苦痛が長期にわたり継続し、なおかつ消化器内科、内分泌科など通常の

検査で異常なし。


これはもう精神科の領域です。そこで出されるクスリが合法麻薬だとしても、対処療法
だとわかっていても、
クスリをのんで症状を抑え込む、終末医療を施すべきでないでしょうか。
ベンゾ以外の薬物も考えています。ハイリスクですが、自然治癒力に期待して待っていても苦痛ストレスで悪化するばかりです。


リスク覚悟で薬をのみ続けなければならない人たちもいると思います。

内海医師は単なる精神症状、心の症状だけを対象としているのでしょう。

心身症 体に何らかの異変がでているのなら減断薬は危険だと思います。

体の異変を離脱症状とするのも危険です。
たいがい軽い離脱が数か月続く程度で年単位に渡り続くのは、
ストレスで悪化しているためだと思います。

内科でお手上げなら精神科になるのは必然で有害とわかっていても
薬をのまざるを得ないのです。


本当は減らしたい、0にしたいですが、一度精神薬に手を付けたら逃れられない

もうダメなんだなと思いました。

自律神経の乱れが原因なら精神薬しか考えられません。
毒を以て毒を制すのです。