shutterstock_139639109

466: 2015/11/23(月) 22:37:03.60 ID:gFjxsgX+.net
20歳ごろに1年ほどつきあっていた彼女
なんだかんだで別れてしまったが
忘れられずにいて、その後ずっと好きだった





466: 2015/11/23(月) 22:37:03.60 ID:gFjxsgX+.net
ちょいちょい連絡はとりあうが進展はなく 
気づけば15年ほどたち、おたがいに30歳もなかば 
過去むこうに1度だけ彼氏ができたのは知っていたが、その後別れたのも聞いていた。 

思いきって告白しようと思いアポをとるが都合があわず、気持ちがおさえられない俺はメールで思いを伝えた。 
続きます

467: 2015/11/23(月) 22:42:06.92 ID:gFjxsgX+.net
ずっと好きだった、と告白したところ
彼女からの返事は「今つきあっている人がいて、昔つきあっていた俺君と連絡とるのはその人に悪いから連絡とりづらい」との事

絶望に打ちひしがれた俺だったが、彼女への気持ちはあきらめきれず別れるのをひたすら待った。

1年近く待ち、そろそろいけるか?と連絡をいれるも向こうからの応答はなし
しばらくしてから「ごめん」とだけ返事がかえってきたのみだった。
あと一回続きます

471: 2015/11/23(月) 22:52:13.17 ID:gFjxsgX+.net
もう、これはダメだ頑張って忘れよう
と、毎日なんとか記憶から消そうと奮闘していたところ、ある日突然彼女からメールが入った。

「ひさしぶり~元気(^^)? 今度ライブやるんだ!いついつにどこどこで何時から~♪」

(彼女はボーカルとかやっている)

「俺君にも絶対見に来てほしーな!ひさしぶりに会いたいし(はあと) 待ってるね(≧∇≦)」

俺は思わず固まってどうしていいか分からなかった。が、まずは事実確認だ。
「俺とは彼氏に気が引けるから連絡とりたくないんだよね?それはいいの?彼氏と別れたの?」
「え、別れてないよ、ライブならいいかと思って!(*>_<*)ノ」

よく分からない彼女の理論に、10年以上あった彼女への気持ちが一瞬で冷めた。

とりあえずあんた間違えてると思うよ、とだけメールして切りました。

472: 2015/11/23(月) 23:11:21.88 ID:whMG4NtS.net
>>471
君の仲の彼女の存在とは相反して、彼女からすれば君なんてなんでもない存在だったんだよ。
君が彼女に思いを寄せていた長い年月は、ただ月日が過ぎるだけで、なーんも成し遂げなかっ


むなしいね。

473: 2015/11/23(月) 23:28:50.79 ID:gFjxsgX+.net
>>472
彼女にとって自分がどういう存在か、この件でやっと分かりました。
ただ、もっと早く分かりたかったですね笑

474: 2015/11/23(月) 23:32:37.10 ID:F7eHcmxc.net
ライブかー
チケットノルマがあるんだろうな
芝居とか落語とかお笑いとかもちろん音楽とか
そういうのって人間性が知れるよね

479: 2015/11/24(火) 00:00:47.12 ID:gE5Joss2.net
>>474
ノルマがあるならそう言ってくれたらいくらでも協力したんすけどね。会いたいから来てって言われて冷めました

475: 2015/11/23(月) 23:47:02.96 ID:sR5shAsf.net
近年稀に見る悲しい話だった。
462がんばれ

479: 2015/11/24(火) 00:00:47.12 ID:gE5Joss2.net
>>475
ありがとうございます!頑張ります!


編集元: 百年の恋も冷めた瞬間!182年目