ATの断薬日誌

ベンゾジアゼピン薬剤2種類をカクテル処方され 8年間 長期大量服用後、遷延性離脱症状に悩んでいます。ベンゾ歴は約18年  筋肉減少と皮膚異常が同時進行。同じ症状の方、事情通の方、情報をお寄せ下さい。筋肉減少、胃痛、咽喉の痛みと違和感に悩まされています。 ベンゾジアゼピン後遺症 闘病記録 

現在レキソタン5mgで調整中 ベンゾ服用歴 1)ブロマゼパム2)ジアゼパム2種類Maxカクテル処方。(15mg×2=30mg)カクテルMax期間約8年 07年~15年 2017年3月頃にジアゼパム断薬済み。常用量離脱、遷延性離脱、後遺症の症状に悩んでいます。【追記】2018/01/04 胸や心窩部の奥、体の内側から筋膜がはがれるような感覚です。 呼吸も浅いです。一日こんな調子です。手足指 の皮が薄くなって刺激が伝わりやすいです。2018年2月8日 デザイン変更 3月20日 レキソタン増量10mg。サイレースも追加 長期ストレスより楽な短命を選びました。 

2017年08月

今にも死にそうなこと書いてきた割にツイッターで元気そうに振舞っているますが、
全然元気でないです。


胃の調子は相変わらず悪く、空腹感も満腹感もありません。

全身の筋肉減少と強張りが酷く夜も眠れません。

朝に薬を飲んで気絶のような睡眠です。

胃腸動かずメンタルもグルグル思考で再服用ですが、常用量離脱で効きません。


毎日生きた心地せずです。

なぜか意識だけははっきりしています。

<ツイメモ>ツイッターに書いたことを保存


夜中に卵ご飯、朝食にチャーハン。胃が悪い割に

は食べるだけ食べている。 胃が悪いというより胃と

食道の運動機能が低下しているように思える。






お久しぶりです。更新滞りました。
ツイッター
に入り浸っておりました。
暑い日が続きます。外出困難です。


料理などの家事はできるようになったものの、体は朽ち果て、動作が鈍いです。

認知機能は少し回復傾向にあるものの、まだ正常範囲とは言い切れません。

体中が硬直し仰向けになるのが困難。息も浅いです。空腹感も満腹感もないので
(食欲中枢がやられていると思います)

大量に食べても満腹感ありません。食べようと思えば食べれるですが、食事を楽しむという感覚は全くありません。

空腹感がないものですからそのまま食べずにいても平気です。

胃が差し込むように痛むことがあります。

「もうこれ以上いじめないでくれ!」と心の中で叫ぶこと多いです。


精神的に混乱錯乱することが多いです。ただそれで他人に当たるということはありません。

攻撃性もありません。人としての感情が麻痺した状態です。少しでも感情を取り戻そうと
過去の記憶をたどりながら経験値で他の方に対処しています。

筋肉減少はこれ以上進まないものと信じていますが、行動面での介助が必要な状態で、
ベンゾジアゼピンの怖さを身を以て体験しました。

回復の目途もなく、絶望と失意の中で死を考えることが多いです。


毎日体中の痛みと衰弱で生きています。罪悪感でいっぱいです。

心身共に安息が訪れる日がいつかくるものと信じたいです。

↑このページのトップヘ