2011年04月21日 01:30 [Edit]

news - 東日本ソーラーベルトは誇大でも

例によってまた孫さんが壮大なことをおっしゃっている…

孫正義氏:脱原発の財団設立 10億円を拠出し政策提言へ − 毎日jp(毎日新聞)
孫氏は会合で、津波による甚大な被害を受けた地域の復興計画として、太陽光と風力による発電設備を大々的に整備する「東日本ソーラーベルト構想」を提案。自然エネルギーで発電された電力の買い取り制度の大幅拡充も求めた

本日の民主党復興ビジョンチーム会合での講演資料を公開しました http://bit.ly/fMW7kj #ganbarojpless than a minute ago via Echofon Favorite Retweet Reply


さすがに東日本というのは壮大通り越して誇大だと思うのだけど、以下の地域であればどうか。

1st-year-dose-estimate

そう。「年間20mSv」の、赤い地域。

ざっくり、福島第一原発と福島第二原発の10kmほどを底辺とし、北西方向に延びている「魔の平行四辺形」。高さは40kmほど。面積はよって400km2。東京二十三区の2/3にもおよぶ土地が、「避難すべき区域」になっている。

ここに、太陽光パネルを設置してはどうか。

人が(生理学的にはとにかく心理学的には)住めず、作物が育てられない土地でも、電気なら作れる。原発と違って運転手もいらない。

400km2といっても、隅から隅まで太陽光パネルにするというわけにもいかないだろう。作業スペースなどの「余白」を半分と見て、200km2。で、現状でも渋めに見積もって、1m2の太陽光パネルの定格出力は100W=0.1kWぐらいになる。200km2 * (1,000 m/km)2 * 0.1kW = 2,000万kW。福島第一原発六号機(100万kW)20機分。

ただしご存知のように、設備利用率が高い原発と比較して、太陽光発電の設備利用率は低い。発電力ではなく発電量で見るのであればこの点も留意する必要がある。太陽光発電診断 : ソーラークリニックの実績を見ると、この区域の基準発電量は1000kWh/kW/年ぐらい。日本では平均的な値で、関東平野と同じぐらい。ここから設備利用率を逆算するとだいたい12%ほど。原発の1/7ぐらい。それでも原発三基分ぐらいになる。

「そんなにパネルが作れるのか?」。2,000万kWというと2010年の日本の太陽電池出荷量の20倍。しかし太陽電池の生産量は世界的には倍々ゲームになっていて、一度は足踏みしていた日本も再びこのペースに乗っている。このペースを10年続けると、10年後には10億kWを超すことになる。さすがにそこまでは行かずとも、10年後には1年でこれくらい作れるようになっているはずだ。大丈夫、問題ない。

ではいくらかかるのか?404 Blog Not Found:なぜ電気か - 書評に代えて - 自然エネルギーの可能性と限界で紹介したCdTeは、現状$110/m2で、$75/m2まで下がるという。とりあえず$100/m2とすると、200km2で$20,000M = $20B。おおよそ2兆円と出る。100万kWの原発は2,500億円ぐらいするので、およそ8機分。定格出力で見れば、確かに原発より安い。ただし前述のとおり、発電量で見ると原発の半分弱ではある。

では電気代がいくらであれば元が取れるのか?定格1kWが10m2で10万円。これが10年で1万kWhの電力を生み出す。10円/kWhでも10年で償却できることになる。孫さんの言うように40円x20年はいくらなんでもおいしすぎる。7倍ですぞ。

もちろん現時点で一度にこれだけのパネルを用意することは現状無理がある。メガソーラーどころかギガソーラー級ともなると、出力変動をどうバッファーするかも問題になってくる。蓄電技術が上がるとよいのだが。

しかし10年かければ出来るはずだし、実際にこれらの土地から放射性物質と不安が抜けるには30年はかかるのではないか。その間これらの土地を不毛のままにしておくのはしのびないしもったいない。ファームをソーラーファームにするというのは悪くないアイディアに思えるのだが。

