danny5109

ボイストレーナー&シンガーDAISAKUのブログ

ボーカリストのための高い声の出し方 〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター〜 渋谷ボイトレ・大阪出張ボイトレ

2013年05月

30

鼻の響きのメリット

鼻の響きは良い声と綿密な関係があります。
そして地声と裏声を混ぜた発声方法である『ミックスボイス』を上手に発声する上でとでも重要な役割を果たします。

ミックスボイスを長年練習して地声と裏声のつながりは上手くできるようになったけど、どうもイマイチ地声に聴こえないんだよなぁ・・』

こんな悩みを持っている人は相当数いると思います。
これまでにもそういう生徒さんが沢山いました。
鼻の共鳴が足りず、口の響きの大きさが勝ってしまうと地声に聴こえ切らないんですよ。
これをヒントにしてみてください。


そして耳が聞き取りやすい周波数が増えることで『抜けの良い』『通りの良い』声にすることができます。
自分の声がよく聞こえたら無駄に喉に力を込めて声を大きくする必要が無くなりますから少ない力で声量を増やすことができるんです。
喉の脱力にもつながりますね。






DAISAKUホームページ http://www.daisakuvoice.com/
渋谷ボイトレ・ミックスボイスレッスン
大阪出張ボイトレ定期開催中♪
教則本『ボーカリストのための高い声の出し方〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!〜』



29

外人さんて歌が上手いの?

最近外人さんが日本語の歌を歌うのがブームのようで。
確かに声の響きが一味違いますよね。

ならプロではなく一般人はどうなの?って話なんですが、白人や黒人でも素人さんだと音痴で歌えないなんて人も多いですよね。

ただ真剣に音楽やってます的な人はアマチュアでもとんでもなく歌が上手い人が沢山いますね。
本当にアマチュア?って感じです。

Tower of PowerのVoのラリー・ブルックスもバンド加入直前までスーパーマーケットの店員さんだったとか・・・。


我々日本人と何が違うのでしょうね?


言語の問題ももちろんありますが皮膚の厚みや骨の硬さも違いますので、どうしても声の響きは違ってきます。
声は皮膚や筋肉、骨や歯にも響くことで最終的な声質が決定されるんですね。

白人や黒人は鼻の共鳴がメチャ多い人が多いです。
のどちんこの裏側のスペースが非常に広いので鼻が鳴りやすい。
この部分はかなり大きいと思います。

ところが以前にレッスンした白人の人は鼻の共鳴が全然ありませんでした。
声が全然響かない・・・。
で、鼻が鳴るエクササイズを行うと、とたんにメチャ鼻が鳴る!!
日本人も同様にエクササイズを行えば鼻が鳴り出しますが変化の大きさが全然違います。
白人は鼻が鳴らない人でも鳴らすことができる下地を持っているようです。

日本人と白人のハーフの方でも同じような結果が出ます。
血の部分というのは確実にあるように感じます。






DAISAKUホームページ http://www.daisakuvoice.com/
渋谷ボイトレ・ミックスボイスレッスン
大阪出張ボイトレ定期開催中♪
教則本『ボーカリストのための高い声の出し方〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!〜』
28

2000〜4000ヘルツ

先日、とある男性ハイートーンシンガーをレッスンした時のお話。

レコーディングで同じフレーズを何度も歌い直すと、当然のことながら良い声が録音できる時とそうでない時があります。
なぜ良い声と、そうでない声があるのか?
彼は『良いと思った声』と『良く無いと思った声』の周波数解析をしてみたそうです。
結果は・・・。

良いと感じた声は必ず2〜4千ヘルツのどこかに強いピークがあったそうです。
良くない声は当然その逆。

興味深い結果だと思いませんか?

