してその矛盾を学生に突かれるというエッセイまで書かれています。

しかし、いちいち小飼さんの主張を狙い撃ちして、小飼さんの文章表現の書き方まで強制するのは、少し精神的に興奮しすぎた方の激昂としか、受け取れないし、読んでいても頂けないですね。

少し落ち着いて一週間後に読み返すと、自分の文章が恥ずかしいと感じると思いますよ。
Posted by hahirogayuku at 2010年07月12日 19:31
PCを使って「自分が0.何票なのか」をその場でクイック検索するイベントです。
同時に、「一人一票」についての簡易な説明が記載してある丸うちわの配布も行います。

通行人が多いため、平日開催となっておりますが、お時間が許せば、
会場にお運びいただき、一緒に呼びかけをしていただけますと嬉しいです。

当日スタッフは0.6票君Tシャツを着ております。
お気軽にお声掛けいただき、是非イベントにご参加下さいませ。

■■=============================■■■
☆★☆新橋西口SL広場前・イベント内容★☆★  

《日時》2010年5月28日(金)午前10時〜午後7時頃まで
《場所》新橋西口SL広場前・新橋ファロシティビル(ラ・ピスタ新橋)前
国民会議の白いテントが目印です。

《イベント内容》
「自分が0.何票なのか」をその場でPC検索して知ってもらい、
その結果を丸うちわに記載して配布。
もちろん、検索の時間のない通行人の方々にも、丸うちわを会場周辺で配布して
情報の周知に努めます。

《お問い合わせ》ippyo@ippyo.org

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
・当日は、サポーター有志が10名ぐらい集まってがんばる予定です。
・応援隊大歓迎!
・第2弾イベントも6/18(金)に、同場所にて開催準備中。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■■=======================■■■

一人一票実現国民会議事務局より
Posted by hahirogayuku at 2010年07月12日 19:25
一人一票の格差は常に問題になっていますよ。マスコミの取り上げ方が小さいだけです。

http://www.ippyo.org/

サポータ−の皆さまへ

こんにちは。一人一票実現国民会議事務局です。

4月末に衆議院選挙無効訴訟の高裁判決が全て出揃い、結果は7勝2敗。
舞台は最高裁に移りました。

さて、参議院選挙まであと2ヶ月。
スポーツ選手や元タレントの出馬の話題がチラホラ出てきましたが、
自分の選挙権が0.何票しかないという話は全く報じられていません。
ご存じの通り、鳥取県有権者の選挙権を1票とすると、東京の住民は、0.2票です。

今後、選挙への関心が高まってくると思われますが、当国民会議では、
それに先立つ第1弾企画として、自分の選挙権が0.何票かを知ってもらうための
「クイック検索サービス」イベントを、下記内容で開催することにしました。

Posted by hahirogayuku at 2010年07月12日 19:24
>knot18

小飼氏が言っているのは「格差是正していれば(今回の得票率でも)
民主党は(ここまで)負けていなかったはず」というような趣旨であって、
一票の格差が争点になっていたとか、小飼氏が本件を理由に民主党に
投票しなかったとか、そんな話じゃないと思うのですが。
それこそ、あなたが勝手に脳内で妄想している内容でしょ?
どこをどう読めばそういう解釈になるのか、ほんと不思議です。
Posted by n_eastern at 2010年07月12日 18:43
>>wakwakdon
自民が実際に獲得した1人区は21。仮に中選挙区が全て1人区で、全て民主が勝ったと仮定しても、自民21対民主26。これを「大差」と呼べるでしょうか?

実際には、8つの中選挙区では自民が1位で当選してるので、自民29対民主18。地方の議席比率を高めると、自民に優位になるのは明らかです。
Posted by ryo511 at 2010年07月12日 15:50
民主が参院選で負けたのは一票の格差というよりも、人口の少ない県は一人区なのに対して、人口の多い県が中選挙区になってるからですよ。2人区でいくら頑張っても自民と民主が1議席分け合うことにしかならないし(2人区は選挙をする意味すらない)、3人区や5人区東京で大勝しても自民と民主の議席は1議席しかつきません。

今回の中選挙区が全部小選挙区になっていたら、そこで民主が自民と議席で大差をつけて勝っていたのは間違いないでしょうね。実際、複数区の得票は民主の方が圧倒していたわけだし。
Posted by wakwakdon at 2010年07月12日 13:04
政治家というのは勝った選挙をそのまま温存したい、このままで行きたいと思うんだなあと
まあ小沢さんが緻密な戦略で選挙をやる人らしいからその戦略を作り直すのが心配になったんですかね
今回の1人区つまり田舎での惨敗の割りに比例で1.3倍勝ってるのをみると選挙改革が必要だったことが(民主党にとっても) 証明されたと言っていいでしょう

