2017年11月16日

くれなずめ馬鹿野郎

改めまして

ゴジゲン第14回公演
「くれなずめ」
無事終幕しました。

関係者の皆様、お世話になった皆様、来場者の皆様、
本当に本当にありがとうございました。
気にしてたけど見なかった皆さま、
なんでそうなったよ!

自分にとって大事な公演になりました。

風化する前に公演後記を書きます。
まあ、風化なんてしないんだけど。
続きを読む

daradaradayo at 02:46|PermalinkComments(0)

2017年10月03日

くれなずむ

ご、、、、五ヶ月も経ってんじゃねえか。。。。。

ご無沙汰してます。生きてます。
ぶあー色々やってました。
今年はなんだかずっと追い込まれてる気がします。

そして、自分の中で大きな意味を持つ公演が始まります。
ゴジゲンの新作『くれなずめ』です。
劇団としては6年ぶりの物語で、
東・テツ・最強・善雄を劇団員に迎えて、初の劇団員のみの公演。
初めての三都市ツアーでもあります。
ぜったい来てほしいです!

----------------------------------------

ゴジゲン第14回公演『くれなずめ』

記憶は目に焼き付いた永遠!
思い出にするぐらいなら忘れてやる!
沈む夕焼けは火傷しながら支えるだけさ!
今日もお前を迎えに行くぜ!
遠慮はいらないぜ!

作・演出:松居大悟
出演:奥村徹也 東迎昂史郎 松居大悟 目次立樹 本折最強さとし 善雄善雄

【東京公演】
2017年10月19日(木)〜29日(日)
下北沢 駅前劇場

【京都公演】
2017年11月4日(土)〜5日(日)
KAIKA

【北九州公演】
2017年11月11日(土)〜12日(日)
北九州芸術劇場 小劇場

東京公演のチケットはこちら
京都、北九州については、公式ホームページやプレイガイドをご利用ください!

詳しくはこちらから。
http://www.5-jigen.com/next.html
続きを読む

daradaradayo at 13:43|PermalinkComments(7)告知など 

2017年05月10日

コイバツ

ごぶさたしてます
ごぶさたすぎます
日々ってやつはすげーっすね
記憶を飛ばしていきますね

ドラマ「バイプレイヤーズ」をやってました。
見てくれましたか?
そうですか見ましたかありがとうございます
考えてたことはここに長めに書きました。http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51327

そしてお知らせ。
オオイシヒロトさんと漫画「恋と罰」を作りました。
略してコイバツ。略せてないですかうるせえよ馬鹿野郎
オオイシさんとは久々のタッグなのですが、過去のブログ記事みつけてしまった
(あの頃のおれ、、、、ブログきれてる、、、、)
四年越しの、ずっと夢だった、コミックスです。
間違ってもいいので買ってください。
本棚に入れてほしいです。逆に本棚が包み込むという形でも構いません

漫画「恋と罰」
http://webcomic.ohtabooks.com/koi-to-batsu/

とりあえず本屋で予約か、ネットのカートに入れちゃうかすればいいんじゃないですかね
続きを読む

daradaradayo at 14:19|PermalinkComments(11)告知など 

2017年01月13日

バイプレイヤーズ

今年もよろしくお願いします。

アズミハルコ、公開しまして。
映画の感想もかけずにいまして。
ドラマを作っています。
奇跡のようなメンバーで、
テレビ東京の深夜で、今日から放送!

ドラマ24「バイプレイヤーズ」
http://www.tv-tokyo.co.jp/byplayers/






daradaradayo at 13:25|PermalinkComments(10)告知など 

2016年10月23日

おまつり

わー全然ブログ書けてなかった!
ご無沙汰してます。


映画「アズミ・ハルコは行方不明」
来週より始まる東京国際映画祭コンペティション部門に出品されました。
12月3日公開。
予告篇。




3年間準備し続けてきた漫画がとうとう連載始まります。
「恋と罰」
隔週水曜更新、漫画でしかできない作品です。
http://webcomic.ohtabooks.com/koi-to-batsu/

続きを読む

daradaradayo at 13:12|PermalinkComments(8)TrackBack(0)告知など 

2016年08月22日

イヌの日々

ああーおわったー。
あー。
「イヌの日」終幕。やっぱ体調崩したー。
まだ終わった直後でざわざわしているのですが、
敢えてこの状態で言葉にしておきます。

すごく楽しかった。
この座組だからこそ、この座組にしかできない「イヌの日」が作れたと思ってます。
それがすごく誇りで。演劇っていうのは人によって人の心を動かすんだと。映像だと時間なくて辿り着けないかもしれない、他の誰でもない、その人にしか出せない感情。劇の内容に通じるように、舞台上で生きてる瞬間をそのまま閉じ込める。それが現在の僕の劇に対する答えなのかなと。
裏テーマでは「演劇回帰プロジェクト」だったわけです。リリオム以来のプロデュース公演で、あの時は本当に、身も心も作品もぼろぼろだったから。誤解を恐れずに言うと、今回は本当に日常生活の一部のように劇に取り組んだ。肩ひじ張ることもなく、準備したくなる気持ちを抑え込んで。なので、劇をしている感覚はなく、息を吸うように稽古して話して生まれたものを逃さないように見つけて。ゴールが何かわからないけど立ち上げる。きっとゴジゲンの感覚もあった。
2年以上前に思いきって圭史さんに直談判して本当によかった。とてつもない戯曲でした。そして本当に役者スタッフに救われたし、心から信じられた。あんなに決めない演出なのに、みんな一緒に戦ってくれた。答えを出さないもの、グレーにしておくべきものを、そのままグレーにして上演できたのは、間違いなく、関わってくれたこのチームのおかげです。あいつらめ!結果として、2000人動員目標が2500人以上の方に見ていただいて嬉しかった。連日当日券立ち見まで出て、何か幸福感がありました。
これで満足してはいけないとは思ってます。
次につなげないと意味がないです。
またゴジゲンやそうでない形でも劇と呼吸していきたい。です。ありがとう、頑張ります。
とても楽しかった。これが今年の夏でした。

やばい、普通の言葉しか出てこない。。。ばかばか!
ちょっとつかれたのでゆっくりします。
おわるのかー。実感ないなばかやろー

続きを読む

daradaradayo at 15:50|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年07月26日

ドッグデイズ

「イヌの日」もうすぐやります。
小5の時の初恋の子を15年間防空壕に監禁した後の話。
言語化できない生命力あふれる作品です。
ぜひ劇場で。


舞台「イヌの日」
2016年8月10日(水)〜21日(日)
下北沢ザ・スズナリ
作:長塚圭史 演出:松居大悟
http://inunohi.wixsite.com/2016


続きを読む

daradaradayo at 20:30|PermalinkComments(9)TrackBack(0)告知など 

2016年04月18日

15の夏

ご無沙汰してます。
みんな元気ですか?

ミュージックビデオを作りました。
石崎ひゅーい『花瓶の花』

初めて曲に寄り添ってど真ん中に作りました。
編集しながら泣いたのは初めてです。
この全貌がわかる短編映画『花瓶に花』も作りましたので、それもぜひ。
今冬公開予定の「アズミ・ハルコは行方不明」でひゅーいくんが出るので、その縁で撮りました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160414-00000016-nataliee-movi

続きを読む

daradaradayo at 15:42|PermalinkComments(11)TrackBack(0)