そういえば以前見たテレビ番組でプロのオペラ歌手とアマチュア歌手の声を解析したところ、プロの声は3千ヘルツに強いピークがあり、アマチュアはその周辺周波数にピークが無いという結果でした。

医学的には2〜4千ヘルツは人間の耳に最も敏感な周波数なんですよね。
小さな音量でもハッキリと感じ取れる周波数帯です。
人が良いと感じる声と、この周波数帯域には大きな関係性がありそうですね。

ちなみに2〜4千ヘルツの周波数帯を最も増やしてくれるの鼻の共鳴です。
耳が感じ取りやすい周波数とそれを発声できる器官を持ち合わせる人間の不思議ですね。

日本人は口蓋垂(のどちんこ)の裏側の上咽頭スペースが狭いため欧米人に比べて鼻が響きにくいんです。
ですので欧米人と全く同じ練習方法では問題があります。
日本人に合った練習方法は大事ですね。



DAISAKUホームページ http://www.daisakuvoice.com/
渋谷ボイトレ・ミックスボイスレッスン
大阪出張ボイトレ定期開催中♪
教則本『ボーカリストのための高い声の出し方〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!〜』

9

以前に頂いた生徒さんの声

ホームページに載せきれなかった生徒さんの声です。
沢山の素敵なお便り本当に感謝です☆彡
DAISAKU



DAISAKUさんの本に、ミドルボイスについて詳しく書かれているのにびっくり!!
これまで、どの本を読んでもアイマイで、何か特別な素質でもないと出せない声だと思い、あきらめていたからです。
それならもしかして、自分にもチャレンジできるかもしれないと、早速レッスンを申し込みました。
レッスン開始20分頃、「では、歌ってごらんなさい」と、上のソからシのレンジのフレーズを歌うよう指示されました。
「まさか、そんなに急に出るはずないよ」と思いながら歌ってみると、な、なんと、普通に出るではありませんか!?
DAISAKUさんに、「それがミドルボイスですよ。出てますよ」と言われ、いきなりDreams Come true!!(笑)
これまで、どんなに頑張っても首を絞められた鳥の悲鳴みたいな声しか出なかった音域を、はじめて出せた瞬間でした!!
それ以来、レミオロメン、コブクロなど、自分にはとても無理だと思っていた歌手の曲を、楽しみながら練習しています。
私みたいな素人にも、快くレッスンをしてくださったDAISAKUさん、どうもありがとうございました。
(50代・男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2時間のレッスンを受けさせて頂きましたが、何ヶ月も強化合宿を受けたような、濃密な時間でした。私が歌で悩んでいる点、そして、それがどうして出来ないのか的確な原因を突き止め、改善するトレーニングを選んで頂いて、普段行うといい練習方法も聞かせて頂きました。
的確な判断力と、シンプルで無駄のないレッスン内容はDAISAKUさんだからこそです。何十人ものボイストレーナーからレッスンを受けてきましたが、こんなにあっという間に声が変わるレッスンは、初めてでした。大変感謝しています。
ありがとうございました。
(20代・女性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回初めてDAISAKUさんに指導していただきました。
最初の印象はとにかく、気さくな方という感じで、本の後ろの方に載ってる写真のイメージと全然ちがう(笑)目がとてもかわいらしい(笑)
明るい雰囲気で、とにかく接しやすく、すぐにすらっと指導を受けいれられました。
具体的な内容は秘密にしておきたいので書きませんが、本には書かれていないことや、盲点になりがちなことを僕個人にあったもののみ抽出していただいて、即座に言葉やイメージ、図などを使って説明してくださいました。
非常にわかりやすかったです。
もちろんそれに応じた、発声の練習も丁寧にみてくださいます。
僕は音楽学校のボーカル科に2年通っていたので、いままでの経験から、なんとなくよくない先生みたいなものは、わかっています。ですから、あまり「・・・」という指導なら、いくら勧誘されてもだま〜って二度と来ないと決めていました。
ですが、結論からいうと悩んでいるなら(ちゃんと自分である程度練習した上で)
ミックスボイスに関してはDAISAKUさんのこのレッスンはおすすめです。
適切な回答をいただけると思いますよ。
本を読んで、自分なりにしっかり努力した上で、「まだ甘い。」そういう感覚をお持ちなら、悩んでる間に指導を受けに行ったほうがいいです。
(20代・男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私の悩みは地声と裏声の音色がかけ離れているのに、地声の音域が狭いため、歌えない曲が多かったということでした。
