DanRonの戦湯服湯巡り

湯巡り時の基本的スタイルは戦湯服 即ち半袖短パン 数泉するならこーでなきゃ でも、真冬は変な目で見られる時も(ノ_・。)▽まぁ~そりゃそうだよね(笑)▽ ☆★☆ 我々が最近湯巡りした温泉を、思いつくままに掲載します(*^_^*) 主に青森県~福島県迄東北の温泉が中心ですが、たまに遠征もしますよヾ(^▽^)ノ ★☆★ ≪≪≪ ~2016年7月末現在 : 入湯温泉 ⇒ 1832箇所 : 再訪回数 ⇒ 1514回 : 入湯計⇒ 3346回 と、なっております (*^.^*) ≫≫≫

寒河江SA

「ゆ~チェリー」さんを出て寒河江のETCスマートインから
山形道のって帰りまひょう
ETCスマートインからSA内へと入ります
Dan:「お腹いっぱいだからそのまま帰る?」
Ron:「どうして、そういうこと言うかなぁ」(-_-メ)
Dan:「そしたら、半部づつにしよか?」
Ron:「それなら食べたい!(^◇^)」
ってなことで、夏の湯巡り恒例の寄り道ですよ
d44fbb04.jpg

ここも車、車、で駐車場探すの大変(^^ゞ
ちょっと離れた場所に車を駐めてあとは徒歩っす
やっとこSAまで歩いてきましたよ
17292b32.jpg

流石は果物天国山形ですよ
西洋ナシとかスイカ、季節モンですね
f8811f4f.jpg

デラウェア、2kg1箱で2100円ですよ
これからの季節、山形ではブドウがバンバン出てきますよ
1ee698c4.jpg

モモも美味しいそうだわさ(^o^)
0db70623.jpg

さぁ~て、お食事処へと足を運びますよ
食券自販機でお求め下さいましね~
010cde88.jpg

下の方にお目当てのブツがありました
36番330円でおます
21bdf572.jpg

↓こんなのもあるみたいですよ
それは次回挑戦してみましょうかね
70bed923.jpg

おっちゃん、ソフトクリーム1つちょうだぁ~い
2b0a6175.jpg

きましたよぉ~
やっぱこんだけ暑いとこれ食べなきゃね(^o^)
27013c2b.jpg

美味しそうですね~
1d1c2222.jpg

濃い、濃いですよ!
こりゃ味有るソフトクリームですわ
お薦めですよ~
235fc325.jpg

Ronも確り食べて大満足
汗も少しひいた感じになりました
それでは今度こそ高速のって帰還いたします
湯巡りはやっぱ楽しいですね~w(^o^)w




ゆ~チェリー4

2016年8月11日再訪

さぁ~てお腹も一杯になったことだし、
温泉に浸かって腹ごなししなきゃね
Dan:「最後はどこにしよっか?」
Ron:「この辺きたら決まってるやん(^o^)v」
ってなリクエストで訪れたのは『ゆ~チェリー』さんです
復活湯巡りにはもってこいの温泉ですわね
温泉が久しぶりで、ここも久しぶり・・・でもないか(^^ゞ
我々、2015年10月以来、16度目の訪問となりました
この日も大盛況、車を駐めるのには少し離れた場所しか空いて
ないのでは・・・おっ!比較的近場にあってラッキー
↓ここなら入口まで近いっすよね(^o^)丿
03ffe030.jpg

玄関入って真っ直ぐ進んだ↓この辺りが穴場ですよ
我々は279番を利用しました(2つ入るからね)
39bf40fa.jpg

入浴券購入ね(350円、安いっすよ)
4aa5e660.jpg

今年3月に400万人目の来館者があったんだって
相変わらずの大人気だわさ
1478a589.jpg

入口前、充実の自販機群
湯上がりにここで横になってる人も結構いますよ
c83f52b4.jpg

浴室入口のゲートです
昔は入浴券を入れるとゲートオープンでしたが、
最近は常時オープン状態です
50853780.jpg

浴室前にはお食事処があります
今回はこちらをちょいと紹介いたしましょう
fc8cb5a7.jpg

↓営業時間ですよ
fe5b5199.jpg

食事処の内部
席数は多いみたいでした
1e0bdea6.jpg

これらはお薦めメニューなのでしょうか?
「ひっぱりうどん」は有名ですね(でもないか(笑))
f3a3e298.jpg

定番メニュー その1
9987b7f2.jpg

定番メニュー その2
ラーメンやお蕎麦、山形だから美味しいと思います
(でも、ここで食事したこと無いなぁ~(^^ゞ)
8a36120c.jpg

「おつまみ」まであるんすね
運転者以外は温泉入ってビールでもってか・・・いいね~
ce238d33.jpg

一度お召し上がりしてみては如何でしょうか?
(お前らは行かんのかいなってツッコミがありそう(笑))
さて、一応温泉の方も少し
掛け湯いたしましょう
4b4be58c.jpg

花咲1号泉・・・でも掘り直しでしたか
dd54166f.jpg

やっぱ1号泉側から入りますよ
23246cc7.jpg

黒い湯の花沈殿物があります
触れると黒くなりますよ
84810fe9.jpg

新寒河江温泉共同浴場のお湯ね
711b41b3.jpg

相変わらず美しい!
476ecc85.jpg

露天風呂にも行きました
8bbd0271.jpg

夏の最上川っす
いい眺めでしたね
時折ふく風が気持ち良いでしたわ(^o^)
7f8ef7e4.jpg

何度来ても良い物は良いってとこでしょうか
Ronは、ここに1時間居ても全然飽きないタイプなので、
今回はRonにとっては短時間でしたかね
また来る時はユックリ入りましょう

これにて復活湯巡りは終了致しました
次回はどこに行きましょうかね(^o^)

初回訪問:2006/12/30
最新訪問:2016/8/11
訪問回数:16回
現在評価:A’

山野辺そば あべ乃

復活した「断らない大魔王」は元気モリモリ
Dan:「もう一軒行こか?」
Ron:「ど~しよっかなぁ~」
これは連食を迷ってるのではなく、どのお店に行くのかを
迷っているのです(ハイ、多少盛ってますデス(^^ゞ)

随分昔、一度訪問して美味しかったお蕎麦屋さんをチョイス
山辺町にある「山野辺そば あべ乃」さんに向かいましたよ
お店は国道458号線沿いにあります
近くに「山辺町役場」や「山辺高校」がありますよ
↓看板がありますから直ぐに分かりますです
af73f80c.jpg

民家風のお店
そうそう、こんなでしたね
c03fbc5d.jpg

お店に入って右側に薪ストーブがあります
こりゃ冬場大活躍やろな~
97d8d9f0.jpg

そうそう、男子体操団体金メダル取ったので盛り上がってたわ
この日はTVはどこでもこの話題でしたな(^o^)v
70250236.jpg

14:30分、丁度お昼のお休み直前でしたね
(我々出た後、直ぐに暖簾がおろされてましたもの)
店内お席は小上がり席のみですよ
f76ffed6.jpg

何にしよ~かな
「中華そば」ってな選択肢もありますが、
やっぱりここは「もりそば」にいたしましょう
以前もお蕎麦を食べて美味しいって印象が残っていますんで
cd67a6ca.jpg

「もりそば」到着です
見た目はビューリフォーです(^o^)
443e01b5.jpg

お蕎麦は細すぎず太すぎず
噛みごたえ有りの美味しいお蕎麦です
ただ、美味しいのですが、これたった今茹で上げた蕎麦ですか?って
ちょっと疑惑の残るお蕎麦でした
(ま、時間帯が時間帯なのでね(^^ゞ)
3c07eeab.jpg

薬味は定番の品々
ff778073.jpg

山形ならではの箸休めかな
美味しかったですよ
67166e18.jpg

お腹いっぱいになりました
そりゃそ~だろ~ってね(笑)
十分満足致しましたので、そろそろ温泉にでも行こうかな
次はどこでしょうか?(^o^)v

栄屋分店

そろそろお昼ご飯の時間となりました
Ronは復帰後のお昼は「あっこがいい」とリクエスト済み
ご希望に沿ってやってきました『栄屋分店』さんです
まぁ立派に改装されちゃいまして(^o^)v
昨年訪問時は改装中で断念した記憶があります
今年は十分OKでございますね
760e87e8.jpg

「北山形駅」の真ん前にお店はありますよ
e473bca9.jpg

駐車場一杯で車駐められません
Dan:「ここで空くの待ってるから並んでて」
と、私は待つものの、中々空きが出来ません
7eae3bf1.jpg

お店からちょっと離れた場所に別の駐車場があるみたい
そろそろ順番がきそうでRonが心配して出てきました
でもギリギリセーフ、空きが出来ました
85cf3af8.jpg

