2017年06月10日

59f4d0ba.jpg六月になってました〜 

五月の初めの連休は香川の坂出の「東山魁美術館」での秋野不矩と魁夷展へ行くまでは大変だったけど、海辺の素敵な美術館だった。秋野不矩の作品は少なかったけど、少女が地に絵を描いている好きな絵が出ていたので良かった。

畑やら雑事で連休も終り、自営の手伝いをしたりで五月も末。

横浜から娘と一才の孫に帰ってきてもらって、二十三、二十四日と高校の同級会、徳島の池田の大ぼけ小ぼけ、かずら橋、札所寺、鳴門、大塚美術館など喋り、食べ、飲み、楽しかった。

 吊り橋を絶叫が行く青葉風

それから二週間ほど孫たちとわいわい過して、先週の土曜、飛行場まで送る。
丁度、俳都でジャズの演奏会があって聞いて帰る。

やっと日常が戻る。
今日は泰山木の花を見に近くの公園へ、ちょっと歩いて帰る。
畑のトウキビの根基へ土を盛ってやる。
疲労感が心地良い今晩、土曜です。


daria333 at 22:47コメント(0)トラックバック(0)俳句 

2017年05月12日

72eb965d.jpg東京ドームへ
もち五十年ほどまえ熱中したポールマッカトニーのライブへ
熱唱です休憩無し、水も飲まないポリシーで
同じ空気を吸っていると思って感激感激
好きなアンドアイラブハーを歌った時は涙が出そうでした

 アハードディズナイト叫ぶ惜春のポール

子規庵も桜田門、日本橋も久しぶりに巡りました
次からの困難苦難も越えていけそう

daria333 at 23:30コメント(0)トラックバック(0)俳句 

2017年04月25日

66251b07.jpg満開近い石楠花。
今夕です。
  
  踊り子のやう石楠花のゆらりゆらり

松ちゃんの仕事が終わったら、レタスを六つ植えます

daria333 at 17:43コメント(0)トラックバック(0)俳句 
116f6607.jpg咲きました。朝から見てくれ〜と賑やか。

daria333 at 17:40コメント(0)トラックバック(0)俳句 
5a1dcb6d.jpg三日目の花たち。

daria333 at 17:35コメント(0)トラックバック(0)俳句 
d847eddd.jpg先週からぽちっぽちっと桃色が見えはじめました。

 片言のやうに石楠花ぽちぽちと

初めの一歩の蕾たち。

daria333 at 17:33コメント(0)トラックバック(0)俳句 

2017年04月23日

dd04c670.jpg桜狩りも行きました行きました
九王の海の家の桜、展望台への道の桜、藤山古墳の桜、もち市民の森の桜、川沿いの桜並木・・・
そしてフィナーレを飾るかに雨上がりの桜並木で会いました
桜と二重虹、虹は淡かったけど桜とのコラボは初めて

 向き合うてさくらさくらと二重虹

松ちゃんと大感激の時でした。
三日月句会、バリバリ俳句タイムの録音、月一の食事会、従姉妹とのランチ、
そしてトマトきゅうりピーマン茄子ゴーヤおくらとうもろこし植えました

連休始めは娘夫婦が取ってくれたポールマッカートニーの公演へ
青春時代を満喫します

明日は税理士さんがいらっしゃるのでちょっぴり仕事頑張ります

daria333 at 23:05コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月10日

abfdce12.jpgあれから早一ヶ月
いつもの事だけど怒涛の日々

確定申告を終え、三月十九日一路高知へ。
龍馬の暗殺十日前の手紙に会いに素敵な筆使いで惚れぼれ
二十四日から俳都松山俳句キャラバン隊で台湾俳句との交流に台北まで美味しい食事、故宮博物館などなど、夏井いつきさんの句会ライブで台湾の大学生との交流、いつきさんと皆より一日早く帰ったんだけど、実のある楽しい旅だった。

  花時の台北琥珀色の酒
千と千尋の神隠し の舞台の九吩へも。ランタンの明かりが素敵だった。

その一日後、大阪の桃太郎二人が飛行機で
松山空港まで迎えに。それから十日間凄い日々

無事帰りの飛行機に乗せ、無事大阪へ
それからは桜狩りにうつつを抜かせ、夜桜まで満喫

晩春をゆっくり楽しみたいです。

daria333 at 23:02コメント(0)トラックバック(0)俳句 

2017年03月13日

6e0c5802.jpgとも祖母が言ってました。
ほんと、はや十三日です。相変わらず一日から韋駄天のごと日々が。
一日、仲良し四人で南予の南楽園へ梅を見に。紅しだれが可愛く妖艶に咲いてました。凄い広い園で、以前句会ライブで二回ほど来たことがあるが、句を作るのに
必死で全部回ってなかった。
百日紅の道とかヤマモモの大木がうっそうとあるところとか、発見!
松ちゃんを夏連れてこようと思った。

土曜日は九王の海辺の展望台へ登る。
日曜は暖かいので、裏の畑の土を作ったり、草引いたり。
汗をかく。
月曜は若い句友さんたちとの定点観測地、市民の森へ吟行。
句会はお洒落なフレンチレストランで。若返った〜
木曜は松ちゃんとその市民の森を歩く。
金曜はフラの発表会の練習と月一の食事会で目が回りそうだった。
土曜の体育館のプチ発表会フラを無事終える。

そして昨日は松ちゃんと日帰り京都へ。
戦国時代展の永徳の洛中洛外図、本物が十二日までだったので馳せ参じる。

 春の日の洛中洛外図の人々

庶民の生命力に元気を頂いた帰る。
車窓には春満月が優しく浮かんでいた。

daria333 at 21:47コメント(0)トラックバック(0)俳句 

2017年02月26日

089ab576.jpgと祖母は言っていた。
その通り、あっという間の二十六日。

十三日は小学校での俳句タイム。六年生が最期なんでちょっとセンチに。
いつか俳句甲子園で会えたら嬉しいと締める。

次の日は若い句友さんたちの吟行句会に参加させてもらう。鳥博士の方も合流した楽しく有意義な句会に。

次の日の夜は二カ月おきのいつき組長との三日月句会。
楽しく実のある時間を過ごす。幸せ幸せ。

木曜は午後松ちゃんと郊外の海辺を歩く歩く。

土曜はしまなみ大橋の見える公園、糸山の展望台まで。

日曜は渡船で小島という日露戦争で置かれた砲台跡のある島へ。
舟の出る小さい港に隣接して造船所がある。

  春光の赤と緑の修理船

今週も税理士さんがいらっしゃったり、松山の友人に会ったり、
今治の友人と午後お茶したり、あっという間。
土曜はいつきさんのソロプチミスト主催の子供たちの「俳句キッヅ大会」に行く。
子供たちの感性に刺激を受ける。

今日、日曜はゆっくりして午後松ちゃんと先日行った海辺の龍神社へ上がる。
元気で過ごせる幸せを感じた二週間です。


daria333 at 23:36コメント(2)トラックバック(0)俳句 
Archives
Categories
  • ライブドアブログ