ダイサク先生のレッスンを昨年末から3回くらい受け、家でも先生のレッスンを復習することで、たった3回のレッスンでも目覚ましい効果がありました。
裏声の音色を地声に近づけるレッスンの中で、裏声へのチェンジが楽に行えるようになりましたし、そればかりか地声の音域が下にも上にも広がり、それまで歌えなかった歌が地声のみで歌えるようになったのです。これは自分でもとても嬉しく、びっくりしています。今年はさらに呼吸法、声量の増やし方を学びたいと思っています。
(40代・女性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あるとき、人前で歌う機会に恵まれました。
その中で、最高音を出す女性のパートを任されたとき、私に出せるのかがとても不安で早速DAISAKU先生にレッスンの依頼をしました。
歌をうたうこと自体、まだ初めてのような私が、いきなり最高音を任された時、不安で不安で仕方なかったのですが、なんと、DAISAKU先生とのたった2回だけのレッスンで、その高い声を出すことが出来てしまったのです!!
内容は当然ながら先生のレッスンを受けていただくしかないのですが、これほどまでに即効性のあるレッスンを受けたのははじめてのことでした。
不可能だったことを、一瞬にして可能にしてしまうという、なんとも不思議なDAISAKU先生のレッスンなのです!!
私の好きな、先生の言葉です。
「誰かにできるということは、誰にでも出来る可能性の証明」
この言葉を励みに、これからも頑張って声を出していきたいと思います。
本当にありがとうございました。
(40代・女性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕は地元の音楽学校で歌を学んできましたが、 歌えない先生ばかりで(失礼!)、その先生自身も深く理解できていない印象でした。
DAISAKU先生のレッスンを受けて先生が自ら発声されているミックスボイスとホイッスルボイスにただ驚きました。
先生は、僕の声を聞くと直ぐさま僕に合った独自の練習方法を提示して下さったんです。そんな先生に出会ったのは生まれて初めてです。
ミックスボイスがどういったものなのか?
プロとアマチュアの発声方法の違いはなんなのか?
先生は一人で暗闇をさ迷っていた僕に出口を示して下さりました。
これからもよろしくお願いします☆
追記
皆さんがもし、一瞬でもピンきたり、迷っていたりしているなら、
一度でだけでも受講される事をオススメします。
何故なら時間は有限であるからです。
僕は、もっと早くに先生と出会いたかったと思っているからです。
(20代男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜DAISAKUさんのレッスンをうけて〜
私はボイストレーナーとして約1年働いています。
まだまだ分からない事が多くその中でも男性へのレッスンで疑問に思う事が多く、知り合いのトレーナーに相談した所、オススメされたのがDAISAKUさんのレッスンでした。
予約の際にその事を記載すると、『生徒さんも連れてきていいですよ。』
と言って下さったので、レッスン当日は生徒を連れて行き1時間は私がレッスンを見学する形でもう1時間は私がレッスンを受けました。
声帯のしくみ等分かりやすく説明してくれたり、本人が望んでいるモノは何か??をきちんと聞いてくれました。
なんと言っても、強面の外見(笑)とは想像もつかないほどすごく温かい人柄に、とてもリラックスして声を出すことができました。
生徒と先生の相性と言うのはとても重要です。
信頼関係がなければトレーナーの言葉が心にまで入ってこないので。
ぜひまたレッスンを受けたいと思います。ありがとうございました。
(20代・女性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕は、ミックスボイスがどういうものか?どのようにして出すことができるのか?
漠然としか分からなかったですが、daisaku先生のレッスンを受けて一気に解決しました。
これまでに出したことのない高い声を出すことができ、コツをつかむことができました。
まだ安定しているとは言えないですが、今までの自分に比べると雲泥の差があります。
これまで何年も自分のこもった声に悩んでいたのが、短時間のレッスンで改善したからです。
コツをつかむことが出来たので、これからは、さらに磨き上げて、自在にコントロールできるように頑張りたいです。
(20代・男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今まで何人かのボイストレーナーの方に指導を受けたことがありましたが、僕の歌声に課題があることは教えてくれても
『なぜうまく行かないのか』
『ではどのように練習すると良いのか』
と言うのを具体的に提示してくれませんでした。