さて、何を頂きますか・・・って決まっていますね
Ronは「冷たいラーメン」、これを食べに来たんだもんね
なんたって発祥のお店「栄屋」ですから
71cda8ca.jpg

店内の様子、綺麗になりましたね
dbddf23e.jpg

テーブルはこんな感じです
c658c650.jpg

厨房中が見えます
作っている人は少ないかなぁ~て感じですわ
でもスピーディ~に回転してるからOKかな
bde7e909.jpg

私は迷いに迷ってラーメン(温かい奴)にしました
やっぱ捨てがたい魅力がありますなぁ(^^ゞ
dec5d58d.jpg

麺は普通サイズのモッチリタイプ
食べごたえ有りな感じですよ
197c7f77.jpg

メンマは味なしのシャキシャキって感じ
08b989eb.jpg

↓これは牛肉ですよ
(私は苦手なパターンですわ)
8214ae5b.jpg

スープは絶品ですよ
こちらも牛ベースなんです
アッサリしてても味わいがあってグーです
1d99ce0f.jpg

↓冷たいラーメン登場です
どれどれ、スープを一口
Dan:「こっちは全然違うね、絶対こっちの勝ちだわさ」
とってもとってもうんまいスープですわ(^o^)v
26a6be36.jpg

冷たいラーメンの特徴でもある「氷」が入っています
1561fb91.jpg

麺はラーメンと同じ、冷えてる分モッチリ感が増してるかな
30404c75.jpg

ごちそうさまでした(^o^)v
878d1491.jpg

久々に「栄屋分店」さんに来ましたよ
相変わらず美味しくて大満足
この季節、やっぱ冷たいラーメンなのですが、
ここは通年食べれるみたいなので、冬でもOKですよ(^o^)

龍王温泉龍王温泉荘3

2016年8月11日再訪

ここらで蔵王温泉を後に致します
蔵王温泉街から上山市の方へと下りてまいりました
お次は久しく足を運んでいない龍王温泉『龍王温泉荘』さんです
我々にとっては2004年6月以来2度目、実に12年ぶりだわ
場所を見つけるのに苦労しましたがな(^^ゞ
そうそうこんな感じの所でしたよね
2d78d012.jpg

蝉しぐれが凄いです
夏真っ盛りッて感じがしますね
2a5b8f0b.jpg

玄関先到着
a89a2831.jpg

昭和って感じのするロビー
右側カウンターで入浴料金をお支払い致します
f9bd345a.jpg

お手洗いでしょ?って思ったら浴室入口(^^ゞ
ロビーから左手に進めばすぐの所にありました
a557de97.jpg

脱衣所ね
ここも独泉状態で利用出来ました
ラッキーですわ
95b12be8.jpg

男湯でございます
左手浴槽が非加熱源泉にのみです
右側が加熱浴槽ですよ
b3319828.jpg

ダァダァの掛け流しです
主に非加熱浴槽側からジャンジャン流れ出ていますよ
73d76fca.jpg

そうそう、ここの境はモロ透けすりガラスなんですよね
なんとなく分かりますが、近づくと・・・(///▽///)ポッ
efcbd59c.jpg

こちら加熱浴槽側の湯口です
結構熱めのお湯が注がれていましたね
それでも浴槽の中では41.1℃と温めでしたよ
6be53df4.jpg

Dan:「結構熱めのお湯が注がれてるみたいだね」
Ron:「へぇ~、どれどれ~」
って寄ってくれば↓こんな感じですよ(^^ゞ
37375f7a.jpg

↓こちら源泉投入湯口
湯口付近も浴槽内も、37.6℃
加熱槽側から入ると温さが一層際立ちますよ
bdf875b4.jpg

ザバーッンと湯船に身を沈めるとお湯が大量にザザザー
その流れ出たお湯の勢いで、ゴミ箱が踊り始めた(笑)
35dfec00.jpg

左回りに
6ec2b2eb.jpg

グルグルと
239e23d7.jpg

ほぼ一周したわ
35d05e18.jpg

全くもって無色透明なお湯でしたよ
2999f506.jpg

↓こちら女湯です
Ron:「男湯ばっかし、いいなぁ~」
前回もそうですが、今回もブーブーなRonでした(笑)
c7cfa474.jpg

そうそう、「龍王温泉荘」さんの隣になにやら建物が
看板に「営業中」も文字があります
1ad82b34.jpg

お蕎麦屋さんみたいですね
本当に営業中なのでしょうか?(^^ゞ
49d1176c.jpg

この季節にはもってこいの温泉ですわ
でも男湯にしか非加熱浴槽がないので残念でね
それと危ないすりガラスが気になりますよ(^^ゞ
未湯のかたはなくならない内に是非是非

