ダラヤマです。
3連続での更新です。


ローフリの小豆色をごまかすために、赤黒の新車を作りました。

IMG_7874

ボディ以外はほぼ新規パーツで作りました。
何年振りでしょうか・・・

せっかく新規で作るので、最近のトレンドをできるだけ取り入れるように意識しながら
作ってみました。
多少はイマドキっぽい感じになっているでしょうか。


サイドから。
IMG_7875
IMG_7876
全長164mm。

ローラーベースは124mm付近。

ローラーは最近発売された赤軽量WA、19mm5スポプラリン赤をつかいました。

タイヤ径は23.2mmにしています。


IMG_7868

ローラー無制限の暫定レギュが継続するようなので、
フロントスタビの先端に520ベアリングを取り付けられるようにしています。



フロントから。
IMG_7877
特に変わったところはないです。

ただ、バンパー基部に新しく発売されたFRPブレーキを使用しています。
IMG_7859
バンパー裏のリブを切り取り、一段高い部分を作ってから
そこに加工したプレートを取り付けました。
ビス止めだけでは不安だったので、接着もしています。


横から見るとこんな感じです。
IMG_7880
バンパー基部がシャーシ底面とほぼツライチなっています。


そんな感じの基部に
IMG_7888
通常ラインナップのフロントカーボンを加工したものを載せ、
その上にFRPを加工したスラストプレート、バンパーの順に載せて
ねじ止めしています。

どうでもいい部分ですが、飛び出したネジに被せるゴム管をわざわざ2分割にして
赤のアルミスペーサーを挟んでみました。
IMG_7885
結構気に入っています。





リアから。
IMG_7878

 たまたま黒キャッチャーが手に入ったので、
これまたはじめてキャッチャーダンパーをつくってみました。

重りはセッティングウェイトにしてみました。
IMG_7881
重さの塩梅が分からないので、
すぐに交換できるよう重りをネジ止めしてるんですが、
なんとなく皿ビスを使いたかったため
IMG_7886
 カーボンの端材をつかってこんなものを作って取り付けています。


その他、キャッチャーダンパーがシャーシに接触するのを避けるために
IMG_7873
シャーシ勘合部分の爪と、リア取り付け穴の上段の飛び出た部分を削りおとしています。


IMG_7861
リアバンパーの基部とブレーキにはJC2018リアマルチを使用。
(財布へのダメージがデカかった・・・)


 


裏面から。

IMG_7879
見えない部分にはFRPを多用。

当初軽量センターでつくりはじめたんですが、加工を失敗して
途中で在庫の通常センターに変更しています。

車高を確保するためにセンターの底面を削っているのですが、
はじめてなので加減が分からずスイッチ部分が脱落。
カーボン端材を貼り付けて、強引に修正しています。





ボディを少しでも低く載せるためにバッテリーホルダーレスにしているのですが、
色あわせのために
IMG_7884
赤色のランナーを使ってみました。

ボディ被せるとほとんど見えなくなってしまいますが・・・




重量はというと
IMG_7883
106.9g。

立体車としては自己最軽量だと思います。
頑張ればもう少し軽くできそうな気もしますが、
あまり無理して軽くする必要はないかなー、と思っています。


久々に手持ちの立体車が2台になりました。

IMG_7882

 どこかに走らせにいきたいところですが、いつになるのやら。