danny5109

ボイストレーナー&シンガーDAISAKUのブログ

ボーカリストのための高い声の出し方 〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター〜 渋谷ボイトレ・大阪出張ボイトレ

2014年10月

23

日本テレビ のどじまんTHEワールド!2014秋 3

http://www.ntv.co.jp/nodo/
三回も引っ張るとはこのネタで(笑)

え〜録画した番組映像見ました。
私がチラホラと映っていたのはご愛嬌として本題!!
実際の現場で感じた空気や雰囲気とTV画面を通して見る違いはどうだったか?です。
これに関してはほぼ予測の範囲内でしたが詳しく書いてみましょう。

TV画面を通すと現場の観客が何にウケて反応しているか?が分からないですね。
前回の記事http://blog.livedoor.jp/danny5109/archives/51945200.htmlでも触れたスウェーデン代表のインゲラ・タリンさん。
もう会場のお客さんが乗せられて楽しい気分になっているのがハッキリ分かるんですよね。現場では。
歌唱力ではなく人間力みたいな魅力で引き込まれる。
これがTV画面を通すと伝わりにくい..。
編集のせいもあるのでしょうが。


コロンビアの女子高生ダニエラ・アレハンドラ・ウルタド・マシアさん
日本人と逆のステップを踏んだ時はカメラがバストアップを映していて足が映っておりません。トホホ。


で、最も現場とTV画面上で大きく印象が違ったのは優勝者と準優勝者の歌の対比ではないでしょうか?

私の周りでは準優勝のジェレミーさんの歌が好きだという人が多いです。
私も彼の歌好きです。
歌の安定感素晴らしいですよね。

でも現場で『エドワーズさんが優勝するかな?』と予想していた理由は現場にいたお客さん達の反応です。

ジェレミーさんの歌にも皆さん大変感動していましたが、エドワーズさんの声には驚きを通り越して驚愕しているという感じでした。

一人だけまるで違うスピーカーから声が鳴っているのではないか?というくらい鳴っている声の周波数の成分が違うんです。
鼻腔共鳴が段違いに多いんですよね。
『何か違う次元のものを見た』といった感想を持った人が現場には多かったように感じました。
歌い終わった後いわゆる”ざわざわ”みたいな雰囲気(笑)
審査員の方々もお客さんの空気を嫌でも感じたでしょうし審査にも影響したのでは?

もちろんTV画面からもエドワーズさんの声の非凡さは伝わってきますが現場に居合わせた人達ほどではないでしょう。
実際に現場で見てTVで見て両方体験した感想です。


そもそも歌は陸上競技のようにハッキリとした順位が付く訳ではありませんから審査する人の主観でしか決められませんよね。
より多くの主観を自分に向けることができた人が勝つということでしょうが、見方を変えれば別の優勝者が出てもおかしくない訳で・・・。
故にコンテストの類は難しいもだと改めて感じました。
いや〜審査する方も大変です。






今までどんなに練習をしても高い声で歌えなかったという方是非レッスンにいらしてください(男女問いません)
そんな貴方を救うメソッドがあります☆彡
もちろん初心者も大歓迎♪

渋谷ボイトレ・ミックスボイスレッスン
大阪出張ボイトレ定期開催中♪


教則本『ボーカリストのための高い声の出し方〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!〜』
DAISAKUホームページ http://www.daisakuvoice.com/
18

映画ジャージー・ボーイズ

『ジャージー・ボーイズ』はクリント・イーストウッド監督によるミュージカル映画および伝記映画。フォー・シーズンズの経歴を基にしたトニー賞受賞ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』の映画化である。 2014年6月20日全米公開、9月27日日本公開。
http://wwws.warnerbros.co.jp/jerseyboys/


『良い映画を見た』って感じでしたよ〜☆

2005年に初演されたミュージカルの映画化だそうですがミュージカルに出演した役者さんをそのまま起用したことで劇中での音楽やステージパフォーマンスはバッチリ!!