初回訪問:2004/6/27
最新訪問:2016/8/11
訪問回数:2回
現在評価:B++

かわらや旅館3

2016年8月11日再訪

この調子でバシバシ行きましょう
お次はリニューアル?(新規改装?)後行けていないお宿へ
すると「今日はお客さんが多くて日帰り入浴お断りしてます」
だそうな・・・残念ながら出直しですがな
Dan:「どこにする?」
Ron:「あっこは13時からだし、どこにしようか」
Dan:「去年、忘年会したとこ行こうか?」
Ron:「あ!それ、いいね、行こう行こう(^o^)」
「川原湯共同浴場」近くに戻り『かわらや旅館」さん訪問です
我々は2015年12月以来、7回目の訪問となります
26089221.jpg

看板が素敵でございます
eeee6583.jpg

館内玄関先ではお土産や夏野菜の販売
4af8cd5a.jpg

入浴券を購入しようとしてたら女将さん登場っす
相変わらず愛想のいい女将さんに入浴料金お支払い
1ffcbce9.jpg

可愛い飾りがありました
62f0112b.jpg

↓ここで朝食を頂きましたっけね
e80ddd5e.jpg

↓こちらが宿泊したお部屋だったね
b906ea0d.jpg

左手にお部屋を見ながら階段を降りていきます
cad3820a.jpg

お風呂場前到着です
ここで上がる時間確認です
ま、ここなら声掛けられるけどね
ebb8f6f4.jpg

お!ここも独泉ですね
えがったっす(^o^)v
2e805708.jpg

何度見ても美しいですね
共同浴場もいいけど、こちらもいいです
f8fed51c.jpg

掛け流しザァザァ~
2a36bacb.jpg

湯温44.0℃、適温ですね
962ba9b3.jpg

溶ける~
ここのお湯はほんと気持よくて溶けてまう
女湯からも一切声がしません
Ronも沈思黙考状態ですわ
76ecfe0a.jpg

こちらでのトドスペース
ケロリンにタオルをのせてゴロリです
54a286e9.jpg

時折吹き込む風が気持ちいい~
264ab761.jpg

女湯です
Ronも大好きなお湯ですから、連湯でもお構いなし
ジックリ浸かって汗だくですよ(笑)
ffae5439.jpg

リバースアングルでもう一枚
a7ae5584.jpg

ここは期待を裏切らないですね
お湯が柔らかく、シットリ体にまとわり付く感じがいいんだね
大変満足度が高い一湯でございました(^o^)/

初回訪問:2004/3/20
最新訪問:2016/8/11
訪問回数:7回
現在評価:B++

川原湯共同浴場4

2016年8月11日再訪

ドンドン参ります
お次はRonのリクエスト『川原湯共同浴場』さんです
歩いて数分、真っ赤な顔したまま到着ですよ(笑)
ほい到着!
我々は2014年12月以来、11回目の訪問となります
a0572445.jpg