ですがDAISAK先生はお会いして少し試しに歌っただけで弱点を理論づけて教えて
くれ、それを克服するためのトレーニングを時間一杯まで教えてくれました。
1フレーズ1フレーズでそのときのよくなかった点を瞬時に教えてくれるスキル
には感服しました。
先生に指導いただいた1時間は、自分のボーカルとしての成長
にとって大変有意義なものになったと思います!
是非また指導を受けたく思います!
(20代男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私は高校時代にクラシック声楽を専門に勉強しており、ポップスは本を読みながら独学でいままで勉強してきたんですが、直接DAISAKU先生に指導していただいてわかったことがたくさんありました。
声楽時代の先生からは、抽象的に「声を頭の裏から出して」というような教え方をされてきて、なかなか上手く感覚が掴めませんでした。
今回DAISAKU先生のレッスンでは、自分の声の状態を聞いてもらいながら、声帯の写真や図解などで、いまの声ではこの部分がこう動いている、ここが響いているという具体的な説明をしていただけました。高音域の仕組みやクラシックとポップスの発声の違いなど、長く疑問に思っていたいろんなことが解決しました。
仕組みから知りたかった私にはDAISAKU先生のレッスンはとても肌に合ったものだったように思います。本当にありがとうございました
(20代女性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕は10年前に声変わりで「ハイトーンが出なくなった」という理由でボーカルを
諦めて、ギタリストを目指していました。しかし、数ヶ月前にたまたま楽器屋でDAISAKU
先生の本を見つけて毎日読み返しているうちに、「自分にもハイトーンが出るの
かな? ハードロックやメタルが歌えるのかな?」という興味と希望が湧いてきまし
た。
大阪に先生が来るとの事ですぐさま2時間のレッスンを予約しました。
僕はヘッドボイスと地声の喚声点を上手く消せない、ミックスボイスがよくわか
らないという事に悩んでいたのですが、先生は僕の声を聞くとすぐに何が足りな
いか、どうしてできないのかを指摘し、理論的に教えてくれました。自分では気
づいていなかった悪いクセを指摘していただき、今後の練習の具体的な課題が見
つかりより一層向上心が湧いてきました。
僕はボイストレーニングを始める前に色々なメソッドや理論を勉強、実践してい
たのですが問題点の解消や理想の声には近づかず、実際に先生に会ってレッスン
を受けている最中に「もっと早くボイストレーナーDAISAKUに出会いたかった」と
後悔していました。
「強いミックスボイスで歌えるようになりたい」「ハードロックやメタルが歌い
たい」、そんな僕にとってすごく貴重なレッスンになりました。また大阪でレッ
スンがあれば受けたいと思います。
(20代・男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

悔しい、何しろ悔しい。
何故もっと早く先生に教えてもらわなかったのか。
と、思えるレッスン内容でした。

僕の悩みは、とにかく声が異常なスピードで枯れる事でした。
ちなみに、普通の曲なら二曲、キーの高い曲なら1コーラスで枯れてしまう程でし
た。

ですが、レッスン初日で治りました。

なんか嘘っぽくて信用してもらえなさそうなんですけど、まぁ事実は事実なんで
一応伝えておきました。


もう少し具体的に説明すると、何故声が枯れるのか、何故高音が出ないのか、ど
うしたら高音が出るのかを、まるで、自分の体の状態(自分の発声の感覚)が分か
っているかのように理解し、説明してくれます。


最後に、
こんなにボイストレーナーとしての仕事に誇りを持ち、教わる人の気持ちが分か
る人はそうそういないと思います。
そして、歌を教わるのと同時に人生にもやる気を持たせてくれます。
マイナスな言葉はまず使いません。
っていうか、それが顔に出てます。

先生のおかげで歌う事への恐怖がとれ、心から好きになれました。
こらからもよろしくお願いします。
(20代・男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

