job_stylist

556: 2015/11/29(日) 18:33:46.25
皆さんの率直な意見や感想を聞きたいです。
辛口でおねがします

【相談者の年齢・性別・職業】
1月生まれの20歳で男、ズボンを作る縫製業

【相手の年齢・性別・職業】
20歳、女、看護大学生でバイトでアパレルショップ、雑誌のモデル

【2人の関係】
女性が服屋の店員で、私が客



556: 2015/11/29(日) 18:33:46.25
【2人に恋人・好きな人の有無】
私には恋人は無し。女性側はツイッターなどを見る限り付き合ってる人はいない

【悩み(状況も詳しく)】
接客してもらう内に、相手の女性が気になるようになった。名前を調べてみたらなんとびっくり雑誌モデルだった。

今まで三回接客してもらってます。一回目は今年の8月。二回目三回目は11月。
一回目と二回目は向こうから試着いかがですか?と話しかけてきた。二回目では服に関係ない雑談もした。三回目の時は自分から服選ぶの手伝って欲しいと話しかけた。
何か服以外の事で質問しようかと思ったが、相手がオススメの着こなしや、自分の好きな着こなし、アイテムなどの話をしてきたため、質問に答えたりプラスαで色々話したりはしたが、
私からはあまり話せなかった。
服に関係のない雑談も相手からしてきた。一回目二回目の時よりかなり長く話はできた。

【どのようにしたいのか 】
カフェでお茶をしたりして、もっと相手の事が知りたい。
次の来店時にお茶に誘ってみたいと考えています。
客と店員という関係上どうしても回数を重ねないと仲良くなれない事も、信頼してもらえない事も
鮮明に覚えてもらえないことも承知していますが、相手はかなりの美人で、友達や知り合いもアホみたいにいるので、急がないと彼氏が出来てしまうと思う
(今現在好きな人がいたらその時点でアウトですが)
ので、今月中に勝負を仕掛けたいと思います。

このスレの皆さん、特に女性の方がいらっしゃったら、自分だったらどういう風にデートに誘われれば「お茶くらいなら・・・」と思えるか。
また、自分の立場であれば、特定の客からのデートの誘いやLINEIDを渡すなどの行為が、不快な気持ちを抱いたり、怖がるか、なども教えてほしいです。

自分勝手ですが、相手に不愉快な気持ちを抱かせるのが一番嫌なので、はっきりと教えて欲しいです
あと私のスペックですが、顔は中の中か中の少し上くらい、塩顔です。似ている芸能人などは分からないです。

昔のブログなどを見た感じ前の彼氏より私の方が顔面偏差値は明らかに下です

557: 2015/11/29(日) 21:59:19.04
>>556
駄目でもともとだと思うので、LINEid渡してみては?
そもそも雑誌レベルのモデルだったら連絡先渡されなれてると思うし、気持ちわるいとまでは思われないともいますよ。
それに、自分が好きになって仲良くなりたいわけだから、不愉快な気持ち云々は考えないほうがいいほうが
ただ1回断られたらそれ以降はあきらめたほうがいいけど

558: 2015/11/29(日) 22:10:31.93
>>556
店員からしたら普通に客は客でお金落としてくれるから愛想良くしてるだけだよ。

560: 2015/11/29(日) 22:15:26.91
>>556
お客さんから連絡先やプレゼントやとにかくよく貰うのだけど
客だからにこにこしてるだけなのに本当に鬱陶しい
こちらも仕事だからこっぴどくお断りみたいのはできないし、それをわかってる上で近付いてくるのは卑怯だとすら感じる

印象に残る男性客はイケメンすぎる人か避けたくなるほどキモい人

563: 2015/11/29(日) 23:49:05.76
>>556
もうちょっと親しくなってからの方が良い気がする。

私の体験談ですが、お客さんと店員さんという立場の場合、自然な流れとしてまずその壁を低くすることから始まる。
何度も通って仲良くなると、プライベートな話とか家族の話とかなんでも出来る様になる。
当然向こうも態度がどんどんフランクになってくるし、自分のこともたくさん話してくれる。

お店の外で偶然見掛けたときも普通に話しかけてくれたり、逆にこっちから話しかけたり。
そういう友達のような良関係になれてからの方がいいかなぁと逆の立場だったら私は思うかな。

通常より高い壁がある状態からのスタートだから、焦らない方が良いと思う。
雑誌モデルさんならなおのこと、丁寧に関係を作ってあげた方が良いんじゃないかなぁ。

583: 2015/11/30(月) 21:18:09.32
遅れましたが、レスありがとうございます。
散々考えたのですが、しばらくは様子見ということで月1でも2回でもお店に通って色々話して見ることにします。
相手の反応を見て、遊びに誘ったり連絡先渡したりしてみます。


編集元: 必ず誰かが相談に乗ってくれる恋愛相談室Part581