この数日雨が降ったり、冷え込んだりして風邪をひいていました。

今日はウソのような晴天ですが家の中。人生の時間を無駄にしているようで
いたたまれない気持ちです。

去年の今頃は完全断薬で内科入院をしていました。
今のようにヘルパー支援もなく、国民年金の督促に追われ、
親からも罵倒され、身も心も本当に疲れ切って、
自分が自分で無い様でした・

「どこでどう道を迷ったのか?」この自問自答ばかりです。

KB様、レキソタンはまだ私に必要なようです。

すっかりやめてしまいたいのですが、身も心も辛すぎます。
「逃避」ですが、

これ以上耐え続けるのは、ただ辛いだけです。
何か打開策がればいいのですが・・・


本家ブログもよろしくお願い致します



追記)


eさん、コメントありがとうございます。無理せず服用したところです。

今さら無理な断薬にこだわり、栄養療法に強迫的にこだわるなど本末転倒。


薬をのんだことは間違いでしたが、急に断薬しても過去に戻れるわけでもない。

クスリが効くのならまだ希望がある、という解釈がいいですよね。

ノドの違和感と焦燥感が急に悪化したのでレキソタンのみました。

自分には必要なようです。


亜鉛不足だからと牡蠣を食べまくるような極端なことをしていました。
普通の食事と普通の服薬。これでいいと思います。

断薬は極端な性格の人に向けての一種の強迫に近い行為ですよね。