まさか「電線を伝わって放射能がやってくる」なんて人はいないよね?だとしたら事故前の原発からの電気だってお断りだったはずだろうし。

Dan the Power(ed) Blogger


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
【すげえwwwってなるPV見たい】(動画) 見てて楽しいPVがあれやこれやと。 ...
サイコヒストリー【【小人閑居シテ駄文記ス】】at 2011年04月23日 23:19
孫さんへお願い、私の提言を新エネルギー構想に加えていただきたい!! 日本が取るべきイメージ回復策 「ふくしまソーラーイニシアチブ」 - のななーる 前回の記事の発展記事 とうとうレベル7チェルノブイリ事故と並んでしまった福島第一原子力発電所 おそらく海外からの
メイドイン福島パネルブランド構想とメイドインジャパンの奇跡を再び【のななーる】at 2011年04月23日 08:56
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)関連記事。本日のブックマーク。 本日気になった記事です。
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)関連記事。本日のブックマーク。【ZERO-MEMORIES】at 2011年04月21日 23:31
小飼弾が福島第一原発の周辺の避難区域に太陽光パネルの設置を構想している。色々と問題があるので列挙してみよう。福島第一原発から北20Km地点の空間放射線濃度は0.6μSV(年間5mSV程度)で人が...
Cd-Te型は変電効率10%と低く、20Km圏内でも放射線濃度が低い地域はある【はてな匿名ダイアリー】at 2011年04月21日 06:19
この記事へのコメント
パネルの性能を考えると、日本だと広い立地にパネルを並べる利用方法は割に合わない。さらに福島20km圏内だと整地費用が莫大になりそうだ。

それよりもパネルを改良し、日本の新築家屋や新築ビルの屋根や壁面に発電素材の利用を促す政策をとったほうがいい。

これは民間に100%まかせているとまず進まない。
まずは特区からはじめる必要がある。もちろん福島から
Posted by katsumin1024 at 2011年04月28日 12:09
保守に原発程の人が要らないって言う主張がそもそもオカシイです。
そりゃあ、面積単位での保守人員という意味なら原発ほどは要らないでしょうが、
ものはほっとけばガンガン劣化します。
この面積規模を保守するには下手すると原発の保守よりも多くの人材が必要です。
つーか、原発って製造設備には多くの人員が必要ですが、常駐して管理する人間はあまり要らないもんなんです。
だから、電力会社もこぞって原発原発導入されてたわけですし。
加えて、太陽光パネルの製造に関わるエネルギーが換算に入ってない。
パネル製造に使った電力をどのくらいで回収できるのか?
これ重要ですよ。
太陽電池って製造時にものすごく電気を食います。
下手すると、そのもとを取り戻す前に耐用年数尽きて交換なんて自体も発生し得ます。
Posted by bikkusu_ppp at 2011年04月24日 18:03
残念ながら,この主張には,決定的欠陥があります。
それは同時に太陽光発電の基本的欠陥でもあるのですか、2000万キロワットの太陽光発電、それこそが欠陥なのです。
 だってそうでしょう。2000万キロワットですよ。
 その膨大な電力が、一日の間に全くなんの予告も前触れも無しに突然オンオフするのですよ。こんな膨大な電力変動は、全く補完が効きません。
 そもそも、電力は、一瞬の隙も無しに,常に、使用料に見合う電力量を供給すると言うことで前提です。一瞬たりとも、供給不足や,供給過剰を受け容れることが出来ません。一瞬でも供給が不足すれば,大停電が起きます。供給が過剰になれば,電圧も周波数も、ぐじゃぐじゃになってしまいます。
 つまり、大規模ソーラーはとんでもない迷惑施設と言うことになります。
 まして、2千万キロワットの蓄電システムなど、言語に絶して不可能です。
Posted by ksmo2011 at 2011年04月21日 22:05
バッファの問題は
「蓄電技術が上がるとよいのだが。しかし10年かければ出来るはずだし」
であっさりスルーですか。蓄電技術はもう何十年も研究されているのに。
Posted by https://me.yahoo.co.jp/a/8PatsU4QQZJNooQYVBYRAGwpTw--#f04c7 at 2011年04月21日 13:48
これだけの面積をほぼ連続して人工物で覆った時の、環境負荷の実験にもなりそうですね。

更地や畑や田んぼに「パネルを並べる」ということは、「地面に届く太陽エネルギーが大幅に減る」ということに、気づいていない人が多いように思います。
Posted by nekono_mansaku at 2011年04月21日 13:00
"実際にこれらの土地から放射性物質と不安が抜けるには30年はかかるのではないか。その間これらの土地を不毛のままにしておくのはしのびないしもったいない。ファームをソーラーファームにするというのは悪くないアイディアに思えるのだが。"

確かにエネルギー問題解決を解決するにはいいアイデアだと思いますが、せっかくならチェルノブイリのようにその土地が世界一の自然保護区になる

Kamimura's blog/ 原子力発電を推進してきた理由と原発事故による自然の復活という皮肉
http://sitekamimura.blogspot.com/2011/04/blog-post.html

のを観察してみたい気がしたりもします。
Posted by kamimura8 at 2011年04月21日 09:44
弾さん、早く政治に出てくれ。
Posted by suicidetomorrow at 2011年04月21日 06:04