しかし結果的にハリウッドスターと呼ばれる有名俳優は出てきません。
そのせいなのか集客はもう一つのようです。
良い映画だけに残念ですが・・・。

さて、今回の映画で私が注目するのは、ピュアヘッドボイス(タイトで固く芯のある裏声)の開祖とも言えるフランキー・ヴァリーにスポットを当てていることです。
『Sherry』http://www.youtube.com/watch?v=AapxXRlsdwA
などの代表曲で聴けるピュアヘッドボイスでの歌唱スタイル。
80年代のディスコブーム辺りまで続きますが、その後は日本はおろかアメリカでも絶滅状態に。

現在ではあまり見ることの無い歌唱スタイルを今このタイミングで取り上げることでアメリカ、日本のシンガーにどんな影響を与えるのか?と楽しみにしていたのですが前述の通り集客が増えなくては影響も何もありませんね。もったいない。

イーストウッド監督の映画はどれも素晴らしいですよ。
必ず泣けます。
何千回と聴いて聴き飽きているはずの『Can't Take My Eyes Off You』で泣かされるとは思いもしなかったなぁ・・・。

さて『俺はこんな軟弱な裏声では歌わないぜ!!力強いハードミックスで歌うんだ!!』
という方ちょっと待ってください!!

ピュアヘッドボイスが強く出せる人は力強い地声のような響きを持つハードミックスがより高いクオリティで出せるようになるんです!!
例えピュアヘッドで歌う機会がなかったとしても練習しないのは損ですよ!!




今までどんなに練習をしても高い声で歌えなかったという方是非レッスンにいらしてください(男女問いません)
そんな貴方を救うメソッドがあります☆彡
もちろん初心者も大歓迎♪

渋谷ボイトレ・ミックスボイスレッスン
大阪出張ボイトレ定期開催中♪


教則本『ボーカリストのための高い声の出し方〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!〜』

DAISAKUホームページ http://www.daisakuvoice.com/
6

千葉ットマン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141005-00010002-chibatopi-l12
この人のディティール再現力って凄いな(笑)

記事の中にある千葉ットマン本人の弁「震災後、下を向いて歩く人が目立った。自分のできることで笑顔を与えていきたいと思った」

実は私も震災後のレッスン中に生徒さんが下を向いて歌うのに気づきました。
そこで『下を向かずに目線と同じ位置、もしくは少し上を見ながら歌ってごらん』と言ってみました。
全員無条件に声が良くなりましたね。
『上を向いて歩こう』って言葉凄いな。

普段は理論的なレッスンをしていますが歌は人間のやることですからメンタル面も大事ですよね。
精神論だけでも声はでませんが(笑)






今までどんなに練習をしても高い声で歌えなかったという方是非レッスンにいらしてください(男女問いません)
そんな貴方を救うメソッドがあります☆彡
もちろん初心者も大歓迎♪

渋谷ボイトレ・ミックスボイスレッスン
大阪出張ボイトレ定期開催中♪


教則本『ボーカリストのための高い声の出し方〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!〜』

DAISAKUホームページ http://www.daisakuvoice.com/
6

日本テレビ のどじまんTHEワールド!2014秋 2

http://www.ntv.co.jp/nodo/
皆さんご覧になりました?
私、結構映ってたらしいですね(;´∀`)

らしいと言うのは、実はあえてまだTV番組を見ておりません。
見てしまうと実際の現場で感じた空気みたいなものが乱されてしまうかもしれないので見る前に記事を書いています。
この記事を書いた後にゆっくり見てみます。

素晴らしい方ばかりなので絞り込みますが、まず印象に残ったのがスウェーデン代表のインゲラ・タリンさん
会場の全員を味方につけてしまうような好感が持てるアピールがありました。
歌も声に温かみがあって癒される感じです。

