2006年11月25日

ライブドアー

社長以外の取締役全て退任するそうです。

ライブドアーは、金融部門も全て切り離して行くのだそうです。

大丈夫なのだろうか?

心配だな!  

Posted by dantotu1 at 07:51Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月06日

カナダで何食べているのかなぁ

カナダに出かけていった。

こちらを振り向きもせずにね。

小走りに友達の輪に入っていった。

そして後は飛行機の離陸をネットで見た。あーぁ、飛んでいったんだ。

楽しんできてねと言う気持ちで一杯です。

後は帰りを待つだけね。

またお父さんと二人だけの夕食、もう一人の子供は塾で遅い夕食だから

二回も夕食たべれば、太るはずよ。あーぁ、夢がない。  
Posted by dantotu1 at 08:19Comments(0)TrackBack(0)

2006年09月27日

修学旅行の準備で大忙し

高校生の修学旅行の準備であたふたしています。

カナダドルを準備をしたり、下着を買いに行ったりしています。

小遣いも5万円だそうです。高いわね。

子供が5万円も使えるかしら?

みな使い切ってしまうそうです。親へのお土産いらないから、お金余ったら返して欲しいくらいです。

でも無理ね。とられぱなしになりそうね。

しばらくお父さんと麦飯にでもしましょう。お父さん我慢してくださいね。ごめんなさい。

無事帰ってくることのみ祈ります。  
Posted by dantotu1 at 08:26Comments(0)TrackBack(0)

2006年08月09日

静寂

子供二人とも合宿に出かけ、夫婦水入らずの時間を過ごしています。

笑いも無ければ、怒声もない、張り合いのない生活よ。

これで晩年毎日こういう生活になるの?

たまらないな!何とかしなくちゃ。  
Posted by dantotu1 at 07:56Comments(0)TrackBack(0)日記

2006年07月14日

ジダンかっこよい

サッカーのワールドカップ(W杯)決勝で暴力行為による退場処分を受けたフランス代表主将、ジダン選手に挑発行為を非難されたイタリア代表のマテラッツィ選手は、13日付の伊有力紙コリエレ・デラ・セーラのインタビューで、ジダン選手の姉を侮辱したことを事実上認めた。母親への侮辱は改めて否定した。
  
ジダンカッコイイな。男が守るべきものがあるということを言ってくれた。
今の軟弱男よ、爪の垢でも飲めよ。

もっとも、ジダン様の爪の垢売ってないから、買い物できないか。  
Posted by dantotu1 at 12:40Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月11日

校内弁論大会

校内弁論大会で娘が、準優勝しました。

こんなことも出来るようになっちゃった。あんなに人見知りしれ自信なさそうな娘だったのにね。

くそ度胸がついたらしい。

なんでも身に付けられるものは、身につけていた方が良いと思う。ただしやさしさのある子でいて欲しい。  
Posted by dantotu1 at 10:34Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月07日

陸上競技会

陸上競技会も
200メートル
400メートルも
ともに3位敗退しました。

中学時代3年間コツコツやってきた、陸上部の選手には、かなわないことが、やっと分かったらしい。

それでいいんだよ。  
Posted by dantotu1 at 10:19Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月27日

バスケ終わる

県体へのバスケは、二試合目で敗れた。

これで中学での引退です。

苦しい中、よくやったと思う。

後は受験です。体制は全然出来ていないように思うが、本人は平気そう。
遊びまくっています。  
Posted by dantotu1 at 08:19Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月21日

初勝利

昨日バスケで新チームの公式戦初勝利を上げた。

子供達の嬉しそうな顔をはじめて見た。ほとんど泣き笑い状態の顔だった。
感動した。

やっと勝てました。親たちも祝勝会を上げました。レストランでね。

今日ユニフォーム洗濯しながら、涙が出ました。

良く子供が3年間もながい間、このチームで頑張ってきたなと思う。勝ててよかった。

苦労していたものね。良くぞ頑張ったね。涙がまた出てきたわ。

小学生時代のミニバスでは、黄金時代だったのですが、中学学区の違いから、かってのバスケ仲間から分かれて入った中学バスケだったが、監督も壊れていたチームじゃ、勝てるはずがない。

でも得点王として、勝利に貢献した。シュートを打ち、リバウンドが取れない仲間ですから、リバウンドもとりに行っていた姿に頼もしさを感じました。

リバウンドをとりにいかない、そぶりも見せないチームメートのふがいなさですが、逆襲を受けやすいので、すぐさま反応してデフェンスに回る縦横無尽の大活躍でした。

リバウンドをとりに半分でもいってくれれば、楽勝なのにな。その指示も出せない監督もただ居るだけの存在感です。

監督は、先生じゃない。人間としてもう壊れてしまっている。  
Posted by dantotu1 at 10:04Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月14日

お金がもどる

昇段試験のお金が戻ってきました。

今机の上においてあります。

行き場所を失ったお金ですけれども、子供にケーキでも買ってあげましょう。

本当は剣道連盟に使いたかったわね。  
Posted by dantotu1 at 11:54Comments(0)TrackBack(0)