2005年09月03日

Firefox1.0.6をTabbrowser Extensionsの最新版でSafari化する 1

Firefoxを1.0.6 に更新したら、Tabbrowser Extensions(以下TBE)の挙動が変になりました。
右クリの「リンクを新しいタブで開く」が働かなかったり、Javaによるリンクが開かなかったり、
リンクについての挙動が設定と違う動きをするようになったのです。これは非常に困りました。
私は古いTBE(多分Ver.1.11.2004120101)を使っていたので、それが原因のようです。

しかし新しいTBEだとSafarifoxの入れ替え用 tabextensions.jar が使えません。
Safarifoxのタブが崩れるのを承知で最新版TBEを入れるか、挙動不審のまま我慢するか。
私が選んだのはこのどちらでもなく、相方の玄武たんに泣きつくということでした(笑)。

結果、最新版TBEの中身を弄ってSafarifoxのタブの外観を崩さなくする方法を見つけました。
古いTBEを入れられず、タブの文字が白いまま&閉じボタンが右側のまま我慢してた方も、
この方法でFirefoxを完璧な外観のSafarifoxにすることができると思います。

ちなみに最新版TBEでSafari化させたFirefox1.0.6の画像はこちら。うまくいってますよね?



また去年書いた記事、Firefox1.0 をSafari化するにも未だアクセスいただいてるようなので、
ついでにFirefox1.0.6をSafari化させるための、以前とは違う方法も一緒に書いてみます。
(Livedoor Blogは追記に文字数制限があるため、記事はこれを含めて3つに分けています)

Firefoxpeople

というわけで、今回行う作業は以下の3つ(内ひとつはおまけ)になります。

Firefox1.0.6 のタブ部分以外をSafari化する
・user.js、userChrome.css の置き換え
・browser.jar のカスタム
・タイトルバー表示を「 Safarifox 」に変える
・CompactMenu の導入
・テーマの変更
・googleアイコンを虫眼鏡に変える
・ページ内検索バーの異常表示を修正して、検索バーを変える
・ヘルプウィンドウの異常表示を修正する

Firefox1.0.6 のタブ部分をSafari化する(最新版TBE をSafarifox仕様にカスタムする)
・タブ間に縦ラインを入れる
・タブのクローズボタン&アイコンの位置を変更
・タブのテキストを黒フォントとハイライトの二重化する
・タブのクローズボタンの挙動を修正する

おまけ
・ブックマークツールバーの文字にハイライトを入れる
・メインウィンドウのタイトルバーアイコンを消す

Firefox1.0.6 のタブ部分以外をSafari化するは先にも書いたように、Firefox1.0 をSafari化するという以前の記事を
1.0.6向け変えただけのものなので、既にSafari化されている方(タブ部分のみ修正したい方)はこれを飛ばし、
Firefox1.0.6 のタブ部分をSafari化する(最新版TBEをSafarifox仕様にカスタムする)から作業して下さい。
しかし今のご自分のSafarifoxの外観(または機能)に問題があると感じている方は、前者にも目を通してみて下さい。
Firefox1.0.6 のタブ部分以外をSafari化する通りにSafari化すれば、右クリックメニューの異常表示(全項目表示される)、
オプションダイアログの表示崩れ、ページ内検索バーの異常表示等の問題は回避できます。

この作業は Hills氏発案の「 Safarifox 」という、FirefoxをSafariの外観に近付ける方法を元にしています。
(Hills氏のホームページは閉鎖されたようなので、リンクはdeviantartのHills氏のページに貼っています)
また、Acaeris氏によるAqua-softこちらのフォーラムの記事も参考にさせていただきました。

始めに
作業を始める前に Safari_for_Firefox10PR.zip と、WinRAR をダウンロードしておいて下さい。
また、認識したコードで保存できるテキストエディタ(など)も用意しておいて下さい(メモ帳は多分不可)。

Safari_for_Firefox10PR.zip には Readme_jp.html が入っていますが、Firefox が1.0.6になったこともあり、
この説明のまま置き換えると色々と不具合が出てきてしまいますので、今回は本来のやり方を無視し、
最新のTBEを使ってもSafari化できる方法を提案していきます。少々面倒臭いですが、ひとつ辛抱して頑張りましょう。

WinRARは3,675円のシェアウェアですが、インストールしてから40日間は自由に使うことができます。
(40日を過ぎても起動のたびに期限が過ぎた旨のダイアログが出るだけで、使用することは可能です)
今回の作業ではjarファイルを多く弄りますので、あえて導入しておくようお願いしています。

Thunderbird1.0 をMail化するを読まれた方はご存知でしょうが、jarファイルは拡張子をzipに書き換えることで、
特別な解凍ツールがなくとも解凍することができます。ですがいちいち全解凍&再圧縮する必要があること、また、
階層数を間違えやすいという危険性もあることから、今回はWinRARで作業する場合のみの説明で話を続けていきます。
(拡張子をzip変更した場合の説明はしていません。zip変更で作業する方はご自分の判断で作業を進めて下さい)。


また、今回の作業を行うと、FirefoxのテーマはSafarifox用のものしか使えなくなります。
(普通のテーマも使えないことないですが、恐らく色々と見た目的におかしくなります)
それでもいいという方のみ作業して下さい。Safarifox用のテーマはdeviantART等で多く配布されています。

カスタムについては自己責任で。何があっても私は責任を取れませんのでご了承下さい。バックアップを忘れずに!

Firefox1.0.6 のタブ部分以外をSafari化するこちらへ。
Firefox1.0.6 のタブ部分をSafari化する(最新版TBE をSafarifox仕様にカスタムする)おまけこちらへ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/darkaqua/50045719
この記事へのトラックバック
1450km thREaDさんの所で、ぷるこさんがFirefoxのSafari化に関するTipsをエントリーしてます。 Firefox1.0.6をTabbrowser Extensionsの最新版でSafari化する 1 カスタマイズ概要。 Safari化が初めての人は、こちらから目を通していくのがいいかと。 Firefox1.0.6をTabbro...
FirefoxのSafari化【DOS/V入り林檎】at 2005年09月16日 02:15
1680px×1050px .png 取り敢えず復活しましたがちょっと忙しかったりして、まだまだカスタマイズまでは手が回らない状態です。 Firefoxは1450km thREaDさんの記事を参考にSafari化しました。 VisualStyle → Inspirat SE Firefox → InspiratSE 1.0 for Firefox Icon → M...
【Other】 9月のスクリーンショット【 m - o - d - c】at 2005年09月17日 20:09