190818-06
些細だけど気に障ったこと Part208

461: 2016/06/24(金) 12:45:04.21 ID:HsRO31jU.net
ビートルズが絶対だと言う風潮
リアルタイムでまったく知らない俺にとっては
当時の映像観ても「下手だなー」としか思えない
曲は好きだけど、ビートルズそのものに対して
思い入れがまったくないから、伝説的な存在として
映像を流されて無条件に称賛すべきという空気がスレタイ
いまだかつて公共の場で「ビートルズは下手」だと
言う意見を聞いたことがない



493: 2016/06/25(土) 00:51:54.21 ID:f6sBNU3h.net
>>461
ライブはヘタと70年代の雑誌には載っていたよ。
レコーディングは60年代に限られたトラック数で考えられない
ぐらいのアイデア、演奏の妙は聴けばわかる。(曲の良さはもちろん)
時代性だけじゃなくアレを超えるバンドは現れていない。
好みだけで言えばいくらでもあるがそれこそ個人の好み。

462: 2016/06/24(金) 13:02:13.51 ID:1W546DDF.net
別にうまいから(演奏?歌?)そういう風潮になってるわけじゃないと思うよ
言葉は悪いがキャッチィー(時代に合っていた)だったからじゃないのか
ビートルズは詳しくないけど上手い下手で論じられる種類のバンドじゃないと思う。

463: 2016/06/24(金) 13:22:52.34 ID:lCbJMZwG.net
>>462に加えて、『先駆者』という側面も大きいだろうな
今の分化水準を基軸に考える時点で難のある意見ではあるが、
まあそれ故に『些細』なんだろうw

皮肉とか煽りではなく、謂わば
『手塚治虫のマンガを見ても「下手だなー」としか思えない
話は好きだけど、手塚治虫に対して思い入れが全くないから、
マンガの神様的存在として無条件に賞賛すべきという空気がスレタイ』
と、テラフォーマーズとかGUNTZ読んでる人が言ってる感覚なのかな

465: 2016/06/24(金) 13:26:47.23 ID:HsRO31jU.net
>>463
後半の例え、まさにドンピシャ!! すごいなあなた!

手塚治虫が漫画の神様なのは認めるし、ブラックジャックとか火の鳥とか
今読んでも感動する話はあるけれども、作画もストーリーも昭和の遺物であることは
事実であるわけで、いつまでも神として崇め続けるのは如何なものかと
もちろん「先駆者」としてはトキワ荘の面々と共に永遠と語り継がれるべきではあると思うけど

小説で言えば太宰治とか川端康成とかかな

464: 2016/06/24(金) 13:23:56.13 ID:HsRO31jU.net
>>462
もちろんそれはわかる。伝説であり伝統なんだろうけど
リアルで知らない世代にとっては古い映像で下手な演奏を
繰り返し流されるのがスレタイということ
最近特にNHKで多い


編集元: 些細だけど気に障ったこと Part208