入浴券を入れまして・・・ん?入れてない?
タイミングが悪かっただけですよ
ちゃんと入れてますがな(^^ゞ
a0b3fe4a.jpg

この日は暑いせいかドアは開けっ放しでした
ま、脱衣所が直で見える構造じゃないので大丈夫かな
716a77d7.jpg

お!
男湯は独泉状態ですね
(一分もしないうちにお客さんがきたです)
310595c1.jpg

温泉分析表もありますよ
(そりゃあるか(笑))
3a29baf1.jpg

美しい!
これが群馬や長野にあったら通うの大変だわ(^^ゞ
d98a462d.jpg

奥の謎のスペース健在
db960a3b.jpg

この湯底の感じがいいんだよね
木の柔らかさが伝わってくる浴槽だわさ
f5f7cbb0.jpg

湯温44.5℃
少しピリっとするけど熱く感じません
肩までユックリ浸かり、う~ん、ご満悦
0fcc2616.jpg

湧き水で湯温調整ですよ
ff9adfdd.jpg

中の様子
「上の湯」に比べクリアなお湯ですよね
15eb633a.jpg

このお水美味しいです ⊂(^^ )ゴクゴク 
e3875053.jpg

ちゃんと足元拭いてから上がりましょうね
4827e50b.jpg

女湯でございます
8bca66cf.jpg

Ronも↓このお水ガブガブ飲んだって(笑)
4b9f44c3.jpg

「上の湯」に行ったらペアで「川原湯」だね
10回と11回と訪問回数も近いですもんね
どっちかというと「川原湯」の方が好きなんです
(上の湯の源泉は昔の方が良かったかな)
ま、甲乙付け難い良泉には変わりないですよね(^o^)v

初回訪問:2003/3/21
最新訪問:2016/8/11
訪問回数:11回
現在評価:A







蔵王温泉上の湯4

2016年8月11日再訪

さぁ~て久々の温泉さんに入りましょう
前回温泉に浸かったのが6月11日、丸々2ヶ月ぶりの温泉っす
すっかり温泉てなもんを忘れてしもたがなぁ~
どないして入ったっけ?右足から、いや左手と右膝一緒に?
どうやって温泉入るのかも忘れてしもたがな(/_;)
ささ気を撮り直して『上の湯』さんですよ
我々、2014年12月以来、10度目の訪問となりました
bd74f571.jpg

入浴券を投入して脱衣所へと入ります
ありゃま、先客の方が一名いらっしゃいますね
06820689.jpg

Dan:「こんにちわぁ~」元気に挨拶して入ります
まずは脱衣所方向からのお姿
左下の辺りに先客の方が湯縁に腰掛けてました
255b684e.jpg

先客の方、お上がりになってからのリバースアングル
e333de3a.jpg

いや~香りがいいですね
相変わらずの湯量が嬉しいっす
945dcda7.jpg

湯温は44.3℃と適温
芒硝泉とかだとアチチですが、蔵王温泉のお湯では適温
2e3351be.jpg

湯船に身を沈め、暫し沈思黙考
体に沁み渡る温泉、心地よいですわ
あ~、きんもちいい~(^o^)
↓トドスペースですよ
316a73a2.jpg

ちょいとトドって天井みた感じっすね
e33581b8.jpg

湯口に接近、やっぱこの香り好きだわ~
味も相変わらずスッパイっすね
77c3f0d7.jpg

泡付きのするようなお湯
細かい気泡が沢山見えます
気持ちヨカお湯ですよ
4c68d487.jpg

女湯です
c38f1f6a.jpg

Ronは、本当は画像撮ってる間も惜しく入りたい気持ちかな
それでも、グッとこらえてもう一枚(笑)
1224c3b6.jpg

久々の温泉はとても気持ち良かったです
こりゃ蔵王温泉チョイスして大正解っすね
肩コリが消えていく感じがしました
(気のせいね(笑)、すぐには効かんがな~(^^ゞ)

初回訪問:2003/3/21
最新訪問:2016/8/11
訪問回数:10回
現在評価:A

復活湯巡り

Ronの入院騒動でとんとご無沙汰してました湯巡り
体調も万全となり(気力は随分前に復活)そろそろ再開です
山の日で祝日となった11日に復活湯巡りお出かけっす(^o^)/

Dan:「復活第一戦はどこに行きたい?」
Ron:「どこがいいかなぁ~」
Dan:「一応一湯目を考えてる所はあるんだけどね」
Ron:「どこ?う~ん、私なら「川原湯共同浴場」かなぁ~」
Dan:「お!いいねぇ~、同じ感じだね、俺は「上の湯」
Ron:「「神の湯」?遠刈田温泉かぁ~」
Dan:「なんでやねん!同じ感じって言ってんだろが」
Ron:「え!あ~「上の湯」か、いいねぇ~」
ボケっぷりも健在のようで一安心です(笑)
てなことで、復帰の場所は蔵王温泉と致しましたよ

東北パラダイスさんに教えて頂いた無料駐車場へとまいります
↓「ご利用について」ってあります
我々は共同浴場利用なのでOKっすね(^o^)v
a55d7ec9.jpg