小脳梗塞という突然の病気により、私の声質が変わってしまったのは3年前の事でした。
会話はそうでもないけれど、歌うとそれはまるで青年のような声で。
今でも体のアチコチに麻痺があり、発病直後は会話すらもまともに出来ず、それを知っている周りの人たちは「話せるようになっただけいい」「歌えるようになっただけすごい」と言ってくれましたが歌えば歌う程どうにもならなくて。諦めるしか無かった。
夫は私の歌うオールディーズが好きでした。けど、声の変わってしまった自分では綺麗には歌えなくて。
離れて暮らす生活の中で、その事がいつも心に掛かっていました。
もう二度と夫が喜ぶ声で夫の好きな歌を歌えないのだろうかと。
そんな時、DAISAKU先生の御本に出会いました。
初めて先生の声を聴いた時の衝撃は、今でも忘れません。こんな声を人間が出せるのか。しかも男性の方が。この美しい声がホイッスルボイスなのかと。
私はすぐに、DAISAKU先生にレッスンを受けてみたいとメールを出していました。
「初心者で、先生の御本のエクササイズも全然うまくできませんが、レッスンして頂けますか」
先生からはすぐに丁寧な暖かいメールが返ってきました。
「初心者でも何も心配することはありません。毎日少しずつでも声をだすようにして下さい」と。
初めてお会いした先生は、本当に素敵な方で、自分の体の事情や高い声を取り戻したい事情を話し、御本のエクササイズがちゃんと出来ているのかが不安という私に、本当に丁寧に分かり易くレッスンを開始して下さいました。
先生のレッスンは出来ない所を無理に行うのではなく、初心者の私にも出来るようにと、工夫して教えて下さってるのがよく分かりました。
そして、先生の指導通りに発声をしている時に、自分の声が今までになく広がっているような不思議な感覚を覚えました。それは、今までに無かったような感覚ですごく喉が楽になった感じで。
先生から「もう倖田來未を歌えますよ」と言われても、まさかそんな高い歌は絶対に歌えないと思ったのですが、いざ歌い出してみると、自分の声がいつもとは全然違う高い声で。
「歌えてるよ。この音域は普通裏声じゃないと出ませんよ」と、先生に言われた時は本当に信じられなかったです。 
その後歌った歌も今までにない高い声が出ていて・・・。涙が出ました。
自分の声が信じられませんでした。
たった一度のレッスンで、こんなに自分の声が変わると言うことが本当に驚きでした。
がむしゃらに歌う事だけを繰り返していた時には、決して出せなかった高い声が、先生の指導ですんなり出ていました。やっぱり先生はすごいです。
声質自体が変わっているので、昔と全く同じ声ではないけれど私には本当に夢のようでした。
今でも私は日常生活においても、あの時先生から指導を受けた通りに「言葉の明るい響き」に注意しながら過ごしております。
同じ「お早うございます」でも、聞いた相手も楽しく明るくなるような声と笑顔。それを忘れないように過ごしております。
あの時、病気のせいだからと全てを諦めずに、DAISAKU先生にレッスンをお願いして本当に良かったです。
以前の声よりも、もっと素敵な声になるようにこれからも頑張ります。次回のレッスンも楽しみにしております。
DAISAKU先生、貴重な体験を本当にありがとうございました。
(40代・女性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私は、高校時代にバンド活動をしており、卒業と同時にやめてしまったのですが、約20年振りに当時のメンバーにバンドをやってみないかと誘われ、久しぶりにバンドで歌うこととなりました。
高音域が出せない、そして無理に出そうとするとすぐに声が擦れてしまうため、チェーン店系の某ボーカル教室に通うことにしました。月に4回、半年ほど通っていましたが、声にあまり変化が見られませんでした。
そんな中DAISAKU先生の“ボーカリストのための高い声の出し方”に出会いました。
ホームページで先生のレッスンが受けられることを知ったのですが、敷居が高そうなので、私みたいな素人が申し込んでも大丈夫なのだろうかと最初は躊躇してしまいました。
年齢的にも30代後半なので、もう無理かな?との思いも正直ありました。
ただ、バンドで自由に歌えたらどんなに楽しいだろうかと考え、すがる思いでDAISAKU先生のレッスンに申し込んでみました。
先生はとても気さくな方で、最初の不安は初回のレッスンで無くなってしまいました。
先生が1回1回フレーズを丁寧に歌ってくださるので、とても解りやすく、初回のレッスンではなんと半年間ボーカル教室に通ったのに出せなかった音階の声が出せたのです。
どうしても高い声に苦手意識があり、力で出そうとしがちだったのですが、響きのある声を出せているときは力が入っていない事を実感しました。
これには驚いたと同時に、本当に目から鱗が落ちた感じがしました。
高い声だけでなく、リズム感や細かい技術的なことも丁寧に教えて頂き、今ではバンドでかき消されていた声が、メンバーがびっくりするほど通る様になりました。
音楽の世界観が広がった感じで、本当に感謝しております。
(30代・男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ボイストレーニングは初めてでしたがDAISAKUさんの柔らかな人柄とかもし出す雰囲気にじっくりと取り組むことが出来ました。
これまで20年くらい独学でボーカルをやってましたが、正直もっと早く来ればよかったと思いました。
とはいえ誰に教えてもらってもいいというものではなく、DAISAKUさんにということであるならいまがベストタイミングだったのかもしれません。
やっぱり実際にレッスンを受けるのはいいですね。
本ではその知識を【知る】ことはできますが、自分がそれを出来ているかは自分では中々わかりません。一方通行ですから。DVDやCDでも同じです。
出来てないなら【修正】してもらえますし、出来てたら【承認】してもらえます。
そういう意味で個人レッスンはいいですね。双方向なんですね。その場で解決しますから。
このままここを掘っても出てくるのか?と思いながら不安になりながら掘るよりはここでいいんだ!このまま掘り続ければそれは出てくると安心して知ることができれば。あとは練習のみですので。
僕は実際、練習に対する姿勢や心の持ち方がまったく変化しました。
このまま練習したいと思います。そして自分の望む歌を唄いたいと思います。
次のレッスンが楽しみです。
ありがとうございました。
(40代・男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