もう一人、コロンビアのダニエラ・アレハンドラ・ウルタド・マシアさん
確か17歳の女子高生だったかと思いましたが、彼女が歌うときに簡単なステップを踏んでいたんだけどこのステップの踏み方が日本人とタイミングが逆!!
日本人がワン・ツーと感じる部分がツー・ワンになっているだろうなぁ。
『外人だなぁ』と感じる瞬間でした。

準優勝のシンガポール代表テン・ブン・ソン・ジェレミーさん
この人の歌には鳥肌が立ちましたね。
音程、リズムといった基本が非常に高いレベルで完璧でした。
あえて弱点を言うならAメロの低い歌が鼻腔共鳴不足で音がこもってしまうこと。
TVを通して聴いたら違ったかもしれませんが現場ではそう聴こえました。
これは歌った二曲とも同じでしたね。
声の甘さは最高なんですが・・・。
高音になると共鳴がグッと増えて素晴らしい声になります。
優しく上品な良い歌声でした。

そして優勝者のアメリカ代表ニコラス・エドワーズさん
もう聴いた瞬間に会場の誰もが感じたであろう、ずば抜けた鼻腔共鳴!!
日本人にはなかなかいないレベルですね。
司会の中居君も開口一番『ずば抜けてる!!』と言ってました。
やはり人間は鼻腔共鳴の強い声が好きなんだなぁ・・と改めて感じました。

リズムやニュアンスといった基本力はジェレミーさんの方が優れていると感じましたが、この圧倒的な共鳴の前に勝敗が決定したという感じだったでしょうか。
個人的にはジェレミーさんの歌が好きでしたが同時にエドワーズさんが優勝するだろうなとも思っていました。結果はその通りに。

歌を審査する場合、100M走のようにハッキリとした結果がある訳ではないのでどうしても審査員の主観で決まります。
結果には賛否両論あるのが普通ですが今回は比較的誰もが納得する結果だったのでは?

私は番組スタッフと個人的なお話をさせて頂いているのですが番組はヤラセ無しのガチで審査しているそうです。
審査員に口添え無しで自由に勝敗を決めさせているということですね。

トイレで一緒になった審査員の武田鉄矢さんが真面目に審査の話をしていましたから本当なのだと思います。

さあ番組見てみますか(笑)






今までどんなに練習をしても高い声で歌えなかったという方是非レッスンにいらしてください(男女問いません)
そんな貴方を救うメソッドがあります☆彡
もちろん初心者も大歓迎♪

渋谷ボイトレ・ミックスボイスレッスン
大阪出張ボイトレ定期開催中♪


教則本『ボーカリストのための高い声の出し方〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!〜』

DAISAKUホームページ http://www.daisakuvoice.com/
1

日本テレビ のどじまんTHEワールド!2014秋 1

日本テレビ のどじまんTHEワールド!2014秋
http://www.ntv.co.jp/nodo/index.html

10月4日19時より放送の『のどじまんTHEワールド!2014秋』の撮影現場にお邪魔させて頂きました(*^_^*)
あのクリス・ハートさんがデビューするきっかけになった番組ですね。
私が番組スタッフにボイトレさせて頂いているご縁でスタジオに招待して頂きました。

ネタバレがあってはいけませんので詳細は番組放送後に追記しますが、とても素晴らしい歌声が聴けますので是非皆さん見てください。

あ、私、客席の最前列に座らされてしまいまして少し映ってしまう可能性も・・・・。






今までどんなに練習をしても高い声で歌えなかったという方是非レッスンにいらしてください(男女問いません)
そんな貴方を救うメソッドがあります☆彡
もちろん初心者も大歓迎♪

渋谷ボイトレ・ミックスボイスレッスン
大阪出張ボイトレ定期開催中♪


教則本『ボーカリストのための高い声の出し方〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!〜』

DAISAKUホームページ http://www.daisakuvoice.com/
Profile

ボイストレーナーDA...

livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
みんなのプロフィールSP
  • ライブドアブログ