すでに皆さんニュースや新聞等でご存じの通り
熊本を中心に九州全体が地震による被害を受け住宅被害や物流のストップなど日常生活に大きな影響が出ています。
不幸にも亡くなられた方にはご冥福をお祈り申し上げます。
無事だった方々には本当に一刻も早く通常の生活を取り戻して欲しいです。

実は以前から熊本在住のUさんがレッスンを受けに来てくださっておりました。
毎回レッスン前に『次回のレッスンではこの曲の練習がしたいです!!』『いつの日かこんな風に歌えるのが目標です』などレッスンを楽しみにしている様子のメールが数回届くやり取りをしていました。
毎回Uさんの歌にかける強い思いが感じられます。

今回Uさんからレッスンご予約を頂いてのが4月15日と16日の二日間。
そう、今回の熊本地震の翌日と翌々日です。
当然、東京には来れず今回のレッスンは中止となってしまいました。

その後、余震と言えない程大きな余震が相次いだこともあり心配でUさんに再度メールを送ったところ数日経ってから返信がきました。
返ってきたメールの内容は、

【原文のまま】
『二回目の地震がはるかに激しく、自宅の二階から家屋全体が倒壊してもうこのまま死ぬと思いました。何とか家屋倒壊は免れましたが、余震が続いていて、この次同じ規模の地震が起きたら、家屋倒壊することになると思います。
避難所生活から一時的に親戚の家に身を寄せていますが‥
周りにはもっとひどい境遇の方もいっぱいおられるので、少しずつ前を向いて歩いていこうと思います。』



とのこと・・。
かける言葉が見つかりません。
立場が逆だったら自分どんな行動を取るだろうか?
自分は無力です。

今は歌うどころではないと思います。
歌えるということは足元が安定してこそできることなのだと痛感します。
でもいつか平穏な生活を取り戻したら是非歌って欲しいと思います。







今までどんなに練習をしても高い声で歌えなかったという方是非レッスンにいらしてください(男女問いません)
そんな貴方を救うメソッドがあります☆彡
もちろん初心者も大歓迎♪

渋谷ボイトレ・ミックスボイスレッスン
大阪出張ボイトレ定期開催中♪


教則本『ボーカリストのための高い声の出し方〜ミックスボイス・ホイッスルボイスをマスター!!〜』
DAISAKUホームページ http://www.daisakuvoice.com/