参院が相当数の県で小選挙区比例代表になっていると衆院と二つも選挙をする意味合いが少ないですから
思い切って全国比例区にするのもいいことだったでしょうね
ただこういう結果になってしまっては与党が負けた選挙区をなくす形になるのでそういう改革もかなり厳しくなりましたが
Posted by ikada6 at 2010年07月12日 12:58
選挙区
与党 28人(38%) 野党 45人(61%)

比例区
与党 16人(33%) 野党 32人(67%)

単純比例にしたところで、民主党は1/3しか取れません。
民主党政権に対する批判票が民主党支持票の倍あって、
一人区などでは自民党に流れたという事。
Posted by denpakei at 2010年07月12日 12:40
今回民主党が敗北した原因は、地方の1人区で
8勝21敗だったことが大きいです。
比例区や都市部(関東、関西)では、それほど
負けていないです。

そして、現在の1人区は1票あたりの価値が高い選挙区がほとんどです。
もし1票あたりの格差を是正していたら、地方の1人区選出議員は今よりも
少なくなっていて、民主党はたしかに今回よりは負けていなかった
のかもしれません。

いずれにしても、具体的な計算結果を元に論じなければ、
思いつきまたは仮説に過ぎないでしょうが。

小飼さんの説が正しいとして、問題になるのは、
選挙に勝つためには、必要以上に地方有権者向けの
政策をとらねばならないことだと思っています。
Posted by j8takagi at 2010年07月12日 12:38
「一票の格差」を有効活用して政権奪取した民主党が是正するとでも?
>>前政権が残して行った宿題の多さに頭が痛くなりそうな新政権
麻生政権における危機脱出の貯金で今日まで食っている民主党政権なのに、こんなこと真剣にほざいてる位ですからこのひとの政治的立ち居地も「左翼政権で格差を固定化して財産を失いたくないヒゲダルマ」以外の何者でもなさそうですが。
Posted by hilander_invester at 2010年07月12日 12:26
>yukke_lさん
「有権者が民主党を支持しなかった理由を、私はこう考える」と
「私が民主党を支持しなかった理由は、こう考えたからだ」は全く別物ですよね。
もの書きなら両者を混同しないでほしいと言っだんです。

今回、いつ一票の格差が争点になりました?有権者の何人が、一票の格差問題を重視して投票したというんです?ソースはどこですか?

このエントリは「民主党が負けた本当の理由」なんて一言も書かれていません。巨大な虚題です。
「弾が民主党を支持しない1の理由」とでも題すべきでしょう。それならなんの問題もありません。

私は一票の格差は重篤な問題だと思っています。だからこそ、国民の関心など実際には寄せられていないのに、脳内で勝手に関心が高まっていることにしないでほしいのです。
Posted by knot18 at 2010年07月12日 12:23
>今回の参院選で、一票の格差は前回の4.86よりさらに開いてさらに5.01倍となっている。にも関わらず、民主党はこの件に関して何もしてこなかった。

うがった意見ですが
例の民団配下の永住外国人参政権のからみで
格差は温存しておきたいのでは・・・!?
対馬とか、日本人が離れていった地域でレバレッジを利かせられる。
Posted by koma_deko at 2010年07月12日 10:50
>knot18
個人ブログだし、昔からdan氏の私見を垂れ流す場だと思うんだけど。
なにか問題なのかね。
総括したいなら自分でやればいい。

少し民意が傾いたら極端に議席が変わるのは小選挙区の問題だから
比例区の当選数と選挙区の当選数を俯瞰して見てみれば
私はそれほど外していないように感じています。
Posted by yukke_l at 2010年07月12日 10:34
比例区で民主党、選挙区で自民党と分けた人も多いのでは?


>政治が動かなくなる、停滞すると予測できます。
>結果として、日本が進化するチャンスをどんどん奪われていく。
悪いほうへ変わるくらいなら、停滞していて欲しいかも、個人的な意見ですが。。
おっかない法案いっぱいあるんだもの。そしてろくな議論しないで通す。
民主党さん
かわいそうとか、個別の事例だけ出したり、そんなの説明になってないし。
この先を詰めていくと
民主党にも自民党にもみんなの党にも
賛成できるところ、できかねるところ両方あるから、きりなくなるけどね。
Posted by koma_deko at 2010年07月12日 10:32
これは民主党が負けた理由の客観的分析ですか?
弾ひとりが民主党に入れなかった理由を垂れ流しているだけではありませんか?

自己の思い込みを有権者の総意と混同するのはやめてください。
Posted by knot18 at 2010年07月12日 10:18
「負けるべくして負けた」と思うのですが、
敗因を考える先に、結果の重み、国民に回ってくるツケが心配です。
44議席にとどまったため、おそらく連立という手段が有効に行使できないでしょう。
政治が動かなくなる、停滞すると予測できます。
結果として、日本が進化するチャンスをどんどん奪われていく。
そんな気がするのです。
Posted by mihokojiro4822 at 2010年07月12日 09:30