駐車場向かい側は「よねや百貨店」さんがあります
fb81462b.jpg

あんれ?
なにやらイベントでもあるのかな?
盆踊りの櫓みたいな感じです
cf2b61cb.jpg

ありゃま、今日は利用出来ませんね
eb91648a.jpg

それではと、いつもの有料駐車場を利用させて頂きました
a2ffc19d.jpg

昨年末、忘年会をさせて頂いた「かわらや旅館」さんの向かい側に
有料駐車場はありますよ
4bb183d2.jpg

↓左手に行くと「上の湯」方面に行けます
ロープを広げてRonが通れるようにしたら、お店の人に
「ロープ広げないで下さ~い」と注意されてしまいました(陳謝)
なんの為に縄張りしてるのか分かりませんが・・・(^^ゞ
165d1dde.jpg

「上の湯」へと向かう途中、右側工事中
6569a0ea.jpg

道側に落ちてこないようにフェンスがされています
553c6c60.jpg

何の好事なんだか?と思って「上の湯」側から見たら、
Dan:「あちゃ~取り壊されてるやん」
Ron:「ここって何屋さんだったっけ?」
Dan:「たしか、「扇屋」さんじゃなかった?」
(地図で見ると「扇の館夢舞」だそうな)
日帰り入浴は出来ないお宿だったので、未湯でした
6f3360d8.jpg

また一つお宿が無くなっちゃったね
「扇の館」岡崎旅館も廃業しちゃったもんね
同じグループだったのでしょうか
ちょっと寂しい気持ちになっちゃいました

さて、久々に温泉を頂くと致しまする~(^o^)v

決勝戦

今年の選手権大会ものこり一試合
思えば去年の最後の一戦には仙台育英が出てましたね
今年はGNZさんのお膝元北海高校が出場です
相手は栃木の強豪作新学院です
ピッチャーが素晴らしいので、そう多くの点数はとれないかも
どちらのチームも投手が連投になるにで疲労度合いが
ポイントになるかな

さぁ作新学院の先攻で試合開始ですじゃ
1四球と1死球でピンチを招きましたがなんとか無得点
その裏北海の攻撃も無得点に終わって静かな立ち上がりかな

2回裏の北海の攻撃、 ヒットが飛び出し送って2塁のチャンス
ここでクリーンヒットで先取点ゲットじゃ
いいねぇ~
序盤3回はちょっとした膠着状態で一点差のまま推移

4回連投の大西投手が捕まり大量5失点
これはアッと言う間の出来事のような失点でしたわ
無死満塁からシャープな振りでタイムリーを打たれたね
大西投手は交代でレフトの守備に(´Д` )
代わった投手も追加点を許したけど、急な交代にしては
まずまず抑えた方じゃないっすかね

4回裏、これからこれから、ほ~らレフト前ヒットよしよし
続くバッターも左中間へ・・・取ったよアウトだわ
こりゃ大きなプレーだなぁ
抜けてたら流れが変わったかもね
作新学院の攻撃も凄い、それと走塁が抜け目ない
バッテリーミスで一点差追加されちゃった
こりゃちょっと北海旗色がよろしくないのぉ(/ _ ; )

暫し観戦し北海の得点を期待しております

また1点追加され1-7と点差は大きく開いちゃった
7回裏まで試合は進んできたkrど、今井投手は落ちないね
キャッチャーの球を受ける音が凄いわ、バツン!って
連続三振に倒れチェンジになっちゃったわ(/_;)

最終回まで来ちゃったなぁ
さぁ、最後は意地を見せてひと盛り上がり見せチクリ
お!先頭打者ヒットで出ましたよ
続くバッターショートゴロ、ゲッツー・・・1塁はセーフ(*_*)
バッターはキャプテン大西選手、いい勝負を期待しますよ
う~ん速球見逃しで三振に倒れてもうた
最後のバッターになりたくないよねぇ
ほりゃヒットで出ましたよ、2死1・2塁、最後まで諦めない
キャッチャーが投球を弾いたのを見てランナー3塁へ
これがタッチアウトでゲーム終了
あっけない終わり方になりましたが、作新学院2回目の優勝!
おめでとうございます

北海高校残念でしたが、立派な準優勝でしたよ
胸を張って故郷に帰るんだ
北海道は皆んなを温かく迎えてくれるよ^ ^

夏の甲子園大会これにて終了です

明日からは久々の温泉湯巡りのお話をしたいと思います
まったねぇ~*\(^o^)/*


記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
danronbannar

本ブログで記載している温泉地、施設の情報は記載当時のものです。
最新の情報は温泉地、施設にお問い合わせをお願いいたします。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