トップページ » ロケットストーブ
ロケットストーブ

ロケットストーブは人気者・・・。

2301102

今日もロケストの見学者がいらっしゃった。

いや〜、凄い人気ぶりですね。

残念ながら、この11月としては異常な気温の高さなので今日も火は点けず。

気温が高いからでしょうか、窓から見える紅葉もいまいち色が冴えませんねぇ〜。

ロケストでお声を掛けて下さった人には一通りの説明をさせて頂いたのですがね。

殆どの人が自分の家にも作りたいと希望してましたよ〜。

寒冷地に生活の道具としてなら価格も含めて一押しの暖房です。

親爺としては煉瓦は特にお薦め出来る要素が高いです。

ロケスト・イコールドラム缶のイメージが強いのですが・・・。

煉瓦は世界各地での歴史が物語っている様に耐久性が有るしね。

価格的にも納得だしね。

製作はやる気になれば素人にも可能性がある。

しかし、ノウハウは存在しますよ。

僕はだぁーちゃを始めた時から石窯を作るといって未だに出来なかった。

設計図が書けなかったのです。

素人が作った石窯は大抵・・・、壊れたり使い物には成らないモノが多い。

僕の周りだけかもしれませんがね・・・。

このロケストを作った材料の煉瓦屋さんに出会えなければ未だに石窯は図面が

書けなかったでしょう。

今はしっかりと図面が書けますよ。

こういうアナログ的なモノはいにしえの教えに従った方が正解の様です。

お金は掛けられないけど、手間暇は掛けようと思います。

それが一番 だぁーちゃっぽいですしねぇ〜。




パラゴンの夢darcha1441  at 22:53コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ロケットストーブの魅力・・・。

2301102 004

今日もロケットストーブの話で申し訳有りません。

何故なら、毎日初めてのお客様がロケスト目当てにいらっしゃるのです。

なので、ロケストの長所と短所を感じたまま書こうと思います。

長所、断然と長時間の暖かさ。夜に消えても朝まで温い。
 
    暖かさの質がとても良い。これは煉瓦に依るところが大きいと思う。

    少ない薪・樹種も選ばない。これは薪を買わないで済むのです。

    煙突掃除が基本的にいらなくなる。

    だぁーちゃのタイプは火傷の心配が無い。
  
    これらから寒冷地に生活する者にとっては楽で経済的です。

短所、炎を楽しむ事は難しい。

    太い薪をくべることは難しい。

    お店では売っていない。

    工事に手間が掛かる。

    工事が終わっても、慣らしに時間がかかる。

    温度の上げ下げに時間を要する。

    絵になる様な趣味性に欠ける。

    これらから短期間利用の別荘などには向かない様です。

それと作る素材に依って耐久性・暖かさの質がだいぶ違う事を実感します。

でも、うちのフクちゃんは一番のお気に入りの場所に成ったようですが・・・。

これから外に作る石窯にも応用したいと思っています。



   

パラゴンの夢darcha1441  at 22:42コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ロケットストーブの会合?・・・。

2301102 011

2301102 012

今日は杜の工房 ryouさんを中心に信州のロケットストーブに感心の有る人達が集

まって情報交換をしました。

いや〜、皆さん研究熱心ですよね。

でも、ロケットストーブはエコだしね、信州にぴったりだと思います。

作り方をちゃんとすれば、ほぼ一生使えるでしょうしね。

燃費は限りなく、ゼロ円ですもん。

それに本当に長時間に渡って気持ちの良い暖かさが持続しますからね。

もっと普及して、間伐材などの有効利用が促進されると良いと思います。

遠路はるばる来られた方はお疲れ様でしたね。

何かの収穫が有ったならば幸いです。

パラゴンの夢darcha1441  at 23:48コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

今日は暑くて・・・。

2301102 009

今朝は外気温6℃(AM7:30)室温22℃。

普段なら木曜日は定休日なのですが、祭日なので営業しました。

どうせ閑だろうと思っていたら、ロケットストーブ見学者が思っていた以上に・・・。

今日だけは普段は相席をして頂かないのですが、ストーブのベンチに人気が集中

してしまったので、お願いしました。

ストーブに付いて、朝からオウムの様に説明するのも飽きちゃいましたけどねぇ。

段々と長所・短所などが明確に分かってきました。

そして、当然ながら改善するべきところもね。

偏屈親爺はもう一台作りたく成っちゃいましたよ〜。

外に作る石窯に応用しようと思います。

他のお客様にブログでのオーディオ・ジャズの話がしばらく無いけど・・・?

言われたけど、オーディオはご存じの様に金欠病に付きお休み状態。

ジャズは周りに賛同者はいても御輿を一緒に担ぐ人が現れず・・・。

木工関係はいるのですがね。

全国的に気温が高かった様ですね。

だぁーちゃのロケットストーブも親爺はいい気になって焚いていたらね。

午後3時過ぎにはこんな室温に成ってしまって・・・、反省ですね。

来店されたお客様も段々と一枚脱ぎもう一枚脱ぎ、そして窓を開ける有様。

薪が途切れて4時間経過しても、28℃もあります。

明日も見学者が数名、予約が入っています。

どうせなら、一ヶ月後の方がデータも出て説明しやすいのですがね。

焚き始めてまだ4日目ですもん。

コンクリ・煉瓦が乾き始めて、火の周り方・温度の上昇時間が変化してきました。

未だいくつか検証したいことが有るのですよ。

データを取って人によってはお教え出来ると思いますよ。





パラゴンの夢darcha1441  at 23:10コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ロケットストーブは徐々に・・・。

2301102 001

2301102 002

今日はお店の定休日なのですが、朝早くから薪作りをせっせとね。

今まで作ってあった薪を更に細く焚き付け用並みの太さにしました。

ロケットストーブには太い薪は基本的に燃やせないのです。

これが最大の欠点かもしれませんね。

他の欠点は炎を鑑賞することも基本的に出来ません。

それと、市販の薪ストーブのようには備え付けて直ぐに焚くことは良くない。

やはり、コンクリの養生に時間が取られますね。

だぁーちゃのロケットストーブは焚き始めてから3日目に成りました。

少しずつですが、火力を強くし始めています。

それで建築廃材を燃やしてみました。

この廃材はだいぶ時間がたっているので完全に乾燥しています。

それと、煉瓦・コンクリなどが乾いて来たので煉瓦の暖まりが早くなってきましたよ。

なので、夜には暑いくらいの熱量です。

一月立ったらだいぶ乾燥しているでしょうからね、凄い蓄熱だと思います。

今日も引きの強さに改めてびっくりです。

エコでロハスな生活に密着したストーブはこれ以上のモノは無いと断言出来ますね。

これから研究も進むでしょうから、良いモノが出来る無限の可能性を秘めている。

これからも楽しみにしています。

パラゴンの夢darcha1441  at 23:53コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ!