2018年05月10日

eaeeca75.jpg花を愛で、うろうろ歩き、たくさんの雑事に追われ今日です。
元気が取り柄、桜、牡丹、藤、つつじ、ゴーでした。

もうすぐ開院、これからもっとハードだけど、前向いて進むしかないです。
先日まで盛りだった躑躅です。

  躑躅つつじ迷ってみたい昼下がり

daria333 at 07:40コメント(0)俳句 

2018年04月08日

a89821c4.jpgばたばたばた!!!!!
息子 浪速の桃太郎1、2号。
医院建築も佳境に。
孫たちも先週、浪速へ元気にバイバイ。
公園のトランポリンにはまったり、郊外の公園(桜とすのぼー)、松野町のおさかな館へ電気うなぎやカワウソに会いに。
行きは良かったが、帰りにナビを入れたら古くてくねくね山越え(汗)
孫曰く「探検みたいで面白い」
目から鱗。笑いながら山越えしました(笑)孫偉い!!!!!

   桜桜ヘアピンカーブなんのその

さあこれから新規開院の正念場。
趣味は楽しみながら進むのみ。

daria333 at 08:58コメント(1)俳句 

2018年02月24日

e9199e97.jpg暖かくなってきたような。
いまマススタートの高木姉が金メダル、カーリングもあと少しガンバレ〜
いま勝った勝った!!!!!
凄いです!!!!!
何事もあきらめず努力した結果ですよね。

先日行ったても海辺の水仙のようにしなやかで強い、日本の女性です。

   水仙水仙倒されて海見つめ

松ちゃんと行った海辺の水仙群です。

   

daria333 at 22:50コメント(0)俳句 

2018年02月18日

1e9e2676.jpg二月は昔から言われてますが、毎年納得納得と。

主人の囲碁大会で留守で、久しぶりに一人で港の茶房で珈琲とケーキと青空と海を眺めた。句も十二句提出のためのも少しゲットしたし。この茶房が素敵でのち、若い友人(東大一年生)とお茶してロック談義を聞いたり、言ったり素敵な時間を持てた。
十日から二日ほど息子が京都から夫婦で医院建築でかえってくる。
だんだん形作ってくるので、前を向くしかと自分に言い聞かす。

雑事のなかで十二句だす締め切りが近づき、三人吟行をして頂く。
海辺でわいわいと歩きまわっているうちに色々な出会いがあり、なんとかゲット。
無事送れた。

今日の午後は松ちゃんと歩きながら河津桜を見る予定。
元気で居られるのを感謝しながら。

一箱380円のパンジーたちも植えたし。
春はいよいよ春になっていきます。

 パンジーもベゴニアも子供らの顔


daria333 at 14:00コメント(0)俳句 

2018年01月28日

4c6f0c47.jpg四十八年ぶりの寒さだそうです。
開業した年、長女が生まれた年でした。そんなに寒かったのかと今更思う。
若かったんですね〜
そして去年金婚で感慨深いものがありました。

6、7、8日と一族が帰ってきて恒例の寒餅を搗きました。(拳)
全員集合(おおきい孫が一人部活で残念)十四名。
そして金婚を祝ってくれました。幸せ❤

 金婚のケーキカットを春近し

これからも二人三脚でぼちぼち歩きます。
一月もあと少し。
友人のお陰で「クミコリサイタル」へ行けたし、俳句誌の十二句出しも三回目ができたし
毎日を前向きで行こうと、年頭に書いたように好奇心を旗に掲げて進みます〜


daria333 at 11:31コメント(0)俳句 

2017年12月31日

1bc1c221.jpgいよいよです。
実のある激動の一年だったかと。良い意味で。

十二月の二、三日は結社の主宰の句碑建立のため足摺岬の金剛福寺まで。
松ちゃんの思い出の高知で一泊、岬目指しました。
帰りは南予周りで、四国半周しました。

十日はピアノ、エレクトーンの発表会に出て無事終わる、
友人たちが父兄で着てくれて嬉しかった。

それから浪速の桃太郎1、2が冬休みで一周間ほど滞在、クリスマスやら公園やら
宿題やら大変、でも楽しかった。
送ってやれやれ年用意と思ったら、鬼の攪乱か風邪。

大晦日のぎりぎりで何とか。

来年も元気にブログ書けるようガンバリます。
みなさ〜ん、佳いお年を。


daria333 at 22:03コメント(0)俳句 

2017年12月02日

c4cfa1a1.jpg結社の賞を受けに東京へ。娘親子が留守番に帰ってくれる。
和気あいあいと温かい授賞式でした。
愛媛の藍生の皆様には電報花束を頂く。感謝感激。
そして今治の若い句友さんたちにも素敵な電報を頂き最高に幸せでした。

   贈られし冬のダリアの花束を

daria333 at 07:16コメント(0)俳句 
6e022ef7.jpg十一月のいろいろ。
3、4、5日は福岡へ。
松ちゃんがぜひ吉野ケ里遺跡へと言うので。
飛んで福岡へ。
世界遺産の宗像大社へ。
二日目、吉野ヶ里へ。

   祭祀の器へ礫のやうに木の葉降る

雄大な景色でした。

daria333 at 07:08コメント(0)俳句 

2017年10月30日

7ade8220.jpg予定していた三人吟行へ。
木々が紅葉し始め良い雰囲気。
最小の野間馬の牧場へ。
一頭二頭厩から出てきて可愛くて癒される。
幼稚園児たちも遠足で来ていて馬に乗せて貰っている。
羨まし〜

転んだりせず無事近くのお寺に行き、御本尊さんを拝ませていただく。
ランチと句会をしてまたの機会を楽しみに別れる。

   号令に帽子整列木の実降る

daria333 at 20:52コメント(0)俳句 
b9093bb0.jpg横目に松ちゃんとどうしても生の北斎に会いたくて、大阪へ。
凄い作品群に沢山の人にふらふらしながら観る。

雨と風の中、電車で新大阪駅へ。
串カツとビールで疲れを癒し、新幹線と予讃線を乗り継いで家へ。
見たいものが見れて満足幸せな日曜でした。

    アミーバのやう北斎の秋の波

daria333 at 20:23コメント(0)俳句 
Archives
Categories
  • ライブドアブログ