DAISAKU先生にレッスンを受け始めてから早いものでもう1年半が経ちました。
私は今61歳。少人数でボイトレを教えております。
私が25歳のときに東芝EMIよりLPを6枚。SPを14枚リリースし、全国をコンサートで飛び回り、今、大スターと言われている人達ともたくさんジョイントコンサートをさせていただきました。
しかし私は自分の歌唱法にいつも疑問を持って歌い続けていたのです。
当時のVOトレは何でも腹筋力中心でチェストヴォイスの高音部が出なくなると『お腹に力を入れて腹の下から力を持って高音部を捕まえなさい』との答えばかりです。
声帯に力を入れて音を捕まえても歌は次のメロディがあるため、力で乗り越えても力をためる分だけ時間をロスしてしまい結果として重いノリの歌になってしまいます。
ではどうやったら高音部を楽につかむことができるのだろうか?
僕はPCに向かってヴォイストレーニングで検索し、開いたページに思わず吸い込まれていきました・・。それがDAISAKU先生のホームページでした。
生あるうちに先生にお会いできて本当によかったと思っております。
これで僕の生徒にもまちがいなく正確な発声を教えてやることができます。
先生本当に有難うございました。まだまだ先生にご迷惑をかけると思いますが我慢して御指導くださいませ、DAISAKU先生は日本一のヴォイストレーナーでありSINGERだと信じております 
(60代・男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

DAISAKU先生のレッスンを受けるきっかけになったのは 「ボーカリストのための高い声の出し方」という本との出会いでした。
CDを聴きながら本の説明を読んで 毎日練習していました。
しかし続けていく内に自分の練習方法が合っているのか不安になり
一度直接DAISAKU先生に教えてもらいたいと思い、
それともうひとつ
私の好きなアーティストが先生にレッスンを受けていたので 少しでもそのアーティストに近づけるかもという思いもあり レッスンを受けるために地方暮らしの私は夜行バスに乗って東京に向かったのです。
限られた時間の中でなるべく沢山のことを吸収できるよう
質問や教えて欲しいことを紙に書き出したメモと上手く歌いたい練習用の曲を持って当日のレッスンに望みました。
先生の教え方は、人の声を出す仕組み、呼吸の仕組み等を 人体内部の写真と共に一から知ることから始まります。 そこから、何をどうするとどうなるのかという スタート から道のり、目指すゴールまでを明確に示してくれます。
これによりゴールも見えずただ言われたことを繰り返す練習よりも数倍効率の良い練習ができるようになりました。
まるで道に迷ってどこを歩いているかわからなかった私にとてもわかりやすい地図を渡してもらった気分です。
そして弱点はハッキリと指摘してくれるのもありがたかったです。
弱点に対してこれからどのような練習をすれば良くなるのかも
教えて頂いたのでこれから続けていこうと思います。
自分の声や歌は自分ではなかなかわからないのでダメなところを言ってもらえることでこれからもっと努力しようという気持ちにもなりました。
練習曲のレッスンではアーティストの細かな歌い方の違いやメロディの表現などを教えて頂き、今まで何百回と聴いた曲に新たな発見をすることができて、ボイストレーニングで歌が上手くなるということは歌を聴く世界が広がることでもあるんだと実感し もっともっと練習したいという意欲がわいてきました。
レッスン中に先生がおっしゃった
「無意識にできるということは意識して何度も練習を繰り返した結果」
という言葉がとても心に残りました。
この言葉を胸にこれからも練習に励みたいと思います。
(20代・男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前回のレッスンでは、自分の声の特徴というか個性を見出していただいたので、
もっと自分を出すように意識して、小悪魔風(??)に歌ってみました。
そして、「響き」と「タイトに歌う」ということにも気をつけました。
そうすると、楽器の音にも負けないくらい自分の声が浮き出して聞こえるのが初めて実感できました。
曲調もよかったこともありますが、バンド全体もグルーブ感が増し、みんなとの一体感が感じられ、「ボーカルひとつでこんなに変わるのか・・・」と強く感じました。
今まで、自分の自信のなさがいかに、みんなに伝染して悪影響を及ぼしていたのか反省です。。。
また、セッションの前に、先生のブログの「障害を乗り越える」の記事を拝読していたこともあり、「今、ここでこうして歌えることの幸せ」をかみしめながら、とても楽しく歌うことができました。
その後の素敵なエピソードもウルウルしながら読ませていただきました。
一人ひとりに丁寧にレッスンされている先生のお人柄が感じられ、先生に出会えたこと、そして先生を通じていろんな方々と繋がっていることに感謝しています。
次回のレッスンが待ちきれませんが、それまでまた少しずつ進歩できていたらと思います。
(30代・女性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今までなぜ自分の声がバンドの音に埋もれてしまっていたのか、声がくもったよ
うにモコモコしていたのかがわかりました!
バンドメンバーには「頑張って大きい声出して」とか「もっと声を張って」とい
ったことを散々言われ、力を入れれば喉は痛くなるし、音色も悪いし、私は才能
が無いのかも…と、諦めかけていました。(諦められないからDAISAKU先生のレッ
スンを受けに来たのですが)
しかしこれからは、教えていただいたことを毎日練習して、もっともっと、歌声
を磨いて、自分の歌が大好きになりたいです!
また、自覚していなかったウィークポイントを発見できて、ますます「がんばら
なくちゃ」と燃えています。本当にありがとうございました。
(20代・男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

初めてボイストレーニングを受けた事もありかなり緊張しながらの受講でした・・
DAISAKU先生の著書は持っているのでMIXボイスというものがあると言う事は知って
はいたのですが今日実際にレッスンを受ける事でよりイメージが掴めた気がします。
舌の位置とかも勘違いしてました。カ行を発音する時にひっこむ程度(でしたっけ?)
とか。 今日教えて頂けて良かったと思います。
また機会がありましたらレッスンを受けたいと思います。
それでは本日は有難うございました。
(20代男性)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

レッスンに先駆けて、DAISAKUさんの書かれた本を購入し予習をしていったことで、始めてのレッスンがスムーズに進んだ気がしました。 
付録のCDで家で練習はしてみましたが、実際は違ったところもあり、本だけ買って練習することの限界も感じました。 
私の声の特色、弱い所を的確に指摘してもらえ、どこを治していけばいいのかがわかりました。 ただ、実際に声を出しているときには、同時に考えないとならない点が何点かあり、次々とこれをやってみて、次はこれ、と矢継ぎ早にいわれて、混乱して来た場面もありました。 でもそれは、DAISAKUさんが熱心に教えてくれようとしているからなんだと思います。
初回は2枠分の時間を取るのがおすすめです、とあったので、いきなり2時間お願いしました。 初対面に方に教えて頂くこともあり、多少緊張も手伝って、あっという間に時間が過ぎてしまいました。 次回を楽しみにしています。

P・S きのうのライブで、久しぶりの私の歌声を聴いた友人のコメントです。
声量が大きくなった
高音域が広がった
裏声がきれいになった
私が聞いた訳でなく、向こうから言ってくれました!
(30代・女性)




DAISAKUホームページ http://www.daisakuvoice.com/
渋谷ボイトレ・ミックスボイスレッスン
大阪出張ボイトレ定期開催中♪
教則本『ボーカリストのための高い声の出し方〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!〜』
Profile

ボイストレーナーDA...

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
みんなのプロフィールSP
  • ライブドアブログ