20111204(1)

  <12月のFrederiksborg城>



はじめまして、デンマーク語3年の板倉です。

12月に入ってから、気温もぐんと寒くなりましたね。

僕は去年のこの時期、留学のためデンマークにいたのですが、あまりの寒さと降り積もった雪で、外出するのが本当に億劫でした…

でも、そんな寒い国だからこそ、みんなで暖炉の前に集まってコーヒー片手に談笑する時間は格別でしたよ^^


 



この時期になると、話題にあがるのはクリスマスの話!

学校でも、クリスマス料理の本を読む子や、色画用紙をならべてクリスマス飾りを作る人もたくさんいました。



クリスマス飾りといえば、デンマークにはJulehjerteという紙で作ったハートの飾りがあります。

(デンマーク語で、Julはクリスマス、Hjerteはハートという意味。)



20111204(2)





前の記事でノノヤマさんが載せてくれている写真にもたくさんありますね^^

Uの字に切った色違いの紙を2枚組み合わせて作るシンプルなものですが、なんとも言えない可愛さがあります。



デンマークではおなじみのスーパー“NETTO”のレジ袋も、クリスマスにはこんなデザインに変わるんですよ。




20111204(3)



柄も、シンプルなクロス柄から動物やろうそくのシルエット柄まで様々です。

興味のある方は、「julehjerte」で画像検索すると、いろいろな写真が見られますよ^^



さらに、自分でも作ってみたい!という方は「julehjerte 作り方」と検索するか、思い切って動画検索してみてください。

簡単なので、きっとご自分でも作れると思います^^



今年は、手作りのjulehjerteを飾って、ちょっとデンマークなクリスマス、“Jul”を過ごしてみてはいかがでしょうか?



20111204(4)

 
 <Frederiksborg城と夕焼け>





余談ですが、1226日に「クリスマスが終わっちゃったね。」とデンマーク人の友人に言ったところ、

「クリスマスは昨日はじまったばかりじゃないか!」と返されてしまいました…

デンマークでは、クリスマスは新年まで続くものなんだそうです(^^;




今年も残り少ないですが、みなさんも素敵なクリスマスをお過ごしください。

God jul!